--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.21*Sat*

I LOVE イ・テリ (16話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → I LOVE イ・テリ

【あらすじ】
テリのために友人らと最後の贈り物を準備するウンドン!
離れる前テリに涙混じりの告白と共にプロポーズをするスンジェ!
日時計の前でテリとウンドンはまた会うことになるけれど..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 15話      16話   7     評価


テリは先生から呼び出され、
あの日、特別なことが起こったことを聞かされるの。
そしてあの日に変わったことは、次の特別な日に元に戻ることもわかったわ。

その後、カフェに行ったテリは外を歩くウンドンに気づき、電話で
「私が友達がほしいと願ったばかりにあなたをつらい目にあわせてしまったわ。
でも元に戻る方法がわかったの。私があなたにしてあげられる唯一のことなの」
と言い、立ち去ったわ。

ウンドンや道を歩く人は傘をさしてなかったけど
雨降ってたよね。
たまに雨粒が見えたので、それが気になって、気になって(笑)


そしてウンドンは祖父の入院する病院へ。
そこでスンシムとバッタリ会うの。
「俺がもし14才の姿に戻ってもお前は俺のことを好きでいられるのか」
と聞くウンドンにスンシムは
「今の姿のまま、私のそばにいてくれないとダメじゃない」と言うの。
するとウンドンは
「お前にはそういう人が必要なんだな。俺じゃない」と言い、
立ち去ったわ。

一方、スンジェはテリ祖父のところに行き
「約束を守ってきました。
罰は十分に受けたので、テリのそばにいさせてください」とお願いを。

そしてテリを呼び出したスンジェは
テリ両親の事故の相手がスンジェ父だったことを明かしたわ。
「いつ知ったの?」と聞くテリに
「ミラノで。発つ前の日、
会長からこの話を聞かされ、テリの前から姿を消すしかなかったんだ」とスンジェ。
信じられないテリだけど、スンジェは
「他の欲はもう何もない。お前のそばにいられるだけでいいんだ」
と飛行機のチケットを渡すの。

スンジェと別れたテリは今までのスンジェを思い出して
泣いてしまい、チケットを破ろうとするけど破れず。

一方、ミングクの家に帰ったウンドンは
14才に戻る方法が見つかったと話すの。
「いつ、どこで、どんな方法で戻るんだ?」と聞くミングクに
テレビで皆既月食の特集を見ながら
「明日だよ」とウンドン。

皆既日食かと思ったけど月食でしたな^^;;

その頃、ウンドンの家では祖父が退院したらしい。
スンシム祖母がやってきて
「スンシムとウンドンを結婚させるのはやめましょう」と提案。
子供たちの好きなように生きさせようというスンシム祖母に
ウンドン祖父は惚れたらしい(笑)

翌日、テリは叔父を呼び出すの。
「最後に食事をしたくて」と言うテリは
財産放棄と博物館譲渡の書類を渡したわ。
驚く叔父に「ここを発つつもりです」と言うの。
そして叔父がどうして自分のことを嫌っていたのか理由が聞きたいとテリ。
すると叔父は「よくしてくれて、よく出来る子だったからだ。
いつも兄貴の次だったのに、お前がきたせいで俺の息子がまた二番になってしまうからだ」
と言ってたのかな~
でも「最後だと言うんだから食事でもしていこう」と言ってくれたわ。

一方、ミングクはホンシルを呼び出して、プロポーズ。

その頃、テリは日時計の前にいたの。
少ししてウンドンもやってくるのね。
ウンドンはテリに金メダルで作った指輪を渡そうとするんだけど
テリは
「元に戻って、大事な人が現れるかも。
そうしたら私に渡したことを後悔するかもしれないわ」と言うの。
「これを渡せなかったほうが後悔するよ。
正直に言うと、元に戻りたくないし、別れたくないんだ。
だけど自分を信じたいから。テリへの愛が本物だということを信じてるから」
と言い、ウンドンはテリに指輪を渡すの。
そして「すごく抱きしめたいのに、抱きしめることすら出来ない」と泣くウンドンに
テリはウンドンの手を握ったわ。
すると日時計が光りだすの。
2人は涙を流しながら、
「最後の挨拶をしないと。私たち笑って生きていこうね」とテリが言い、
「今までありがとう。約束して。必ずまた会おう」とウンドン。
とうとう日時計の周りの柵が閉じ始め、テリは
「ありがとう。私のところに来てくれて」と言い、ウンドンは
「愛することを教えてくれてありがとう」と言い、2人は抱きあったわ。

翌日、テリは学校の前で14才になったウンドンを見つけるの。
そして「さよなら、私の友達」とつぶやくテリ。

数年後、ウンドンは水泳のオリンピック選手になっていて、
スケジュールの合間を縫って、博物館の日時計の前へ。
この日はテリの誕生日だったのね。
「おめでとう、テリ。でもプレゼントは持ってきてないよ。
必ず金メダルを取ってくるから」とつぶやき、博物館を立ち去るウンドン。

空港にウンドンが到着すると、ファンたちに囲まれるの。
その横をウンドンに気づかないテリが通ったわ。
ウンドンは何かに気づき、テリを探しに行くの。
テリは気づかず車に乗るんだけど、
ウンドンが気づいて、車に近づき、
大きくなったウンドンと再会するテリ。
2人は笑顔で見つめあい・・・The END

キレイな終わり方でしたね~
成長したウンドンに出会って、
また始められるものね。
納得できた終わり方でよかったわ♪





 評価 

 オススメ度と感想 
※総合オススメ度以外の評価の数字は、
見終わった時の管理人の感想を数字にしたものなので、メモ程度にお考えください。


ストーリー展開度★★★★★★☆☆☆☆ 6
キャストマッチ度★★★★★★★☆☆☆ 7
最終話納得度★★★★★★★☆☆☆ 7
胸キュン度★★★★☆☆☆☆☆☆ 4
笑える度★★★★★☆☆☆☆☆ 5
泣ける度★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2
せつなさ度★★★★★☆☆☆☆☆ 5
意外性度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3


総合オススメ度 ★★★★★★☆☆☆☆ 6




【ストーリー感想】

最初は14歳の自分に戻りたくてテリに近づいたウンドンだけど
どんどん惹かれてしまい、途中から普通に25歳の男に見える場面も^^;;

いくらミンスの名前を使わせてもらっているからって
テリに車の運転を教えてもらい、そのあとずっと車に乗ってて、
いいんかいっ!!
と内心思ってましたけれど^^;;

スンジェは前半、邪魔ばかりしてムカついたけど、
なぜか途中から出番が少なくなり、どうでも良い存在に^^;;

スンシムも14歳のウンドンとは結婚したくないけど、
25歳のミンスとは結婚したいって、
あんた、そりゃ都合のいい話はないだろう!!
と思いました。

サグァモリの中ではスンシムよりホンシルの方が
存在感があったような気がしますね。

ラストの持っていき方は、とても自然で納得できました。
そして14歳のウンドンが大きくなったら
25歳のウンドンになりそうだなと思えて
違和感がなかったのもよかったな♪



【キャスト感想】

ウンドン/ミンス役・・・キム・キボム
キボムくん、ドラマは初視聴。
映画「花美男連続ボム事件」では演技している姿をみていますけど。
中身が14歳のウンドンを演じないといけなかったので
ちょっと難しかったかもしれませんが、
14歳のウンドンとリンクしてしまえるところもあったので
違和感がなかったです。
最後の中身も体も大人になったキボムくんの髪型より、
中身が14歳のときの髪型のほうが好きかな~^^;;

テリ役・・・パク・イェジン
「マイ・プリンセス」の時と全然違って、可愛らしかったです。
イタリアにちなんだ名前で、イタリアに行ってたからって
しょっちゅう「マンマミーア!」って言うのはどうなんだと思ってたけど
最後に大人になったウンドンを見て言った「マンマミーア!」を聞いて、
テリらしいと思っちゃったわ( ´艸`)ププッ



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。