--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.15*Tue*

天使の選択 (25話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 天使の選択

【あらすじ】
ウンソクが目を開くとすぐに来た家族が喜ぶ中でサンホとユランだけが極度に不安だ。
ミンジェは奉仕にこないウンソルが気になって電話までしてみるが
帰ってくるのはホームショッピング担当職員がウンソルから変わるという
サンホの少し短い答えだけだ。
一方、意識を取り戻したウンソクは周囲の家族を見回すが
目だけパチパチと開け、びくともしないけれど..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 24話      25話   6     26話 →


ウンソクが目を開けたので驚いたユランは集中治療室から慌てて出るの。
と、そこにウンソルが居たので
「ウンソクさんが目を開けました」と報告。

一方、サンホは家政婦さんにお金を渡し、
「旦那さんの看病もしないといけないし大変だろうから、
ここをやめてはどうか」と言い、
お金に困っている家政婦さんはサンホの言うとおりにやめて行ったわ。
と、そこへユランから電話が。
ウンソクが目を開けたことを報告し
「怖い」というユランに
「仕事が片付いたらすぐに病院に行くから」とサンホ。

その頃、ウンソクは検査の結果、
命に別状がないことがわかったらしい。

病室にマルスンが連絡もなしに訪ねてきて
ムッとするユラン。
と、そこへウンソルが医師から話を聞いて戻ってくるの。
「命に別状がない」と聞いたユランはショックを受けてた。

一方、ウンソルがいないパン屋ではスギョンが手伝っていたの。
と、そこへパン屋の主人がやってきて
「ウンソルさんがいないので、大変だろうと思ったけど
お手伝いの人が来てくれてるのでよかった」と言うのね。
そしてウンソルが当分これないこと、ミンジェに申し訳ないと言っていたことを伝える主人。
これを聞いたミンジェは
ウンソルに何かあったのだろうかと心配に。
会社にと戻ってウンソルに電話してみるけど、つながらないわ。

一方、医師から「ウンソクさんの意識は戻っています」といわれるの。
まだ目を開けないけど、意識は戻っているらしい。

その頃、サンホはドリーム化粧品を扱ってくれたエンジェルホームショッピングにご挨拶に。
ミンジェが「ウンソルさんは来ないんですか」と聞いたため
サンホはわざと「僕の妻が」と言ってた。

ミンジェと話し終わったサンホはユランから電話を受けるの。
悲痛な声のユランは「ウンソクさんの意識が戻った」と話し、サンホもビックリ。

一方、ウンソルはヨンジャに電話をし、
ウンソクが怪我をしたけど、意識が戻ったと報告。
これを聞いていたユミがマルスンに報告し、2人は大喜び。
そしてユミが部屋に行くと、そこにはユランが座ってたわ。
「どうしてここにいるの?」と聞くユミとマルスンに
「逃げようかな」とユラン。
でも「どうして私が逃げないといけないのよ」といい、
ご飯をガツガツ食べてた。

翌日、ワン会長にもジハクから電話があり
ウンソクが怪我をした報告があるの。
これを聞いたミンジェはウンソルが怪我をしたのかと思うけど
「チーム長は娘だ。その弟が泥棒ともみあって頭を打ったらしい」
とワン会長。
ミンジェは心配そうね。

一方、ウンソクの病室にやってきたサンホ。
と、そのときウンソクが目を覚ますの。
そしてサンホを見てウンソクは
「おじさん、怖い」と。
その後、ウンソルがやってきてウンソルのことは「姉さん」と言うのね。
ウンソルは意識が戻ったと喜んでジハクとスノクを呼んだわ。

ずっとソンオクだと思ってたんですが、スノクの間違いでした^^;;
なのでこの回からスノクと書くことにします。


そしてスノクがウンソクに声をかけると
「おばさんはママなの?」と。
ジハクのことも父だと覚えておらず、みんなはショックを受けるのね。

検査の結果、ウンソクは5歳くらいに戻ってしまったらしい。
奇跡は起こるだろうけど、これといった治療法はないと言われてしまい、
これを聞いたジハクは倒れちゃった。

その頃、病室ではユランがウンソクと話をしていたの。
ユランのことも覚えていないウンソクは
「お姉さん、きれいだ」と。
そこへサンホがやってくると
「おじさん、怖い」と布団の中に入ってしまうウンソク。
するとサンホはユランに
「お義父さんが倒れたって」と嬉しそう。
思わずサンホとユランは抱き合って喜んでた。

その後、サンホはジハクの病室へ。
医師からも少し休んだ方がいいと言われたため
ウンソルもスノクも「医師の言うとおりにしてほしい」と言うの。
そこでジハクは会社をサンホに任せることに。

一方、ユランはウンソクに付き添っていたんだけど
そこにウンソルがやってきたので
「このおばさん、ユランって言うんだよ」とウンソク。
「おばさんじゃなくて、あなたの奥さんよ」とウンソルは言うけど
「奥さんって?」といい、ユランではなくワイプ(奥さん)と呼んでた^^;;

ウンソルはたまらず病室を出て、泣いていたの。
そこへミンジェがお見舞いにやってきたけど声をかけられず。

一ヵ月後、サンホは会社を取り仕切ってた。

一方、ウンソクは退院したけど、まだ知能は戻らないのね。
ユランが出かけようとすると
「僕もついていく。ワイプが好きなんだ」と言うけど
ユランは「放してよ!!」と冷たい態度。
そしてリビングに行くと、そこにはヨンジャが来ていて
ユランと鉢合わせ。
「あなたユランよね?」と言い、ヨンジャはユランに近づきビンタをし・・・

退院してからユランはずっとウンソクにこんな態度なのかしら。
ウンソルや両親が見たら豹変振りにびっくりよね。
もうサンホの妻になるつもりで社長夫人面かしら^^;;
でもその前にややこしいヨンジャに見つかっちゃったよね。
この人をなだめるのはサンホしか出来ないような気がするけど。
サンホでも無理かな^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。