--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.17*Tue*

棚ぼたのあなた (42話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 棚ぼたのあなた

【あらすじ】
イルスクの離婚事実を知ることになったジャンスマンションの人々は大騷ぎ。
マルスクはセグァンを忘れるために合コンをし、
そのようなマルスクがずっと気になるセグァン.
キュヒョンはイスクに再び家具デザイナーで仕事をしてみるのはどうかと履歴書を渡して、
イスクは悩むけれど..
イルスクの離婚事実を知っていながらも何も言わないユニが気に入らないチョンエは
ユニに空しい感情を表わしてその姿を見たクィナムがこらえることができなくて連れて出て...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 41話      42話   8     43話 →


チョンエがナムグに電話したあと、みんなそれぞれに準備を始めるの。

その後、チョンエたちはナムグの待つ喫茶店へ。
スネたちはナムグを責めるんだけど、ユニは
ナムグが養育費を払っていないことなどを暴露。
これを聞いたマルスクは「お義兄さんひどいじゃないの!!」と怒るの。
するとイスクは「お義兄さんにも言い分があるんでしょうけど」と言いながら
トンカチやのこぎりなど大工道具を出して脅してた(笑)
そして説明しろと責められたナムグは
「好き好んで浮気したわけじゃない。お金のために浮気した。
レストランの社長が50代なのに本気になるわけがない」と説明。
実はこれをレストランの社長が聞いていて、社長も激怒。
社長を追いかけようとするナムグにようやくチョンエが口を開くの。
「イルスクと結婚したいと私に言いに来たとき、
お金持ちにはなれないかもしれないけど、一生幸せにしますといったじゃない!!
イルスクがつらい思いをしていると知らずに、夫によくしなさいと言っていたのよ、私は」
と言い、ナムグに2発ビンタを。

その頃、部屋で寝るイルスクにジャンスとマンレが励ましてたわ。

一方、イスクはレストランへと急ぐの。
レストランの前で待っていたギュヒョンに声をかけられたイスク。
ギュヒョンはイスクがやりたい大工の仕事の就職先を見つけてきたらしい。
「俺のプロポーズを断ったように、就職先も断らないでほしい。
レストランで働いているのはイヤなんだ」とギュヒョン。

その頃、ユニはチョンエとともに家に向かっていたの。
でもチョンエはずっと不機嫌そうなのね。
自分に不機嫌なような気がするユニは家に帰りグィナムに話をしてみようと思うのね。
が!マルスクが気になるセグァンに邪魔されるの。
「妹たちは?」
「イスクさんはレストランへ、マルスクさんは男に会いに行ったわ」
「マルスクさんは男と別れたんだろう?」
「知らないわよ!土曜日だから男に会うんでしょう?
私はグィナムさんと話があるの。ラーメンを食べたら部屋に戻りなさい!!」
とユニが怒るとセグァンはマルスクに嫉妬して、早々に立ち去ったわ。

そして屋上に行き、マルスクに間違えて電話した風を装って電話したセグァン。
すると男と会っている声が聞こえ「どこにいるんだ!!」と言うけど、
マルスクは電話を切ったわ。

マルスクが会っていた男性はCNBLUEのジョンシンくんでした。

一方、家に帰った来たチョンエはイルスクに話に行くの。
マンレから「落ち着いて話をしなさい」と言われたのに
イルスクの顔を見ると責めずには、いられなかったのね。
マンレが気づいて、チョンエを連れて行ったけど、
イルスクは泣いてた。

その後、マンレはジョンペに
「家の雰囲気がよくないから、明日みんなを呼んで食事でもしよう」と提案。

その頃、ユンビンは昔、ファンからもらったファンレターを見ていて、
イルスクのファンレターを見つけるの。
「おじいさんになってもユンビンのファンだ」と書いてあり、
ユンビンも嬉しそう。

一方、遅くなったのでイスクを送っていくジェヨン。
するとイスクは車にギュヒョンから受け取った書類を置き忘れちゃうのね。
家に帰ってこの書類を見たジェヨンはショックを受けてた。

