2010.09.15*Wed*

ラブレター (11話~20話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → ラブレター 


← 1~10話     11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  評価

 11話   6

ウジンはイタリアで心の病にかかったらしく
赤ちゃんが抱けないんだって。

アンドレアが戻り、ウナが自分から離れていく不安が募るウジンは
ウナに「アンドレアが戻ったことを母に知られたくないから
母に会うなとアンドレアに言ってくれ」と頼むの。

そしてウジンはウナと結婚すると母や妹ユリに話すのよ。
ユリはプロポーズするつもりのウジンに着いていくといい、連れて行くウジン。
教会までいくと、アンドレアと会ってしまうことから
少し離れたところまで呼び出したんだけど、
夜道を一人で歩くのは危ないし、ウジンが会いたくなくても
自分が会いたいからとアンドレアもついてきちゃうの。
そしてアンドレアはいつか自分の本当の妹と手話で話せるようにと
練習していた手話でユリと話すことができたのね。
それを見て複雑なウジン。

アンドレアが子供のいる家に往診ができないので手伝うウナ。
その日は帰りに雨が降り、雨宿りすることに。
その頃、ウジンは診療所を訪れていたの。
ウナとアンドレアが一緒にいることを知って
心中穏やかでないウジン。
あまりに遅いので見に行くと、二人で楽しそうに帰ってくるのを見ちゃったの。
無言で立ち去るウジン。

ウナはウジンに話をしようとウジンの家まで行くけど、
ウジンは父のところに行ってたわ。
ウジンの家でウナは自分が昔アンドレア宛てに書いた手紙を見つけるの。
そして裏にウジンが書いた手紙がありそれを読んだウナはアンドレアのところへ。




 12話   6

アンドレアのところへ行き
「どうして手紙のことを聞いた時、教えてくれなかったの?」とウナ。
「自分たちだけでなくウジンの気持ちも入っているから」と説明するアンドレア。
そしてアンドレアは「今が好きだ」と過去のことは忘れたと話すの。

ウジンは手紙がなくなっているのに気づき、教会へ。
そこでウナに「ウジンのことを理解するために時間がほしい」と告げるの。
でもウジンは「今でもアンドレアのことを愛しているんじゃないのか?」と聞き
涙を流すウナを見て「ウナを捨てる」と去っていくウジン。

アンドレアは重い心臓疾患の手術に立ち会うことになり、
その間、診療所をウナに頼もうとするんだけど
レントゲン写真を見たウナは「その手術を見学したい」と強く希望。
アンドレアはウナがつきまとってるいる風に感じたのかしら?
「失望させるな」とウナに言うけど、
「迷惑はかけない」とウナ。

自分の病気に似てる症例だったから見学したかったんだものね・・・
それなのにいくら知らないとはいえ、失望させるなと言う言葉は酷だわ。


アンドレアとウナは春川(チュンチョン)へ。
神父服を着るアンドレアと行動を共にするウナは
周りから変な目で見られるのよね。
そんな目を意識したウナは、アンドレアに自分のレントゲン写真を見てもらうの。
もちろん自分のだとは言わなかったけど。
「最悪だ・・・手の施しようがない」と告げるアンドレア。
「知ってる人か?」「ただの知り合い」と答えるウナ。

うわ~!手の施しようがないって言われちゃったら
覚悟はしていてもつらいだろうな・・・


そしてウナはアンドレアに
「出かけない?もうこんな時間は私たちにはこないから」と
二人で出かけて楽しい時間を。

でもアンドレアは神父服なのよね^^;;
春川に来るときに変な目で見られたのに
ここでは平気なのか???


