--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.19*Mon*

輝ける彼女 (12話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 輝ける彼女


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 11話      12話   7     評価


翌日、ミンの事務所代表のファン社長はパク記者を呼ぶの。
ジヒョンが産婦人科に行ったことがネットに流れ、
事態を収拾するために、ジヒョンが産婦人科に行った理由を公表しようと考えたのよね。
パク記者はジヒョンの後輩だったため、ファン社長は診断書をもらってほしいとお願いを。

その頃、ミンはクラブで飲んだくれていて、これを知ったファン社長は
「本当にあのミンなのか?」
と呆れてた。

一方、パク記者はジヒョンの家へ。
「最近、いいことがあった?」と聞くパク記者は
「この前、先輩が産婦人科に行った診断書が必要なのよ」と言うの。
「なんで?」
「記事を書くから」
「何かの間違いなんじゃない?私が行ったのは産婦人科よ?
もしかして、私が妊娠してると思ってるの?そうなのね!」
「冷静になって。今、ネットでは先輩が産婦人科に行ったことが噂になってる。
実はファン社長から頼まれてきたのよ」と言うパク記者。
「私にミンの子供が出来たと思ってるのね。もう帰りなさい」
とジヒョンがいったとき、ファン社長から電話があるの。

そしてファン社長とミンに会いにいったジヒョンは
「私が妊娠してるですって?」と。
「そうじゃないことをお前が説明しろ」とミン。
「どうして私が?誰のために?あんたのために?」
「俺たちのためだ」
「俺たち?いつから私とあんたはそんな関係になったの?」
と怒り出すジヒョンにファン社長は
「ここで説明しないとミンが芸能界で生きられない」みたいなことを言ってたのかな~
これを聞いたジヒョンはミンに
「あんたのそばに居るのがそんなにすごいことなの?二度と私を呼ばないで」
と出て行ったわ。

ミンは追いかけるけど、ジヒョンは
「あんたのせいで卵を投げられたり、会社を辞めされられたりしたのよ。
今日なんて両親の顔をまともに見ることはできないわ。
あんたはどうして私にこんなことをするの?」と言うの。
何かあっても自分を守ってくれないミンに怒りをぶつけるジヒョンだけど
「ジヒョンの知ってることだけじゃない」
とヨンウと恋人だったこと、一緒に住んでいたことはマスコミに伏せたとミン。
これを聞いたジヒョンは
「考えるといったけど、もう考え終わったわ。あんたの元には行かない」と立ち去ったわ。

そしてヨンウとジヒョンのことをミンは流したらしい。
ヨンウがジヒョンと恋人だったことを知ったパク作家はショックを^^;;

一方、ヨンウは局長のところに行き
「休暇をくれ」と直談判。
局長は仕方なく許可してくれたのね。

家に帰るヨンウを見つけたコンニムは
「ジヒョンのところに行くの?」と聞いたわ。
「うん。すぐに帰ってジヒョンが来るのを待ってやりたいんだ。
今、ジヒョンが行くところは俺のところしかないんだ。
ジヒョンを捕まえたいんだ。すまない」
と言い、ヨンウは家へ。

家に帰り、ジヒョンと旅行に行こうと荷造りをするヨンウ。
と、そのときインターホンがなり、ジヒョンが来たわ。
「ごめんなさい」と泣きながら言うジヒョンに
「よく来たな」とヨンウは言い、ジヒョンを抱きしめてた。

そしてジヒョンを休ませようとするのね。
でもジヒョンはこのままでは自分の気持ちが納得いかないらしい。
「お前の好きにすればいいけど、今日はとにかく寝ろ」とヨンウ。

翌日、ミンは今まで断っていたドラマを引き受けることに。
でも条件はジヒョンらしい。
ファン社長は呆れてたけど。

その頃、ジヒョンはパク記者を連れて産婦人科へ行き、
記事のための写真を撮影。

そして診断書をもらったジヒョンはミンに会いに行くの。
でもミンはジヒョンの目を見ないのね。
「中国に行く。1年くらい帰らない」と言うミンに
「わかったわ」と一度は家を出たジヒョンだけど
気がおさまらず、家に再び戻り
「逃げる気?それならどうして人前でキスなんかしたの?」とジヒョン。
するとミンは
「俺はお前より幼いのは認める。俺だって被害者だ。
お前に断られ、消えろとまで言われたのに、それしか方法がないだろう」と。
「だから逃げるの?私のために?涙が出そうだわ。
人前でキスしたのは、面白いだろうと思ったからじゃないの?あんたは卑怯だわ」
とジヒョンは立ち去ろうとするの。
「すまないとは言わないぞ。涙を流しただけで十分だ。元気でな。幸せになれ」とミン。

その日の夜、コンニムとジュンソプがミンの衣装部屋で
ヨンウとジヒョンが旅行に行った話をしていたの。
これを聞いたミンは「ジヒョンはヨンウと一緒に旅行に行ったのか?どこにだ?」
と聞き、ジヒョンとヨンウを追いかけた!

その頃、ジヒョンとヨンウはペンションに到着。

んー、このペンションは「みんなでチャチャチャ」に出てきたペンションではなかろうか・・・

でもジヒョンはヨンウといてもミンのことが頭から離れないのね。
「コンニムはこんな気持ちだったんだな。自分のことが心にない人の隣にいるのは」とヨンウ。
「ごめん、それなら帰ろうか?」
「お前のために来たんだ。お前が戻りたくなったら戻ろう。
お前のために来たのに、今帰ったら俺の努力が台無しだろう?それだけはできないぞ」
とヨンウが言ったとき、ミンがやってきた!

ヨンウがミンに会いに外に出て、話をするんだけど
2人が話をしているとき、ジヒョンは荷物を持ってペンションから出てくるの。
「帰る」とヨンウの車に乗るジヒョンにヨンウは
「すまないけど、ミンの車に乗ってくれないか。お前と一緒に居たくないんだ」と言い、
ジヒョンを置いて一人で帰ったわ。

ペンションに戻ったジヒョンとミン。
ミンは
「お前を捕まえたいのに、愛してると言いたいのに、方法がわからなかったんだ。
こんな感情は初めてで、自分の気持ちに従えばいいと思ってた。すまない」と言い、
「私もあんたのことが好きよ。どっちにしろ私が先に好きになったのかもしれない。
悔しいわ。どうしてあんたなの?普通の人でよかったのに。ごめんなさい」
と泣きながら言うジヒョンをミンは抱きしめたわ。
ミンの告白が嬉しいというジヒョンだけど
「でも夢を諦めるわけにはいかない。あなたへの気持ちと同じくらい。
だから私に考える時間をちょうだい」と言うの。
「それなら一つだけ約束してくれ。必ず戻ってくると」
「考えてみるわ」とジヒョンは言い、ミンとジヒョンは指切りを。

その頃、ヨンウはコンニムの家へ。
いつもと違うヨンウにコンニムは驚くのね。
「結婚してるとき、お前の言葉を聞いてなかったと気づいたんだ。
でもちゃんとしてたと思い込んでた。それを誤解してるんじゃないかと心配で」とヨンウ。
そんなヨンウにコンニムは許せたらしい。
笑顔で話してた。

翌日からジヒョンは後輩が引き抜いてくれた会社に行くべく、準備中。
でもテレビ局に行って、挨拶をしないといけないと思ったジヒョンは
局長に会いに行くの。
その後、今までお世話になったパク作家などにもご挨拶を。

テレビ局から出ようとしたジヒョンはコンニムとヨニに会い、
3人は嬉しそう。
そしてヨニの家に行き、楽しく過ごすのね。
コンニムは「ヨンウが謝ってくれた」と言い、
「ジヒョンは気づいてないけど、離婚の傷を癒してくれたのはジヒョンだったのよ」と。

翌日、新しい会社に行き、打ち合わせをするジヒョンは
企画書を仕上げるために没頭。

企画書の提出日。
緊張した面持ちで、提出するけど、
企画書を見たクライアントは難しい表情を。
アイデアはいいみたいなんだけど、韓国らしくないと言われてたのかな。
この言葉に
「YesかNOかどっちなのよ」とジヒョン。

結局NOだったのか、怒って会社から出てきたジヒョンは
「あんたたち、一生後悔するわよ。私を誰だと思ってるの?チョン・ジヒョンよ」と。

するとそこにミンとヨンウがやってくるの。
2人はジヒョンに近づき、ジヒョンを取り合い。
でもジヒョンは2人の手を離して、逃げ出し・・・The END

最後の最後までどっちとくっつくのかとハラハラしたけど
どっちも選ばなかったのね!
ヨンウとくっつかないなら、選ばないほうがいいと思ったので
ワタシ的には満足。
最後はタイトル通りってことかな♪





 評価 

 オススメ度と感想 
※総合オススメ度以外の評価の数字は、
見終わった時の管理人の感想を数字にしたものなので、メモ程度にお考えください。


ストーリー展開度★★★★★★☆☆☆☆ 6
キャストマッチ度★★★★★★★☆☆☆ 7
最終話納得度★★★★★★★☆☆☆ 7
胸キュン度★★★★★★★★★☆ 9
笑える度★★★★★★☆☆☆☆ 6
泣ける度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
せつなさ度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3
意外性度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1


総合オススメ度 ★★★★★★★★☆☆ 8




【ストーリー感想】

ストーリー全般、ゆるゆるな展開なので、
それが心地いい方にはオススメかな。

個人的にはレビュー中にも何度も書きましたが、
ジヒョンとヨンウがカップルになってほしかったんですが、
ジヒョンはどちらも選びませんでしたね。
タイトルを考えれば、それが一番、自然なのかなと思います。

コンニムも離婚したことを、後悔していじけていましたけど、
最後にヨンウとも笑顔で話せるようになったし、
ジヒョンとの友情も元に戻ってよかった!


【キャスト感想】

ジヒョン役・・・ソ・イヒョン
イヒョンちゃんは、こういう明るくはじけてる役が好きですね~私は。
ジヒョンを見てると元気になれました!

ヨンウ役・・・パク・グァンヒョン
やっぱりグァンヒョンくんよかったわ~(*´ェ`*)
普通ならミン役のヒョンジュンくんをカッコイイと思うんでしょうけど
グァンヒョンくん贔屓なので、おのずとヨンウ贔屓で見てました^^;;
しっかし、なんでジヒョンと別れてコンニムと結婚しちゃったかな。
それだけはヨンウへダメ出しをしたくなる(笑)

ミン役・・・キム・ヒョンジュン
ヒョンジュンくん初視聴。
演技は初めてだったとあとから知ったほど、
違和感なく視聴してました。
最終話なんて、長セリフ結構あったしね。
泣きのシーンはちょっと気になったことはあるけど、
見事にミンのキャラを演じ切ったと思います。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。