2012.02.06*Mon*

烏鵲橋の兄弟たち (53話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 烏鵲橋の兄弟たち

【あらすじ】
チャウンを訪ねて行ったボクチャはめちゃくちゃで壊れているチャウンの姿に胸が痛い。
準備してきた鮑粥を差し出して、食べてしっかりしろと忠告するボクチャ.
ママのように手厳しくこらしめるボクチャの話にチャウンは涙をじっと我慢してスプーンを持つ。
ポン刑事はテヒを訪ねてきて捜査日誌を渡す。
なにげなく捜査日誌を見るテヒ.
ふと登山を終えて酒を飲んだというイノの話を思い出して事件に疑問を抱くことになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 52話      53話   8     54話 →


店から出たチャウンはジェハに
「付き合おう」と言うんだけど、
ジェハは「俺と付き合いたいのか?本心なのか?
そんなにつらいなら、ファン刑事と逃げればよかったんだ。
どうしてファン刑事がさっき何も言わずに立ち去ったかわかるか?
チャウンさんに何もしてあげられないからだ。それなのにチャウンさんは
ファン刑事に会いたいと言ったりして。もう忘れるんだ」
と言い、チャウンは黙っちゃったわ。

その頃、農場ではガムニョンやテヒを部屋に連れて行った家族たち。
ガムニョンは「このままこの世から去りたい」とつらい気持ちを吐露。

一方、テヒを落ち着かせようとするテピルは
「家族たちに黙って付き合えばいいじゃないか。結婚だけを諦めればいいんだ」
と言うけど、テボムは意見が違うのね。
「家族みんなチャウンのことは好きだけど、こうなった以上、
チャウンがウチにきて家族の前で笑えるのか」と言い、
ガムニョンたちと同じ考えだというテボム。

そして夜中、テヒはガムニョンの部屋に行き
寝ているガムニョンに「ごめんなさい」と言って、立ち去ったわ。
ガムニョンは寝ているかと思ったけど起きてたわね。

翌朝、テシクが起きるとグクスがいないことに気づくの。
家中探し回るけど、グクスが見当たらず。
テピルに聞きに行くと「いつからいないんだ?昨日の夜はいたのか?」
と聞かれ、いつからいなくなったかわからないテシクにテピルは呆れ顔。
と、そこへグクスが空港にいると連絡があり、
テピルと共に向かうテシク。
向かっている途中、テピルは
「子供がいなくなって気づかないなんて、それでも父親なのか??」と怒ってた。

空港にいるグクスを見つけたテシクは連れて帰ろうとするんだけど
「フィリピンのママのところに帰る」とグクス。
グクスはテシクがミスクと結婚するのが嫌らしい。
「ミスクおばさんのこと、好きだったじゃないか」と言うテピルに
「父さんが結婚することを僕に考えてといったのに、
そのあと何も聞かずに結婚の話がすすんでた。
考えろと言ったなら聞かないとダメじゃないか」とグクス。
この言葉にテシクは「父さんが一生独身でいればいいんだな」
と怒り出しちゃった。

帰りの車の中で冷静になったテシクは
「さっきは言いすぎた、ごめん。
でももう一度だけ考えてみてくれないか」とお願いしてた。

その頃、農場ではミスクが朝食の準備を。
ボクチャも嬉しそう。

そして朝食の時間になり、ミスクやハナは元気なんだけど
グクスは黙ったまま。
そんなときにボクチャたちはテシクとミスクが式場を見に行く話をしてしまったため、
テシクもテピルも気が気でないのね。

さっきまた考えてくれと頼んだばかりだものね^^;;
ミスクだけにでも話したほうがいいと思うけど。


一方、テボムはスヨンに朝食を作り、食べさせてあげるの。
「今日は何か特別な日?」と聞くスヨンに
「そうじゃないけど、スヨンによくしてあげたいから。
だから分家しよう」とテボム。
でも農場に行くことはもう考えていないらしく、
テボムが前に住んでたオフィステルに住もうと提案。
スヨンもようやくテボムの意見に賛成してくれて、
ホッと一安心かと思ったところで、またヨギョンがやってきたよ^^;;

一方、テヒ父の事故を担当していたポン刑事がテヒを訪ねてくるの。
「キムPDからイノの娘との事を聞いた」と言うポン刑事は
「刑事をしているとキミも経験があるだろうけど、
捜査線上で浮かび上がった犯人が犯人でなければいいと思うことがある。
今、まさにその心境だ。キミの事件に役に立てば」と捜査記録をテヒに渡したわ。

その記録を見ていたテヒにドンミンが
「卒業写真が出来たぞ」と持ってきたの。
テヒは写真を持って、ジェハに会い
「これをチャウンに渡してほしい」とお願いを。
そしてチャウンのことも頼むと言うのね。
「俺を信じるのか?」と聞くジェハは
「チャウンさんに関心がない。関心があっても、ないんだ」
と言ってた。

その頃、チャウンの家にボクチャがやってくるの。
まともに食べていないだろうチャウンのことが気になったのね。
イノが見当たらずチャウンに聞くと
チャウンもイノがどこに行ったかわからないらしく、このことにボクチャは呆れてた。
「お父さんがどこに行ったかもわからないの?
事故のことを知って、お父さんを軽蔑してるの?そうじゃないでしょう?
それならお父さんを探しに行くために食べないと。
今、この世界中で一番死にたいくらいつらいのはお父さんなのよ。
自分が生きて帰って来たことで娘につらい思いをさせているんだから」
とボクチャは言い、チャウンに食事を食べることを約束させ、帰って行ったわ。