その頃、イスクはギュヒョンに電話して
「一日中考えたけど、やっぱりレストランで仕事がしたい。
まだ覚えることも多いし、いずれは自分でインテリアを考えたレストランをしたい」と言うの。
「俺はレストランで仕事をするのはいやなんだ。
ジェヨンがお前のことを好きなんだぞ。気づいてないのか?」
「知ってるわ。でも仕事を続けたいの」とイスク。

一方、マルスクが男と会っていることが気になって仕方がないセグァンは
偵察のために急がなくてもいいタッパをジャンスの家に返しに行ったりするのね。
そして図書館の帰りを装って、外で待っているとき、ようやくマルスクが帰宅。
男といるマルスクに我慢できないセグァンはマルスクに声をかけるけど
マルスクは「お義姉さんの弟です」と説明。
男から「彼氏です」と挨拶されてセグァンはさらに怒りが増すのね。
男が立ち去った後「話がある」と言うセグァンだけど
マルスクは家に帰っちゃった。

翌日、家族たちと食事をするということで、チョンエが食事の準備を。
そこへイルスクが手伝いにやってくるんだけど、
チョンエはユニが手伝いにこないことが不満で、ユニの家に押しかけるの。

チョンエに言われるがまま、家にやってきて、手伝いをするユニ。
でもチョンエはずっと機嫌が悪いのね。
気になったユニは
「私に何か言いたいことがあるんじゃないですか?」と聞いてみるの。
するとチョンエはイルスクのことを黙っていたことなどが不満で、
さらに今までのことの不満も爆発。
ユニはなんとか誤解を解こうと話をするんだけど
これを聞いていたグィナムはユニに
「もうやめろ!母さんになんて態度なんだ。お前には失望した」
と言いながら、ユニを連れて帰ったわ。

だけどチョンエがユニに言っていた言葉を聞いていたマンレは
「言いすぎよ。頑張ろうと努力しているのに、今日のはあなたが悪いわ」とチョンエに注意を。

一方、ジェヨンはイスクに書類を返すの。
ジェヨンに書類のことを話したいイスクだけど
「やりたいことをやった方がいい。家具を作るのが夢じゃないか。
レストランをやめる日が決まったら、早めに報告してもらえると嬉しいんだけど」
と冷たく突き放され、寂しそう。

その頃、グィナムはユニを連れて、思い出の場所へ。
さっきのグィナムの態度が気になるユニだけど
グィナムはユニを助けたかっただけなのね。
「ビックリしたじゃない」と言うユニに
「母さんもカッとなってるから、落ち着いたら俺がちゃんと話をするよ」とグィナム。
そして「今日はここで美味しいものを食べて、
コーヒーを飲んで、楽しい時間を過ごそう」となだめてた。

一方、マルスクと話をしようとカフェに連れて行ったセグァン。
でもマルスクはセグァンの顔を見るとつらいのね。

店の外で話をしていたマルスクとセグァンを
通りかかったユニとグィナムが気づいたわ。
信号で止まっただけだったので、青になり、車を走らせるグィナム。
でもユニは何かおかしいと気づいた!
チョンエの誕生日で初めて会った2人の様子がおかしかったことや、
そのあとからマルスクがユニに好かれようと必死だったこと、
そしてセグァンがマルスクのことに対して、過剰反応していたこと、
さらにはセグァンが彼女とキスをしているときに逃げた彼女のはいていたサンダルと
酔ったスジを送るときにマルスクが履いていたサンダルが同じだったことを思い出し、
セグァンとマルスクが付き合っていたことがわかったのね。
「あなた、ストップ!!」と車を止めるように言うユニ。

見つかっちゃったよ~
でも!ユニはいくら姉が反対しても、
本当に好きなら貫けと言ってたわよね?
まぁでも・・・ユニだけでなく、家族全員の反対にあうでしょうけど^^;;

そしてここに来てイスクとジェヨンもちょっとギクシャクしてきちゃったな~
もう少しでいい感じになりそうだったのに。
いつもはアホな妄想ジェヨンなのにさ。
今回はどうしてそんなに聞き分けよくなっちゃうわけ?
うまくいきそうなのに。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。