--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.24*Sat*

プロポーズ大作戦 (14話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → プロポーズ大作戦

【あらすじ】
ウェディング撮影映像でイスルがベクホの指輪を持っていた姿を見て
イスルの心を確認するためにタイムスリップしたベクホは
イスルを連れて小学校で思い出を探す。
楽しい時間を過ごしたベクホは勇気を出して
イスルに後悔したり戻りたいことがないのか尋ねる。
ベクホは自身とは違って惜しい過去をありのまま受け入れて
自分の感情に正直になったイスルを見て、過去だけを直そうとした自身の鈍さを悟る。
一方野球場で偶然にベクホのプロポーズ指輪を発見したチェリは
悩んだ末にイスルにその指輪を渡し、指輪を受け取ったイスルは
一歩遅れて伝えられたベクホの真心に胸を痛め...
自身が真に向き合わなければならない瞬間は過去でなく現在のイスルとジンウォンだという
事実を知ることになったベクホは
イスルに最後のプロポーズをするために自ら現在に戻るけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 13話      14話   7     15話 →


結婚式の日。
イスルはジンウォンに
「どうして今まで何も聞かなかったのか」と問うの。
「クリスマスの日に誰に会いに行ったのか、
済州島で泣いていたのはどうしてなのか、いつも聞かなかった」というイスルに
「今までのことより、これからのことのほうが重要だから」とジンウォン。

イスルの結婚式、2週間前、チェリは球場にいたの。
偶然、ベクホが捨てた指輪を見つけたチェリはビックリ。

その頃、ウェディング写真を撮るイスルを見つめるベクホは
ジヌの言葉を思い出し、イスルを連れ出した!

ベクホがイスルを連れてきたのは小学校。
イスルがこの学校に転校してこなければ、
同じクラスにならなければ、隣の席にならなければ
違った人生だったかもしれないと思う2人は
「ベクホ(イスル)がいない人生は楽しかったかも」と冗談を(笑)

そしてグラウンドに出て、自転車に乗ったりして遊ぶベクホとイスル。
イスルは
「あんたは面白い子だったわよね。本当はできないくせに、影で出来るまで努力して、
出来るようになると、教えてやろうか?お前には出来ないだろう?と言ってて、
昔も今もそれは変わらないわ。そんなベクホが好きだった。
私は出来ないと、無理だと諦めてしまうのに、
ベクホはそうじゃなかったから、ベクホを見てるのが好きだった」と話すの。
これを聞いたベクホは
「あのときの自信はどこにいったんだろう」と心の中でつぶやいてた。

車に戻ったベクホは
「後悔していること、やり直したいことはないか」とイスルに聞くの。
「あったわ」と言うイスルは
ベクホと近すぎる友達だったので、告白すら出来なかったことをあげるのね。
でもそれはいい思い出らしい。
「ここまで話したからもう一つ話そうか。実は中学のときどうしても言いたい言葉があったの。
ベクホのせいで悲しいこともあったけど、幸せな時間も多かったわ。ありがとう」とイスル。

そしてウェディング写真のスタジオに戻ったイスルはジンウォンと撮影開始。
そんな2人を見守るベクホ。

イスルが化粧を直しているときチェリがやってくるの。
チェリはイスルに渡そうかどうしようか悩んだらしいけど
結局、イスルが決断するべきとイスルに指輪を渡すの。
その指輪にはベクホからイスルへと書かれてあり、
イスルはビックリ。

その頃、ベクホは現在に戻るべく、
チャヌクのカメラを使い、タイマーでシャッターを切り、現在へ。

現在に戻ったベクホはイスルが亡くなり、
斎場に行き、泣き崩れてた。

イスルが亡くなったって!!
またぶっ飛んでますな^^;;


イスルは釜山に行く途中で事故に遭い、亡くなったらしい。

葬式後、ベクホはこの状況を何とかしたくて
サインボールをたくさん公園に持って行き
「早く出てこいよ!!」とジヌが現れるのを待ったわ。

その後、チャヌクから呼び出されたベクホたちは学校へ。
「どうせ悲しむならみんなで一緒にいよう」と言うチャヌクは
タイムカプセルを取り出したわ。
イスルのタイムカプセルにはベクホからもらった映画クーポンで
これを見たベクホは泣きだしちゃった。

実はイスルのカプセルにはこれ以外に
一人一人へのメッセージが入っていたの。
ベクホへのメッセージは
「まさかまだ私の気持ちに気づいてないんじゃないわよね?」
と書かれてあり、ベクホは走りながら泣いてた。

これはちょっと泣ける(´・ω・`)

翌日、ジンウォンを訪ねるベクホ。
ジンウォンは
「ウェディング写真を撮ったあとからイスルの様子がおかしかった。
だけど、聞いても秘密だと教えてくれなかった。急に釜山に行った理由も知らないんだ。
夫になるやつが妻になる人のことを何も知らなかったなんて」
と泣きそうに。
そしてイスルの荷物を家族に届けてほしいとジンウォン。
ジンウォンが持っていくのがいいんだろうけど、
イスル母のジョンオクがジンウォンを見ると、思い出して悲しむだろうからとジンウォンは言い、
ベクホが持っていくことになったのね。

するとジョンオクはイスルの思い出をベクホに楽しそうに話すの。
そんなジョンオクを寝かしたソンフンは
ジョンオクの様子がつらいらしく、ベクホと酒を飲み
「お前が居てくれてよかったよ。お願いがあるんだ。
イスルのことを死ぬまで忘れないでくれ」とソンフン。

その後、イスルの部屋に行ったベクホは
ぬいぐるみの中から指輪を見つけるの。
「結局、どうしてイスルがこれを持っているか聞けなかった」と思うベクホは
イスルが中学の卒業式で渡そうとしていた手紙を見つけ
「この手紙から始まったんだ。この手紙を見つけコンダクターに出会い、
過去を変えようとタイムスリップしたためにイスルを死なせてしまった。
イスルが死んだのは自分のせいだ」と自分を責めてた。

と、そのとき、イスルの携帯を見つけたベクホは電源を入れてみるの。
でも暗証番号がわからないのね。
そこでイスルの誕生日やジンウォンの誕生日を入れてみるけど開かず。
やけになり、携帯をぬいぐるみに投げつけたベクホは
もしかして・・・と自分の誕生日を入れてみると開いた!!
このことにベクホは大泣きし・・・

暗証番号を入れてる時点でベクホの誕生日だろうと思ったけど、
本当にベクホの誕生日だとちょっと嬉しくてウルッときちゃった。

いつもならとっくに出てきているはずのジヌが出てこないので
次こそは!今度こそは!と何度も現れるのを待っちゃったわ^^;;
でも出てこなくてストーリー的にはよくなった気がする。
そろそろ出てくるんじゃない?と思った時に出てきて
ベクホが簡単にタイムスリップばかりしてたら、飽きてくるもの^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。