--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.09*Mon*

棚ぼたのあなた (39話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 棚ぼたのあなた

【あらすじ】
ユニにむやみに敵対するマルスクの話を聞いたグィナムは
そのままマルスクをこらしめにジャンスの家に走って行くけれど。
ギュヒョンはイスクにプロポーズをするためにジェヨンのレストランを予約しにきて、
その事実を知ったジェヨンはイスクを連れてどこかに行く。
ユニの撮影現場に遊びに行ったジャングンはドラマに出演する機会をつかむことになるけれど。
イルスクがユンビンのマネジャーをするという事実が気にかかったナムグ.
結局突然ドバイから帰国したふりをしてジャンスマンションにやってくるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 38話      39話   7     40話 →


グィナムはユニをおぶったまま家に帰ろうとし、
出かけていたマンレとチョンエに見つかっちゃった^^;;
「マルスクに話がある」と言うグィナムは先に家に帰ってしまい、
ユニはチョンエから
「まだマルスクと仲が悪いの?それなら2人で解決しないと。グィナムまで巻き込んで」
と怒られちゃった。
でも今回のはマルスクの度が過ぎるとユニ。

その頃、マルスクと話をしようとするグィナムはマルスクから
「お義姉さんが嫌いだけど、まだお義姉さんのほうが話しやすいわ!
兄さんは私のことを何も知ろうとしないし、気にならないじゃないの。
兄さんが居なかった間、私たちは両親にかまってもらえず生きてきたのよ。
兄さんもつらかったかもしれないけど、私たちも同じくらいつらかったの!!」
と言われ、グィナムは
「ごめんな」と言うしかできないのね。

一方、家でグィナムを待つユニは心配でたまらないの。
そんなユニに「何があったの?」と聞くマニ。
そこでマルスクのことを話すと心当たりがあるセグァンは困ってた。

そしてグィナムが帰宅。
どんな話をしたのかと聞くユニに
「ごめんと一言だけ謝ってきた」とグィナム。
これを聞いて「よくやったわ」と言うユニだけど
表情は情けないって感じ。

その頃、マルスクは「復讐してやる」と復讐に燃えてた^^;;
朝鮮時代でユニをいじめる妄想をするマルスクが
急に笑い出したりして、同じ部屋に居たイルスクとイスクはビックリ。

朝鮮時代でユニが腕時計をしてたけど・・・
そんなもんないやろっ!(笑)


翌朝、マルスクは化粧をして、お洒落をして出勤。
そんなマルスクとすれ違うセグァンだけど何も言えず。

一方、ボエとスネはテレビを見ていて、旅行先でカバンを盗んだ三人組を見つけるの。
警察に行ったチョンエ、ボエ、スネは記者たちに囲まれてた。

その頃、レストランにギュヒョンがやってくるの。
ジェヨンに「夕方、レストランを貸しきりたい」と言うけど
ギュヒョンがイスクにプロポーズするとわかったジェヨンは断ったわ。
と、そのときイスクが荷物を持ってレストランに入ってくるの。
これを手伝うギュヒョン。
そこでジェヨンはイスクを店から連れ出しちゃった。

ギュヒョンから電話があったイスクは
「夕飯までに戻れますか?」と聞くけど「わからない」とジェヨンは言うのね。
そして電話を切ったイスクに
「結婚するか?とあいつは言うつもりらしいぞ」とジェヨン。

その後、新しいメニューを考えるため、なぜか花の写真を撮るジェヨンは
「会長に新しいメニューを考えたら、願いを聞いてやるといわれたんだ」と話すの。
「願いってなんなんですか?」と聞くイスクに
「本社に戻ること。このままレストランにいたらイスクさんの恋を邪魔してしまうから。
今日だって、別に来週でもよかったのに来ちゃったし。
それに気持ちを伝えて、イスクさんと気まずくなるのもイヤだし」とジェヨンは言うのね。

一方、ジャングンの家庭教師にやってきたセグァンはジョンペから
「もしかしてマルスクと別れたのか?」と聞かれてた。
ジョンペはマルスクが泣いたり、急に笑ったりしていたらしいとセグァンに話したのかな。

ジャングンの勉強を見ながら、そのことを考えるセグァン。
と、そのときユニから「忘れ物を持ってきて」と頼まれるの。
放送局にセグァンが行くことを知ったジャングンは
「IUが居るかもしれないから」とついて行きたいというの。
これにはセグァン呆れてたけど^^;;

そしてドラマの収録現場に行ってみると、
子供の役者が下手すぎて監督が激怒中。
放送も迫っていて、なんとかして今日、収録しないといけないユニは
必死で代役を探すんだけど、そのとき、台本を読んでいるジャングンが目にとまるの。
セグァンは「ジャングンは暗記が出来なんだから無理だって」と反対するけど、
ジャングンはやる気だし、ユニも「大丈夫よ」と。

準備ができ、収録が開始されるとジャングンはものすごくいい演技をして、監督は大満足。
この様子にセグァンだけは首を傾げてた。

一方、イルスクとユンビンは番組収録へ。
収録前にZE:Aのファンに足を踏まれたりするアクシデントがありつつ、
オーディションに合格したユンビン。

その頃、ミンジを迎えに行ったチョンエ。
するとナムグがやってくるの。
ナムグが連絡もなく現れたので驚いてたわ。

イルスクが家に帰るとチョンエが「ナムグさんが帰ってきてる」と報告し、
イルスクの部屋で寝てるというので、イルスクはビックリ!

部屋に行き、ナムグを起こしたイルスクは
「社長は知ってるの?」と電話しようとするけど、ナムグは
「社長に電話するなら、お義母さんたちに離婚してることを話す」と言うの。
それは困るので「ミンジと遊んだら帰りなさいよ」とイルスク。

その後、食事をするナムグに
「グィナムとユニさんに挨拶してなかったわね。
あとで一緒に行きましょう」とチョンエ。

そして食事後、ユニの家に行ったナムグはご挨拶を。
ユニはものすごーく不機嫌に挨拶してた。
と、そのときテレビのニュースでチョンエたちのインタビューが流れ、
これを見たマニがチョンエに気づくのね。
イルスクはチョンエだけでなくスネにも気づき、チョンエは恥ずかしくて慌てて家に帰ったわ。

その後、グィナムとユニ、イルスクとナムグで飲みに行くの。
ナムグはイルスクがユンビンのマネージャーをしていることが気に入らず
グィナムにイルスクがマネージャーをやめるように説得してもらおうと思うのね。
でもイルスクとナムグが離婚していることを知ってるユニは、
ナムグの態度にかなり怒っている様子。
そしてグィナムが電話で席を外したとき
「お義兄さんと会ったことありますけど」と百貨店で見かけたことを話すのね。
「人違いじゃないかな」と言うナムグに
「ユニさんは全部知ってるのよ」とイルスク。
ユニはナムグの社長が経営する店に乗り込んで、
経営不振にさせる自信があるみたいに言ってたかな~
これを聞いておびえるナムグ。

一方、ジェヨンは道に迷って山の中に入ってしまい、ガソリンもなくなるのね。
携帯で連絡をとろうにもジェヨンもイスクも携帯の電源がなくなっていて、どうすることもできず。
朝まで待つしかないというイスクはジェヨンに
「どうしても新しいメニューが出来たら本社にもどるんですか?
私は今のままのほうがいいのに」と言うの。
すると「俺は配慮のない人間だ。それでもいいのか?イスクさんが気まずくても気にしないよ。今のままイスクさんを好きでいてもいいのか?」とジェヨン。

その頃、マンレはヤンシルに電話していて、ヤンシルが体調が悪いと知ったマンレは
ジャンスに「ヤンシルさんが具合が悪いから一緒に行こう」と言うの。
でもジャンスは「母さんを送るだけにします」と言うのね。

そしてマンレとチョンエはジャンスに送ってもらいヤンシルの家へ。
ヤンシルはチョンエに
「お義姉さんには本当に申し訳ないと思っています」と言うんだけど
チョンエも昔、ヤンシルを恨んでいたことがあって、
「あのときは幼稚なことをした」と反省を。

そのとき、マンレは体温計を探していて、昔のグィナムの写真を見つけてしまうの。
と、そこへチョンエがやってきたのでマンレは驚くけど、何事もないふりをし・・・

今度はマンレが気づくのか?
最終的にはチョンエにもバレてしまうんだろうな~

そしてジェヨンとイスクですが、いい感じだと思うけど
なかなか進展しませんな^^;;

あとジャングンはこれを機に俳優にスカウトされたりして~
また調子に乗っちゃうんじゃないの?^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。