--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.01*Tue*

棚ぼたのあなた (19話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 棚ぼたのあなた

【あらすじ】
ユニをかばうグィナムにチョンエは空しくて、そのようなチョンエを見たイスクは
グィナムにチョンエにさびしくしないでくれと話す。
イスクが10年の間片思いしたギュヒョンとの通話を聞いたジェヨンは
イスクに自身も知らないうちにムッとする。
マンレと共にソンジュに行くことになったグィナム夫婦.
マンレはそこでユニが子供を持つのが良いという話をして、
チョンエもやはり教会知人たちとの集いでユニの出産念願祈祷を捧げるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 18話      19話   7     20話 →


グィナムに「自分が居ないときにユニを呼ばないでほしい」
といわれてショックを受けるチョンエはジャンスにこのことを言いに行くけど
「いろいろと口出しするからだ」と言われちゃうのね。
「私の何が間違えているのよ」と怒るチョンエは
帰ってきたイスクに話を聞いてもらうの。

一方、ユニはマニに電話して
「お義母さんに話したのなら、私にそう話をするべきでしょう?」
とセジュンにお金を貸したことを勝手にチョンエに話したマニに怒ってたわ~
そして電話を切り、グィナムのところに行くユニは
チョンエと何を話していたのか聞くのね。
「何か話があるときは、ユニだけでなく俺も一緒に呼ぶようにと言ったよ」
と言うグィナムにユニはチョンエがショックを受けているのではないかと思うの。
「そんなことないよ。全然大丈夫だと言ってた」
と言うグィナムに
「母親が全然大丈夫というときは、大丈夫じゃないときなのよ」と説明。

翌日、グィナムがパン屋の横のコインランドリーにいると
グィナムに気づいたイスクがやってきたわ。
「昨日、お母さんが泣いてた」と言うイスクは
グィナムが戻る前はイスクが生まれた日にグィナムが居なくなったことから
一年で一番悲しい日で、お祝いしてもらったことがないと説明。
お祝いしてもらえないイスクよりもさらにつらかったのはチョンエだと話すイスクは
「これからお母さんに寂しい思いをさせないでほしい」とお願いを。

その頃、チョンエは寝込んでいたの。
マンレはチョンエと話をしていて、グィナムとユニに
寂しい思いをさせられたんだとわかり、
ユニの家を訪ねるの。
そして「チョンエが寝込んでいて、様子がおかしい。
あなたたちが寂しい思いをさせたんじゃないの?」と言ってた。

これを聞いたユニは
やっぱりチョンエが傷ついたんだと思って、
「行かないと」と言うけど、グィナムは
「俺が話したことでそうなったんだから俺が行く」とチョンエに会いに行くの。
するとチョンエはボエとスネと外出してたのね。

チョンエを励まそうとボエが誘ったみたいだけど
スネは自分に男が出来ず、いまだに独身なことに傷ついているようで
拗ねちゃった。

ボエが探しに行くとスネは屋台で食べ物を買ってた^^;;
呆れるボエがスネを連れて行こうとすると、
男の人に声をかけられるの。
ボエではなくスネに声をかけたという男の人に
スネは嬉しくなるのね。
が!名刺をもらってビックリ。
フィットネスクラブのインストラクターで
スネを2ヶ月で痩せさせる自信があるというの。
スネは怒って、名刺を返してたわ。

普通なら着いていくって言う手もありだろうけど、
本当に痩せないといけないのは無理だものねぇ(笑)


一方、ユンビンはミンジにピアノを教えていて、
そこにイルスクが食事を持ってやってきたわ。
練習を見てもらっている代わりに、食事にありつけたユンビンは嬉しそう。

お金欲しさにミンジにピアノを教えるのかと思ってたけど
お金はもらえなくても、食事が出来るからだったのね^^;;


その頃、イスクは仕事をしていて、電話が鳴るの。
その電話の様子をジェヨンが見てたけど、
いつものイスクじゃないことは気づいてたわね。
電話を切り、ちょっと元気のないイスクに
「サボってるのか?」と声をかけ、仕事に戻らせるジェヨン。

一方、マルスクは友達から彼氏が喜ぶプレゼントを聞き、
なにやら刺繍をしてたけど^^;;
でも途中でいやになって放り出したとき、セグァンから
「会いたい」とメールがあり、また刺繍をする気になってた(笑)

その頃、グィナムはチョンエを心配して会いに行くのね。
でもチョンエは
「疲れてるでしょうから、家に帰って休みなさい」と。
これにジャンスもグィナムも驚くんだけど、
グィナムが帰った後、ため息をつくチョンエ。
「どうしてあんなこと言うんだ?」と聞くジャンスに
「グィナムに負担に感じさせたくないから。クールな母になるのよ」と。

無理しなくていいのにね~
今までずっとつらい思いをしてきたんだもの、
ユニに小言をいうのだけやめて
グィナムとは今までどおり仲良くすればいいのに^^;;


