--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.27*Mon*

花ざかりの君たちへ (4話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 花ざかりの君たちへ

【あらすじ】
ジェヒが女であることを知るようになったペンションアルバイトのチャンヨンは
ジェヒを薄暗いところまで誘引するがチャンヨンを不思議に思ったテジュンが
かろうじてジェヒを危機から救い出して、遅れてすまないと言い、ジェヒを抱きしめる。
一方、兄ダニエルの急な韓国訪問にジェヒは女子高生に変身するが
結局男装でジニー体高に通うという事実が兄に発覚して米国に発つことになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 3話      4話   6     5話 →


パラダイスの従業員チャンヨンに女性だとバレたジェヒだけど
シラをきりとおし、逃げるの。
と、そこへテジュンがやってきて、助けてくれて、
チャンヨンは逃げた!!

前回までスンリ兄と書いてましたが、
ただの従業員でした~^^;;


足を怪我しているジェヒをおぶるテジュン。
暗くなってきたので携帯の明かりで帰ろうと思うんだけど
バッテリー切れ。

その頃、テジュンとジェヒが戻っていないことを知ったチャン医師は
スンリたちを連れて探しに行くの。

会えば言い合いばかりするハンナとウンギョルは、
ペアになってテジュンたちを探していて、
そのとき!テジュンがジェヒをおぶっているところを発見。

ペンションに戻ったジェヒはチャン医師に手当てをしてもらい、
「当分、安静にするように」といわれてた。
そしてスンリは「どうしてこんなことになったんだ?
チャンヨンさんと出かけたんだろう?チャンヨンさんは?」とジェヒに聞くの。
答えにくいジェヒの代わりにテジュンが
「俺とケンカしたんだ」と説明。

翌日、みんなが寄宿舎に帰る日。
車の中でジェヒはテジュンからipadを借りて、メールをチェック。
するとそこにはジェヒの母の再婚相手の息子ダニエルから
「韓国に行くから」と言うメールが届いていたの。

驚いたジェヒはなんとかしなければと思うのね。
学校も女子高だと説明してあったので、
その女子高に通うハンナに頼みごとをしたいと思うんだけど
言う前から断られちゃった。
テジュンとハンナがCM撮影している間に、ジェヒは制服とかつらを拝借。

翌日、ジェヒはチャン医師に頼んで、医務室で着替えさせてもらったのかな~
そしてハンナの通う学校の前でダニエルと待ち合わせ。
ずっと男として生活しているジェヒは
服を見に行っても男物の服を見てしまうし、
トイレに行くときも無意識に男性の方に入ってしまうのね。
慌てて女子トイレに入ると、そこでハンナにバッタリ遭遇!
バレてはまずいと顔を隠しながらトイレから出たら、
ダニエルから
「お前、本当にすごいよ!
お前が好きなテジュンが今日、ここでサイン会をしてるんだって。
行こう!」といわれてジェヒはビックリ。
ダニエルに無理矢理連れて行かれたジェヒは
テジュンから名前を聞かれ、偽名を使ってるし。
と、そのときハンナがやってきて、ジェヒを「どこかで見たことがある」と言うの。
ハンナの言葉に固まってしまうジェヒだけど、テジュンは
「同じ学校なんだから学校で会ったことがあるんじゃないのか」と言ってた。

なんとかハンナの疑いの目から逃れたジェヒは、
ハンナの学校の前でダニエルと別れるの。
ダニエルがタクシーで立ち去るのを確認してから、
急いで寄宿舎へ戻るジェヒ。

翌日、チャン医師はジェヒを医務室に呼ぶの。
セミナーで会ったスポーツドクターが
テジュンの怪我の治療の手助けになるかもしれないということで、
医務室に呼んでいたのね。
アメリカ人なので、ジェヒに通訳をしてもらおうということらしい。
「英語が出来ないわけじゃないけど」とチャン医師は言い訳してたけど(笑)

そこへスポーツドクターがやってくるの。
その人はなんとダニエル!!

ジェヒがテジュンのために男子校に編入したことを知ったダニエルは
「気持ちはわかるけど、これはダメだ」とアメリカに帰ろうというの。
ジェヒとダニエルが言い合いをしているとき、
テジュンが帰ってきて、ドアの外で二人の会話が聞こえたのね。
ダニエルが「女が男の寄宿舎にいるのは、いけない」と言ったことで
テジュンにジェヒが女だとバレちゃった。

テジュンは陸上部を辞めてきていて、気分が沈んでいたのよね。
そんなときにそれを知り、サンチュに
「お前は知ってたのか。ジェヒが女だって。やっぱりアメリカに帰さないといけないよな」
と相談を。

そしてジェヒが部屋に戻ってくるとテジュンがジェヒの荷物をまとめていたの。
「やっぱりお前と一緒の部屋は無理だ」と言うテジュンに
なんとかなだめようとするジェヒ。
でもテジュンは
「俺がもう一度、陸上をするというたわごとは聞きたくないんだ。
今日、陸上部をやめてきたし」と言い、この言葉にジェヒはビックリ。
「お前が出て行かないなら俺が出て行く」とテジュン。

そこで部屋を出て、1人で考えたジェヒは
学校から立ち去る決意を。
荷物を取りに部屋に戻ったジェヒは
「自分がいなくなることでテジュンの助けになるなら。元気でな」
と部屋を出て行き・・・

ダニエルと買い物するジェヒのシーンで、
イェソンとギュヒョンの声がする曲が聞こえたのでKRYですかね?

今回のあらすじはジェヒとテジュンメインでしか書いていません。
ウンギョルがジェヒにドキドキしてしまうのも、
何度もあるので、書くのが面倒になってきてね^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。