--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.25*Sun*

屋根裏部屋の皇太子 (2話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 屋根裏部屋の皇太子

【あらすじ】
パクハは宮に戻るというガクと3人衆を昌徳宮(チャンドックン)の前に下ろして離れる。
ガクと3人衆は昌徳宮(チャンドックン)の中に入ろうとしたが警察がきて追い返されてしまう。
お腹がすく皇太子はコンビニエンスストアに入って従業員に食べ物をくれと言うが
あきれる従業員は警察にに通報する。
結局ガクと3人衆は留置場に閉じ込められることになる。
保護者の連絡先を教えろという警察の話にパクハのトラック番号を教え、
パクハは警官に呼びとめられることになり...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 1話      2話   8     3話 →


「あんたたち誰なの!!」と言うパクハに構えるガクと3人衆。
そこでパクハは外に出るのね。
ガクたちも外に出てみて、外の景色を見てビックリ!
「ここはどこだ?」と聞くガクに
「他人の家よ!!」とパクハは答えるけど、
ガクはパクハが人間なのか幽霊なのかもわからないといった様子。

頭がおかしいんだと思ったパクハは
ガクたちのお望みどおり昔、宮のあった昌徳宮に連れて行くの。
車からガクたちを降ろしたパクハが立ち去った後、
昌徳宮の扉を開けようとするガクたちだけど開くわけもなく・・・
するとそこへ警察がやってきて、
「そこに居てはダメだ。帰りなさい」と言われてしまうの。
帰りなさいといわれても、どこに行けばいいのかわからない
ガクたちはウロウロと(笑)
そしてたどり着いたのは、車の中央分離帯。
渡りたいらしいけど、車が多くて渡れないのね。
ヨンスルが意を決して車を止め、ガクを渡らせていると
また警察がやってきて
「何やってるんだ!早く家へ帰れ!!」と怒られるガクと3人衆。

その後、お腹が空いたガクたちは
なんとかして食べ物を得ようとするのね。
ガクをコンビニの前で待たせて出かけた3人衆。

ガクは待っている間、学生が食べるラーメンに釘付けで
コンビニの店員に「うどんみたいなものをくれ」と言うんだけど
店員は警察を呼んじゃった(笑)

警察がやってくると、後部座席には3人衆が^^;;
「やっぱりお前たちも食べ物を見つけられなかったんだな」とつぶやくガク。

そして警察に捕まってしまったらしい。
警官が名前を聞くと
「皇太子だ」と言うガクに警官は呆れ
「保護者に連絡できないとそこから出さないぞ」と。
そのとき、別の警官が食事をしているのを見たガクたち。
「保護者に連絡がつけば食事が出来るのか」と聞くマンボに
警官は保護者の住所か携帯番号か、車のナンバーがわかれば食事できると返事。
マンボは車のナンバーを見ていたのよね。
その記憶を思い出そうとするマンボ。

一方、パクハはセナの家に食べ物を持っていくんだけど
すぐに扉を開けないセナ。
食べ物を置いて帰ろうとしたとき、扉が開き、靴で扉が閉まらないようにしてくれたため、
パクハは家に入り、食べ物を冷蔵庫に。
と、そのとき、背後から男性の声がしてパクハはビックリ!
振り返るとテムで、パクハは上半身裸のテムを直視できずに
逃げるように出て行ったわ。

その後、テムはセナの家を出たとき、
パクハがアメリカでテヨンといたときに会った人だと気づき、かなり動揺。

その頃、マンボはナンバープレートを思い出そうと必死。
まだハングルが出来る前の時代にいたマンボは
見たまま書くしかなく、見たままを絵に描き、
警察はそのナンバープレートの番号からパクハのところへ
ガクたちを連れて行くの。
驚くパクハだけど、警察はホッとしたかのように
ガクたちを置いて退散^^;;

困ったパクハは仕方なくガクたちにオムライスを作ってあげると
驚くほどガッつき、美味しかったらしい。
と、そのとき大家さんから呼ばれたパクハは
水をペットボトルのふたを閉めたまま置いていくの。
ガクに水を飲ませたい3人衆だけど
ふたの開け方がわからず(笑)
悪戦苦闘しているとき、ふとした拍子にテレビがついてしまい
偶然、時代劇をやっていて、これに反応したヨンスルがテレビを投げた!
すると今度は炊飯器の声が聞こえ、炊飯器を投げつけ、
倒れた拍子に火が布に燃え移り、火を消そうとするけど火はきえず。
すると今度はぬいぐるみから声がしたため、ぬいぐるみのお腹を切り刻んだヨンスル。
そこへパクハが戻ってきて、この状況にパクハは激怒!
そしてガクたちに服を脱がせて、家から出られないようにし、
クリーニングに持って行ったわ。
でもクリーニングに出しにきたわけじゃなく、預かってもらおうと思ったらしい。

家に帰ったパクハはみんなにジャージを着せるけど、
ファスナーの閉め方もわからないガクたちに教えてた。
そのときガクを見本にしたため、ガクの顔が近くにきて
ドキッとするパクハ。

その後、ガクたちを連れて市場に仕入れへ。
ガクは手伝わないので見てるだけ。
3人衆だけでトラックに荷物を載せるお手伝いを。

一方、セナはテムに呼び出されていたの。
テムはパクハのことをセナから聞き出したいんだけど
セナはパクハのことを話したくないので、
「留学なんてしていないし、似てる人はいくらでもいる」とごまかすの。

その頃、パクハはガクたちとラーメンを食べていたの。
食べ方がわからないガクたちはパクハの行動をいちいち真似するのね(笑)
そして食べていると、パクハの携帯がなり、その音にものすごく反応する3人衆。

パクハの電話はセナからだったの。
「話がある」と言うセナはちょうど近くの病院にいるということで
パクハはその病院に向かったわ。

パクハが駐車場に車を止め、待ち合わせ場所に行こうとすると
ガクたちも車から降りるのね。
「すぐに戻ってくるから、ここでジッとしてて。
もし車に戻ったときにいなかったら、置き去りにするから」とパクハ。

そしてセナと話をしたパクハは
「血もつながっていないんだし、もう連絡を取り合うのはやめよう」
みたいなことを言ってたかな~
この言葉にパクハはかなりショックを受けてた。

一方、ジッとしていろと言われたのにウロウロするガク。
と、そのとき!セナを見たガクは
「ファヨンだ」と追いかけるの。
でもガラス張りのドアに激突^^;;

ガクがドアに激突し、倒れたので3人衆が駆け寄っているところをパクハが目撃。
そしてガクを病院で診察してもらおうとするパクハだけど
ガクはファヨンのことで頭がいっぱい。
それでもパクハは睨みをきかせて、ガクに言うことを聞かせてた。

そこへヨ会長が通りかかるの。
ガクを見てテヨンだと思うヨ会長はガクを追いかけるけど見失うのね。

家に帰ったヨ会長はみんなを集め、
「テヨンを見かけたのに私のことがわからなかったから別人だわ」
とテヨンの死を受け入れた様子。
そこにすかさずテムが
「テヨンの分もがんばるから」と言い、
今までテヨンに相続すると言っていた書類を
すべてテムに書き換えることをヨ会長も合意し、テムは嬉しそう。

一方、パクハの家に帰ったガクに
「一日でも早く、自分たちの時代に戻らなければ」とヨンスル。
「その方法がわからないんだろう」と言うガクに
マンボとチサンはタイムスリップの入り口は
この屋根裏部屋なのではないかと言うの。
するとガクは3人衆になんとしてでも戻る方法を探せと指示。

その日の夜、眠れないガクは外へ。
パクハも眠れないらしく外にやってきて、2人でお酒を飲むの。
「本当の話をしよう」と言うパクハは
「本当に昔の時代から来たの?」と聞いてみるの。
するとガクは頷くのね。

翌日、歯の磨き方やトイレの使い方、
電子レンジの使い方にガスの使い方などをみんなに教えるパクハ。
そして次は外に行き、信号の渡り方やバスの乗り方を教えるけど
バスに乗ったパクハはみんなの足を見てビックリ!
バスに乗るときにみんな靴を脱いできたらしく、
パクハは慌てて取りに戻ってた(笑)

コンビニに行き、お金を払うときに札を見せるパクハ。
するとガクたちはお札に書かれている人物を見て
「殿下」とお辞儀しちゃったよ^^;;

その後、マノクから電話を受けるパクハ。
セナの代わりにテヨンの部屋を片付けてくれといわれたのかな。
仕方なく会長の家に向かったパクハは
ガクにお願いすることに。
家の人に案内され
「この部屋です」と言われたガクが入ってみると、
部屋にはテヨンの写真が飾ってあるのね。
これを見たガクは自分と瓜二つの人物を見て驚いているとき
ヨ会長がやってきて、ガクを見たヨ会長はテヨンだと思い込んだ!

その頃、家の外では荷物を持ち出す箱を持ってきたパクハが
ガクを待っていたの。
するとそこにセナとテムがやってきて
セナは「どうしてあんたがここに?」と。
テムはパクハを見て、またまた動揺。
家に入ると、ヨ会長が
「テヨンが帰ってきたのよ」とテムに言い、
テムが振り返るとそこにはテヨンに似たガクがいて、
テヨンだと思ったテムは驚き・・・

テムやセナの性格の悪いのなんて忘れちゃうくらい
ガクと三人衆が面白すぎるんですけど!(笑)
パクハにはジャージの色で呼ばれてるし、
何から何まで驚くのが楽しい。
それなのにどうして視聴率は振るわないのかな~
不思議だ・・・




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。