チャウンの前では、強い口調のボクチャだけど、
心配でたまらないのが伝わってきて、なんとも言えないな。


ご飯を食べ終えたチャウンはジェハからイノが働く工事現場を聞いたらしく
イノに会いに行くのね。

その後、作業室に行ったチャウンはジェハから卒業写真を受け取ってた。
そして「当分、ソウルから離れたい」とチャウン。

一方、テシクとミスクは式場の下見に。
テボムとスヨンが口利きしてくれるらしい。
その後、ミスクの店に行った一行。
そこにはテピルも来ていたのね。
テピルは「会わせたい人がいる」と言い
テシクとミスクは嬉しそうなんだけど
テボムとスヨンは「まさか・・・」と思うのね。
と、そのとき、そのまさかのヨウルがやってきた!
そんな席だと知らずに来たヨウルはビックリ。
気まずい雰囲気の中、ミスクだけは楽しそう。
テピルとヨウルが付き合ってることを
「ダメだ」と言うスヨンに
「どうしてダメなの?
お互いに好きなんだし、法的にも何の問題もないのにどうして?」
とミスク。
するとスヨンは「ちょっと黙っててもらえませんか」と怒ってた^^;;

スヨンとミスクは大丈夫かしら。
何かと対抗意識燃やしたり、意見が合わなかったり。
仲良く出来そうで出来ない気がしてならない。


ヨウルは「約束を思い出したから」と言って、店を出るんだけど
スヨンが追いかけてきて
「どういうことなの?テピルさんのことが本当に好きなの?」と聞くの。
「うん。でも姉さんには言わないで。こんな席だと知らずに来たのよ。
もし知ってたら来てないわ」
「このまま付き合うの?まさか結婚を考えてるとか?それはダメよ」
「本当にダメなのかな」
「叔母さんもわかってるから、付き合ってることを隠そうとしてるんでしょう?」
とスヨンに言われたヨウルは黙っちゃった。

でも法的に問題ないのよね?
それなら問題ないじゃない(笑)


一方、テヒが農場に帰って来たわ。
「昨日のようなことはしない」と謝るテヒに
「お見合いをしてくれたらその言葉を信じる」とガムニョン。
そこでテヒはボクチャとガムニョンを連れて、食事に行きたいと言いだすの。

市場で買い物をしたり、川沿いを歩いたりしていたけど
テヒがふとつらそうな表情をしていたのをガムニョンは見てたわ。

その後、食事をしようと店に入ったら、
テヒは呼び出されたらしく
「仕事で行かないといけないんだ」とガムニョンとボクチャに話すの。
「先に帰るけど、お祖母ちゃんはゆっくり食べてきて。
それと、お見合いのことなんだけど、それもゆっくりじゃダメかな。
少し時間がほしいんだ」とテヒ。
このテヒの言葉に「わかったわ。でもあまり待たせないでね」とガムニョン。

テヒが帰った後、ガムニョンとボクチャは2人で食事を。
ボクチャは
「事故の犯人のことを知ってたけど、テヒとチャウンが可愛くて言えなかったんです。
ごめんなさい。テヒが両親がいなくなってから、何に対しても無関心だったけど、
チャウンと会ってから、そうじゃなくなったと言っていて、そのことを思うと言えなくて」
とガムニョンに話すの。
ガムニョンもそんなテヒの気持ちに、悩みはじめてたわ。

そして家に帰ると、家族写真が出来上がったとチャンシク。
その写真にはチャウンが写っていて、ガムニョンはチャウンを見つめてた・・・

ガムニョンもチャウンのことが好きだったし、
テヒがそこまでチャウンを思っているならと考え直してくれるといいんだけど。


一方、テヒは車を運転中、事故の証言であることを思い出し、
イノに会いに行くの。
「事故当日の服の色は」と聞くテヒに
「昔のことすぎて思いだせない」とイノ。
どうやら事故の目撃者が運転手の服の色を証言していたらしい。
そしてテヒは「同乗者はいませんでしたか」と聞くの。
「それは覚えてる。マンシクとギチョルだ」とイノ。

そこでテヒはマンシクのマンションへ。
「事故のとき、同乗していましたよね。」と言われたマンシクは
「答えることはない」と言うんだけど、
「目撃者が運転手の服を証言しているんだ。
その日、イノは登山から帰ってきたところで登山服を着ていた。
目撃者の証言と食い違っていて、イノが運転をしていないことになる。
本当に車を運転していたのは誰なんですか」と問い詰めるテヒ。
この2人の会話を洗面所に隠れていたギチョルが聞いていて・・・

あんたかっ!
またあんたなのかヽ(`Д´)ノ
自分が運転していたのに、酔って記憶のないイノを犯人に擦り付けたってわけか!
なんでこんなに悪いことばかりしてきた人が警察署長をしているのか(`-ω-´)
悪いことをしたから警察署長になれたのか??
イノが犯人でなければ、チャウンとテヒの問題は一気に解決できるものね。
それにしても、イノは人がよすぎるのか、利用されてばかりですな^^;;
友達を選んだ方がいいな、この人。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …