2012.07.05*Thu*

ビッグ (10話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → ビッグ

【あらすじ】
セヨンはユンジェとキョンジュンの秘密を偶然に知るようになって
ユンジェ母からキョンジュンの秘密を聞くことになる...
一方、伯父のレストランに訪ねて行ったキョンジュンとダランは
伯父からキョンジュンのお父さんの話を聞くことになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 9話      10話   8     11話 →


「ギョンジュンが来てくれて、どうしてこんなに嬉しいんだろう」
と言うダランの言葉を聞いていたギョンジュンは「今、なんて?」と聞くの。
ハッと我に返ったダランはしどろもどろになり、
「飲み物を買ってくる」と言ったのに、戻ってきて
「何が飲みたいって言ってたっけ」と相当、動揺している様子。

その後、映画を見るけど、
ギョンジュンはダランの様子から自分のことが好きなのかと思うのね。
聞いてみるとダランは「そんなわけないでしょう」と言い、
いろいろと言い訳を。

一方、セヨンはユンジェ母の電話での話を聞いて
「ギョンジュンは息子だけど捨てたってことなのかな?」と思うのね。
そしてユンジェ母を訪ねると
「ユンジェが気にしている患者にもし変化があったら連絡がほしい」と言われ、
ますます怪しいと思ったセヨンは、
ユンジェ母のブラシを見つけたわ。

そしてギョンジュンの病室に行き、
「ギョンジュンはユンジェの弟ってことなのかしら」と。
その後、知り合いにDNA鑑定を依頼してた。

その頃、ギョンジュンはダランを連れて、ヒョクスのレストランへ。
「ここは伯父さんの店で、母さんの店とそっくりなんだ」
とダランに説明するギョンジュン。
と、そのときヒョクスが声をかけるのね。
ヒョクスはユンジェ(中身ギョンジュン)が
ギョンジュンのことをあまりによく知っているため、
ギョンジュン父が送り込んだ人なのでは?と思っていたらしい。
これを聞いたユンジェ(中身ギョンジュン)は
「ギョンジュンの父さんのことを知ってるんですか?」と聞くの。

ギョンジュン母ヒスはギョンジュンの父のことは
誰にも話さなかったらしい。
ただ、ヒョクスはヒスがギョンジュン父のことを「先生」と言っていたことだけは覚えていたのね。

話を聞いたダランはギョンジュンに
「生きていたら見つけられるかもしれないから、
もし探したくなったら私に言ってね」と言ってた。
そしてギョンジュンが持っているミラクルの絵も
「どこかで見たような・・・」と思うけど、どこで見たかは思い出せないらしい。

その後、翌日から仕事のダランは
新婚旅行のお土産を調達しないといけなかったのね。
中国に行ったことになってるので中国産の何かを探すダラン。
するとギョンジュンは
真っ白な熊のぬいぐるみを発見。
「これをペイントしてパンダにすればいいんじゃない?」と提案。

熊のぬいぐるみを買ってきて、パンダにペイントするけど、
パンダの模様がわからないダラン。
ギョンジュンはわかっているようで、ダランは見せてほしいんだけど、
ギョンジュンは見せないのね。
出来上がったところでお互いに見せ合って、携帯で確認。
するとギョンジュンが正解してた。
買ってきたぬいぐるみに全部ペイントして、袋に詰める2人^^;;

翌日、マリはギョンジュンの家にやってくるの。
するとギョンジュンは嫌いな豆をダランに食べなさいといわれていたの。
そんな2人を見て「ケンカしてるわ。嫌いなものは食べないわよ」と嬉しそうなマリ。
それなのにダランが出かけるとギョンジュンは
豆を水で流して無理矢理食べた!
これを見たマリは大ショック。

一方、セヨンは検査結果を受け取り、
ギョンジュンがユンジェ母の子供だという事実を知るの。
「ユンジェに話すべきか」と悩むセヨン。

やっぱりユンジェ母がギョンジュン母だったのか~
それならどうしてヒスが育てていたのか。


そしてセヨンはヒョクス妻のギョンミに
ギョンジュンが生まれたときの話を聞くことにするのね。
「ギョンジュンはヒスさんが本当に産んだのか」と聞くセヨンに
「確かにヒスさんはお腹が大きかったところを見た」とギョンミ。

ヒスが産んだように見せかけていて、
実は本当に産んだのはユンジェ母。
そして育てたのはヒス。
んーなぜだかわからん。


その頃、ユンジェの手帳にあった6月24日のことを考えるギョンジュンとダラン。
ユンジェの手帳のこと以外にもその日は何かあったよなとギョンジュンは言うけど
ダランは覚えておらず。
ギョンジュンすねてるし(笑)
思い出したかと思ったら、全然違うことでギョンジュンはまたすねてた。

その後、ようやくダランはギョンジュンの誕生日が6月24日だと思い出すのね。
ギョンジュンの未来の話になり、ダランは誕生日プレゼントに
何か意味のあるものをあげたいと悩んでた。

一方、マリはダランのことが気になっているギョンジュンに
「ダラン先生がギョンジュンのことを負担に思っている」と話をするの。
この言葉が気になるギョンジュンは、
掃除をするダランに
「俺が掃除をする」と代わるの。
「それじゃご飯を作る」とダランが言うと、
「俺が全部するから負担に思わなくてもいい」とダランを部屋に行かせたわ。

するとダランは
「今、私が大事なのはユンジェさんとのことだ」と思ったらしく、
自分探しのために公園に行くと出かけるの。

ユンジェの誕生日に待ち合わせした公園に行き、
ユンジェをずっと待っていたベンチを探すダランだけど、どのベンチかわからないのね。
と、そのときギョンジュンがダランを探しにやってきたらしく、電話があるの。
居る場所を告げ「待ってる」といったダランだけど
ギョンジュンを待つ自分の胸が高鳴ることに気づいて隠れたわ。

ギョンジュンはダランが目の前に隠れていることを知りながら
そのまま帰宅。

一方、ユンジェ父がアメリカから帰国。
でも母のところに真っ先に向かわず、パク教授のところへと行くの。
「前にユンジェくんが尋ねてきたけど、今度はキミがきたんだね」
と言う教授。
「ユンジェもここに来たんですか」
「うん。ヒスとヒスの息子のことでね」
と教授は言い、ミラクルの絵を見て
「これを持っている子がキミの子なのか」と聞くの。

その頃、ギョンジュンとユンジェの体に異変が。
ユンジェ(中身ギョンジュン)は冷蔵庫から水を取り出したときに異変がおき、
その場に倒れるの。

ギョンジュンの体の異変に気づいたお世話をしていた人がマリに連絡を。
マリはすぐに病院に駆けつけたわ。
するとギョンジュンの体はぐったりしていたのね。

その頃、ダランは探していたベンチをやっと見つけるの。
でも以前とは違う感じがするダラン。
と、そこへマリからギョンジュンとユンジェの体に異変が起きたことを聞かされ、
ギョンジュンが心配になり、家に走って帰るダラン。

自転車乗って帰ったほうが早いと思うけどね^^;;

するとギョンジュンが倒れていて、ダランは駆け寄るの。
目を開けたギョンジュンが「ダラン先生」と言ったため、
ダランはホッとして泣き出しちゃった。
でもギョンジュンにはユンジェと入れ替わらなかったため、
ダランが泣いていると思って、申し訳なく思うのね。

その後、ダランは部屋に戻り
「おかしくなったんだわ、私」と言いながら号泣。
そんなダランを部屋の外から見守るギョンジュンはつらそう。

翌日、学校を休んだダランに
「先生が具合悪くなるなんて。よっぽど失望したんだな」とギョンジュン。
「自分に失望したのよ。もし元に戻ったら見送れるかどうか」
「そんなに負担に思わなくていいよ」と言うギョンジュンは薬を買いに、外出。

一方、セヨンはユンジェ母をたずねて行き
ギョンジュンの体に異変があったことを報告。
「それだけ心配されるのであれば、直接会いに行ったほうがいいのでは」
と言うセヨンに
「会いたくない」とユンジェ母。
「どうしてですか?息子さんなんじゃないんですか」
と言うセヨンにユンジェ母は、ようやくギョンジュンとユンジェの関係を話すの。
ユンジェは10才のとき、大きな病気にかかり、
そのためには弟が必要だったらしい。
だけどそのときにユンジェ母は子供を産める体ではなかったため
ユンジェ父がその時愛していたヒスが代わりに子供を産むことになったんだそう。

でもギョンジュンとユンジェ母がDNA鑑定で親子という結果がでているってことは
ヒスが代理母だったってことになるわよね。


その頃、ギョンジュンが帰ってくると、ダランは部屋に居なかったの。

ダランはユンジェとの思い出のベンチに座ってた。
と、そこへギョンジュンがやってくるの。
「私はもう大丈夫よ。ギョンジュンはもう大丈夫?」と聞くダランに
「もうすぐ元に戻るような気がする。
もし元に戻ったら、先生のそばから居なくなるから安心して。
目の前に現れないように、消えてあげるから」
と言うギョンジュン。

いや!違うのよ!
ダランは消えてほしいなんて思ってないんだってば!
ユンジェではなくギョンジュンのことが好きなことに気づいちゃったんだよ~
でもそれを知らないからユンジェに戻らなくて、ダランがショックをうけてると思っちゃってさ。
あぁ・・・せつないわ。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …