--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.04*Tue*

五本の指 (5話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 五本の指

【あらすじ】
ヨンランは世論調査で最も影響力ある女性に選ばれて、
プソン楽器でなくプソングループとして会社を成長させる野心を抱く。
チェ弁護士はヨンランにもう時が来たようだとしプソングループの新しい主人に対する話をする。
一方、ジホはヨンランの誕生日パーティーを準備するけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 4話      5話   7     6話 →


外国に行っていたイナが突然帰国し
ジホに会いにやってくるの。

ちょうどこの日はヨンランの誕生日らしく、
ジホはヨンランの誕生日を祝うべく、準備をしていたのね。

一方、ヨンランはパーティに出席。
どうやらプソン楽器をプソングループにして、
楽器だけでなく、服飾やらいろんな事業をしたいと思っているらしい。
だけどチェ弁護士は「そろそろ新しい後継者を立てるべきです」とアドバイス。

その後、ジホが準備した会場にやってくるヨンラン。
ピアノに背を向けてヨンランを座らせたジホは
ピアノを弾き始めるんだけど、途中からイナが連弾。
ヨンランはすぐに気づいて、久しぶりにイナと会えて嬉しそう。
でもイナはまったく嬉しそうじゃないわ。

そしてジホは二人に気を遣い、
「俺は一緒に食事できないから、母さんを頼むぞ」
とイナに言い、その場から立ち去るの。

イナと二人きりになったヨンランは
イナを後継者にしたいから、呼び戻したのね。
でもイナは反発。

その頃、パンウォルは老人ホームにいて、
ナムジュはパンウォルから真実を聞きたくて、
老人ホームの職員になるけど、
毎日顔をあわせても「知らない人」と言われてしまうナムジュは焦るのね。

一方、ダミ兄ウジンに手紙が届いていて、
中を開けてみるとヨンランの名前が。
ピアノをくれた人の名前だと気づいたウジンは
差出人の「0807」が誰なのか考えてた・・・

一方、イナから「ピアノをやめる」と聞かされたジホは驚き、
「母さんがどれだけショックを受けると思ってるんだ」と言うんだけど
左手の小指が動かなくて、弾きたくても弾けないのがイナははがゆいのね。
「たとえ4本でも努力すればうまくなる」と言うジホに
怒りが爆発するイナはジホを殴ろうとし、止められるの。
イナの手を掴んだジホにイナはあの日の出来事を思い出してたわ。

小指が動かないことがわかり、父が死んだことを知ったあの日、
屋上から飛び降りようとしたイナをジホが必死で助けてくれたのね。
このことを思い出して、イナは涙を。

その頃、あの日の火事の夢を見て、うなされて目が覚めたヨンラン。
部屋にはバースデーケーキがあり、ロウソクに火がついてた・・・

ヨンランはイナかしらと言ってたけど、
イナじゃないわよね。
あれは誰?


翌日、ヨンランはジホの部屋にやってきて
「本当にしたいことはなんなの?音楽?それともプソン楽器?」と問うの。
「音楽とプソン楽器は僕の中では同じなんだ。
音楽をしたいし、最高のピアノを作りたい」と言うジホ。

一方、ナムジュはパンウォルにホットクを作って持っていくの。
パンウォルは絵を描いていたんだけど
「これはダミなのよ。かわいいでしょう」と。
これを聞いたナムジュは「ダミは私の娘なの」と言い、
パンウォルにあの日のことを聞こうとするんだけど
そこにヨンランがやってきたので、ナムジュは慌てて隠れたわ。

パンウォルの顔色がずいぶんいいようなので、病室から連れ出したヨンランは
「イナが帰国したんです。
イナが後継者になるようにお義母さんが手助けしてくれないと」
と言うんだけど
「長男がほかにいるのに何を言ってるの」と言うの。
これを聞いたヨンランはパンウォルに記憶があるのではと疑うのね。

その頃、ナムジュは夫の写真をパンウォルに見せようとするのね。
パンウォルはナムジュ夫を覚えていて
「家の近くのホットク屋台の主人」と答えるの。
火事のあったあの日、どこであったかと聞かれ
「店の前」と言うけど、
店の前にいたナムジュ夫がどうしてパンウォルの家にいたのかと聞くナムジュに
パンウォルは「言えない」と。
それでもなんとか言わせたいナムジュはパンウォルに問い続けるのね。
するとパンウォルは食べていたホットクが喉に詰まったらしい。

このことでナムジュは訴えられたのかな。
ナムジュを見たヨンランは
夫が濡れ衣を着せられたことを知ったナムジュが
真実を調べようとしていることが分かり、
オ秘書に監視するように指示し、
パンウォルを転院させたわ。

ナムジュを釈放するため、ダミは大学資金で貯めていたお金を使うの。
お金がなくなったので大学に行けなくなりダミは泣いてた。
でもウジンには「大学に行っても時間の無駄。お金を稼げないもの」と強がるの。
そこでウジンはヨンランの名前が入った手紙を出してきて、何やら決心したようで・・・

翌朝、イナの部屋に朝食を持って行ったヨンランは
イナの作曲した楽譜を見て、喜ぶの。
が!イナは
「勝手に見るな!俺は今日の午後の便で帰る。帰ったら二度とここにはこない」
と言うの。
「どうしてここにいられないと思うか教えようか。
ジホと一緒にいるのが嫌なんだ。
あいつが家に来てから俺は一つも幸せなことなんてなかった。
あいつと一緒にいたら殺しそうなんだ」と言うイナは
火事の日もヨンランに真っ先に助けてもらえなくて、裏切られたと今でも思ってるのね。
「あのときどうしてあなたを助けなかったか話しましょうか」と言うヨンランは
イナにあげたはずのうさぎのパジャマをジホが着ていたからだと説明。
ヨンランはイナを助けたつもりだったことを知ったイナは驚いて、涙ぐんでた。
そしてイナは「どうして今まで黙っていたのか」と問うの。
「イナが知ったらジホがそのうち知ることになる。
プソン楽器を取り戻すために、ジホに知られてはいけない」とヨンラン。
そこでイナは自分がこれから何をすればいいのかと聞いてた。
「ジホより最高の作曲家になり、
マンセより最高のピアノをジホより先に作ること」とヨンランは言ってたかな。

その頃、ダミは大学に行けなくなったので、店でもう一度雇ってくれないかと話にいくの。
なんとか仕事が出来ることになったダミは
新商品のパスタのレシピをもらってた。

そして自転車に乗っていると、前から
同じく自転車に乗り、楽譜を見ていたジホとぶつかった!
ジホは手を怪我し、ダミは足を怪我するけど、
お互いに楽譜とレシピを取り違えて、持って帰っちゃった。
ジホはものすごく困ってたけど、
ダミは楽譜を見て「こんなキレイなメロディ初めて見たわ。どんな人が作ったんだろう」と。
と、そのときレストランのオーナーが
「友達の店でピアニストが急にこれなくなったらしいから、ダミを紹介した」とダミに話すの。
困るダミだけど、とりあえず店に行ってみることに。

一方、ヨンランは教授にイナの根回しを。
そして教授はイナと食事をしていたんだけど、
その店でダミはピアノを弾くことに。
ダミが弾いたのはジホの楽譜の曲で、
これを聞いた教授はダミを呼び「誰の曲か」と問うの。
「道で拾いました」と言うダミが楽譜を見せると、
これを見た教授はすぐに店を出て行ったわ。

翌日、コンサートの練習があったはずなのに、誰もいなくて驚くジホ。
ようやくオーケストラたちを見つけたジホは怒るんだけど、
そこへ教授がやってきて
「お前とはもう出来ない。新しい作曲家を呼んだから」といい、
そこに出てきたのはイナ。
「どうしてお前がここに?」と驚くジホは・・・

ヨンランの寝室に誕生日ケーキを置いた人物が謎だなぁ。
そのあとにも乱闘シーンに出てきてたけど、
この人がいったい誰なのかさっぱりわからないので、
あらすじには書きませんでした。
でもたぶん事故を知る一人だと思うのよね。

今回から本格的に成人になりましたけど、
ちょっと物足りなかったような。。。
子供時代がインパクト強すぎたかな^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。