--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.18*Sat*

花ざかりの君たちへ (2話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 花ざかりの君たちへ

【あらすじ】
我を忘れて男子学校生活に適応中のジェヒ、
ところが養護室ドクターミヌがジェヒの正体を疑い始めた!
一方、熱かった校内体育大会を終えた後、授賞式パーティーの席に出て行ったジェヒ.
慌てる暇もなくテジュンがジェヒの唇に向かって近づき…


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 1話      2話   5     3話 →


チャン医師に見つかりそうになったジェヒだけど
「俺のどこが女だって言うんですか」と言って、
なんとか医務室から出て来れたわ。
そのあとも何度も会いそうになるけど、
なるべくチャン医師に見つからないようにするジェヒ。

一方、テジュンはチャン室長から
「まだ負傷したところが治ってないんだわ。
もう一度、病院で検査しましょう」といわれるんだけど
「俺は今回のこと、全然気にしてないから。
ずっと走り高跳びをやるつもりはないし」と言うのね。

その後、父がテジュンに会いにやってきたときも
「忙しい人がどうしてわざわざここに?」と嫌味を。
テジュン父は自暴自棄にならないでほしいと説得していたような・・・

その日の夜、テジュンは亡くなった母の夢を見ていたのかな。
ちょっとうなされていて、ジェヒはテジュンに布団をかけてあげようとしたら
テジュンがジェヒの手を握り締めて離さず。
テジュンの中では母の手を握っている感覚だったらしい。

翌日、目が覚めたテジュンは
ジェヒの手を握って眠っていた自分が恥ずかしかったらしい(笑)

その頃、ハンナはテジュンが大変なので、
プレゼントをしてあげようと思い、
マネージャーのミングクを使い、テジュンの寄宿舎に潜入。
でも先に部屋に戻ってきたのはジェヒだったのね。
「あんた誰」と聞かれたジェヒは
「テジュンのルームメイトですけど」と。
するとハンナは「私はテジュンさんの彼女なの」と言うけど、
テジュンが部屋に戻ってきてハンナを見て、
「何してるんだ」と連れ出そうとしてた。
その様子を見たジェヒは「本当に彼女なの?」と独り言を(笑)

テジュンだけでなくチャン室長もハンナのことをフルネームで呼ぶんですけど
「ソル・ハンナ」なんだけど、みんなが呼ぶと
「ソランナ」に聞こえるんですわ。
私が間違えてチェックしたのかと思っちゃった^^;;


翌日、陸上の練習中にジョンミンに足を引っ掛けられ、
怪我をしてしまうジェヒ。
医務室に行くとチャン医師がいないのね。
コールドスプレーを拝借しようとしたとき、
チャン医師の話し声がしたので、隠れるジェヒ。

でもチャン医師は隠れたはずのジェヒの足元が見えたらしい。
チャン医師と話していたのはテジュン。
テジュンは走り高跳びが出来なかったのは気持ちの問題みたいに言ってたのかな。
「スランプと同じものでしょう」と言うけどチャン医師は
「スランプとは違う。治療する方法はないな」と突き放してた。

テジュンが医務室を出た後、
「いつまで隠れてるつもりだ」とチャン医師。
見つかっちゃってたジェヒはチャン医師の前に現れたわ。
チャン医師は女子生徒がどうして男子校に転校できたのか、
ふざけてるのかと気分が悪いんだけど、
ジェヒはテジュンのことで頭がいっぱい。
そんなジェヒに怒ったチャン医師は
教務課に電話したのかな~

するとジェヒは必死でこの学校に転校してきた理由を訴えるの。
そして「もう女に戻るつもりはありません」とジェヒ。
これを聞いたチャン医師は教務課に電話するのをやめ、
「部屋に帰れ」と言ってた。

翌日、テジュンをライバル視するヒョンジェが
医務室に行ったとき、テジュンのカルテを見て、
カルテの写真とレントゲンの写真を撮るの。

その頃、ジェヒはスポーツ記者のヤン記者に呼び止められてた。
テジュンのルームメイトだから手を貸してほしいといわれたジェヒ。

その日の夜、テジュンの負傷の記事が載ってしまうの。
チャン室長はどこから漏れたのか必死で探すけど分からず。
テジュンはその記事を見ながら「大丈夫だから」とチャン室長に言うけど
ちょうどその少し前、ジェヒがヤン記者の名刺を持っていたことを思い出すの。

電話を切ったテジュンはジェヒが情報を流したんだと思って
ジェヒを責めたわ。

翌日、寄宿舎対抗の体育大会が行われるの。
いろいろな種目の後、最後にマラソン大会なのね。
だけど、マラソン大会に出るはずのテジュンがいなくなってた。
連絡も取れず、困っているとジェヒが「出る」と言うの。

そして大会が始まり、第3寄宿舎は全部の種目で勝てなかったため、
マラソンにかけていて、ズルをするのね。

何キロごとかで同じゼッケンをつけた走者と入れ替わり、
トップを走るジェヒを見つけると、足を蹴ってコケさせたわ。

最後にグランドに戻ってきたときには第3寄宿舎の生徒の次にジェヒが。
最初から走っていないにも関わらず、ジェヒに追い抜かれてるし^^;;
足が限界だったジェヒは途中でコケるけど、
ギリギリのところで立ち上がり一位でゴール。

体育の男子校なのに、女子に負けてどうする!!
ビックリするわ(笑)


みんながジェヒを取り囲み、優勝に喜んでいたんだけど
ジェヒはテジュンを見つけ、足を引きずりながら駆け寄り
「テジュンが言った言葉は本当だった。
奇跡は練習の賜物です。それとあの記事は私じゃないから」と言うの。
そして倒れそうになるジェヒをテジュンが支えるのね。

それを少し離れたところから見ていたウンギョルは
ここ最近、ジェヒを見ると自分の胸が高鳴るので戸惑ってた(笑)

男を好きになったんだと真剣に悩みそうだな( ´艸`)ププッ

夜、体育大会の表彰が行われるの。
ジェヒの健闘で第2寄宿舎の優勝!

そしてパーティが始まるんだけどテジュンがいないのね。
そのテジュンは記事を見て悔しそう。

その後、パーティ会場にやってきたテジュンは
目の前にあったシャンパンを飲むんだけど、
テジュンが飲んだのは職員用の普通のシャンパン。
生徒たちはノンアルコールのシャンパンを飲んでいたのよね。

普通のシャンパンだと知らずに飲んだテジュンは
ふらふらと歩いてた。
実はテジュンはお酒を飲むと初めて会った人にキスをしてしまうらしい。
そして初めて会ったのはジェヒで、
テジュンはジェヒにキスをし・・・

このパーティ会場ですが、
キング ~Two Heartsのボングがパーティで手品を披露してた場所じゃないかなぁ。
違うかも^^;;

そしてストーリーですが、まだ入り込めないなって感じ。
パーティも高校生のパーティとは思えない感じだし
何より高校生のパーティに本物の歌手が来てましたよ!
SMの新人EXO-Kらしいですけどね。
他にもいろいろと気になるところがあって
演出も裏目に出ている気がしますね(´・ω・`)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。