--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.07*Sat*

屋根裏部屋の皇太子 (6話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 屋根裏部屋の皇太子

【あらすじ】
パクハはホームショッピングに出勤することになった
ガクと3人衆に必要な社会的教育をさせる。
皇太子ガクは会社に戻るためにセナをそばに置くことにして共に時間を過ごすことになる。
一方、パクハはセナのお母さんがテムの車にはねられながら
自身がついた嘘がバレるかと思って逃げてしまうセナを見ながら
自身をのせて行くトラックをセナが知らないふりをした過去の記憶を思い出し怒るけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 5話      6話   9     7話 →


ガクとパクハは荷物を持ち、家に向かっていたの。
すると髪を切った3人衆がお出迎えを。
そんな3人衆に笑顔になるパクハ。

屋根裏部屋に行ってみると改装中でパクハはビックリ。
しかも椰子の木の大きな絵までガクは飾ることにしてくれたのね。
パクハも嬉しそう。

そこへヨ会長とセナがやってきたわ。
ヨ会長は「これからテヨンを頼む」とお金を渡してた。

その後、セナはパクハを呼び出し、
喫茶店に来たパクハに水をぶちまけ
「どういうつもり?アメリカ行きの飛行機に乗ったんじゃなかったの?言い訳は聞きたくないわ」
とセナは怒って店を出て行くの。

ヨ会長の前で家族を聞かれてもセナのことを言わなかったんだし
そこまで怒ることなの?
些細なことでもバレたらまずいと思ってるんだろうけど
そもそもバレてまずい結婚をしたがってるあんたが間違えとるんじゃヽ(`Д´)ノ


その頃、ガクと3人衆は屋根裏部屋のリフォームが終わるまで
キャンピングカーで暮らすことにし、
明日からの入社準備をするため、パクハの帰りを待っていたの。
パクハにその車で百貨店に連れて行ってもらったガクたちは
スーツに着替え、スマートフォンを持ち、着々と準備中。

髪を切り、スーツを着たらみんなかっこよくなったね♪

一方、大叔母はまたテクスのところにやってきて
「会社に戻って来い」と言うのね。
と、そこへドンマンがやってきたので、大叔母は隠れるために犬小屋へ(笑)
ドンマンは車から降りず、挨拶もまともにせず
「復職の書類だ」と放り投げて立ち去ったわ。

なんて性格の悪い男なんだ!

その後、テムとともにチャン会長を空港でお出迎えするドンマン。
チャン会長は「個人的に行きたいところがある」と言うの。

チャン会長が何者かイマイチわかりませんが^^;;
そしてこのチャン会長はナ・ヨンヒさんでしたわ。
「棚ぼたのあなた」にも出てるのに、こっちにも出て大変ですな。


そしてチャン会長が向かったのはマノクのところ。
チャン会長を見て驚くマノクに
「お久しぶりね。姉さん。私の娘を探しに来たの。
報酬はたっぷり払うわ」とチャン会長は言うけど
マノクは怒ってたわ~

チャン会長の娘はセナかな。
パクハじゃないわよね。


その頃、パクハはガクたちをカフェにつれてきていたの。
注文の仕方を教えるパクハに
チサンが「注文してくる」と言うんだけど
ガクのことを「殿下」と言ったため、パクハはダメだしを。
これからはヨンスルが一番上なので「兄さん」
マンボが末っ子で、チサンとガクは友達、
そしてパクハのことは全員「姉さん」と呼ぶことに。

その後、パクハは会食のことをみんなに教えるの。
焼肉を食べ、お酒を飲んだ後はカラオケをする・・・など話をしてた。

翌日、会社に出勤したガクたち。
ガクは会長室に通されるけど、3人衆は試験を受けさせられるのね。
でもできるわけもなく・・・

ヨ会長がセナに3人衆の結果を聞いていると
ガクは「それでもいろいろなことに長けている」と説明。
ヨ会長はこの言葉を信じることにしたらしい。

そして会社を案内するのをセナにしてほしいと指名するガク。
でもセナの顔ばかり見て、説明をあまり聞いてなかったわ。

その頃、テクスにつれられて
昼食を食べに行く3人衆。
でもテクスから「会食」だと言われていたため
パクハから習った会食だと判断した3人衆は
電話で遅れたテクスに爆弾酒などを準備、
会食の締めはカラオケということで
カラオケに行き、大騒ぎするのね。
我慢の限界に来たテクスは、この3人衆の行動に激怒!

会食はこれしか習ってないから
わからないわよねぇ。
せっかく頑張ってたのに、怒られちゃって可哀想(´・ω・`)


一方、ガクはパクハと電気屋さんに行くんだけど
大画面がスマートフォンと同じ使い方だと思い、
画面を小さくできると思って、頑張ってもできないので首を傾げてるし(笑)

その後、パスタを食べに行ったガクは
「お箸をくれ」と言うけど「これはフォークでこうやって食べるのよ」
とパクハに教えてもらい、上手く食べられたガクは嬉しそう。
するとガクはデートについてパクハに聞くのね。
「パクハがしたいデートは何か」と聞き、
パクハは「カップルサイクリング」と答えたみたい。
そこでガクは自転車の練習を。
なんとか上手く乗れるようになり、パクハもガクも嬉しそう。

そしてパクハはガクにオムライスを作ってあげることになったのね。
キャンピングカーに戻ってきたパクハは
シャワーを浴びるガクが、
パクハがほしいと言っていたブレスレットを持っていることに気づくの。
と、そのときガクがシャワー室から出てきそうだったので
慌ててオムライスを作り始めるパクハ。
ガクはパクハがいるため、ガウンから服に着替えられず
紙袋をパクハの頭にかぶせるの。
「まだか」と聞くパクハに「まだだ」と言うガクは
パクハの紙袋を取り、ブレスレットを渡すの。
これに喜んだパクハだけど、それはパクハの妄想だった^^;;
現実には紙袋を取られたパクハに
「何か考え事をしていたんだな」とガクに見破られ、呆れられてるし。

