2011.12.31*Sat*

栄光のジェイン (23話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 栄光のジェイン

【あらすじ】
ジェミョンは理事会を開いて巨大商社代表理事再信任表決に入る。
ジェインはジェミョンの再信任を防ぐために理事会に押しかけて...
一方、イヌの計画通り、男を引きつけたヨングァンはイヌの計画に手違いがあり、
絶体絶命の危機を迎えることになるけれど...!


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 22話      23話   8     24話 →


ジェインに追い詰められたジェミョンは
「10分間の休憩をする」と理事たちを会議室から出したわ。

この様子を見たヨンドは作戦開始の合図を。
これをデソンが見て、ホンジュに連絡。
ホンジュは放送室で待機していて、作戦を開始するのね。

会議室ではジェミョンが
「俺は退くつもりはない。それ以外の望みなら聞いてやる」
とジェインに話すんだけど
「勘違いしないで。そんなことを話しに来てるんじゃないわ」
とジェインはさらにジェミョンを追い詰めるの。
「この会社は俺のものだ!理事たちは俺が何をしても
自分たちに利益があれば俺に吸いつくヒルのようなやつらなんだ!」とジェミョン。

そして休憩が終わり、外にいた理事たちをジェミョンが呼びに行くと
明らかに様子がおかしい。
そこへジェインがやってきて
「言うのを忘れていましたが、さっきの話は
会社の社員全員も一緒に聞いていました」と。
理事たちはジェミョンを見放し、立ち去ったわ。
怒ったジェミョンはジェインを叩こうとするけど
「あなたが何をしてももう怖くない」とジェイン。
この言葉にジェミョンは何もせずに立ち去ったわ。

そして会長室に戻ってきたジェミョンは
「この会社は俺のものだ」とまだ言ってるんだけど
イヌは「もうすべて終わったんだ。潔く堂々と退いてくれ」と説得。
するとジェミョンはまた胸が痛くなったらしい。

家に帰ろうとするジェミョンに
社員たちは冷たい視線を。
卵を投げつける人もいたわ。

と、そこへオ検事がやってきて
「検察へ来てほしい」とジェミョンに言ってた。
イヌはジェミョンから離れず、ジェミョンに着いていこうとするけど
「お前が来るところじゃない」とジェミョンは言い、検察へ。

イヌは「どうしてここに来たんですか。誰に呼ばれたんですか?
ヨングァンはどうなったんですか」とオ検事に聞くの。
するとオ検事は
「ヨングァンさんのところには警察チームが行ってるから心配しないで」
と言い、立ち去ったわ。

イヌはヨングァンを護衛していた人にヨングァンの居場所を聞くけど
見失ったらしい。
護衛と電話を切ったイヌの携帯にインチョルから電話があるの。
「目の前で父親が捕まる気分はどうだ?」と聞くインチョルに
「お前がオ検事をここに呼んだのか!!」とイヌ。
「そうだ。ヨングァンがこれからどうなっても
お前の過ちだ。俺に従わないからだ」
「そこでそう言ってろ」とイヌは言い、イヌは病院の駐車場へ。
そこには警察が来ていたけど、ヨングァンを見つけられず。

一方、ヨングァンはイヌから1時間逃げ切ってくれと言われていたけど
1時間経っても助けに来てくれなくて、限界に来てたのね。
なんとか電話できる状態になり、イヌに電話したヨングァンは
居場所を言い「10分で来てくれ!10分が限界だ!」と言った時、
男たちに囲まれ、ボコボコにされてしまうヨングァン。
それでもイヌに10分と言ったので10分はどうにかして耐えようとするの。

イヌは電話を切り、警察チームとともに
ヨングァンのいる場所へと向かったわ。

その頃、ジェインとヨンドたちは、作戦が上手く行ったことで
祝杯を挙げていたの。
ジェミョンが検察に向かったと情報が入ったヨンドは
インチョルに利用されていたことを知るのね。
そしてジェインが「ヨングァンさんの姿が見えませんけど」
と聞くと
「私たちがどうして知ってるのよ。
ヨングァンはジェインを病院まで迎えに行ったのに」とホンジュ。
これを聞いたジェインは
「私はインチョルさんと一緒に来ました」と言ったことから
ヨングァンの身に何かあったと思うのね。
イヌからの電話で、ヨングァンの居場所を知った
ヨンドチームも、現場に向かったわ。

一方、ヨングァンが男の足にしがみついて離れず、
困った男は消火器を持ってこさせて振り上げたとき、
警察がやってきて、男たちは逮捕。
イヌはボコボコにされたヨングァンに駆け寄り、
心配するけど、ヨングァンは
「あいつら捕まったのか?」と聞くのね。
「あぁ捕まったよ。ありがとう」とイヌが言うと
「よかった」とヨングァン。
イヌは捕まった男に近づき、
「黒幕は誰なんだ!!」と殴ったわ。
刑事に止められてたけど^^;;

と、そこへジェインたちも到着。
ヨングァンの怪我を見て、
寝させないように必死で声をかけるジェインだけど
ヨングァンはジェインの声がどんどん遠のいていて、意識不明に。

病院に到着したジェインは
医師たちに的確にヨングァンの情報を伝達。
そしてヨングァンの血液型の血が足りないことを知り
「私がその血液型です」と名乗り出てた。

一方、イヌはオ検事のところへ行き、
男の取調べを一緒に見たいと言うんだけど
すべて自白したと言われるの。
「黒幕が誰かも話したんですか」と聞くイヌに頷くオ検事。
「誰ですか」
「ジェミョン会長よ」
と言うオ検事にイヌはショックを受けてた。

だまされるな!イヌよ!!
そんなに簡単に自白するなんておかしいじゃないか!
これは捕まったらインチョルの名前を出すな、
ジェミョンのせいにしろとインチョルから指示されていたからでしょう?
だいたいジェミョンは監視カメラでこの男がイヌを殴ったことを知ったとき
「初めて見る顔だ」と言ってたもの。
このことを証言できる人はいるはずよね。


オ検事はジェミョンの取調べに行き
イヌの誘拐事件の首謀者がジェミョンだったと証言している人がいると
聞かされるの。
これを聞いたジェミョンはインチョルの仕業だとわかったわ。
そしてオ検事は「17年前の事故のこともあなたの仕業でしょう?」
と問うと、ジェミョンは急に胸が痛くなるの。
「その話をするな。俺にはもう残り時間が少ないんだ」とジェミョン。

病院に連れて行き、主治医に聞くと
もって3ヶ月だったらしい。
心臓に負担をかけることをしていて、倒れなかったのは奇跡だとも言ってた。

そのジェミョンは目が覚めるとイヌに
「家に帰りたいな」と言うの。

一方、ヨンドたちの営業1チームは復活。
みんなで祝杯を挙げているときにギルドンもやってくるの。
みんなに呼ばれたらしい。
「僕が戻ってきていいんですか」と聞くギルドンに
グンボクがヨンドに全部話してくれたらしい。

実はグンボクはインチョルと秘書の会話を盗み聞きしていたのね。
その会話とは、ヨンドチームの誰かを引き込み、ヨングァンを消すことだったので、
誰が引き込まれるのかはわからないけど
ヨングァンを見張ることにしたらしく、あんな怪しい行動をしていたらしい。

ほほ~!!
あの怪しい行動の謎が解けてスッキリ!
行き当たりバッタリではなく、ちゃんと綿密に組み立てられた脚本は
こういうところがあるからいいのよね~♪


ギルドンはヨンドを守るため行動したけど、
デソンもホンジュも同じ状況になったら
ギルドンと同じことをしたと思うと言ってた。
こんなチームのみんなに
「ありがとう」と言い「俺を信じてついてきてくれ」
とヨンドは言ってた。
するとギルドンはインチョルの行動がおかしいと言ってたかな。

その頃、インチョルは理事たちと食事会。
ジェミョンに裏切られた理事たちはインチョル側につくらしい。

単純すぎませんか、理事さんたち。
ジェミョンが失脚しても、インチョルでなくてもいいじゃない?
前社長の娘ジェインだっていいのに、
なんでこの人たちは簡単に悪い人のほうに行ってしまうんでしょう?
そんなだからヒルって言われるんだよっヽ(`Д´)ノ


一方、ジェミョンは家に帰るけど、治療を拒否するのね。
ジェミョンの容態が良くないことを聞いたジェインがやってきて
「プライドがあるなら治療を受けて、這い上がるべき」
というの。
「どうして家にまで来てそんなことを言うのか」と聞くジェミョンに
「おじさんを許してあげたいから。あなたの為じゃない。私のためよ。
そうしないと後で後悔しそうだから。だから治療を受けて、元気になって」
とジェイン。

翌日、ジェインはヨングァンの病室で居眠り。
と、その時ヨングァンが起きたわ。
ジェインも目が覚め、
「何度も目を覚ますけど、意識が朦朧としていてすぐに寝てしまってたのよ。
おばさんと交代で何日経ったと思ってるの」
と心配していたと話すジェイン。
するとヨングァンは
「夢を見たんだ。お前と約束したホームランのことを」と話し、
子供の頃、怪我を手当てしてくれたジェインと話をしていた時のことを
話したいみたいなんだけど、そこにクンジャたちがやってきた^^;;
ヨングァンが目を覚まして、みんなホッとするのね。

その頃、ギョンジュはインチョルがヨングァンに怪我をさせたことを知り、
自分を裏切ったインチョルが許せないと思ったのね。
インチョルがいなくなった隙に、インチョルの机を物色。
そこでインペの携帯を見つけたギョンジュ。

一方、ジェミョンは窓から雪が降っているのが見えたのね。
イルグのことを思い出したのか、部屋に入ってきたインチョルに
「イルグか?」と聞いてた。
インチョルはジェミョンに
「理事たちと飲んできて遅くなった」と報告。
これを聞いたジェミョンは薬に手を伸ばそうとするけど、
インチョルはその薬を落として阻止。
そしてすべてジェミョンから教わったと言うインチョルは
この家にやってきてから、人として扱われず、
悪いことばかりジェミョンから教わったことを責めてた。
そして「一度でも人として扱ってくれていたら、違っていたのに。
もう全部終わったんです。ゆっくり休んでください」
と言い、部屋から出て行ったわ。

と、そこへイヌとジョンオクがやってきたので
「会長の顔色がよくない」とインチョル。
慌ててジェミョンを見に行ったイヌは
主治医に連絡をするけど、ジェミョンはイヌの手を強く握って
話は出来ないけど、心の中でイヌに語りかけてた。
「後悔はしてない。でもあの時、俺が助けたのがイルグだったら
その後の人生は違っただろうか」と。
そしてジェミョンは息を引き取ったわ。

部屋の外にいたインチョルは
ジェミョンが息を引き取ったことがわかり、自分の部屋に向かい・・・

ジェミョンには、ものすごーくムカついたけど
最後は少しだけ許せたかな。
それ以上にインチョルにムカついたからかもしれないけど。

最終話はジェインたちとインチョルの対決ってことか~
ヨンドに何か作戦がありそうだし、
ギョンジュがインペの携帯を見つけたから
ジェインたちの勝利には違いないと思うけど。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …