--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.20*Sun*

ザ・キング 2Hearts (17話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → ザ・キング 2Hearts

【あらすじ】
ハンアにジェハを説得して王位から降りるようにしろと脅迫するボング!
テレビ電話でハンアの無事を確認したジェハはもうゆっくり生きようと話して、
ボングはそのような二人の会話を見守る。
一方ジェハとギュテの間に何か理由があると直感したシギョンは文書保管室へ向かうけれど..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 16話      17話   6     18話 →


「王の座から降りる」とシギョンに言うジェハ。
と、その時ドンハが
「クラブMからテレビ電話がかかってきました。ハンアさんが向こうにいる模様です」
と報告。

そこでクラブMの場所を特定するために、シギョンはジェハに
「出来るだけ長く伸ばしてほしい」とお願いを。

一方、ハンアはボングから
「余計なことを言うな。余計なことを言うとどうなるかわかってるな」
と言われるの。
ハンアの周りを銃を構えた男たちが数人いたわ。

そしてジェハとハンアのテレビ電話がつながるんだけど
ハンアはジェハに居場所のヒントを言うのね。
最初はハンアの泣きの芝居に満足そうだったボングだけど
何かおかしいと感じ、テレビ電話を切るの。
そしてハンアを責め、痛い目にあわせようと思ったんだろうけど
ハンアは銃を向けていた人たちをやっつけ、1人のサングラスを奪い
へし折って自分の首に当てるの。
「私を誰だと思ってるの?北の教官なのよ。南で言うと、特殊部隊ってところね。
私たちに覚悟が出来ていること知ってるでしょう?
だから殺されないんじゃなくて、死ねないのよ!!」とハンア。
これを聞いたボングはそれ以上のことは出来ず。

その後、ハンアはヨンソンのいる部屋につれてこられたわ。
するとヨンソンは「ハンアの言うとおり、ここから出ましょう」と言うの。

その頃、ジェハたちは中国にあるクラブMの居場所を突き止めるべく、会議を。
そしてWOCのメンバーたちを旅行客に装い、中国に行かせるのね。

一方、ハンアとヨンソンは脱出を開始。
ハンアは腕に銃弾を受けてしまうけど、ヨンソンを必死で守り、
なんとか外に連れ出すことに成功。
でも出たところは水があり、行く手を阻まれるの。
先に渡り、ヨンソンを渡らせる何か探すというハンアだけど
ヨンソンはハンアが腕を怪我していることも知ってるし、
ジェガンを亡くし、ジェシンもあんな体になり、
唯一の息子ジェハの嫁のお荷物になりたくないと言ったのかな~
そしてヨンソンは泳いで向こう岸に渡り、ハンアはホッと一安心。
と、そのとき、ボング手下が追いかけてきたことに気づいたハンアは
慌てて泳いでヨンソンの元に行き、逃げるの。

その頃、ドンハたちはクラブMに近づくべく、様子を伺っていたのよね。
それなのに、様子がおかしく「2人が逃げた」と聞こえたため、
ハンアとヨンソンを助けるために動き出すの。

ドンハの「ハンアさん!皇太后!」と呼ぶ声が聞こえたハンアは
ヨンソンをドンハのところへ先に行かせ、
自分はヨンソンとは反対方向に行き、ボング手下をひきつけてた。

ヨンソンは無事ドンハに見つけてもらうけど
「ハンアが」と言うヨンソン。

その後、ヨンソンは無事、宮殿に戻るのね。
でもハンアが見つからず。
どうにかして見つけたいジェハだけど
広報室長は中国の様子がおかしいというの。
どうやら中国はボングの息がかかっているらしい。

どうしようも出来ない状況に
シギョンは「私の父に相談するほうがいいのでは」
とジェハに言うけど、ジェハは
「まだその時じゃない」と跳ね除けたわ。
どうして頑なにジェハがギュテを排除しようとしているのか気になったシギョンは
ギュテの辞表を見に行くの。
そこに書かれていた事実を読み、驚くシギョン。

一方、ジェハはどうすればいいか考え中。
そこへ決裁書類がやってきて、目を通しているとき
ギュテから電話があるの。
ギュテはアドバイスするけど、ジェハはギュテに言われたことを考えていて
「それはまだ出来ない」と断ってた。
と、そのとき決裁書類にシギョンのサインがあったため
ジェハは「あなたの辞表をシギョンが見てしまったようだ」と報告。

ギュテは慌てて出かけようとしたけど、間に合わず。
シギョンは
「恥ずかしいことをするなと私に言ったのに、どうして父さんが!!」
と怒りをぶつけるの。
「ちゃんと見なさい。これがお前の父親の本当の姿だ」とギュテ。
シギョンは泣きながら帰って行ったわ。

その後、シギョンは空港に現れるの。
ジェハがシギョンに会いに行くと
「ボングが自分に関心を示しているので、潜入して陛下に情報を流します」
とシギョン。
これを聞いたジェハは「ダメだ」と言い、ドンハに
「シギョンをこの部屋から出ないように監視しろ」と言うのね。
が!ドンハは
「先ほど宮殿から連絡があったんですが、
ジェシンさんが治療を受けると言っているそうです」と言うの。
これを聞いたジェハとシギョンは急いで宮殿へ。

ジェシンはジェハ、ハンア、シギョンのためにも
記憶を取り戻して、ボングを捕まえたいと強く願っていたのね。
「それなら治療の間、シギョンにいてもらおうか」と聞くジェハに
「シギョンさんには見られたくない」とジェシンは拒否。
そこでシギョンは廊下でジッと見守ることにするのね。

そしてジェシンの治療が始まるの。
あの日、別荘に行って、ボングの手下たちに捕まったジェシンは
電話でボングからペチカを聞かされ、暖炉に練炭を入れさせられていたの。
これを思い出したジェシンは
「私が兄さんを殺したんだ」と暴れ始めたわ。
このジェシンの様子にジェハは驚き、
外ではジェシンの声にヨンソンとシギョンが胸を痛めてたわ。

その後、薬で眠らされたジェシンだけど
また暴れるかもしれないということで、両手はヒモで縛られてた・・・
そんなジェシンを見て、声を殺して泣くシギョン。

一方、ジェハはヨンソンに
「ボングとの直接対決を避けてきたけど、
もうこれ以上避けられない。あいつとやりあうしかない。
そうすることで国を守る」と言ってた。

その頃、ハンアはどこかの村にたどり着いた様子。
でも中国の警察がウロウロしているのを見て
ハンアは身を隠し・・・

ジェハとハンアのラブラインが見たいのに、
銃撃戦ばっかりじゃないか!
あのボングの手下の女が出てくるだけで
気分が悪くなるわ。
まだボングとの戦いが続くのよね・・・
こういうのが好きな人は楽しめるんだろうけど
私はちょっと苦手かな。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。