その日の夜、雨が降っていたの。
ユニは「明日このまま雨が降っていればいいのに」と。
明日はマンレとともにマンレ夫の家族たちに会いに行く日だったのよね。
行きたくないユニは断れないので、天気が悪ければ
「また今度にしましょう」となるだろうと考えたの。
するとグィナムは「行きたくなければ行かなくてもいいよ。
俺だけ行ってくるから」と言うの。
この言葉にユニは
「行かなくてもいいとお祖母ちゃんが言っても、それは行かないといけないのよ」
と説明し、言葉の裏の本心を見抜けと言うのね。
でもアメリカ育ちのグィナムには理解するのが難しいらしい。

翌朝、晴天(笑)

ジョンペはユニたちとマンレがマンレ夫の家族たちに会いに行くことを知り
「一緒に行かないと」と言い、息子に
「お前も一緒に行くか」と誘うの。
「もうすぐ中間テストだから」と言う息子に
これはいい傾向だと思ったジョンペ。
が!息子が勉強しているところは中間テストの範囲じゃなかった^^;;
これを指摘すると「そうなの??」と驚く息子(笑)
ジョンペは呆れてたわ~

せっかくやる気になってたのにねぇ( ´艸`)ププッ

そしてグィナムたちは、マンレとともに田舎に出発。
ユニが叔母さんたちに畑仕事を手伝わされている間に、
グィナムはマンレから
「チョンエによくしてやってほしい」とお願いを。
でもグィナムは、チョンエが望んでいるのは
幸せな家庭を築くことだから、チョンエのことばかり先に考えるというのは
道理に反すると説明。
するとマンレは
「私は産んでくれた母を一番に大事にすることが人としての道理だと思う」と言うの。

その後、グィナムとユニをつれて、マンレはある場所へ。
そこは世宗ゆかりの場所らしいけど、ちょっとよくわからんね^^;;
そしてマンレはユニに元気な子供を作れと言い、ユニはびっくり!
帰り際、叔母さんたちからもプレッシャーをかけられるユニに
グィナムは反論しようとするけど、ユニに止められてた。

一方、セグァンとデートするマルスクは、
刺繍で作っていたストラップをプレゼント。
そこでセグァンもマルスクにストラップをプレゼントするんだけど
そのとき、セグァンの携帯に電話がかかってくるのね。
電話を切ったセグァンは「約束が出来た」と言い、
マルスクは思わず「私も夕飯を約束していたから」と帰ろうとするの。
少し歩きかけたマルスクは、このままではダメだと思い、
セグァンを呼び止め
「セグァンさんと会うのに、夕飯の約束なんてするわけがない。
これからセグァンさんも私とデートするときは約束を入れないでほしい」と言うの。
するとセグァンは友達に電話して、
「いけなくなった。彼女といるから」と言うのね。
この言葉にマルスクも嬉しそう。

一方、マンレたちが帰宅。
チョンエの話を聞きにきていたヤンシルもいるのね。
ヤンシルはユニに
「あんたたちがお義姉さんを寂しくさせるから
私まで話につき合わされたじゃない」と文句を。

そして家に帰ると、封筒が届いていたのね。
中を見て驚くヤンシル。

その頃、イルスクが帰宅すると、家の前に女の子が2人いたの。
ユンビンがここに住んでいることがバレたんだと思うイルスクは
女の子たちに声をかけ
「特別にプレゼントを渡してあげるから、誰にも言わないように」と注意を。

こんな若い子達がユンビンのファンなわけないやんか(笑)
女の子たちがお目当てなのはジョンペの息子でしょう?


一方、ジョンペはオクが働く本屋さんに息子とともに向かうの。
その本屋で息子のクラスの一番頭のいい子に遭遇し、
ジョンペは担任の先生ジヨンから言われた言葉を思い出してた。

その頃、ユニは実家に帰り、チョンエとどう接したらいいのか聞いていたの。
マニはジヨンにはどうしてほしいとか思わないらしいけどね^^;;
でもグィナムはいつも「お義母さん、お義母さん」と呼んでくれて
マニの友達にも会ってくれて嬉しいと言ったことから、
ユニはチョンエを訪ね、
「お義母さんのお友達に直接お会いして挨拶したい」と申し出るの。
これを喜んだチョンエは、ユニを教会の集まりに連れて行ったわ。

そこにやってきた牧師さん。
グィナムがいなくなってから、ずっと祈祷を続けていたチョンエは
牧師さんのことを崇拝しているようで、この日も祈祷をお願いするチョンエ。
すると牧師さんは、祈祷を始めるけど、
どうやらユニが妊娠しますようにと祈祷しているようで、この内容にユニは驚き・・・

こんなミュージカル口調の牧師さん初めて見るわよね(笑)
牧師さんはチ・ジニさんでした~♪




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。