2012.07.06*Fri*

天使の選択 (61話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 天使の選択

【あらすじ】
サンホはいよいよ未来ドリーム化粧品の会長職に就任し、
創立記念式でチェ・パク化粧品を設立した父親の維持を演説する。
ヨンジャは一人でサンホを育てて苦労した過ぎた日が浮び上がって涙を浮かべる。
一方、スノクは肉のおかずを与えることができないほど暮らしが傾いて、
拘置所の中のウンソルは苦労する家族を考えて、出された食事を無理に食べるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 60話      61話   6     62話 →


ウンソルが捕まったため、サンホがドリーム化粧品の代表に就任。
新しく出発するため社名を「未来ドリーム化粧品」と変え、就任式を行うサンホ。
ヨンジャはサンホが代表に就任し、嬉しそうだけど、
招待されたミンジェはかなりご不満な様子。

一方、拘置所にいるウンソルは毎日泣いていて、食事もまともにとらず。
そんなときスノクが面会にやってくるのね。
「来なくていいわよ。ウンソクとチョロンを2人にできないじゃない」
とウンソルは言うけど、スノクは
「ウンソクも少しずつよくなってるのよ」と言ってたかな~
そして「どうして優しいウンソルがこんな苦労をしないといけないの。
これは人間のすることじゃないわ。考えれば考えるほど許せない」とスノクは言うのね。
そんなスノクに
「今まで悪いことばかり起きてきたから、これからは言いことが起きるわ、きっと」
と慰めてた。

その頃、ヨンジャとマルスン、ユミは
ユランたちの新居にやってくるの。

ヨンジャは
「こんな日こそお祝いしないと」とサンホとユランと乾杯を。
だけどユランは
「どうしてもドリームの名前を残さないといけなかったの?
ウンソルを思い出して不愉快だわ」と。

あんたが居ることが不愉快だわ(`-ω-´)

するとサンホは父がいたときの会社の名前を変えたくないと言ったのかな~
この言葉を聞いたヨンジャの様子がちょっと変だったわ。

やっぱり・・・
サンホ父が亡くなったのはジハクのせいじゃないって
ヨンジャは知ってるんだわ。


その頃、マルスンとユミはサンホとユランの部屋に居たの。
「こんな家に住みたい」と言うユミはベットに横になるのね。
そこへユランが来て怒られてた^^;;

マルスンとユミにいい家に住ませてあげると
ウンソクと結婚するときに言ってたのに、
全然、約束守らんよね、ユランも。
ウンソルたちから奪った金をたくさんもってるはずなのにさ。


一方、食事中のミンジェたち。
ピルニョは拘置所にいるウンソルのことをミンジェに聞いてみると
「もうすぐ出られるよ」と言い、ウンソルの弁護士みたいなことを言うので
ピルニョは呆れるのね。
するとワン会長はウンソルの就任式のときの話をしたのかな~
これを聞いたピルニョは不安そう。

その頃、食事をするチョロンとウンソクは
「トンカツが食べたい」と言うの。
「毎日同じおかずばかりはイヤなの」とチョロン。

贅沢な(`-ω-´)
子供だから思ったことを言うのは理解できるけど、
サンホとユランの血を引いてると思うと
ちょっとその言い方はムカつくなぁ。


一方、食事中のサンホたち。
ヨンジャは「サンホが代表になったことだけで食べなくてもおなかがいっぱい」
と嬉しそう。

それじゃ食べるな(`-ω-´)

そしてユランには
「サンホの邪魔になるような行動は慎むように」と注意を。
でもユランは「お義母さんも気をつけてくださいね」と言い返してた^^;;

この言葉に怒ったヨンジャは
「いつになったらチョロンを連れ戻すのよ。
他人に育てさせておいて、いい気なもんだわ」と嫌味を。

そこでユランはスノクの家に行くのね。
「なに、この暑さは。チョロンは暑いのが苦手なのに」と言い、
チョロンがどこにいるか聞くの。
「ウンソクと外で遊んでいる」と答えるスノクに
「それじゃ、あとで連れて帰ればいいわね」とユラン。
「どんなことをしてでも私が育てる」と言うスノクだけど
ユランは
「こんなところでいい教育なんて出来ない。
子供の頃の教育がどれだけ重要かわからないんですか」と反論。
「あなたがしてきたことはいい教育だというの?」
とスノクは言い返すけど
「これからが重要なんです」とユラン。

そしてユランはチョロンの親権を返してほしいと言い出すのね。
スノクは拒否するけど、ユランは
「明日まで待ちますから返事をください」と帰って行ったわ。

家を出たユランは公園で遊んでいたチョロンに
「今日はママの家に来る日でしょう」と連れて帰るの。

一方、ミンジェはウンソルに面会に行くけど断られてた。
何度も断られているミンジェは
「僕がいつもウンソルさんのそばにいることを忘れないで」
と心の中でつぶやきながら拘置所をあとにしたわ。

その頃、ウンソルは窓を見つめながら
「ごめんなさい。あなたにこんな姿を見られたくないの。
もうここにはこないで、いい人に出会って」と心の中でつぶやいてた。

翌日、チョロンが帰ってくるはずなのに帰ってこず、
ウンソクは「いつになったらチョロンが帰ってくるの?」
とスノクに聞いたため「2人で迎えに行こう」とスノク。

その頃、チョロンはユランたちと食事中。
ステーキが目の前にあるのにトンカツが食べたいらしい。

と、そのときユランの携帯にスノクから電話が。
「結論が出ましたか」と聞くユランは居場所を教えるのね。

チョロンが好きなものをおいしそうに食べているのを見たスノクは
自分たちと一緒に居たら、好きなものも食べさせてあげられないと思い、
ユランに親権を返すことにしたの。

一方、ウンソルは今まで食事に手をつけなかったのに
ガツガツ食べ始めたわ。
同じ部屋の人はそんなウンソルに
「食べて元気を出さないとね」と励ましてくれ
残した人の分までご飯を食べるウンソル。

そうよ!
元気がないと復讐できないもの。
このままで終われると思うなよ!
ユランとサンホ!!




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …