--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.11*Fri*

屋根部屋の皇太子 (15話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 屋根裏部屋の皇太子

【あらすじ】
ガクとパクハは漢江で花火は見物してデートを楽しむが
ヨンスルとチサン、マンボに見つけられる。
セナとテムはチャン会長がセナを娘だと信じるようにさせるなど本格的に行動し始める。
一方、ガクも本格的にミステリーを解いていくけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 14話      15話   9     16話 →


干しているシーツから顔を出したパクハを見たガクは
「お前がプヨンだったんだな」と言うけど、パクハはプヨンが誰だかわからないのね。
そこでガクが説明。
「私も朝鮮にいたのね。そしてガクさんの近くにいたのね」
と嬉しそうなパクハ。
そしてガクは夜に漢江で行われる花火大会を2人で見に行こうと誘うの。

花火を見に行くといったら3人衆もついてくるため
2人とも「もう寝る時間だから」と嘘をついて寝室へ。
3人衆はおかしいと思うけど、それ以上は気づいていないらしい。

一方、チャン会長と会うセナは
「お母さんと呼んでもいいですか」と聞き、
チャン会長は
「あなたの名前のインジュはあなたのお父さんと私の名前をあわせてつけたのよ」
と言うの。すると
「お父さんから聞いたことがあります」とセナ。
でもチャン会長は心の中で
「その名前は違うのよ。ジンジュに似せてとっさに嘘をついた名前なのよ」
とつぶやいてた。。。

その後、セナはとっても嬉しそうに部屋を出るけど、
チャン会長は複雑そう。

その頃、パクハとガクは花火を見に、漢江へ。
楽しく花火を見る2人。

一方、3人衆はガクから言われたことをやっていて
マンボは電話帳を覚えろと言われたらしい(笑)
覚え終わったので、テストしてもらおうとガクの部屋に行くと・・・
ガクがいない!
「オーマイガット!!」と叫ぶマンボ。

いつの間に英語まで出来るようになったんだ?^^;;
頭がいいので、英語もいつの間にかマスターしちゃったか?(笑)


その頃、チャン会長はどうしてテムがセナを娘だと言ったのか
考えていたわ。
そして「テムは本当の娘を知っているんだ」と言う結論に。

一方、花火を見終わって手をつないで帰ろうとするガクとパクハ。
2人の前に3人衆が立ちはだかり、2人はビックリ!
早足で逃げるけど、捕まってるし^^;;

なんでお互いに走らないのか(笑)
ヨンスルだとアッと言う間に追いつきそうなのに。


そしてガクは3人衆にパクハはプヨンであることを告げるの。
家に帰って考えるガクに
ファヨンがプヨンの顔をやけどさせていた事実をチサンが報告。
「どうして今頃それを言うんだ!」と言うガクは
セナの家ではなくパクハの家に到着したことから
どうしてパクハなのかと考えるのね。
そして「パクハに何かがあるんだ」とガク。

翌日、パクハとガクはチャン会長に呼び出され、食事を。
2人がとても仲がいいのでチャン会長も一緒にいると楽しいらしい。
そしてパクハが無職だと知り、チャン会長は
「ソウルにいる間だけでいいから秘書をしてくれない?」とお願いを。

食事後、ホテルのロビーにいるところに
セナとテムがやってくるけど、
チャン会長がパクハとガクと一緒にいるのを見てビックリ!
慌てて、見つからないように車に戻り
パクハに偵察の電話を。
するとパクハは「知り合いの人の秘書をすることになった」と言ったため、
2人は驚くの。
そしてテムはチャン会長に
「セナさんと会う約束をしていたみたいですが、
車で事故をしたようで行けないそうです」と電話。

その後、夜になりセナがチャン会長に会いに行くの。
「テムさんはとてもよくしてくれるわ。私たちが会えたのもテムさんのおかげだし。
何かしてあげるのはどうかしら」とセナは提案。
「何をしてあげればいい?」と聞くチャン会長に
「明日、代表理事の選出があるので、テムさんに投票してほしい」とセナ。
これを聞いたチャン会長はテムがセナを送ってきた理由がわかったのね。
「娘がのぞむならそうしないと」とチャン会長。

そして車に戻ったセナはテムにこのことを報告して
2人は嬉しそう。

ぬか喜びになると思いますけどね。
まぁ、思いっきり喜んでればいいさ。


翌朝、マノクはパクハとセナを呼んで朝食を食べさせようとするけど
セナは来ないのね。
怒るマノクにパクハは「私が2人分食べるから」と美味しそうに食べてた。

その頃、セナはチャン会長と朝食を食べていたの。
「お母さんとこうやって朝食を一緒に食べられるなんて夢みたい。
それもこれもテムさんのおかげだわ」とセナ。
するとチャン会長は「ほかに望むものはないの?」と聞くの。
と、そこへパクハがやってきたわ。
セナがチャン会長のことを「お母さん」と呼んでいたため
チャン会長が部屋に戻ってからパクハはセナのテーブルに座り
「誰がお母さんだって?お母さんがかわいそうだわ。
あんたのためにあんたの好きな料理を作って待ってたのに
そのあんたは他の人をお母さんと言ってたなんて。
もうお母さんのところに戻ってこないで。私がお母さんの面倒を見るから」
とパクハはセナに怒って水をかけてた。

その後、チャン会長の部屋に行ったパクハは
「この封筒を私の代わりに持って行って」と頼まれるの。

一方、会社では代表理事の選出が行われていて、
テヨン(ガク)とテムは4対4の同票だったの。
と、そこへパクハがチャン会長の票を持ってきたので、
司会者に渡すと、中の書類にはテヨンの名前が。
これでテヨン(ガク)が代表理事に就任。

このことを聞いたセナはチャン会長に理由を聞きに行くの。
するとチャン会長は
「あなたはインジュじゃないわ。嘘をついてこんなことをしてもいいと思ってるの?
これ以上のことは話したくない」と立ち去るの。
驚くセナ。

一方、チャン会長が自分に投票すると思っていたテムも
ドンマンから怒られるし、チャン会長からは裏切られるしで怒ってた。

その頃、パクハはガクに
「代表理事にまで就任してしまうの?」と心配するの。
するとガクは
「テヨンとして出来ることはしないと。
ファヨン殺人事件を調べるためにここに来たけど、
テヨン殺人事件についても調べたいと思っている」と説明。
パクハは不安そうだけど、ガクに「笑え」と言われ、
引きつりながらも笑ってた。

その後、パクハが秘書の仕事が終わるのを待っていたガク。
ようやく終わったとき、パクハが露店を見つけ、
「指輪を買って」とガクに言うの。
そしてガクの指輪はパクハが買うのね。
「男が指輪なんて」と言うガクに
「恋人はこうやって指輪をするもの」と言うパクハの言葉に
ガクは嬉しそうに納得。

そしてベンチに座り、お願い事をするパクハが
ふとガクのほうを見ると、ガクの姿がうっすらと消えていたのね。
驚いたパクハはガクを見つめ、ようやくガクの姿が戻ったとき
抱きつき泣いてた。

一方、3人衆はテムの事務室に行き、物色。
と、そのとき、誰かがいる気配を感じたヨンスルが
「誰だ」と言うと、テムの椅子にテクスが座ってた。
驚く3人衆。

その後、ガクを呼んだテクスはガクが偽物だと知っていたのね。
「いつから知っていたんですか」と聞くガクに
「テヨンが生きていることがわかってからだ」とテクス。
そして偽物だけど、今はガクが必要だし、
ガクもテクスが必要だからとこれからの作戦を話すの。

そしてテムがシカゴからテヨンをつれて戻ってきたので、
空港で待ち伏せしてあとを追いかける3人衆。
が!大きなトラックに阻まれている間に、テヨンとテムが乗った救急車は右折。
気づいたときには遅かった・・・

運転していたヨンスルを責めるマンボとチサン。
するとこれに怒ったヨンスルは車に乗り、鍵をかけて2人を乗れないようにして車を発進。
2人は走って追いかけるの。
ずいぶん走った後、車を止めるヨンスルは
「もうあんなことを言うな」と警告。
するとマンボは
「救急車のナンバーを覚えているけど、どこに行ったのかわからない」と言うのね。
これを聞いたヨンスルは「それなら早く乗って」と車に2人を乗せて発進。
だけど、目の前のポールに体当たりして停止。
「しっかりしてくれよ!!」と怒るマンボ。
するとヨンスルは
「これで警察を呼べばいい。そして救急車の場所探してもらえばいい」
と言い、この言葉にマンボとチサンは納得。
が!
「それなら何で俺たちを車に乗せたんだ?乗せる必要はないだろう?」
とマンボとチサン。
どうやらヨンスルはリアルさを出したかったらしい(笑)

一方、パクハとガクはどこかで待ち合わせをしたのかな。
でもガクはこっそりパクハのあとをついていくの。
楽しそうにアイスを食べながら、路上ライブを見ているパクハに
ガクは隠れて電話を。
「あと5分ほどでつく」と言うガクだけど
電話を切った後にテクスから電話があり、
テムが代表理事解任の緊急臨時総会を開いたと言われるの。
電話を切ったガクは慌てて車に乗り込んだわ。

パクハはガクがどこかで自分を見ているのではと思って
探していると、ガクの上着だけを発見。
電話してみると電話に出ないので、
この間のように消えてしまったのではと呆然としてた。

その頃、テムは病院へと向かっていたの。
病院からテヨンを生中継しようということらしい。

一方、ガクは病院に到着。
そこには医師に扮したヨンスルと看護師に扮したチサンが待ち構えていたの。
マンボは病院の入り口付近で医師の格好で待機し、テムが来たら知らせる役割なのね。

ガクたちはエレベーターを使えないので、階段を上っていると
マンボからテムが来たと連絡が。
ガクからは「時間を稼げ」と指示をされたマンボだけど
本物の医師と間違えた患者さんが話しかけてきて、
その間にテムはエレベーターに乗っちゃった。

なんとかテムより先に病室に到着したガクたち。
テヨンをストレッチャーに移し、ヨンスルとチサンが移動させたわ。
それを見送るガクだけど、テムの姿が見えたので慌てて、準備するのね。
テムが入ってきたときにはテヨンに扮してベットに横たわるガク。

緊急臨時総会が開かれ、テムは中継で
「代表理事に就任したテヨンは偽者です。
ここに居るのが僕のいとこのテヨンです。
でもテヨンは意識も戻っていないので、代表理事になれないので解任してください」
とテム。
と、そのときテヨンに扮したガクが起き上がり
「テム兄さん」と言ったため、テムは驚き・・・

テヨンをつれてきたのはいいけど、意識が戻ったら
これまた困るのよね~
それなのに起き上がっちゃったもんだから
テムくん、ビックリですわ。
クルーザーから突き落としたことが明るみになれば、
何もかも終わりだものね。
本物のテヨンの意識が戻るまでガクがなんとかつながねば。。。

今回、3人衆が大活躍で楽しかった♪




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。