その頃、3人衆は全社員の顔を覚え、
ロビーで一人一人に声をかけるの。
これを見たテクスとヨ会長は満足げ。

一方、ガクはセナを呼び出し、カップルサイクリングに誘うの。
あまり乗り気じゃないセナだけど
ガクが少し飲み物を買いに行っているときに
辺りを散策。
その様子を見たガクはファヨンを思い出し、
声をかけずに立ち去るの。
ガクが戻ってこないので、電話をするセナに
「あんな穏やかな表情は初めて見ました。そこで少しゆっくりしてください。
僕はちゃんと家に帰るので心配しないで。それと、近くにある飲み物を受け取ってください」
とガク。
その飲み物にはブレスレットがついてたわ・・・

やっぱり・・・パクハにあげるためではなくセナにあげるためだったのよね。
自転車にしてもセナのために練習してたんだものね。
でもパクハは自分のことを好きなのかもと
思ってるので、事実を知ったらショックだろうな。


その頃、マノクとパクハはパクハ父の命日のため、納骨堂へ。
「亡くなって2年がたつのね。あと少し長生きしていたら
パクハの顔を見れたのに」と泣き出すマノク。

一方、テクスはガクと3人衆を連れて本当の会食へ。
この前のことがあるので固くなる3人衆だけど、
そこへテクスの同僚がやってきて
「無礼講タイムをしろ」と言い出すのね。
そこでチサンとマンボがテクスにタメ口で話し、
これをにこやかに見ていたガクは
ヨンスルにもやれと言うの。
でもヨンスルは「できません」と席を立つの。
と、そのときチサンがガクにタメ口を。
思わずマンボがとめるけど、マンボもタメ口になり
「まぁまぁこれでも食べろよ」と焼肉をガクの口に入れるマンボ。
ガクはムッとしてた(笑)

まさか自分がそんなことされると思ってなかったのよね。
チサンとマンボはかなり現代に染まってきつつありますな。


テクスは怒りを必死で抑えて「お金を払ってくる」と席を立つの。
場の雰囲気が悪くなったため、同僚も「3分終了」とテクスを追いかけたわ。
と、そこへヨンスルが戻ってきて、
意を決してタメ口で話し始め、チサンとマンボは
「もう終わったんだ」ととめてた。
ヨンスルは終わっていたことを知り、大ショック。

ヨンスルのキャラが面白すぎる~(笑)

一方、マノクはパクハ父が好きでよく来ていた店に連れて行くの。
と、そのとき、マノクの目の前にはチャン会長が。
慌ててマノクは店から出るの。
パクハは誰なのか気になり、すぐにマノクのそばに来ないのね。
マノクはパクハのことを気にしながら、歩いていて、
車に轢かれた!
マノクを轢いた相手はテムで、テムは急いでマノクを病院に連れて行こうとするのね。

またテムなの?
この人は、いったい何人、殺しかけさせたら気がすむんだ!


と、そこへテムと待ち合わせしていたセナも到着。
駆け寄りたいけど、テムに親のことやパクハのことを話していないセナは
近づくことができず。
そんなセナに気づいたパクハは「姉さん!」と呼ぶけど、
セナは背を向けたわ。
この行動が、パクハの記憶を呼び戻したらしい。

幸いマノクに命の別状はなく、一安心。
パクハは自分を捨てたのがセナだと思い出し、
セナに電話して、会いに行くの。
「どこで話をしようか。ここでいい?」と聞くパクハに
「ついてきて」とセナ。
そして会社のスタジオに連れて行ったわ。
「母さんは大丈夫なの?」
「心配してるの?目の前で自分の母親が倒れているのに
自分の嘘がばれるんじゃないかと思って立ち去って。それでも人なの?」
「あんたに何が分かるの?」
「あんたは私の姉さんじゃないわ。私のことを話しましょうか。
9歳のときから両親がいなくて、1人で生きてきたのよ。
それも事故の前の記憶がなかったからよ。
トラックに乗り、事故に遭って、ソウルで暮らしてた私がテグにいたのはどうしてかしらね。
それもこれも知らんふりした姉さんのせいでしょう?
何度も姉さんと呼んだのに、今日のように背を向けたのよ。
母さんに背を向けたようにね!私はもうあんたを許さないわ」
と言うパクハにセナが叩こうとしたので
手を掴むとセナの腕からブレスレットが落ちたわ。
これを見たパクハは何も言わずに立ち去るの。

するとパクハはガクにバッタリ会うのね。
「お前がどうしてここに?」とガクは聞くけどパクハは無視。
そのあと、セナがやってきたことに気づいたガクは
パクハの方を見て・・・

ガクはファヨンに似ているセナが好きなのか、
パクハのことが気になるのか、どっちなんだろうか。
ま、どっちにしてもファヨンも刺繍をプヨンにさせて
自分がしたと偽ってガクに渡していたんだから、
ガクの思うような人ではないんだけどね。

そしてチャン会長は店でマノクを母と呼んでたパクハが
自分の娘だと思った感じよね。
たぶん違うんだろうから、勘違いで何か起こりそうな予感。

あと、テクス役のムンシクさんが
「栄光のジェイン」のチーム長に見えて仕方ない^^;;
ベテラン俳優さんなので、前回の役を引きずらせないようにしているはずなのに
これ、かぶってるよ~^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。