2011.12.25*Sun*

栄光のジェイン (21話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 栄光のジェイン

【あらすじ】
ジェインの無償株式譲渡の発表にジェミョンは慌てて、
発表を止めようとするがホ・ヨンドチームの防御によって失敗する。
そのようにジェインとホ・ヨンドチーム、そしてジェミョンの全面戦争が始まって、
ジェミョンはついに営業1チームを解体させてしまうけれど...!


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 20話      21話   7     22話 →


ジェインは放送前、ヨンドに
ファン老人からお金を借りず、社員たちに株を譲渡することを決めたと報告。
心配するヨンドに
「チーム長が私に出してくれた課題です」
と紙を見せるジェインは、
その紙に書かれた
「希望はどこにもない!」と言う紙を破り
「希望は今、ここに」と言う文に変えるのね。
これを見たヨンドはジェインの提案を受け入れて
放送の準備をしてくれたわ。

ジェインが放送をしているとき、放送の内容を知ったヨングァンが
放送室にやってくるけど、ジェインの話を聞き、
止めるのを諦めて、放送室の外へ。
そこへジェミョンの部下たちがやってきて
ヨングァンに「退け」と言うの。
「まだ放送中だから終わるまで入らせるわけにはいかない」
というヨングァンの胸倉を掴む部下。
これをホンジュが写真を撮り、デソンが
「この写真をネットに流す」と脅すの。
そこにグンボクも加わり、みんなで部下たちを入らせないようにし、
ジェインは放送を終えたわ。

放送後、ヨンドのチームの人たちを見て
笑顔になるジェイン。
ヨングァンは「ジェインが何をしようとしているかわからないけど
とにかくジェインが笑ったのでそれでいいんだ」と心の中でつぶやいてた。

その後、ヨンドのチームのみんなは乾杯を。
でもヨンドはそこにギルドンがいなくて寂しくなるのね。
ギルドンとヨンドは昔、野球を一緒にしていた仲だったらしい。

一方、ジェミョンは部下たちに激怒。
インチョルにも「営業1チーム(ヨンドのチーム)を解散させろ」と指示。

そこでジェインを呼び出して
「これ以上するなら、周りの人が怪我をする」
と警告するけど、ジェインはインチョルに会う前に
みんなから「何を言われても屈するな」といわれていたので
動じなかったわ。

怒ったインチョルは、デソンとホンジュの異動の発表を指示。
納得いかないデソンとホンジュだけど
ヨンドは「会社は組織なんだ。従わないなら辞表を出すしかない」
と言い、2人に
「異動先に移動しろ」と。
そしてヨングァンとグンボクには
「辞めたければやめればいい」と言い「解散!!」と部屋から出て行ったわ。
解散と言ったものの、ジェミョンのことが許せないと思うヨンド。

その頃、インチョルは退院するイヌに会いに行くの。
倉庫でイヌを殴った人がヨングァンだと言いきるインチョルに
おかしいと思ったイヌは
「また俺を利用したのか?父さんか?それとも兄さんか?」と聞くの。
どちらだとは答えないインチョルだけど、イヌを脅してた・・・

一方、ジェインは会長室へ行き、
「チームを解散させ、次に何が残ってるの?」と問うの。
するとジェミョンは「お前が残っている」と言い、
ジェインを脅迫。

そして会長室のドアを開けたジェミョンはそこにイヌがいてビックリ。
イヌは「これ以上は僕が黙っていない。もうここで終わりにしてくれ」というの。
「脅迫してるのか?」と聞くジェミョンに
「父さんがジェインに言ったことを脅迫というんだ。僕はお願いしているだけだ」とイヌ。

その後、エレベーターに乗ったジェインはイヌに
「あなたはあんなことを言ってはダメ。あなたのお父さんじゃない」
と言うんだけど、イヌはエレベーターの非常ボタンを押し
「すごく怖いんだ」と言い、ジェインを抱きしめたわ。

一方、店を手伝うスンニョの様子がおかしいので
クンジャは病院に連れて行くの。
するとやっぱり痴呆症だった・・・
スンニョには痴呆症だとは言わずに帰宅したクンジャは
子供たちにこのことを報告。
ジンジュは泣き出し、部屋にやってきたスンニョに抱きついてた。

ヨングァンはいたたまれない気持ちになり、外へ。
そこにイヌがやってくるの。
「お前がどうしてここに?」と聞くヨングァンに
「倉庫で俺を殴ったのはお前みたいだ。だから訴えることを報告に来た」とイヌ。

訴えると本物の犯人が見つかるってことか??

翌日、ジェインが弁護士とともに出勤。
インチョルが待ち構えていて
「最後までやるつもりか」と聞くの。
「そういったはずです」
「営業1チームがなくなった以上、お前を味方してくれる人はいないと思うが」
「果たしてそうでしょうか」
とジェインは言い、株の譲渡をするべく、部屋で待機。
でも待てど暮らせど、誰も来ず。

この様子を見たヨンドが「そろそろ動くときがきたか」
とホンジュとデソンに指令。

ホンジュは放送室の前でジェミョン部下がヨングァンの胸倉を掴んだ写真をポスターにし
会社中に貼りまわるの。
これに気づいた部下たちがはがし始めるんだけど、
その写真もホンジュは撮影。

一方、デソンはネットに書き込みをし、
一人何役もして、その書き込みを盛り上げてた(笑)

ヨンドはヨングァンとグンボクを呼び、
荷物を持たせて、ロビーへ。
敷物を敷き、プラカードを持ち、無言でデモをするヨンド。
これを見てヨングァンとグンボクも座り込んだわ。

ヨンドがプラカードを動かしているのが
なんとも面白くて、ちょっと笑っちゃった(笑)


座り込みを聞いたジェミョンは
止めさせるように指示。
ロビーでもみ合いになるんだけど、
ヨンドは急に具合が悪くなるふりを。
これを見たデソンが慌ててやってきて、
ヨンドの心配を大げさにするのね。
するとそこに救急隊もやってきて、
ヨングァンは驚いてヨンドの心配をするんだけど
みんなに気づかれないようにヨンドはヨングァンに耳打ちを。
ヨンドが立ち去ったあと、少し呆然としていたヨングァンだけど
グンボクと共に座り込みを再開。
周りにいた人もヨングァンたちに賛同して座り込んでくれたわ。

その頃、ジェインの待つ部屋に
警備員のおじさんがやってくるの。
おじさんは外に名前を言わない人が待っているというので
ジェインが見に行くと、そこに居たのはギルドン。
「僕でも譲渡してもらえますか」と聞くギルドンに
「もちろんです」とジェイン。
するとギルドンは「他の人も連れてきました」
とギルドンの後ろには多くの社員が並んでた。
5人ずつ部屋に入れていたジェインのところへ
グンボクがやってくるの。
「ヨングァンが・・・」というグンボクに
ジェインがついて行くと、
ヨングァンが刑事に手錠をかけられているところで
驚くジェイン。

一方、イヌはオ検事に会いに。
ジェミョンの息子だと分かったオ検事は
かなり冷たい態度なんだけど
「17年前の事件でお話があります。
その時の事件を訴えることは出来ますか」と聞き
この言葉にオ検事は驚いてた。。。

イヌがヨングァンに訴えると言いに言っていたので
2人で話をして、ことが進んでいるはずだと思うけどね~
オ検事もまさかジェミョンの息子がジェミョンを失脚させようとしているとは
思ってなかっただろうけど、話を聞いて、手助けしてくれるだろうね。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …