--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.31*Tue*

棚ぼたのあなた (46話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 棚ぼたのあなた

【あらすじ】
マルスクのとんでもない泥酔にチョンエ、マニは情けない。
キュヒョンとの対決で無惨に負けたジェヨン、だが、心は飛んで行くようにうれしい。
一方もうジェヨンを考えれば笑顔になるイスク.
ジェヨンに対して気になるのが多くなるけれど...
セグァンとマルスク問題は結局グィナム、ユニの戦いに広まることになるけれど。


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 45話      46話   7     47話 →


酔っ払ったマルスクはとうとう
「セグァンさんをものすごーく愛してるんです」
と言っちゃった。

これを聞いたマニとチョンエはびっくり。
セグァンをユニの家に連れて帰ったマニは
今のはなんだったのかと思うんだけど、
ユニは「酔って言ってるだけで、翌日には忘れてるから」と説明。
が!セグァンは
「違うよ。僕とマルスクは付き合ってるんだ」と言っちゃった。

驚くマニは
「ちょっと待って。マルスクさんがセグァンのことを好きになるのはわかるわよ。
セグァンには魅力があるから。だけどどうしてセグァンがマルスクさんを?」
と言い、グィナムがそばにいるのでユニはマニを制止。

一方、チョンエは酔って
「セグァンさん・・・」と泣くマルスクに呆れ、
イルスクは「絶対に違うと言ってたけど、やっぱりそうだったのね」と納得してた。

その後、イルスクはイスクとトッポギを食べながら話をしていて
イスクに好きな人がいることに気づくのね。
相手もイスクのことが好きだというのでイルスクは一人で盛り上がってた(笑)

翌朝、買い物に行ったチョンエはマニと出くわし、
スーパーの中で言い合いを^^;;

その頃、目が覚めたマルスクは昨夜のことを思い出し、大慌て。
部屋から出たところを、買い物から帰ってきたチョンエに見つかって
大目玉をくらいそうになるけど、マンレから
「ジャンスが知らないから、ことを荒立てないで。私の部屋に来なさい」
といわれるの。

そしてチョンエとともにマンレの部屋へ行き、
セグァンと会ったいきさつなどを話してた。

一方、買い物から帰ったユニとマニ。
マニはセグァンの荷物をまとめて連れて帰ろうとするんだけど
グィナムは「それは違うのではないか」と反論。
「もう自分の人生は自分で決められる年なんだから、セグァンくんに決断させるべき」
と言うのね。
でもユニにしてみたら、子供の頃からか面倒を見てきたセグァンが
心配でたまらないのよね。
そのユニの言い方が気に入らなかったグィナムは
「俺がマルスクと離れて育ったからマルスクのことを大事にしていないとでもいうのか」
と怒り出しちゃった。
そんなユニとグィナムの言い合いを
セグァンとマニはとめるけど、二人ともやめず。

その後、セグァンを家に連れて帰ったマニ。
ジヨンはマニがセグァンに怒っているので、何事かと思って聞いてみると
セグァンに付き合ってる人がいるというので
「セグァンさんも女性と付き合う年ですから、そんなことで怒らなくても」
となだめようとするの。
「相手が誰だかわかってもあなたはそういうかしら?
セグァンが付き合ってるのは、マルスクさんなのよ」
と言うマニにジヨンはビックリ!

ものすごくベタな驚き方だったんですけどね。
それが笑えたんだわ( ´艸`)ププッ


その日の夜、スネとボエはイルスクを呼び出すの。
イルスクの離婚をスネがみんなに言ってしまったため
イルスクに謝ろうと思ったのね。
そしてスネは
「ユンビンとか言う人といっしょに仕事してるけど、仕事だけの関係じゃないんじゃない?」と。
この言葉に「私たちは純粋に仕事だけの関係よ」とイルスク。

こういう話題が出てくるってことは、
もうそろそろユンビンとイルスクがカップルになりそうってことでしょうね(笑)


その頃、ユニが帰ってくると、ジョンペがカキ氷の配達に出ようとしていたの。
カキ氷の配達を知ったユニは撮影現場にも配達してほしいとジャンスにお願いし、
ジャンスは嬉しそう。
と、そこへグィナムが帰宅。
ジョンペはグィナムとユニがいつも仲がいいのに、今日はそうでないことが不思議そう。
そして家に帰ろうとしたグィナムとユニをチョンエが引き止め、家に誘うの。