ホテルに戻ってくると、そこにはウジンが。
ウジンも重い心臓疾患の手術に立ち会うことになってたのよね。
ウナも一緒にいるのを見たウジン。
アンドレアとウジンはエレベーターで一緒になり
「胸部外科を選んだのはユリのためだろ?同じ目標で嬉しい。」
と言うアンドレアに「お前と同じ目標を持つつもりはない」とウジン。

でもウナのことが好きなウジンは
ウナのところへ行き
「俺がお前を捨てられるわけがない。俺のそばにいてくれ」
と泣いて頼んだわ。




 13話   6

手術が終わり、ウジン母とユリが春川まで来ていて
アンドレアとバッタリ会っちゃった。
そしてまたウジン母は寝込んだのね。
父も家に戻ったみたいだし。

アンドレアが帰国したことで、ウナの心が揺れているのを見て
「また同じことの繰り返しだ」というウジン。
ウナはウジンに別れを告げたわ。

アンドレアはウナが自分のことを今でも愛していると感じて
心の病は治り、子供を抱けるようになったの。
でも聖職者という立場から、ウナへの気持ちを閉ざそうと
叙階を受けようと決心したアンドレア。

ウナとアンドレアの様子から、叔父のペテロ神父は
「叙階する気持ちは本心なのか?」と問うの。
「ウナを愛しているのか??」と聞かれ「はい」と答えたアンドレア。
ペテロ神父は叙階するべきではないというけど、アンドレアは聞かない。

そしてウナは自分の病気が進行していることから
アンドレアに「数ヶ月だけでもいいから、もう一度私を愛してくれない?」
と言うけど、アンドレアは手術があったので、その場を去ったの。
「ここで待ってる」というウナを置いて。

手術が終わり、教会に戻ってきたアンドレアは
ウナの部屋に明かりがついていないのを見て、
ウナが待ってると言った場所へ。
すると、ウナは木の根もとで倒れていたの。
ウナをおぶって診療所に連れて行くアンドレアは
医師なのにオロオロしてたわ。




 14話   6

ウナが目覚めるまでオロオロしていたアンドレア。
診療所からウナとともに教会へ戻る時、ウナをおぶって戻ると
村の人たちが集まって、ウナとアンドレアのことを噂していたの。
そこでウナは教会から出ることを決意。

アンドレアはウジンにウナを頼むと言うんだけど
ウナを失ったことからアンドレアは神父服を着ている自分が苦しくなるのね。

一方、ウナはウジンに別れを切り出すの。
ウェディングドレスを試着させ「何でもかなえてやる」
というウジンに「別の人の夢を見ていたの」というウナ。

ウナとの関係が壊れ、家に帰ると、アンドレアと会った
父と母がまたギクシャクしていて、
そのことをアンドレアに会いに行き、ぶつけるウジン。




 15話   6

ウジンから「ウナにアンドレアをあきらめさせてくれ」と言われたアンドレア。
でも「ウナを愛している」とウジンに告げたわ。
そしてアンドレアは神父になることを辞めたいけど、辞めるのが怖いと教会の人に相談に行くの。
「迷いがあるならそこまで戻ってみては?」と言われ
「彼女のところには行けない」と答えるアンドレア。
「それなら一度、とことん逃げてみては?」と助言され、逃げることに。

一方、ウナは病院を辞めたのね。
検査結果を聞きに行こうとしたら、
シスターのエステルから電話があり
「アンドレアがどこかへ行ったけど、私には行き先がわからない。
ウナさんならわかるんじゃない?」と。
それを聞いたウナは、昔、
「今日からアンドレアと呼べ」と言われた場所に行ってみるの。
そこにアンドレアはいて、少しの間、二人で楽しい時間を過ごしたのね。
2日くらいいたのかしら?

アンドレアは教会に、ウナは家に戻ったわ。
ウナのいない間、心配でウナの家に勝手に入っていたウジン。
そこでウナの病気を知ってしまうの。
戻ってきたウナに手術を勧めるウジンだけど
「手術すれば、数ヶ月、寿命が短くなる可能性のほうが高い」
と拒否するウナ。

一方、アンドレアはペテロ神父に
「神父になるのをあきらめる」と宣言。

翌朝、ウナの家に来て、朝食を食べながら
「神父にはならない。これから一生、ウナのそばで夫として生きる」
と告げるアンドレア。

「神の物を欲しがったから罰を受けた」というウナの言葉がつらかったな~




 16話   8

神父にならないことを決めたアンドレアは、修道会にその決意を伝えに行くけど
そんなに簡単に辞められないということで
修道会で1ヶ月考えてから、結論を出せと言われるの。

一方、ウナはアンドレアが神父にならないと決めたことから
ウジンに頼み、アンドレアが神父をあきらめないように
ウナとウジンがやり直すように見せかけてほしいと頼んだのね。

それを聞いたアンドレアは嘘だと見抜き、立ち去るウナを追いかけるアンドレア。
「1ヶ月後、ウナを愛することが許されたら結婚してくれないか?」と
アンドレアに言われたウナ。

家に戻るとウジンが待ってて
「手術を受けると言うまで毎日来る」というウジンに
「遠くの病院を探して」と手術をすると言いだしたウナ。
その日からウジンはウナが受け入れてくれる病院を探し
たどり着いたのは、ウナの病気の科の第一人者のウジン父だったの。
ウジン父に話をしているときに、ウジン母に聞かれ、ショックを受ける母。

ウジン母はウナを訪ねたわ。
ウナは母が自分の病気のことを知ってることを知り、
ウジン母にあるお願いを。

そしてアンドレアが修道会に行く前夜、ウナは教会に行き、
アンドレアと最後の時間を過ごしたの。

家に戻り、荷物を持ち、家を出るウナ。
手紙を2通ポストに出して行ったわ。

その手紙は「南米に医療ボランティアに行く」という内容で、
それを読んだウジンとアンドレアはウナの家に。
そこにいたのはウジン母。

母は「私が準備し、私が行かせた」というけどウジンはその嘘に気づいたのね。
「おまえのせいだ!!」とアンドレアにウナの病気のことを言いそうになるウジンを
母は止め「私のせいよ!」とあくまでも自分のせいだと言い張るウジン母。

アンドレアはウナが「戻ってくるまで待ってる」と約束したから信じられないのよね。
ウジンはウナも母もアンドレアにウナの病気を知られないようにと必死なことに
ウジンは嫉妬してたね。

ウジン母は家に戻ったけど、辛くて泣いてたの。
こうなったのはもともと、自分がアンドレアを捨てたせいだと。
そしてウナを教会に預けたせいだと。。。
そこにウジン父が来て、「おまえのせいじゃない。俺のせいだ」と話し、
「アンドレア父を密告したのは俺なんだ。すまない」と謝るウジン父。

そうだと思ってたけどね。
でないとアンドレア父のことで苦しまないはずだもの。
ウナと母がウナの病気を必死でアンドレアに知られまいとする姿が悲しかった~
あんまり好きじゃなかったウナだけど、
今はウナの気持ちが理解できるから泣いちゃったわ^^;;





 17話   6

ウジン父はアンドレアのところへ行き、告解するの。
でもアンドレアは自分の父を殺したウジン父を許せないと
その場を立ち去ったわ。
そしてウジン父は自殺。
ウジンはアンドレアに
「お前のせいだ。お前が父さんを殺したんだ。許さない」と。

アンドレアはウジン父を許さなかったことに後悔しているみたいで
工事現場で働いたりお酒を飲んだり、神父らしくない行動に。

一方、母はウナから届いた手紙をユリに託し、
「この手紙をアンドレアに渡してほしい。でもウジンには黙ってて。」
とお願いして母を修道院へ。

でもその手紙をウジンに見つかってしまい
ウナの居場所を知るウジン。

その頃、ウナは見舞いに来たソヨンから、
ウジン父がなくなり、その原因がアンドレアらしい。
そしてアンドレアが工事現場を転々としている。
と聞き、アンドレアを一目見ようとソウルに行くウナ。
ウジンが病院に来た時はウナはソウルへ行った後だったわ。

影からアンドレアを見つめるウナ。
気づかれないように立ち去ったウナを
アンドレアは気配を感じ振り向き、
ウナだと気づいて追いかけ・・・




 18話   7

ウナの気配を感じ追いかけるアンドレア。
ウナもアンドレアが追いかけてきたのをタクシーの中から見ていたわ。

アンドレアは「神父になることをやめて、この町を出て遠くに行く」
とペテロ神父に話をし、遠くに行く前にユリに会うの。

アンドレアが遠くに行くことを知ったユリは
「遠くに行く前にウジン兄さんに会って」と言うの。
「必ず行って」と念を押すユリ。

ウジンはウナが診療所にいることを突き止め、
ソウルに戻ろうと言うけど、ウナは聞かなくて
ウジンが診療所で働くことに。

そこにアンドレアが訪ねてきて、ウナと会っちゃったわ。
「2人で話がしたい」というアンドレアにウジンは「ダメだ」と言うけど
ウナはアンドレアと2人で話をすることを選択。
自分から逃げるために診療所に来たと思っているアンドレアは
「今度こそ本当にウジンと愛し合え」と立ち去ったわ。
その直後、ウナの容体が急変。
血相を変え走っていくウジンを見たアンドレアは、
後を追うと、倒れて運ばれるウナが。。。

アンドレアはカルテを見に行き、
前にウナに見せられた最悪の状態の患者は
ウナ自身のことだとようやく気づいたの。

「ウナはアンドレアに病気のことを知られたくなかったからここまで来た」
とウジンから聞き、目覚める前に立ち去るからとウナに会いに行くの。
アンドレアはウナに今までのことを謝っているとき、
ウナは一瞬目覚めるけど、またすぐに寝ちゃったわ。

ウジンは倒れる前にアンドレアが帰ったということにしたの。
「アンドレアがすべてを知ってしまう夢を見ていた」
というウナに心を痛めるウジン。

アンドレアはイタリアに行く決意を。
ウナの病気のことをペテロ神父やシスターに話すんだけど
「病気だと知ってなぜイタリアに行くんだ?」と聞かれるアンドレアは
「ウナを看取るのが怖い」と。

空港に向かう途中、ウナに言われたことを思い出していたアンドレアは
やっぱり行くのを辞めようと思い・・・




 19話   7

アンドレアがウナの病気のことを知っていること、イタリアに経つことを
ウジンから聞いたウナは、空港へ。
その頃アンドレアはウナが入院していた病院に向かっていたの。
すれ違う二人だけど、アンドレアはウナの家の前で座り込んでて
ウナが帰ってきてようやく会えたわ。

二人は海辺の家に行き、そこで楽しいひとときを過ごしたの。
でもウナの病気は悪化していて、アンドレアが出かけている時に倒れていて
戻ってきたアンドレアはウナを病院へ。
検査の結果、手術できない状態にまで悪化していることを知ったウナは
退院しちゃったわ。

アンドレアはウナに神父になることをやめたと、やっと告白。
「そんなこと言わないで。私のために神父になって」
とウナがお願いするけど、アンドレアの決心は固かったの。
砂浜にウナを置いたまま立ち去るアンドレア。
そしてウナは砂浜に倒れちゃった。

かなり病状が悪化しているのに、砂浜に置き去りはあかんやろ!!
アンドレアはたまにむごいことするわよね・・・


アンドレアは教会に行き、怒りを爆発。
神を罵ってみたりするけど、最後には
「神父になるからウナを助けてください」だったのね。

その頃、ウナは危篤状態に。
今度目覚めたら死が待っているんだって。
病院に来たアンドレアを責めるウジン。
その日からアンドレアはウナにつきっきりで看病をするの。

司教がきて「体と心が同じところにあるとは限らない」
と言われるけど、アンドレアはそれがどこなのかわからないと言うの。
それを探しに行ったのか、アンドレアは病室からいなくなり、
戻ってきたときにはフラフラに。

耐えられなくてお酒を飲んでたのかしら??
よくわからないわ・・・

アンドレアは家に連れて行き、母に面倒を見てもらうことにしたウジン。
目覚めたアンドレアに母は、
「ウナの死を受け止めましょう」と諭すの。
今まで母を憎んでいたわけじゃないことを認めたアンドレアは
母と抱擁し・・・




 20話   8

アンドレアは教会で「神の愛を受け入れます。神父になります」と誓っていたの。
その頃ウナの容体が急変したのかと思ったら・・・
アンドレアが教会から戻ってきたら、ウナは食事してました^^;;
筋肉の収縮が収まったから手術できるんだって。

それにしても危篤だったのに退院までしちゃってるし
かなり無理がある設定ではありませんか??


