--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.02*Sun*

花ざかりの君たちへ (6話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 花ざかりの君たちへ

【あらすじ】
誰かが返しに来た制服の紙袋の中からジェヒの腕輪を発見したハンナはジェヒを追及するが、
テジュンの助けでジェヒはかろうじて危機をまぬがれる。
一方、ジニー体高最大行事のフェスティバルが開かれて、
一日カフェ、ミスジニー選抜大会など学校伝統行事が繰り広げられる。
ジェヒはテジュンが陸上部に復帰することを条件に陸上部長スンリと約束して、
女の姿でミスジニー選抜大会に参加するけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 5話      6話   6     7話 →


ジェヒの幸運の靴紐を受け取ったテジュンは
その靴紐をして予選会に挑むんだけど、
2m10になるまでパスし続けるの。
そして2m10になったとき、チャレンジするけど失敗。

その頃、ダニエルとタクシーに乗っていたジェヒ。
ダニエルは
「テジュンの予選会を見てからでなくてよかったのか。
そのためにここまで来たんだろう」と聞くんだけど
ジェヒは「いい」と言うのね。
そんなジェヒに「予選会だけでも見て来い。お前は今テジュンの友達だろう」と言い、
ジェヒをタクシーから降ろすの。

予選会場にジェヒが到着するとちょうどテジュンの2回目で、
「頑張れ!テジュン」とジェヒ。
この言葉が力になり、テジュンはクリアできたわ。

ジェヒもテジュンも喜んでいて、
あれだけテジュンに冷たい態度だったペク先生も
思わずガッツポーズを(笑)

予選会後、ジェヒの携帯にダニエルから
「もう少しそこにいても悪くないかも。もしつらかったらアメリカにいつでも戻って来い」
とメールが着て、これを見たジェヒは喜び、
思わずテジュンに抱きついちゃった。
テジュンはビックリしてたけど。

そりゃね、女だって知ってるから意識しますわ^^;;

一方、ダヘとデートしていたウンギョルはダヘから
「付き合おう」といわれてびっくり!

その頃、ハンナが寄宿舎にやってくるの。
ハンナの制服が盗まれたけど、なぜか車に戻されていて、
その中にはおもちゃの光るブレスレットが入っていたのよね。
これを持っていたジェヒを思い出したハンナは
ジェヒに確認しようとブレスレットを見せ
「これ、あなたのよね?制服が返って来た中に入ってたの。
盗んだのはジェヒね?あんたは変態?それとも女?」と聞くの。
と、そこへテジュンが帰ってきて
「どんな証拠があってそんなことを言ってるんだ」と言うの。
ブレスレットだとわかったテジュンは同じブレスレットを見せ、
学校の近くに売ってたと言ってたかな。

テジュンに助けられてホッとするジェヒだけど、
テジュンからは「女じゃなければ、変態なんだな」と言われ、
言い返す言葉もないジェヒ。

知ってるくせに、いじわるだなぁ(笑)

一方、各寄宿舎長たちとファン先生が集まり、
文化祭の準備を。
この文化祭ではミスジニー高を決めるんだけど
スンリは勝つ気満々なのね。

スンリがジェヒのことを好きなのかと思ったけど、
違うやん!!
女装させたら女に見えると思って、ジェヒのことを見てたんだわ!
そりゃ当たり前やんか。女なんやから(笑)


その頃、洗濯をしに行っていたジェヒ。
でもそれを知らないテジュンは
なかなかジェヒが部屋に戻ってこないので
心配で探しに行ってるし。

翌日、スンリに呼び出されたジェヒ。
スンリから「女装してほしい」と言われたジェヒは
「出来ません」と即答。

その後、教室では文化祭の催し物をコーヒーショップに決めたらしく、
バリスタをテジュンとジェヒ、ウンギョルにしてもらうことになったの。
ウンギョルがバリスタになるのでジョンミンも立候補するけど、
バリスタは3人でいいらしく、ジョンミンは客寄せになってた(笑)

そしてウンギョルとジェヒが買出しに。
そのスーパーでレモンが疲れた体にいいと聞いたジェヒは
買って帰り、蜂蜜レモンを作るの。
テジュンあてにファンから届いたプレゼントの中に紛れ込ませるけど、
メモを見たテジュンはすぐにジェヒからだと気づいてた。

翌日、スンリは部活をしながら悩んでたの。
実はジェヒから
「女になる代わりにお願いがあります。テジュンを陸上部に再入部させてください」
と言われていて、これが出来たらジェヒが女装してくれるけど、
自分が簡単に出来ることではないと悩んでいたのね。
と、そこへペク先生がやってきたので
「お願いがあります」と言うスンリ。

その日の夜、1人で練習するテジュンにペク先生が声をかけるの。
土下座してまでもやりたいというテジュンにペク先生は
「ヒョンジェがパートナーになるけど、それでもいいのか」と。
「関係ないです」と言うテジュンにペク先生はようやくテジュンの陸上部入部を許可。

翌日、文化祭が行われ、そこにダヘがやってくるの。
ウンギョルはと言うと、
ジョンミンの代わりに着ぐるみを着ていたジェヒを心配して、交代してたのね。
が!交代しているのを知らないテジュンはジェヒだと思って
コーヒーを持ってきてくれるの。

微妙なすれ違い・・・

ジェヒが戻ってきてウンギョルとまた交代し、ウンギョルはカフェへ。
ダヘを見たみんなは
「誰なんだ?」と聞くけど、ウンギョルが答える前に
「ただの友達」だと答えるジョンミン。

どんだけウンギョルのことが好きやねん(笑)
みんなが「頑張れよ」とか「かわいいじゃん」とか言ってるのに
ジョンミンだけは「どこがかわいいんだよ!」とか言ってるし^^;;


その後、ウンギョルはダヘにサッカーのグラウンドを見せるの。
するとダヘはウンギョルのポジションを知ってたり、サッカーの勉強をしていたり。
そしてボロボロになったスパイクを捨てていたのを見ていたので、
新しいスパイクをプレゼント。
嬉しいウンギョルは「サッカーは実際に見ると楽しいんだ」とダヘを誘うのね。
これを聞いたダヘは「私たち付き合うってこと?」と聞くけど、
これにはウンギョルは返事せず。

複雑な心境なんですわ、ウンギョルくんも^^;;

そして文化祭のメインイベント。
ミスジニー高を決めるときがやってきた!

準備をしていたジェヒはメイクを終え、
控え室に1人になったので、着替えを始めるの。
と、そのとき何者かが服を奪っていった!!
服を着ていないので追いかけることも出来ず、
控え室にこもるジェヒ。

一方、テジュンは陸上部に戻れたのは
スンリの力添えがあったからだとペク先生から聞いていたので、
お礼を言うと
「お礼を言うならジェヒに言え。お前を陸上部に戻したら女になると言ったんだ」
とスンリ。

そこでジェヒの控え室に行こうと思うけど、
なかなか入れなかったテジュンは立ち去るとき、ある男とすれ違うの。
違和感を感じたテジュンは
その男が控え室から出てきたところを待ち伏せ。
足をひっかけコケさせて、服を奪い取ったわ。
この男は、ジェヒが転校初日にトイレに行った時にズボンを脱がせてしまった人だったのね。

根に持ちすぎ。
ってことはプールに呼び出したのもあんたか??


テジュンは服を控え室に届けるんだけど、
手だけしか見えなかったのに、それがテジュンだとわかるジェヒ。

その後、準備が出来たジェヒは舞台へ。
ジェヒが舞台に出てきたとたん、ざわめきが。
ウンギョルはビックリしてたし。
でもチャン医師は舞台で歌うジェヒを見て
女だから当たり前みたいなことをつぶやいていたような・・・

文化祭が終わり、ジェヒは助けてくれたテジュンにお礼を言おうと
女装のまま体育館にやってきていたの。
テジュンは助けたことをとぼけるけど
「手を見ればわかる。ありがとう」とジェヒ。
そんなジェヒに「見れなくはないな」と褒めるテジュン。

そして「着替えてくる」と立ち去ろうとしたとき、
ジェヒは躓いてテジュンを押し倒す形で倒れてしまい、
これをテジュンに会いにきたハンナとハンナを連れて来たウンギョルが見てしまい・・・

ジェヒが女だと知ってるけど、わざと知らないふりをして
助けてくれるテジュンと
テジュンのことをいつでも気にかけるジェヒの
初々しい二人の関係がいいわ~

ただ・・・ことあるごとに新人バンドが出てきたりすると
気持ち的に引いてしまう。

ソルリちゃんは歌手だから歌わせたいという気持ちがスタッフにあったのかもしれないけど、
歌ったら完全に声は女ですからぁぁ!!
当たり前だけど、これを聞いても男だと思う人がいるだろうか・・・
ドラマだからいるんだろうけど、違和感が^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。