--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.04.26*Thu*

棚ぼたのあなた (18話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 棚ぼたのあなた

【あらすじ】
幼い時の大切な宝物と一緒に記憶を一つずつ探していくグィナム。
結婚用品の代わりに家族に贈り物を一つずつすることにしたユニ.
だが、チョンエの目には浪費家に見えて...
イスクはジェヨンの実務面接を通じてレストランに条件付き就職をすることになる。
グィナム夫婦がユニ兄セジュンの事業に投資をして損害をこうむったという話を
ユニ母に聞くことになったチョンエは姻戚の家に対する感情が良いはずがなくて、
その間見てきたユニの浪費も気になったチョンエはユニを呼んで話すけれど..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 17話      18話   7     19話 →


グィナムが地下室で宝箱を見つけていたとき、
家ではチョンエとユニが夕飯を作っていたのね。
近くのスーパーに行ったはずなのに30分も帰ってこないグィナムに
「なにかあったのでは?」と不安になるチョンエが電話しようとしたとき
グィナムが帰宅。

宝箱を見つけたことをマンレやチョンエに報告。
「そうやって一つ一つ思い出せばいいのよ」とマンレが嬉しそうに言ったとき、
ヤンシルは顔が引きつってたわ・・・
そして急に「用事があるから」と家に帰るヤンシル。

家に帰ったヤンシルは夫ジョンフンに電話して
「今日は家に帰ってきてくれない?話があるんだけど」と言うの。
でも仕事で帰れないジョンフン。
すると
「私はいつも話をしようと準備しているのに、あなたは仕事ばかりで聞いてくれない」
とヤンシルは訴えてた。
でも「お客さんが来たから」とあっさり電話を切るジョンフン^^;;

仕事人間ですからね、仕方ないね。
ただ、私はいつもヤンシルが自宅にいるとき、
寝室なのが気になるわ~
金持ちなんだからリビングでもいいんじゃないの??
どうして毎回寝室なのか。
どうでもいいことだけどね^^;;


一方、チョンエの家は夕飯中。
今日の料理はイルスク夫ナムグの好物らしく、
その話が出て、イルスクはオドオド^^;;
ユニがジッと見るので話を変えないとと思ったイルスクは
もうすぐチョンエの誕生日だと言ってたのかな。
この話を聞いて、またジョンペの息子がおバカなことを言っちゃったのね。
このことでユニは笑いが止まらず。
オクは息子を擁護するんだけど、ジョンペは怒ってたわ~
すると「どうして奥さんをそんなに怒るんだ」とジャンス。
「兄さんの息子は賢いから分からないだろうけど、頭が悪いと大変なんだ」
とジョンペ(笑)

その後、家に帰ってきても笑いが止まらないユニは
チョンエの誕生日に洗濯機をプレゼントすると言ってた。
でも翌日、携帯を見に行ってたけど・・・

一方、チョンエはゴミを出すときにユニの家のゴミが気になり
中を見るのね。
料理を作らず、買ってきたりしていることに気づいたチョンエは
かなりご不満な様子。
と、そこへジャンスがやってきて
「共働きで忙しいんだから、そんなこともある」
と理解を示すのね。
これにまた不満なチョンエ。

その頃、イスクはジェヨンの店に行き、面接を。
でもジェヨンは
「ウチの店では書類より重要なことがある」
と言い、いろいろなことをやらせるのね。
重い荷物を持って2階にあがったり、壊れた椅子を直したり、
電球を替えたり・・・
これを見ていた従業員は
「この店でこんなに出来る人はいないです。
イスクさんはこの店に必要な人です」と言ってて、
ジェヨンの思惑は外れたらしい(笑)

どうにかしてイスクを採用したくないジェヨンは
イスクに今までの行動でジェヨンが大変な思いをしたことを訴え、
「またそんなことをされたらいやだ」と言うのね。
「仕事だし、もうそんなことはしません」とイスクは言い、
ジェヨンは次に「条件が飲めるのなら合格させる」と言うの。
その条件とは、ジェヨンのことをバカにせず、無条件にいうことを聞くことかな?
「出来ないでしょう?」と言うジェヨンに
「出来ます」とイスク。
条件を飲めたら合格と言ったジェヨンは、仕方なくイスクを合格にしたわ。