アンドレアは司教会議にて神父になることを許され
また神父服を着てウナの元へ。

容体がこれ以上悪化しないうちに移植手術をしたいと思っているところへ
ドナーが見つかったとの連絡が。
その日の夜、アンドレアはウナの家に泊まったの。
ウナは最後のあいさつのようにアンドレアに話をするのね。
「もし私が目覚めたらまたあなたは苦しむかしら?」
って言いながら「目覚めたときは私のそばにいて」とか
「生まれ変わったら私を見つけて」とか言うウナ。

手術の日。ウナはみんなに挨拶を。
そして手術室に向かうウナは心の中で
「彼を愛させてくれてありがとうございます。
大きな愛のために彼を返します」

ここで涙が止まらない状態に。

手術が始まったけど、ウジンもアンドレアも険しい顔をしてたし
泣いてもいたわね。

そして時がたち、アンドレアは何かの賞をもらっていました。
教会に行けというユリと母。
教会に行ってみるとそこには外国に行っていたはずのウジンが。
アンドレアとウジンの関係は修復されたようですね。
そしてウジンはアンドレアに花束を渡し
「ウナに渡してくれ。まだ会う勇気がないんだ」と頼むの。

ウナは死んじゃってお墓に供えると言う意味だろうと思いますよね??

アンドレアが花束を持って行ったところには・・・ウナが!!
手術が終わってから目覚めていないらしく、
毎日アンドレアがきていたみたい。
目覚めたらそばにいると約束したしね。

「このままずっと眠っているつもりか?
目が覚めたら苦しむかと聞かれた質問に答えればよかった。
目覚めたらまた愛し合おう」
って言ったら目覚めたよ!!!

そしてウナは起き上がれるようになったらしく
アンドレアが車いすにウナを乗せ海を二人で見ていたわ。

あそこで目覚めていいの?
私はなんだか腑に落ちないんだけど。
涙も乾いちゃったし^^;;
何回もウナには助からない危機があったのに
あんなに簡単に生きちゃうわけ?
ドラマだわ~と思うとひいちゃった・・・





 評価 

 オススメ度と感想 

ストーリー展開度★★★★★★☆☆☆☆ 6
キャストマッチ度★★★★★☆☆☆☆☆ 5
最終話納得度★★★★★★☆☆☆☆ 6
胸キュン度★★★★★☆☆☆☆☆ 5
笑える度★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2
泣ける度★★★★☆☆☆☆☆☆ 4
感動度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
せつなさ度★★★★★★★☆☆☆ 7
意外性度★★★★☆☆☆☆☆☆ 4


総合オススメ度 ★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3




【ストーリー感想】

ストーリー的には可もなく不可もなくと言ったところでしょうか・・・
「あんぱん」を見たときにも思いましたが
神父になるのって大変なのね~と改めて思いました。

ウジン母と父そしてアンドレア父の三人の関係が
子供たちにも繰り返しおこってしまったことなんかは
まさしく韓ドラ!ではないでしょうか(^m^*)

泣けるところも2回ほどありましたが、ラストがいかん!!
あれだけウナが死にかけているのに、何回生き返らせたら気が済むんでしょう??
ウナが目覚めたときは、ガックリしましたね(´・ω・`)
ウナを思い出としてウジンとアンドレアが生きていく・・・
という終わり方でよかったのにと思いました。


【キャスト感想】

アンドレア役・・・チョ・ヒョンジェ
ヒョンジェssi初視聴。
ちょうど見ている時に「ソドンヨ」の視聴をはじめたので
最後のほうはソドンに見えてしょうがなかった((*≧m≦)ププッ

ウナ役・・・スエ
スエssi初視聴。
すいません・・・苦手です、スエssiの顔が。
どうも好きになれず、役はもっと好きになれず、
なんなんだ!こいつは!と思ってました。
後半のウナは少し理解できましたが、
でもラストは生き返りすぎです(笑)

ウジン役・・・チ・ジニ
ジニssiには似合わない役だったような。
役どころもちょっと浮いてた気がしてなりません。
んー失敗だな。この役。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 拍手やランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …