--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.11*Wed*

棚ぼたのあなた (14話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 棚ぼたのあなた

【あらすじ】
ユニは角がグィナムを愛する心で結局アメリカ行をやめると宣言する。
だが、その決心は一日で後悔して...
もう完全にジャンスマンションの一員になったユニ.
自身が生きる道を探さなければならない。
最初になぜだか分からないが自身をとても不快な視線で見る
二番目イスクの結婚を推進する。
イルスクは今まで娘ミンジを困らせた屋根裏部屋のおかしな男が
イルスクが好きなスターのユンビンであることを知るようになり...
どんな難しいことよりさらに大変な婚家暮らしを避けて
再び職場に入ろうとするユニの孤軍奮闘は始まって、
チョンエの嫁に対する関心が高まって行くけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 13話      14話   7     15話 →


アメリカに行かないというユニに
「反対だ。絶対、後で後悔する」とグィナム。
でもユニはグィナムに家族が必要だということを感じていたのよね。
この言葉を聞いてグィナムはユニに従うことに。

が!ユニはグィナム家族に囲まれる怖い夢を見てしまい
「どうかしてるのかも。取り消そうかしら」と頭を抱えてた。

翌朝、グィナムとユニはアメリカに行かないことを
マンレとチョンエとジャンスに報告。
この話に一番喜んでたのはジャンスで
家のことも、そのまま住めるようにしてやると言ってた。

そして朝食の準備を手伝うユニに
マンレは「これから朝食をここで食べなさい」と言うの。
この言葉にチョンエも「いい考えだ」と嬉しそうだけど
ユニは嫌なのね。
でもマンレから
「お義母さんが言ってるんだから、はい、わかりましたと言えばいいのよ」
と言われ、仕方なく
「はい、わかりました」と答えるユニ。
するとマンレは「子供はまだなのか」と聞くのね。
「前に申し上げましたが、私たちは子供を作らない約束をしていて」とユニ。
「そんなのダメよ」とマンレとチョンエが言い、
ユニは前にチョンエが「そういう人生もある」と言ってたことを話すと
「そんなこと言ったっけ?」とチョンエ^^;;
身内になったとたん早く孫を作れと言うマンレとチョンエに
ユニは不満そうだわ。

その後、和やかに朝食をとる家族たち。
でもイスクだけは
「どうして急にアメリカ行きをやめたのか。何か理由があるのではないか」と詰め寄るの。
「愛する人が家族を見つけたのに、離れ離れにしてしまうのは忍びないから」
と説明するユニ。

食事後、チョンエは
「イスクの言葉は気にしないでいいわ。ずっと彼氏がいなくて結婚もしないかも」
とユニに話すんだけど、これを聞いたユニは
なんとかしてユニを結婚させなければと思うのね。

そこでユニはジェヨンとイスクを会わせようと思いつくの。
ユニはジェヨンを、チョンエはイスクを説得。
ジェヨンは「可愛い女性」と言う言葉でOKしてくれたけど
イスクはユニが嫌いだからユニの紹介は嫌だとなかなかOKしてくれず。
でもチョンエの顔を立て「1度だけ」と言う約束でOKしてくれたわ。

と、そこへイルスクがやってくるの。
ミンジがいなくなったらしい。

その頃、ミンジは屋上でユンビンと一緒にいたの。
「どうしてサングラスをしているのか」と言うミンジに
「お兄さんと呼んだら理由を教えてやる」とユンビン^^;;
仕方なく「お兄さん」とミンジは言い、
ユンビンは「俺は歌手で有名だから」と話すのね。
これを聞いたミンジが疑うので、ユンビンは歌って踊って見せるけど
息が切れてるし(笑)
「私のほうが上手く踊れる」と言うミンジに
「今日はコンディションが悪いだけだ。また明日のこの時間にここに来い」
とユンビンは言い、部屋に戻って行ったわ。
そこへイルスクが迎えにやってきて、ミンジは怒られてた。

一方、ボエはスンエと食事中。

この店!「烏鵲橋の兄弟たち」で
テボムとスヨンが食事してスヨンが投げたホタテの貝殻が
テボムの足にささった店だわ。


また吐き気があるスンエにボエもとうとうもしかして妊娠?
と思い始めるのね。
生理も止まっているらしく、病院に行ってみると
吐き気はマルスクがくれた薬が原因らしい。
そして生理が止まっているのは閉経らしい(笑)
スンエはマルスクに電話して文句を。

そのマルスクはセグァンのことが気になるらしい。
「どうしたのかしら、私」と思うマルスクに
セグァンから「土曜日はあいてるか」とメールが来るの。
すぐに返信せずに15分だけ我慢して
「約束があったけど、断った」とマルスクはメール。
その後、セグァンからメールの返信が来なくて
マルスクはずっとセグァンからの返信を待ってたの。
ようやくメールがきたと思ったら、カードの支払請求のメールで
イライラが募るマルスク。

翌日、仕事をするマルスクはメールの返信が気になって
携帯ばかり見てるのね。
そして相談に来ている人に、逆に相談し、
「もしかしてメールの返信が届いていないんじゃないの?」
と言われたマルスクは、携帯会社に電話を、
でも携帯会社はシステムのトラブルもないし、
届いていないかどうかは相手に電話して聞くほうがいいと言うのね。
怒って電話を切るマルスクにセグァンから返信が。
思わずすぐに返信してしまうマルスクだけど
セグァンから返事があって嬉しそう。

一方、イルスクは買い物から帰ってきたとき、
ユンビンが家に入っていくところを見かけるの。
慌ててユンビンを追いかけるイルスクは
屋上に住んでいるのがユンビンだとわかりビックリ。
「もしかしてここに住んでるんですか?」と声をかけるイルスクに
「実は、ファンクラブでもまだ公表していないことなんだけど、
新しいドラマにキャスティングされたんだ。
タイムスリップして屋根裏部屋に住むことになった皇太子を演じることになったから、
屋根裏部屋がどんなところか知っておいてこそ、
真の演技が出来ると思って、ここに住んでいるんだ」とユンビンは説明。
これを聞いたイルスクは納得し、秘密を守ると言ってた。

Σ(゚Д゚;)オモオモッ!
違う局のドラマを出してきていいのかい?
っていうか、落ち目のユンビンが主役にキャスティングされるわけがないだろう!!
イルスクも気づけよ!!


その頃、チョンエはイスクが見合いに着ていく服を見て、呆れ
マルスクの服を着ろと言うのね。
イスクは嫌がるけど、結局マルスクの服を着せられ、家を出るイスク。

そしてユニととも待ち合わせ場所に行くけど、
ジェヨンはなかなか来ず。
そんなとき、ユニの携帯に電話が鳴り、ユニは席を外すの。
と、そこへジェヨンがやってきた!
お互いにユニが引き合わせた相手だとわかり、驚くんだけど
イスクはユニとジェヨンの関係を誤解しているため
そのことを責めるのね。
イスクが誤解しているとわかったジェヨンは説明を。
これを聞いたイスクはようやく誤解していたとわかるの。
そこへユニが戻ってきてジェヨンがユニにイスクが誤解していたことを話そうとすると
イスクは阻止。
ジェヨンは笑いたくてしょうがないのを我慢しながら
「お見合いをセッティングして、お互いに顔をあわせたんだから、
ユニ先生は席を外していいですよ」とユニに言うの。
イスクもユニが席を外してもいいと言うので、ユニは帰って行ったわ。

その後、ジェヨンはイスクに「いつもの服ではないから落ち着かないだろう」
と聞き、足が痛そうなイスクを困らせるため
「天気もいいから歩こう」と誘うのね。
イスクは靴擦れになった足を引きずって歩いていて、
これに気づいたジェヨンは絆創膏をあげてた。
でも、イスクをその場に残して退散。

えぇぇ!
あれだけ痛そうな足をしてるイスクを置いて行っちゃう?
ここで送ってたら株があがるのに(笑)
イスクを意識しているようで、でもまだ気づいてないから
今まで嫌なことをされた分、仕返しするのか?


一方、イスクの様子をチョンエに話すユニ。
チョンエはユニに「本当に家族になったみたい」と嬉しそう。
そしてユニの家の中を見回すのね。
台所は掃除できていないし、冷蔵庫の中には何も物がなく
呆れたチョンエはおかずをもってきて冷蔵庫に入れてた。
口うるさいチョンエにユニはただ黙って聞くだけ。

するとチョンエは帰り際「仕事を辞めたんだったわよね?」と聞いたため、
ユニは「辞表が受理されていなかったので明日からまた出勤します」と嘘をついちゃった。

チョンエが帰った後、慌てて後輩に電話するユニは
怒っている監督のところにゴマをすりに行き、
女性主役が乗れない遊園地の乗り物をユニが乗ることに。
後輩は「高所恐怖症なのに大丈夫ですか?」とユニの心配をするけど
「高所恐怖症より怖いものがあるのよ」とユニ(笑)

その頃、ヤンシルはユニとグィナムがアメリカに行かないことをマンレから聞いてビックリ。
マンレの肩をもむオクは
「でも一つ気になることがあるんです。グィナムさんは市場でいなくなったのに、
どうしてあんなところで発見されたんでしょう」と言うのね。
これを聞いたヤンシルはヤバイと思ったのか、
ジョンペのことを聞くの。
するとジョンペは息子の成績が悪いため、担任の先生に相談しているらしい。
そのジョンペの話を聞く担任の先生はユニの義姉ジヨンなのね。

こんなところがつながってると思いませんでしたわ^^;;

一方、ヤンシルはユニに会いに行き
アメリカに行かないというユニに文句を。

ヤンシルの態度がコロッと変わってました(`-ω-´)

その頃、またセグァンからメールが来なくなって
イライラするマルスク。
もう寝ようとしているとき、セグァンから
「遊ばない?」とメールが来るの。
「私が今からあんたのために行くとでも思ってるの?」と言いつつ、
準備をはじめ、セグァンに文句を言う勢いでクラブに乗り込むの。
が!セグァンはステージの上でドラムを叩いていて
思わず見とれてしまうマルスク。

演奏後、マルスクに気づいたセグァンが声をかけるけど
「約束があるからすぐに帰る」とマルスク。
「約束をキャンセルしたんじゃなかったの?」
「また約束が出来たのよ」とマルスクは店から出るけど、
セグァンが気になるらしい。

翌朝、出勤しようとするユニを引き止めるチョンエは
「冷蔵庫にグィナムの好きなキムチを入れておくから
家の暗証番号を教えて」と言い、
教えたくないユニは固まってしまい・・・

それは言いたくないでしょう。
仕事の帰りに取りに行きますからっていうのはダメなのかしら。
チョンエは悪い人じゃないけど、口うるさいのがちょっとね^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。