「マルスクとセグァンさんのことだけど」と言うチョンエに
「セグァンのことは私がなんとかしますから」とユニ。
するとチョンエはマルスクのことをなんとかしてくれるらしく、
ユニとチョンエの意見は一致。
が!グィナムは二人に反論。
だけどユニとチョンエの意見が一致しているため、聞いてもらえず。

チョンエの家から出たところでマルスクに会ったユニとグィナム。
マルスクはユニに「ちょっと話があるので来てもらえませんか」と公園に連れて行くの。
するとマルスクは自分のために買ったブランドのカバンをユニにプレゼント。
以前、チョンエに買って返せといわれたときに偽物を買って渡したので
申し訳ないと思ったらしい。
ユニは「気持ちはわかったからカバンは要らない」といったけど、
結局、もらったらしい。

家に帰ったユニはご機嫌でカバンを背負ってるし^^;;
グィナムはそんなユニに話しかけるけど
ユニはまだ怒っているので、携帯のメールでしか話をしないの。

一方、ジョンフンと連絡が取れないヤンシルは秘書に電話してみるのね。
するとジョンフンが倒れたことを聞かされビックリ。
しかもジョンフンの会社の経営状態が良くなくて、家を担保にお金を借りていたらしく、
ヤンシルが家に帰ってみると、赤い紙がいたるところに貼られていてヤンシルはビックリ。

翌日、イスクがレストランの前まで来たとき、ジェヨンを見かけるの。
そのジェヨンは男に囲まれていて、ジェヨンを無理矢理車に乗せたため、
イスクは誘拐だと勘違いをして、車を追いかけたわ。

実はジェヨンの父の部下たちで、父がジェヨンを連れて来いと言ったため
無理矢理車に乗せたのね。
追いかけてくるイスクに気づいたジェヨンは
「車を止めろ」と言うんだけど、そのときイスクの前に車が出てきて事故寸前に。

イスクには怪我はなく、道路に座り込んで泣きながら警察に電話をするの。
そこへジェヨンがやってきて、警察に説明したあと、
泣きじゃくるイスクを抱きしめたわ。

あの状況じゃ勘違いしても無理ないわよね。
イスクもジェヨンが好きだということが分かるシーンで
ここはよかったわ♪


その頃、ユンビンがテレビ局入りすると後輩のジョンミンが声をかけてくるの。
昔はユンビンがいろいろと教えてあげていたみたいだけど、
今ではすっかりジョンミンの方が売れているらしい。
そして番組の収録前、ジョンミンのファンクラブからの差し入れがあり、
ジョンミンはユンビンに「こうでなくちゃね」とえらそうに言いに行くの。
が!イルスクは
「ユンビンさんのファンクラブから、鍋などの差し入れです。
別室で準備しているので、皆さんそちらに移動してください」と言うの。
これを聞いたスタッフたちはジョンミンのファンクラブからの差し入れを元に戻して、
ユンビンのファンクラブのほうへと向かってた。
ジョンミンも大きな口を叩けなくなり、ユンビンについて行ってるし(笑)

私はジョンミンさんが出てきた時点で、ププッと笑っちゃいました~^^;;
お友達のブログで1泊2日の記事を読ませていただいていて、
そこで見た顔だ!!と思ってね(笑)


一方、新聞を見ていたチョンエは、ジョンフンが大変なことになっている記事を読んで、
ヤンシルの家を訪ねるの。
赤紙が貼られた部屋に呆然と座っているヤンシルを見て
「こんなことがあったなら、すぐにウチに連絡を入れないとダメじゃない。
こんなところで何してるのよ」とチョンエ。
そしてチョンエはヤンシルを家に連れて行くことにしたらしい。

その頃、仲直りしたグィナムとユニが家の前に到着したとき、
タクシーからチョンエがヤンシルを連れて降りてきてビックリ。
「どうしたんですか?その荷物は」と聞くユニに
「ヤンシルさんの家でちょっとあってね。当分ウチで暮らすから」
とチョンエが説明。
これを聞いたユニは「えぇぇ!!!」と声を出して言ってしまい・・・

そりゃそうでしょう。
よりによってヤンシルがチョンエたちの家で暮らすなんて。
マンレだってジャンスだって、グィナムとのことを知ってるのに
これはイヤだろうなぁ。
知らぬはチョンエだけなので、チョンエにしたら義妹が困ってるのに、
家に連れてきて何が悪いって事なんだろうけど。
家に連れてきて、チョンエにバレるってパターンだな、これは。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。