2012.04.09*Mon*

ザ・キング 2Hearts (6話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → ザ・キング 2Hearts

【あらすじ】
多くの国民が見守る中で公開的に恥をかいたジェハは
ハンアをこのままで終わらせないとし、
王女ジェシンを護衛するために空港へ向かったシギョンは
ジェシンの位置を把握している人がクラブにいるという事実を知ることになる。
情けない気持ちで一人で散歩に出たハンアは
どこかで聞こえてくるピアノの音に引き寄せられ..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 5話      6話   8     7話 →


ハンアがジェハの計画を台無しにしたため
ジェハはかなりお怒りの様子。
「俺は王族なんだぞ。俺のプライドだけでなく国をバカにした。
こうなったら、あいつを一生、結婚できないくらいずたずたにしてやる」と。

一方、シギョンはギュテと食事中。
でもジェシンを探すため、食事もそこそこに店を出るの。
携帯のGPSからライブハウスにいることがわかったシギョンは
ライブハウスに行き、手分けしてジェシンを探すけど、
ジェシンがいたのはステージの上(笑)

王族がバンド?
すごい設定だな(笑)


でもシギョンはそのボーカルがジェシンだと知らず
ボーカルがジェシンの居場所を知ってると思って
ライブ後、ボーカルにジェシンの事を聞くべく
手荒に扱うのね。
するとそれがジェシンでビックリ。
服を着替えてシギョンたちに嫌味を言うジェシン。

翌朝、ハンアは朝食を食べにやってくるけど、
そこにジェハはおらず。
聞いてみると「1人で気楽に食べてくださいという皇太子の配慮です」
と言われ、ハンアは寂しそう。
その後、昼食も1人で食べることになり、
やってきた職員をジェハと見間違えたりして。

一方、ギュテからクラブMのボングが入国するという情報が入ったジェガンは
ボングを入国禁止にしたらしく、ギュテがボングに会いに行き
このことを告げたわ。
秘書に「どうなってるんだ!!」と怒るボングだけど、
王族の指示なので、従うしかないらしい。

また何か嫌なことを考えそうだな・・・ボングは(`-ω-´)

その頃、ドンハはハンアの部屋にやってきて
ジェハが落ち込んでいると告げてたのかな。
心配になったハンアはジェハの泊まる部屋を見つめてた。
そして部屋に戻ろうとしたとき、ピアノが聞こえてきて
行ってみるとジェハが弾いてたわ。
このタイミングもドンハから連絡を受けて弾き始めていたので
ジェハの計画通りらしい。

ハンアに気づいて演奏をやめるジェハに
思わず顔をそむけてしまうハンア。
するとジェハは
「散歩に来たのか。まぁ聞いていけ」と声をかけるの。
するとハンアは「その曲はなんていうんですか?」と聞き
「アベマリアだ」と答えるジェハ。
「私だってクラシックを聞いたことがあるけど、その曲はアベマリアじゃない」
とハンアが言うので、ジェハはハンアをピアノのところに呼び
「わざとゆっくり伴奏を弾くから、弾いてみろ」と言い、
伴奏に合わせて弾いてみると、アベマリアだったのよね。
そして目があった2人はピアノを弾くのをやめて、見つめあうの。
するとジェハはハンアにキスをしようとするけど
寸前で止めて「もう遅くなったから休め」と立ち去ったわ。

このことでハンアはジェハがどんどん気になったらしく
父からの電話も出ないの。

翌日、計画通りに行っていることに満足そうなジェハは
次の作戦をするらしい。
ドンハに作戦を話し、USBメモリを手渡すの。

そのUSBメモリをもらったハンアは
テレビに接続してみると、今までのハンアとジェハの写真で
ミュージックビデオになってた。

いつも思うんだけど、こういう写真って
実際だとありえない写真よね。
どこで誰が撮ってたんや!って思っちゃう^^;;


これを見たハンアは今までのジェハとのことを思い出し、嬉しそう。
そして考え込んじゃうのね。

と、そのとき開いていたドアから風が吹き込み、寒くなったハンアが閉めようとしたら
外でジェハがウロウロしているのが見えて
ハンアはジェハのところへ行き、抱きついてた。
ジェハも思わず抱きしめてるし。

翌朝、ドンハがジェハの部屋にやってくると
ジェハは計画したくせに
「あいつは恋愛もしたことがないから可哀想かも」と言い出した!
「それならどうするんですか?結婚するんですか?」
「そんなわけないだろう!」と言うジェハは困ってた(笑)
そしてジェハが先に動くことにし、
ハンアの部屋へ。

