--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.01*Thu*

黙れイケメンバンド (10話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 黙れイケメンバンド

【あらすじ】
危機一髪の状況!
ジヒョクが現れるが戦いにまきこまれた‘眼球浄化’は警察に連れて行かれる。
結局HRエンターテインメントでアウト危機に処した‘眼球浄化’は外出禁止、
個人の行動禁止、ただスケジュール厳守という‘眼球浄化’人生で
思いもよらない制裁と携帯電話まで押収される危機に処するのに…
これを知らないスアは連絡途絶されたジヒョクが心配になるだけだ。
一方ロックキムは眼球浄化の特別管理のために
地獄から来たマネジャーを招へいするけれど...
いよいよデビューの瞬間に差し迫った‘眼球浄化’.
新人には破格的な条件で生放送舞台に上がることになるが、
果たして‘眼球浄化’は生涯初めての生放送で
無事にライブ舞台を成功することができるだろうか?


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 9話      10話   8     11話 →


ケンカをして、眼球浄化のメンバーは警察に捕まったらしい。

その頃、スアはジヒョクの携帯に電話するけど、
ジヒョクはコンビニに携帯を忘れたため、電話に出ず。
と、そこへ誰かが訪ねてきたのでジヒョクかと思うスアが
ドアを開けるとスンフンだった・・・

喫茶店にスアを連れ出したスンフンは
「今すぐ姉さんのオフィステルに行こう」と言うけど
「行かない」とスア。
「このままあの部屋でジヒョクを待ち続けるのか?
お前が好きなのはジヒョクなんだろう?」
「そうよ」と言うスアにスンフンは
「あんなやつに俺が負けるなんて」と悔しそう。
そして「どうして俺が熱くならないといけないんだ。もうお前とは何の関係もないのに」
と言い残して、立ち去ったわ。

一方、眼球浄化のメンバーたちはスンフン姉のユ代表に
こっぴどく怒られてた。
今度こんなことがあったら終わりだと告げるユ代表。

そして合宿所に帰ってきたメンバーたちにマネージャーは
「外出禁止、携帯電話没収」を言い渡したわ。
メンバーたちが携帯をマネージャーに渡すけど
ジヒョクはコンビニに忘れたためないのね。
「そんな嘘をいってもダメだ」とマネージャーは言うんだけど
「本当に失くしたんだ」とジヒョク。
そんなジヒョクをヒョンスは気に入らないようで・・・

翌朝、昨夜のことで申し訳ないと思うユギョンが
差し入れを持ってくるの。
が!ヒョンスは「お前のせいでこんなことになったんだ」と怒ってた。
ユギョンは謝るけど、ヒョンスは怒ったまま。
ユギョンの差し入れも食べずに部屋に戻っちゃった。

怒る気持ちもわかるし、ヒョンスはユギョンが絡まれていると聞いたとき
「今、問題を起こしたらダメなんじゃないか」と言ってたから、
問題を起こさせたユギョンが許せないのはわかるけど、
ケンカしてるときはとっても楽しそうだったわよ?(笑)


翌日、事務所でギターの練習をするヒョンスを見かけたイェリムは
その練習を黙って見ていたの。
「出て行け」というヒョンスに
「私のことは気にしなくていいから」とイェリム。
「気になるから。俺に関心があるのか?」
「あるわよ」
「俺のことがわかってるのか?」
「わからないから関心があるんじゃない」
「悪いけど、俺はお前に関心がないんだ」
と練習を始めるヒョンス。
ふと顔を上げるとイェリムがいなくなって探してた(笑)

関心がないと言いながらイェリムがいなくなったので探すヒョンスが可愛いわ♪

と、そこへマネージャーが
「お母さんからだ」と携帯を持ってくるの。
妹が病院に行ったらしく、ヒョンスは「すぐに行く」と向かったわ。

一方、バイトをするスアにジヒョクから電話があり
喜んで電話に出るスアだけど、
コンビニからで、まだジヒョクから連絡がないと言われ
スアは「何かあったのかな」と心配そう。

その頃、メンバーたちはマネージャーとともに売り込みに。
しかも出たくもないお笑い番組にもゲスト出演しなくちゃいけなくなったみたいで、
メンバーはかなり不満そう。

ストレスがたまってきたジヒョクは、合宿所に帰ってきてから
「息が詰まりそうだから出かけてくる。問題を起こさないから」と外出。

この報告がユ代表に行き、ユ代表は
「マネージャーの威厳はないのか」と怒ってた。
この話を聞いていたロックキムは
ある人に電話して「お前、暇だろう?」と。

その頃、ジヒョクはスアの家に行き、
荷物が外にあるのを見て、ビックリ。
スアがいないので、自分の家に行ってみたジヒョクは
ドアを開ける前に部屋の電気がついたので驚き
「誰だ?人の家にいるのは」と言うの。
すると中から出てきたのはスア。
「何で勝手にここにいるんだ」
「ジヒョクのほうこそ、来るって言ったのにこなかったじゃない。
またあいつらが訪ねてきてて、行くところもないし、
隣の家は空いてるし、いない間、居てもいいかなと思って」
「そりゃよかった。隣の家が留守で」
「そうでしょ?あ、そうだ。
大家さんにも当分私がここに住むと言っておいたわ。よかったわよね?」
「誰が勝手に」
「え?」
「ここは俺の家だ。この家の主人がいないのに勝手に入って。
これは無断侵入って言うんじゃないのか?」
「電話に出なかったのは誰よ」
とスアは言い、ジヒョクの携帯を返してた。
「なんでこれをお前がもってるんだ?」
「持ち主が探してくれないから私が探してあげたのよ」
「だから持ち主のいない家まで探してくれたのか」
と言いながら、二人は一緒にいることが嬉しそう。

翌日、ロックキムから連絡を受けていた人が
合宿所にやってきたわ。
メンバーたちを見てまわり、まずはハジンから起こしたの。
目を覚ましたハジンは目の前にシルバーことキム先生がいたため悲鳴を(笑)
この声で上のベットで寝ていたギョンジョンが起き、キム先生を見て悲鳴を。
ハジンとギョンジョンの声を聞いて
「うるさいぞ!!」と部屋から出てきたヒョンスと
「何の騒ぎだ?シルバーなんてここにいるわけないじゃないか」
と同じく部屋から出てきたジヒョクは
ハジンたちの部屋からキム先生が出てきてビックリ。

メンバーをリビングに集めたキム先生とロックキム。
ロックキムはユ代表に電話をして
「こいつらを黙らせられる人がいるから、その人をマネージャーにするぞ」と報告。

このロックキムとキム先生は昔バンドをしていたらしく、
キム先生はドラムを叩いていたらしい。

その後、ハジンとギョンジョンは買出しへ行かされるのね。
買出しに行ってる間、ジヒョクとヒョンスとドイルは
ロックキムとキム先生の会話を聞いて、つまらなくて眠そう。
ジヒョクが「もうそんな話はいいから、向こうに行って下さい」と言うけど
2人は無視。
そして最後に2人は
「バンドは女と金がいつも問題なんだ。肝に銘じろよ。
バンドを長く続けたいなら、お前たちだけで付き合うな」とメンバーたちに話してた。

なるほど・・・
ハジンとギョンジョンを買出しに行かせたのは
女気がないからだ(笑)
ジヒョクにはスアが
ヒョンスにはイェリムが
そしてドイルにはユギョンがいるものね♪


一方、スアとドミは学校で眼球浄化の話をしてたの。
これを聞いてムッとするピョジュはマルを使ってスアにぶつからせるの。
ドミがピョジュに怒ると、ピョジュは
「なんでお前に言われないといけないんだ?」と言うの。
「なんでドミを怒るのよ!あんたが謝るのが筋でしょう?」
と言うスアに
「俺がどんな悪いことをしたんだ?」とピョジュ。
そこへスンフンがやってきたけど、見てみぬふりなのね。
スンフンに気づいたピョジュは
「お前はスンフンと付き合ってないんだったよな。
スンフンがいなかったらお前なんてなんでもないんだ」とスアに言うの。
この言葉にスアは思わずビンタを。
これに怒ったピョジュはスアを殴ろうとし、スンフンが止めたわ。
するとピョジュはスンフンを殴りだすの。
マルは「みんなが集まってきてるからやめろ」と止めてた。

こんなことをしても、親にお金があるから何も言われないんでしょう?
ピョジュが出てくるだけでムカツク(`-ω-´)


スアはスンフンに「大丈夫?」と声をかけるけど
スンフンは無視。

一方、キム先生はメンバーたちを連れて、挨拶を。
と、そこへユ代表がやってくるの。
「とうとう番組に出ることになった」と言うユ代表に
メンバーたちは嬉しそう。
でも番組名を聞いて
「その番組は生放送じゃないんですか?生放送でライブをするんですか?」とヒョンス。
「ライブだとうまくやる自信があるってこと?」と聞くユ代表に
「もちろんです」とジヒョク。
「それならライブの準備をしなさい」とユ代表は言うけど、
ライブの予定ではないらしい。
ライブだと言ったら練習を頑張るだろうと思ったのね。

そして番組のインタビューを受ける眼球浄化のメンバーたち。
インタビュアはリーダーのジヒョクに質問をするんだけど
ジヒョクはあまり話さないのね。
インタビュアは困ってた^^;;
そしてイェリムの話になると今度はハジンが話し出すけど
なんだか勘違いしている様子(笑)
デビューをしたら会いたい人はいないのかとインタビュアが聞いたのかな。
これにもジヒョク、ドイル、ギョンジョンはインタビュアが困る回答を^^;;
そしてヒョンスだけはインタビュアといい感じに会話するの。
これを見ていたユ代表はキム先生に
これからヒョンスのスケジュールを入れると言ってたのかな~

その後、合宿所に帰ってきたメンバーたちにキム先生は雑誌を見せるの。
その雑誌にはスンフンのインタビューが載っていて
「同じ学校のバンド眼球浄化。あれは音楽ではなくUCC文化が作ったハプニングだ」
と書かれてあったの。
この言葉にムッとするメンバーたちを見てキム先生は
「お前たちはスンフンと戦うつもりなのか?
スンフンはもうチャンピオンベルトを持ってるんだぞ。
それならお前らが対抗できるものはなんなんだ?
お前たちはまだ始まってもない子供なんだぞ」となだめてた。

一方、ユ代表は「ここまでする必要があるのか」とスンフンに問い詰めてた。
するとスンフンは「完全に足をへし折りたいんだ」と言い
ユ代表は驚くの。
「それは冗談だけど、でも姉さんがほしいのは1人だけだろう?」
「誰のこと?」
「ヒョンス」とスンフン。

その頃、翌日の生放送のライブに向けて、練習する眼球浄化。
でもなんだかみんな緊張しているのか、うまくいかないのね。
するとヒョンスは「ちょっと家に行ってくる」と言うの。
「何かあったのか」とギョンジョンが聞くと
「後で話す」とヒョンス。

結局、ジヒョクは緊張で眠れなかったらしい。

翌朝、スアはジヒョクにスニーカーを渡す準備をして、
放送局へ向かうの。

一方、眼球浄化のメンバーは準備をして楽屋へ。
そこへユ代表が来て
「番組の都合でライブではなくなったけど、ライブのようにしなさい」と言うの。

その頃、スアは放送局の前で他の眼球浄化のファンたちに混じってジヒョクを待ってたの。
車から降りてきたジヒョクに声をかけられないスアは
メンバーと一緒にキム先生がいることに気づき、声をかけて
スニーカーをジヒョクに渡してもらってた。

ジヒョクはスニーカーの中に入っていたメモでスアからだと気づき
慌てて外に行ってみるけどスアはおらず。

ちょっと・・・時間の流れがおかしいですわ。
楽屋にいて服も髪型もすべて準備が終わってたメンバーたちなのに
そのあとにスアが放送局で待っていて、車から降り来たメンバーたちは
まだ準備前の髪型だった^^;;
確か、前半でも時間の流れがおかしいところがあったぞ。。。
こういうの、気になるのよね~


眼球浄化の順番になり「リハーサルをしてください」と言われるメンバーたち。
ジヒョクはスアからもらったスニーカーを履いてた。

その頃、トイレに行っていたキム先生。
電話があり「USBは僕が持っています」と電話を切るの。
と、そのときUSBを水の中に落としちゃった^^;;

楽屋に戻ったキム室長に
「USBを持ってたわよね」とユ代表。
「突然どうしてですか?いらないんじゃなかったんですか」と慌てるキム先生に
「さっきのリハーサルを聞いてたでしょう?」とユ代表は言うのね。
「ないです。水に落としてしまって」とキム先生は説明し、
「生放送なのにどうするつもりよ!!」とユ代表は怒ってた。
するとジヒョクは
「ライブをする。出来る」と言い、
「準備してください」とスタッフが言いにきたことから、
「そうするしかないわね」とユ代表は言い、呆れて楽屋を出て行ってた。
ヒョンスは「さっき上手く出来なかったのに出来るかな」と不安そう。
ドイルは「大丈夫だ」と言い聞かせるように言い、
ジヒョクは「行こう」と言い、メンバーたちは楽屋を出発。

そして眼球浄化のメンバーの演奏が始まるんだけど
曲の途中でハジンがピックを落としてしまい・・・

ん??
これは本当に生放送のシーンか??
予告では上手く出来たのか満足そうに笑顔を見せるヒョンスやジヒョクが見えたんだけどな。
リハーサルでは上手く出来なかったと言ってたし、
最後のシーンがリハであればいいな。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。