--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.12*Thu*

天使の選択 (66話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 天使の選択

【あらすじ】
ユランがチョロンの真実を明らかにして、ウンソルは気絶する。
ウンソクは消えてしまったチョロンと倒れたウンソルのために混乱する。
一方、週末外出が頻繁なミンジェを見てワン会長は息子の恋愛を確信するけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 65話      66話   7     67話 →


ユランを責めるウンソルはミンジェに止められ、
少ししてから冷静になるのね。
そしてチョロンを連れて帰ろうとするユランに
「怒ったからそんなことを言ってるんでしょう?
土下座でも何でもするから、チョロンはウンソクの子だと言って」
と言った後、倒れちゃった。
その隙にユランはチョロンを連れて帰宅。

ウンソルから首を絞められそうになったユランは
サンホにこのことを電話で報告しようかと思うんだけど
首を絞められた証拠を見せないとと会社に向かったわ。

そしてウンソルたちがチョロンがサンホの娘だということを知ったと報告するユラン。
離婚もしているし、隠しておく必要はないとは言え、
サンホは自分に話をしてから言ってほしかったみたいね。
「ウンソルはなんて?」と聞くサンホに
「倒れたけどミンジェが夫のように振舞ってた」とユラン。
この言葉にサンホはミンジェに嫉妬を。

あんたが嫉妬する資格はないわ!

一方、マルスンはピルニョにチヂミを作ってあげるけど
いつもなら一緒に食べるマルスンは一生懸命我慢している様子。
どうしたのかと聞くピルニョに「ダイエットしている」とマルスン。
と、そこへぺ秘書がやってきたので、マルスンはぺ秘書に
食事をさせようと台所に連れて行ったわ。
これを見たピルニョは「まさか・・・」と思うけど、
「そんなわけがないわ。なんてことを想像しちゃったのかしら。ありえないわ」
と言ってた。

そのまさかなんですけどね(笑)

その頃、ミンジェはウンソルを病院に連れて行っていたの。
付き添うミンジェのそばにいたウンソクは
「チョロンが行ってしまった。チョロンを守れなかった。
姉さんも倒れてしまった。全部僕のせいだ」と自分を責めるの。

一方、サンホはウンソルが心配で病院へ。
と、そこでミンジェを見かけるけど、
怒りたい気持ちを抑え、ウンソルの病室へ。
寝ているウンソルに
「すまない。チョロンのことは計画的じゃなかったんだ。
お前をここまでつらくさせるつもりはなかったのに、
どうしてだかこんなところまできてしまった。すまない」
と謝り、病室を出るサンホ。

その後、目が覚めたウンソルは
今までユランとサンホが自分を騙していたことを思い出し
許せない思いでいっぱいに。
そんなウンソルを見つめるミンジェもつらそう。

一方、マルスンとユミはこんな生活から脱出するために
美容室に泥棒が入ったように装って、ユランに電話を。

その頃、ユランはヨンジャに嫌がらせをされていたわ。
ヨンジャからはトマトジュースを、ユランからは野菜のジュースを受け取ったサンホは
交互に飲まされて、つらそう。

サンホが一番嫌がらせを受けてる感じよね(笑)

そこへマルスンからの電話で、美容室に向かうユラン、サンホ、ヨンジャ。
サンホとヨンジャはマルスンの話を素直に聞いてたけど、
ユランは途中でマルスンたちの嘘だと気づいたみたい。
でもそれも利用しようとしてる感じだわ。

一方、ピルニョはミンジェがなかなか帰ってこないので心配してた。
するとワン会長は「男にはそんなときもあるだろう」と言いつつ、
ぺ秘書に調べさせると言ってたかな~

翌朝、ユランはインターホンで目が覚めるの。
ドアを開けてみると、マンションに張り紙をしたヘルメットをかぶった男が現れびっくり。
そしてヘルメットを取るとウンソクだったの。
「あのとき、すぐに病院に連れて行ってくれていたら、
こんなことにはならなかったのに。殺人と同じだ」
とユランを責めるウンソクはユランの首を絞めようとしたわ。

大きな声を出すユランに気づいたサンホが目を覚まし、ユランを起こし、
夢だったと少し安心するユラン。

ウンソクだったんだ!!と思ったけど、
途中で夢だと気づいたわ^^;;
だってあんなにユランが騒いでいるのに
誰も起きてこないなんておかしいと思ったんだもの。


と、そのとき本当にインターホンがなり
「ウンソクさんだわ。私を殺しにきたんだわ」とおびえるユラン。
するとサンホは「俺が出てくるから」と言うけど、
ユランは1人になるのも怖くて一緒に行くと言うの。

インターホンに出てみると、
そこにはヘルメットをかぶった男が立っていて、驚くユランとサンホ。

たぶんそうだろうなと思いながらも、インターホンに写るとドキッとしたね^^;;
で、いったいこのヘルメットの男は誰なんだろうか。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。