一方、ボエとスネがチョンエを尋ねてくるの。
「毎日、毎日、夢じゃないかと思うけど、そうじゃないから幸せ」
と言うチョンエに
「グィナムは果たしてそう思ってるのかしら」とスネ。
驚くチョンエにボエは
「この子、最近、更年期だからイライラしてるのよ」
と説明してた^^;;

その頃、大学ではセグァンがマルスクの元彼氏にマルスクの話をしていたの。
「この服もアイツが買ってくれたんだ」と言うセグァンに
ショックを受ける元彼氏。
でもセグァンは「1ヶ月もすれば、お前の元に返してやる。女と言うのは
悪い男に引っかかった後は、優しい男を好きになるもんだ。
ただ、問題なのはあいつの家の近所に俺の姉さんが住んでるってことだ」
と言い、友達も元彼も「お前の姉さんだけは怖い」とおびえてた(笑)

一方、ユニはチョンエの家に行き、マンレに携帯をプレゼント。
そしてチョンエには洗濯機をプレゼントするのね。
でもチョンエは嬉しくなさげ。
相談せずに高いものを買ったのが、チョンエには無駄遣いに思えるらしい。

家に帰ったユニは家に来たマニに
「携帯は最新式だし、洗濯機もいいものなのに、どうして気に入らないのか」
と不思議そう。
するとマニは姑として思うことをユニに話してたかな~

その頃、仕事をするイスクを見ていたジェヨンは
なかなか頑張っているのを見て、ちょっと不満そう。
するとそこへ従業員がやってきて
「今日、会食をしたいんですけど、いいですか?
新入社員が入ってきたので歓迎会をしたいので」とジェヨンに言うの。
「歓迎会なんて」というジェヨンだけど承諾し、
店が終わったあと、歓迎会が始まるの。

酒を飲み、ゲームが始まって、
ジェヨンがイスクに質問することになるのね。
「恋なんてしたことないでしょう?」と言うジェヨンに
「恋はしたことがないけど、好きな人はいます」とイスク。
すると他の人が「いつから?片思いなの?」と聞くの。
「もう10年になります」とイスクは言い、
10年も片思いなのかとみんなはビックリ。
でもジェヨンは「本当にそうなら変だ」と言ってたのかな。
そんなジェヨンを従業員たちは白い目で見てた(笑)

その後、お開きになり、イスクがタクシーに乗るのを見届けたジェヨンは
イスクが無事に家に帰ったかどうか気になり電話をするの。
でも心配しているとは言わず
「明日は朝9時からだから遅れないように」
とあくまでも仕事の連絡で電話したかのように装ってたわ。
「わかりました」と言い、先にイスクが電話を切ったので
「しまった!約束の中に先に電話を切るなといっておけばよかった」
と本気で後悔するジェヨン^^;;

翌朝、ユニの家にマニがやってくるの。
「夜通し考えたけど、私が当分ここに住むわ。
そうしたらお義母さんだって、しょっちゅう出入りできないでしょう」と言うの。
グィナムには「ユニと仲良く過ごしたいから」と嘘をついてたけど^^;;

と、そこへチョンエがやってくるの。
マニがいることに驚くチョンエに
「ユニが忙しいから、家事を手伝おうと思って」とマニ。

一方、ミンジは屋上のピアノを弾いていて、
これに気づいたユンビンが注意しにくるのね。
するとミンジは「お兄さんはピアノが弾けるの?」と聞いたため
ピアノを弾き出すユンビン。
屋上にやってきたイルスクはこのピアノに聞き入ってたわ。

そして弾き終わったユンビンの邪魔をしてはいけないと
ミンジをつれて、家に帰ろうとするイルスク。
でもユンビンは何かを思いついたらしい。
イルスクを引き止め「俺がミンジにピアノを教えてやる」と言ってた。

ピアノを教えて、お金を頂こうってことか。
生活に困ってるとイルスクに言えばいいのにね~
昔からのファンだとわかってるので、そのイメージを崩したくないわけね(笑)


その頃、買い物から帰ったマニを呼び、お茶をするチョンエ。
グィナムがとてもいい人だと説明しようと思ったマニだけど
墓穴を掘ったのね^^;;
ユニの兄セジュンが事業を始めるのに資金を借りたと
説明してたけど、余計なことを言ってしまったと反省。

一方、ユニは脚本家のところに台本を取りに行くけど
今のドラマの台本ではなく、新しいドラマの企画書を脚本家は渡すのね^^;;
新しいドラマが決まれば、今のドラマも頑張れると脚本家。
そして新しいドラマの女性キャストにはホン・ウニを指名。
ユニはウニがいる美容室に行き、交渉するけど
「そのドラマは男性の方が主役でしょう?それなら出ないわ」とウニ。
それでも負けじと説得を続けるユニにウニはとうとう
「電話して夫に聞いてみる」と言うのね。
そして電話をするんだけどウニの言葉が急に赤ちゃん言葉になり
ユニはビックリしてた(笑)
電話を切ったウニに
「どうでしたか?」とユニ。
すると「出なくていいと言われた」とウニは言うのね。

この怒った気持ちを帰りにグィナムに話すユニ。
するとグィナムは
「俺が復讐してやろうか」と言い、
ウニのミニHPに書き込みをしてた。

その頃、マルスクはセグァンとレストランで食事をしようとしていたの。
と、そのとき元彼から連絡があり、無視するんだけど
「お前のいるレストランの前にいる」とメールが来たので
マルスクは外に出るのね。
言い合いをしているとき、セグァンがやってきて
「手を離せ」と言ったことから、元彼は
「お前も気をつけろよ。こいつはお前を騙してるんだぞ」と忠告。
これを聞いたマルスクは逃げちゃうのね。
セグァンは「ミンジ」と呼んだため
「あいつの本名を知らないのか?」とバカにしたような元彼。
するとセグァンは
「知ってるよ。本名も知ってるし、お前とのことも知ってるよ」と言い、
元彼はそれ以上、何もいえなくなってた。

そしてマルスクを追いかけたセグァンは
駅のホームにいるマルスクを見つけるのね。
と、そこへ電車が来て、お互いの姿が見えなくなり、
電車が動き出すと、セグァンの姿がないのね。
セグァンを探すマルスクのとなりにセグァンがやってきたわ。
「失望したでしょう」と言うマルスクに
「そんなことないよ」とセグァンは言い、
「ミンジさんは泣いて化粧がとれても可愛い。俺の好みだ」と言うのね。
この言葉でマルスクはセグァンに落ちたらしく、
素直なメールをセグァンに送ってた。
これを読んだセグァンも笑顔になるんだけど、
ふと自分の目的を思い出したのか、笑顔じゃなくなったわ。

一方、ユニは仕事で化粧品のセットをもらったので
チョンエにあげようと思って、持って行くのね。
するとチョンエは
「ちょっと話をしましょうか」と言うの。

マニからユニがセジュンにお金を貸したことを聞かされていたチョンエは
ユニにお金の使い方に気をつけなさいと注意を。
と、そこへグィナムがやってきて、外で話を聞いていたジョンペから
「2人の様子がおかしい」と聞かされて心配になるのね。
部屋に入ろうとしたグィナムはチョンエが
「洗濯機を買ってくれても、ちっとも嬉しくなかった」
と言っているのを聞いて、グィナムは部屋に入り
ユニに「水を持ってきてくれ」と席を外させたわ。
そしてチョンエに
「お母さんは僕のことをまだ幼いと思ってますか?
今度からは、僕に直接言ってください。
妻1人をこんな風に呼び出さないで、
呼ぶなら僕も一緒に呼んでください。
気分を悪くしないでくださいね」と話すの。
このグァナムの言葉にショックを受けつつ、平静を装い
「わかったわ。あなたの言ってることはわかるから、これからそうするわ」とチョンエ。
でも2人が帰った後で、チョンエは泣いていて・・・

母としては息子からそんなことを言われたら悲しいわよね。
でも妻としては夫がこうやって守ってくれるのは嬉しいよね。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。