「今日で最後だから一緒にいよう。記者たちには婚約できないと発表する」
と言うジェハに
「婚約しましょう。私たちには気持ちがあるじゃないですか。
私はジェハさんがいればどんなことにも耐えられます」とハンア。
この言葉にとうとうジェハは
「嫌だ!!なんで俺がお前と結婚しないといけないんだ?今までのは全部演技だ。
恋愛もしたことのないやつに、最後のプレゼントをしてやろうと思っただけだ」
と言っちゃった。
このジェハの言葉にハンアは泣いてたわ。

その後、飛行機に乗り、ソウルに戻るけど、
ハンアはジェハの隣には座らず。

そしてソウルでは2人揃っての記者会見が行われるのね。
会場に入る前に
「お前は何を聞かれてもただ笑ってればいい。俺が話をするから」とジェハ。

その頃、ジェガンやナミルはそれぞれ
2人が婚約しないことを聞いてた。
ジェガンは仕方ない思い、ナミルはホッと一安心といった感じ。

そして記者会見が始まるとハンアが
「私から話をします」と口を開くの。
驚くジェハ。
するとハンアは「私はジェハさんを愛しています」と言ったため
ジェガンもジェハもナミルもビックリ。
ジェハはインタビューに答えるのが精一杯で
記者たちもジェハの言葉に納得いかない様子。

会見後、ジェハはジェシンに
「ハンアが演技しているのではないか聞いてきてくれ」と頼むの。
意味がわからないジェシンは「どういうこと?」と聞いてた。

その頃、ハンアは「ジェハさんはよくしてくれて、気持ちが変わった」
と父ナミルに説明していたの。
でも涙声なのね。
と、そのとき、ジェシンがやってきたわ。
そしてジェシンから「済州島で何かあったの?」と聞かれたハンア。

その後、ジェシンに呼び出されたジェハは
恐る恐るハンアの部屋に入るの。
でもハンアはおらず、ジェシン1人なのね。
「どうだった?」
「いったいハンアさんに何をしたのよ!」と怒るジェシン。

実はジェシンはハンアの話を聞き、
「私は兄さんをよく知ってるけど、まったく興味がない人にはこんなことしないわ。
自分でも気づいていないハンアさんへの気持ちがあるはず」
と言い、ジェハから聞き出そうと呼び出したらしい。
隣の部屋で2人の話をハンアが聞いてた。

ジェシンがジェハにいろいろと聞いていると
とうとうジェハは
「シギョンの前でアイツはホホホと笑うんだ。王族のこの俺がいるって言うのに。
俺を差し置いて何でシギョンなんだ」と言い出した!
そんなジェハの話にジェシンは
「そんなにハンアさんが好きなの?」と言い、
隠れていたハンアを呼んだわ。

ハンアと2人で話すジェハ。
「私のことが好きなんですか?違うんですか?」
「もし好きなら?俺は王族なんだ。北の女性を愛するのはそんなに甘いことじゃない。
俺はお前の言うようにゴミだ。自分のことしか見えない」
「ゴミは自分をゴミだなんていいません」
「自分でそういうことによって、気が楽になるんだ」とジェハ。

その頃、ジェガンはギュテに
「まだジェハは悩んでいるのか」と問うの。

一方、ナミルは怒りが収まらず、
韓国に乗り込むとギュテに電話していて、
ギュテは言いにくそうにジェガンにこのことを伝えるの。

その頃、ハンアは記者会見のことを
「ちょっと復讐しただけ」と言い
南北関係で別れることになったとすればいいと言ってたのかな。
そして別れの握手をしようとするけど、
ジェハは「最後に飲もう」と^^;;

一方、韓国にやってきたナミルはジェガンに会い
「ジェハはどこですか」と聞くの。

その頃、ハンアとジェハはかなり酔っていて、
冷蔵庫を開け、そこに座り込んでお酒を飲んでた。
酔って眠くなったハンアに
「俺の肩で寝ろ」とジェハ。
でもハンアは拒否。
そんなハンアにジェハは婚約すると言ったのかな~

このシーン、2人がボソボソ話すのでまったく聞き取れてません^^;;

そしてジェハがハンアにキスをしたとき、
ジェガンとナミルがやってきた!
2人がキスをしているのを見たジェガンはビックリして、
顔をそむけてるし(笑)
ナミルとジェガンに気づいたジェハとハンアは慌てて離れて・・・

冷蔵庫の前のキスシーン、いいね~♪
ゆっくりゆっくり距離が縮まって、ドキドキしちゃったわ(*´ェ`*)
それにしても冷蔵庫・・・ダンキンドーナツと一緒で広告よね^^;;
普通にしましょうよ!
ストーリーがよくなってきてるのに、広告がうざいわ(`-ω-´)

今回からジェシン役のユンジさんが出てきたけど、
ハチャメチャな姫でいい味だしてます。
これからシギョンとラブラインが始まりそうだな。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …