--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.27*Mon*

棚ぼたのあなた (53話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 棚ぼたのあなた

【あらすじ】
ジャンスはチョンエに今まで空しくしたこと孤独にしたことを
本当に申し訳ないとし心より謝る。
ジェヨンが見合いするという話を聞いたイスクは気分が良くなくて。
韓国に訪ねてきたグィナムの養父母. 養父母を通じて
グィナムの幼い時話を聞くジャンスとチョンエ.
なぜか自身とは違い、養父母と気楽で暖かい関係を維持する
グィナム、ユニにチョンエは言えない空しさを感じるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 52話      53話   7     54話 →


ジャンスはチョンエを連れてカフェへ。
そして「家に帰ってきてほしい」といろいろと説得をするけど
チョンエは「帰りません」の一点張り。

翌日。
チョンエは家に居た・・・^^;;
グィナムの養父母が韓国にやってくるので、
感謝してもしきれない人たちのために家に戻ってきたというチョンエは
こういうときに着る服がなくてイライラ。

その後、空港までグィナムたちと一緒に迎えに行くチョンエたち。
グィナムの養父母がやってくると、マンレ、ジャンス、チョンエは
「グィナムをこんな立派に育てていただいてありがとうございます」
と何度も言ってた。

そして養父母はホテルに泊まるつもりだったのに、
「家に来て、夕飯を食べてグィナムの家に泊まってくれ」
と説得するマンレたち。
グィナムたちがどんな家に住んでいるかも気になる養父母たちは
お言葉に甘えることにしたらしい。

一方、イルスクはユンビンにそれとなく
ファーストキスの相手がそんなにブスだったのかと聞くの。
するとユンビンは
「顔は覚えていないけど、あれはぜんぜんイケてない顔だった」といい、
イルスクはまたまたムッとしてた(笑)

その頃、レストランの前でジェヨンは母から「見合いをしろ」と電話を受けていて、
「見合いなんてしない」と言っていたものの、
「今回の見合いをしたら、二度と見合いをさせないと約束する」と母が言ったため
それならば、と見合いすると言うの。
でも見合いすると言ったところだけをイスクが偶然聞いてしまったため
イスクはショックを受けてたわ。

一方、家に到着したグィナムたち。
養父母とばかり仲良くしているグィナムとユニを見て、
なんだか寂しいチョンエとジャンス。

そして食事をしているときに、養父母は初めてユニの流産を知り、
ユニを慰めてた。

その頃、兵役の通知書が来たセグァンはセジュンに
「軍隊に行く前に付き合ってたミジョンさんとどうして別れたの?」
と聞きに行くの。
「軍隊に入って1ヶ月ほどしたら他の男と留学してたんだよな。
女なんて1ヶ月会わなかったら終わりなんだよ」とセジュンは言い、
「ミジョンはハン・ガインに似てたのになぁ」と。
と、そのときジヨンが帰宅。
ミジョンの話を聞いたジヨンは、セジュンを部屋に連れて入り激怒してた^^;;

一方、イルスクたち3姉妹は部屋でビールを飲んでいたの。
イスクの様子がおかしいので聞いてみると
ジェヨンがレストランのオーナーの息子で、結婚をしない約束で付き合ってるとイスクは説明。
「ジェヨンさんが私と同じような家柄だったらよかったのに」とつらそうなイスク。

その頃、ジェヨンはイスクに電話してもつながらなくて、
最初は
「疲れてるんだろう、バッテリーが切れてるのかも。そんな日もあるさ」
と思ってたんだけど、
やっぱりジッとしていられず、ジャンスマンションの前までやってきちゃった(笑)
また電話してみるけど、出ないので車の中からイスクの部屋を眺めるジェヨン。

一方、チョンエはグィナム養母とグィナムの家で飲んでいたの。
30年の時間は長く、心の底から親子と呼べるような関係でないことが寂しいチョンエに
養母はグィナムが養母の家にやってきたときのビデオを見せるの。
「最初はみんな笑わないの。でもそれを何とかして1度笑わせると、元気になるものなのよ」
みたいなことを言ってたかな~

その頃グィナムの養父とジャンスは屋台へ。
実は養父は息子を亡くしていて、
韓国では外に出ると息子と同じような子達を目の当たりにしてつらくて、
外に出られなくなったのでアメリカに行ったらしい。
息子を亡くして幸せな日が来るのかと思ってたけど、
孤児を引き取らないかと言う話が来て、結局5人も引き取ったのかな。
「5人分の幸せがやってきた」と嬉しそうに笑う養父。

一方、オクはユニがうらやましいとジョンペに言うの。
ユニには実母と義母がいて、なおかつ養母までもがいるからなのね。
そしてグィナムがどうしてあんなにいい人に育ったのかも
養父を見てわかったとオク。
この言葉に嫉妬するジョンペだけど
「あなたが一番」と言うオクの言葉に機嫌を直してた(笑)

翌朝、チョンエと養母とユニがチョンエの家でお茶をしてたんだけど
養母は「孤児を引き取ることは考えないのか」と聞くの。
これを聞いたチョンエが
「ユニさんは仕事があるから、子供を育てたくないと言ってるんです」と説明。
ユニも「グィナムさんと話をしたときにお義母さんのおっしゃる理由で反対しました。
でも今は考えてみようかなと思います」と話すの。
養母は「そのほうがいいわ」と嬉しそうなんだけど
チョンエはユニが養母の意見を素直に聞くのが不愉快らしい。

出かけようとするユニを引き止めたチョンエは
「私と養母との扱いが違いすぎる」と指摘。
するとユニは「それはグィナムさんへの寂しい気持ちではないか」と言うの。
「そうじゃない」と言うチョンエに
「私だってお義母さんにいいたいこと、寂しいことはたくさんあります。
でもそれを理解してくれてもいいじゃないですか。
理解してくださっていれば、そんなことおっしゃれないと思います」
と目に涙を浮かべてユニは訴え・・・

やっぱりここにきてジファンを引き取ろうかな?と言うユニの心境の変化が出てきたか。
最終的には引き取る気がするんだけどね。
そしてユンビンとイルスク、ジェヨンとイスクにまったく進展なし^^;;
セグァンとマルスクにいたってはセグァンに兵役通知が来てしまったので、
一時は別れないといけない運命よね。
マルスクが待っていられれば上手く行くだろうし。

最後の最後までユニとチョンエはこんな調子なんだろうか。。。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。