--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.21*Mon*

天使の選択 (30話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 天使の選択

【あらすじ】
ユランはウンソルの心を変える最後の手段でウンソクを利用することに決め、
自身が言わせたい言葉をいうように熱心に促す。
ウンソルが思い通りに動いてくれずユランはお腹が痛いと応急室に連れて行かれ
驚いて駆け付けたサンホはウンソルに
妊娠初期である人にストレスを与えるなと面と向かって責める。
ウンソルはあれこれしてほしいというユランのお手伝いをしながら涙を流し、
からだの不調を感じて病院に行くことになるけれど..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 29話      30話   6     31話 →


ウンソルからマルスンのことを暴かれたユランは正直に
「あの人は私の叔母です。これで私も気が楽になりました。
父は詐欺にあい、そのショックで亡くなり、母はどこかに行ってしまいました。
事実を前もっていえなくてすみませんでした。
実はウンソクさんに言うなと言われていたので」と言うんだけど、ウンソルは
「それでお父さんが詐欺にあって亡くなったのはいつなの?」と聞くの。
「2年前です」
「いい加減、嘘をつくのをやめなさい!!バカにしてるの?
あのリゾートホテルの経営者は10年以上前から変わっていないし、
その間に誰か違う人が経営していたこともないのよ!
どうしてこんなことが出来るの?」
「私の話を聞いてください」
「今度は何?リゾートの経営者とお父さんが共同経営者だとでも言うつもり?
今すぐこの家から出て行きなさい!あなたの顔なんて見たくない!!」
「私が悪かったです。でもウンソクさんへの気持ちは本当です。
ウンソクさんが居なければ生きていけません。ウンソクさんのそばに居させてください」
「ウンソクが黙っていろといったって?
私の知るウンソクはそんなことを言う子じゃないわ。
もしウンソクがそういったにしても、私には話をしないといけないでしょう?」
とユランは言い、部屋に戻って行ったわ。

その頃、ワン会長の家でお手伝いをするマルスンに
ユランから電話が。
ウンソルがマルスンとユランの本当の関係を知ってしまったと分かり
マルスンは美容室に行って、ユミに報告。

一方、サンホはヨンジャを呼び、
「母さんの望みは叶えるからユランのお腹の子を認めてくれ。
望みを叶えたら、ユランが必要になるんだ。頼むよ」とお願いを。

その頃、ユランはサンホに助けを求めようと電話をするけど
会議だと言われて
「いつも会議、会議って!!」と怒るユラン。
そこでどうにかしないとと、ユランはウンソクに
「ユランを愛しているから、この家から追い出さないで」
といわせようと考えたの。

そしてウンソクをつれてウンソルの部屋の前へ。
ウンソクには「ウンソクさんと呼んだら、さっき練習した言葉を言うのよ」
と言い、ウンソルの部屋に入るユラン。

そしてユランはウンソルに
「ウンソルさんが出て行けというならそうします。
でも一日だけ時間をください。いろいろと整理したいので」と言うんだけど
「好きにすればいい。私はあなたの話を信じられないから」とウンソル。
そこでユランは本当のことを話し出すの。
「幼い頃、父が亡くなり、母は出て行き、孤児のように育って、
叔母さんに引き取られたけど、掃除などをしないとご飯も食べさせてもらえなかった。
逆境を乗り越えて、なんとか留学してそこでウンソルさんとウンソクさんに出会って
今まで苦労したから出会えたんだと思った。ウンソクさんへの気持ちは本当です」
と訴えるユラン。
だけどウンソルは「ユランが本心を話すなんて怖いわね」と冷たいわ。
そこでユランは泣き崩れ、ウンソクへの合図としてウンソクの名前を呼ぶの。
するとウンソクは入ってきたけど、何を言うか忘れちゃったのね。
オロオロするウンソクに
「大丈夫だから」とウンソルは言い、
「どっちにしても、今まで私に嘘をついていたことは許さない」と部屋を出て行こうとするの。
と、そのとき、ユランはお腹が急に痛くなったらしい。
ウンソルとウンソクは慌ててユランを病院に連れて行ったわ。

んー、これも芝居でしょう?
タイミングよすぎるしね。


病院についたウンソルは両親もいなくてウンソクと2人だけで不安になり
サンホに連絡。

その頃、ユランは診察を受け
医師から「赤ちゃんは大丈夫みたいよ」といわれるんだけど
「家に居るとストレスを受けるから、数日間だけ入院させてくれ」とお願いを。

やっぱり嘘やんか!

電話を受けたサンホはすぐに病院にかけつけ、事情を聞くの。
するとウンソルは「私のせいよ。ユランが嘘をついていたから問いただしていたの。
でも妊娠初期の大事な時期だからストレスを受けてはいけないのに、
子供の居ない私の配慮が足りなかった」と反省。
そしてユランがサンホに抱きついたのに気づいたユランは
急にお腹が痛くなるの。

ウンソルとウンソクが医師を呼びに行っている間に
サンホはユランが仮病を使ったことを知るのね。
「私に出て行けというなんて」と怒るユランは
ウンソルをこの上なく苦しめるつもりらしい。

一方、スギョンは「急用がある」とミンジェを呼び出していたの。
だけで急用ではなく、お弁当を作ってきていて一緒に食べたかったらしい。
呆れるミンジェは「今度からこんなことをするな」と注意を。
と、そのときスギョンがミンジェに押されてコケたのね。
手を怪我したらしく、病院に行くけど、
医師は「数日したら治るから」とたいした怪我ではないというの。
が!スギョンは「万が一ってこともあるし、ギブスをしてほしい」と^^;;

診察後、ギブスをして出てきたスギョンに
ミンジェは申し訳ないと思うのね。

ウンソルにしてもミンジェにしても良い人すぎだな^^;;
だからすぐ人に騙される。


そしてスギョンはワン会長の家に舞い戻ってきたわ。
事情を聞いたワン会長とピルニョはスギョンの腕が治るまで
ミンジェがスギョンの手の代わりをしないとと言うのね。

翌日、ユランは退院。
でもなんだかウンソルの体調も思わしくないらしい。
それなのにユランはキウイが食べたいと言ったりしてコキ使うのね。
そしてユランが食べたいと言うものを買いに行くとサンホに言ったとき吐き気が。

その後、準備をするウンソルはサンホの車に落ちていたエコー写真を渡すの。
驚いて、聞いてもいないのにいろいろと説明するサンホ(笑)
と、そのときまたウンソルは吐き気がするのね。

そこで産婦人科へ行ってみることに。
呆然として家に帰ってきたウンソルを見てサンホは
「落ち込むことないよ」と言うんだけど
ウンソルはサンホに抱きつき
「妊娠したって」と涙を流し・・・

あらま!
これはまずいわよね。
このままユランとウンソルが産んでしまうと
サンホの子供が2人とも同い年になってしまう^^;;
ユランもウンソルがサンホの子供を妊娠したとなると
いじめ倒すだろうから、このままではないわよね。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。