--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.17*Fri*

花ざかりの君たちへ (1話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 花ざかりの君たちへ

【あらすじ】
走高跳び選手カン・テジュンに会うためにLAから飛んできたク・ジェヒ.
男装をしてテジュンが通うジニー体高に偽装転校する!
その上そのように見たかったテジュンとルームメートになったジェヒは
すべてのことが夢のようだが…


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


 1話   5     2話 →


アメリカにいたジェヒはオリンピックに出場した陸上の選手テジュンを見て、
心を奪われたらしい。
そして友人が止めるのも聞かず、長い髪をバッサリ切り、韓国へ。

テジュンが通う高校にやってきたジェヒ。
でも学校の周りには女子生徒がたくさんいて、学校の中に入れず。
そうこうしている内に、テジュンが車に乗ってやってきた!
女子生徒たちはテジュンの車を囲むんだけど、
ジェヒは巻き添えになり、必死で抜け出そうとしてた。

その後、その場にいた体育の先生に
転校書類を見せると英語だったため
「パス!」とすんなり中に入れてくれたわ(笑)

そしてスーツケースを引きずりながら階段をのぼっていると、
スーツケースが開いて、服が散乱。
そこにやってきたテジュンはスーツケースの中から
くまのパンティを見つけて、拾い上げてた^^;;
ジェヒは「テジュンだ!」と思うけど、くまのパンティに気づいて
慌てて奪い返したとき!
スーツケースもろとも階段から落ちちゃった。

その後、職員室に行ったジェヒはイ先生から
ロッカーを教えてもらい、制服に着替えて教室へ。
自己紹介するけど誰も聞いてくれず。
「これからよろしく!」と言うと
バナナの皮が飛んできて「うるさい」と言われるし(`-ω-´)

今日のところは帰ろうと思ったジェヒだけどウンギョルから
「隣の席が空いてるぞ」と言ってもらい、ちょっと一安心。

だけどジョンミンが近づいてきて
転校生には儀式をしないと仲間になれないと言われるの。

その儀式とは、寮で飼ってる犬の犬小屋に入っているテニスボールをとってくるというもの。
どうやらこの犬は怖いらしい。

こわごわ犬小屋に近づくジェヒ。
すると犬が飛び出してくるのね。
ジェヒは腰を抜かしちゃうけど、すぐに犬と仲良くなって
犬小屋に入ってテニスボールを発見。

が!そのとき、テジュンの声が聞こえるの。
テジュンもその犬を可愛がっていて、話しかけてたわ。
その話の内容から、ジェヒはテジュンが足を怪我しているのではないかと思い、
思わず犬小屋から出てきてしまうの。
でもテジュンはあのくまのパンティのやつだと思って、冷たい態度を。

その後、教室にテニスボールを持っていったジェヒにみんなビックリ。
してやったりのジェヒ。
そこへテジュンがやってくるの。
テジュンはジェヒの後ろの席らしく、
嬉しいジェヒは何度も後ろを振り返り
「前を向けよ」と合図されてた^^;;

そして食事の時間。
みんな食べるのが早くて、ジェヒ1人取り残されてるし。

その後、トイレに行きたくなったジェヒ。
なんとか男子トイレの個室に入って一安心。
と思ったら!
トイレから出てくるとジョンミンに足をひっかけられ転倒。
運が悪いことに、用を足していた人のズボンを脱がせちゃった。
怒ったその人はジェヒが謝っても怒りは収まらず。
ジェヒを殴ろうとするけど、殴られないように逃げるジェヒ。
人だかりが出来ていたけど、誰も止めないのね。

ジェヒが殴られるピンチになったとき、スンリがやってきて
相手の男子学生をなだめて、ケンカは終了。
このケンカを見ていたウンギョルがすぐにジェヒに駆け寄り
「大丈夫か」と声をかけてた。

そしてウンギョルとともに寮に向かうジェヒ。
寮は3つあるようで、それぞれの種目ごとに寮がわかれているのかな?
寮でうまくやっていかないと、学校にもいられないみたいなことを言ってたような。。。

寮に到着したウンギョルはジェヒの部屋303号室を案内。
2人部屋で、相手が誰だか聞いてみるけど、ウンギョルは
「知らないほうがいいんじゃない」と出て行ったわ。
実はこの部屋の表札にはテジュンの名前があったのにジェヒは気づかなかったのよね。

一方、テジュンは保健室へ。
チャン医師はアキレス腱がどうとか言っていて、
「ここではなく大きな病院で検査が必要」と言ってたかな。
その後、別の病院に行き検査を。

チャン医師はテジュンが診察室に入ってくる前、
すごい真剣な顔でヨン様の写真見てたけど(笑)
この人、もしかして男性が好きなのかも^^;;


テジュンが部屋に戻ると1人部屋のはずなのに人がいてびっくり。
しかも壁にはテジュンの写真を貼ってるし^^;;

ジェヒがテープを探していたけど、
まさかまさかの黒いテープを斜め張り。
死んだ人みたいやんか!(笑)


ジェヒはシャワーを浴びていて、誰かが帰ってきたことがわかり
慌ててタオルで体を隠したわ。

「ここは俺の部屋だ」と主張するテジュンは
誰かと一緒の部屋になるのはイヤだとジェヒを追い出すのね。
仕方なく犬小屋に行き、犬と話をするジェヒ。

と、そのときスンリが戻ってきて、
事情を知ったスンリはジェヒをテジュンの部屋に連れて行くの。
テジュンはジェヒだと思い
「いい加減にしろよ」と言うけど、スンリだったので黙っちゃった。
「誰が勝手に1人部屋にしろと言ったんだ!」といわれたテジュンは
ジェヒを受け入れるしかないのね。

スンリは寮長なのでスンリに文句言えないのね。
いい人と仲良くなったもんだ(笑)


翌日、チャン医師を訪ねたテジュン。
チャン医師は検査の結果、選考会には出られると診断したのかな。
「良かったですね」と言うテジュンだけど嬉しそうじゃないわ。

その後、学校の授業でサッカーをしていたんだけど
ジェヒはテジュンが敵なのに、テジュンがゴールすると喜ぶのね。
だけどテジュンは「今日、部屋から出て行け」と。
言われるがまま出て行くのは嫌なジェヒは
「機会をくれ」と頼み、テジュンは
「1ゴール決めたら考えてやる」と言うの。
ちょっと考えるジェヒだけど「わかった」といっちゃったよ^^;;

そして1ゴール決められるように頑張るジェヒ。
でもなかなか上手く行かないのね。
ジェヒがどうしても頑張りたいという気持ちを知ったウンギョルは
体育の先生に「残り10分くらいだし、試合に出てもいいでしょう?」と聞くの。
ウンギョルはサッカーの選手なので、
授業のときはゴールキーパーをさせられていたのよね。
「ダメだ」と言う体育の先生の言うことを聞かず、
ウンギョルは試合に出て、ジェヒにパスを。
もう少しのところでゴールできなかったジェヒ。
次にボールがきたときこそ、ゴールできそうだったのに
ジョンミンに体当たりされ、気を失っちゃった。
これを見たテジュンはすぐにかけつけ、ジェヒを保健室に連れて行くの。

と、そのときテジュンにチャン室長からメールが。
次の大会の選考会があるのね。
体育館に行く前に
「これが最後になるかもしれない」とネックレスの指輪を握り締めるテジュン。
そして体育館にはチャン室長たちだけでなくテジュン父も見に来てた。
たった1回の走り高跳びで、失敗すればアウトなのかな。
テジュンは失敗してしまい、その場にいた記者たちも呆然。

その頃、目が覚めたジェヒ。
するとチャン医師は
「ちょっとおかしなことがあるんだけど。どうして男子校に女子生徒がいるんだ?」
とジェヒに聞き・・・

チャン医師にバレちゃったよ。
でも1人くらいはバレていないと、長くいられないよね。

日本版を見ていないので、比べることは出来ません。
今のところ可もなく不可もなくと言ったところかな。
これから面白くなりますように。。。
でも一抹の不安が^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。