--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.12*Wed*

棚ぼたのあなた (58話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 棚ぼたのあなた

【あらすじ】
1年が過ぎたジャンスマンション.
ジファンを養子にしたユニ、グィナム夫婦は通常の家庭と違わない幸せな時間を過ごしている。
ジャンスマンションの人々は誰かの結婚式に参加するために全員が集まるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 57話      58話   8     評価


ユニが迎えに行ったのはイスク。
ドレスを着るイスクを見てジェヨンは大喜び。

はしゃぎすぎ(笑)

その後、イスクの控え室にイルスクやマルスク、
ボエやスネがやってくるのね。
スネは結婚式だと言うのに、感極まって、おいおい泣いてるし^^;;

と、そのときイルスクの携帯に仕事の電話が入るの。
イルスクはジャングンのマネージャーもしているらしく
ギャグコンサートから出演依頼が来たんだけど、
スケジュールがいっぱいだからと断るのね。
それでもなんとかお願いしたいというスタッフに
「それならユンビンさんも一緒に出演させてください」
と抱きかかえ作戦に。
スタッフは了承したらしい。

そこへユンビンがやってきたので
「ギャグコンサートの出演依頼が来たわ。ジャングンと一緒に出演することになったから」
とイルスク。
するとユンビンはジャングンを抱きかかえて出演するんだと勘違いをして
「知らない仲じゃないからいいよ」と上から目線(笑)
イルスクも否定しないし^^;;

と、そのときファンのキャーキャー言う声が聞こえて
自分だと思ったユンビン。
が!ファンたちはその横を通り過ぎ、向かったのはジャングンのところだった・・・

1年過ぎたのでジャングンはスターになってたのね。
そしてオクも子供が出来ていて、
ジファンもユニたちの子供になっていました。


そしてイスクとジェヨンの式が始まり、
ユンビンとジャングンで祝歌を歌い、式は和やかにすすむの。

次にジェヨン父の言葉があり、
ジェヨンには「人間になれ」
イスクには「ジェヨンが何かをしたら逐一、報告するように。俺が殴ってやる」
と言ってた^^;;

一方、ジャンスは、イスクが生まれたときのことから、
今までのことを話すのね。
イスクが生まれた日、グィナムがいなくなったため
イスクには寂しい思いをたくさんさせてしまったと思うジャンスは
「幸せになってほしい」と言ってた。

ジャンスの言葉はいろいろなことを思い出して、泣けちゃったわ。

式が終わり、マルスクはジェヨンの友達に声をかけられるの。
「お茶でも」と名刺を出されて、受け取ろうとしたとき、
セグァンが休暇でやってきた!
嬉しくて抱きつくマルスク。
そこへマニたちが式場から出てきて、セグァンに気づくのね。

セジュンの店に行ったマニはセグァンに
「ひどいんじゃない?彼女には連絡をするくせにわたしにはしないなんて」
とご機嫌斜め。
ジヨンもマニの味方をするので、
セグァンはジヨンが1人になったところを見計らって、呼び止めるの。

実はジヨンはマニに内緒でマニのことを書いた本を出していたらしい。
それをセグァンが知っていて
「頼みを聞いてくれないなら母さんに話す」と言うので、
ジヨンはセグァンのお願いを聞くことに。
それはマルスクと仲良くすることだった・・・

一方、スーパーに買い物に来たジファンはおもちゃを買ってほしいというのね。
グィナムは買ってやりたいんだけど、
ユニは「この前も同じようなものを買ったでしょう?
ほしいと思ったものを全部買うわけにはいかないわ」とダメだというの。

でもグィナムはこっそりジファンに買ってあげたらしい。
家の前に到着したグィナムはジファンと二人で少し遊んで帰ると言い、
荷物も後で自分が持ってあがるとトランクを開けないの。
何も気づかないユニは「早く帰ってきてね」と家へ。

そしてグィナムはジファンを連れて地下の秘密基地に連れて行き、
買ってあげたおもちゃをここにおいておくことにしたらしい。
グィナムが子供の頃、隠したおもちゃもジファンにあげるというグィナム。
子供の頃のグィナムとジファンが遊ぶ様子が二人には見えてた。

夜になり、洗濯物を入れるユニ。
すると屋根裏部屋から男が出てくるの。
ユンビンの前に住んでいた浪人生の男だった(笑)

ユニを見に来たグィナム。
二人の会話からグィナムがユニの尻に敷かれていると思った男は
「今度酒でも飲みましょう。僕みたいになる方法を教えます」
とグィナムを誘ってた^^;;
ユニは無理矢理グィナムを連れて帰ってたけど(笑)

ビックリしたし、笑っちゃったわよ!
カメオは最初だけかと思ってたのに、
最終回にもカメオしちゃうなんて。
最初のカメオのときはナムジュさんとの絡みのシーンは
あまりなかったけど、今回はかなり絡んでましたな。
スンウさんとナムジュさんのシーンにジュンサンさんが割ってはいるのは
さぞかし気が引けただろうに、な~んて思ってしまいました(笑)


一方、ご祝儀のメモを取るチョンエとジャンス。
その中に名前の書いていない大金が入った封筒を見つけるのね。
チョンエはマンレの部屋に行き
「このお金を持ってきた人に心当たりはありませんか」と聞くの。
マンレは知らないというんだけど、チョンエはヤンシルではないかと言うのね。
そしてマンレがヤンシルと隠れて連絡を取っていたことも知っていたチョンエは
「どこに住んでいるんですか」と聞くの。

その頃、新婚旅行中のイスクとジェヨン。
イスクがシャワーを浴びているときにジェヨンは父に電話し
「父さんにとっての初孫を作ります」と宣言(笑)
でも興奮しすぎて、イスクが出てきたときには鼻血でてるし^^;;
「鼻血を出してるんだから、ゆっくり休もう」と言うイスクに
「こんな大事な日に??」とジェヨン。
そしてイスクが「あなた」とジェヨンのことを言ったため、
鼻血なんてどうでもよくなったらしく、ジェヨンはイスクを襲ってた(笑)

翌日、チョンエはヤンシルを訪ねるの。
以前と違い、とても生き生きとして暮らしているヤンシルに
チョンエは不機嫌そう。
祝儀を返すチョンエは
「今でもあなたのことを考えるとつらくなる。でも時々、連絡を取り合いましょう」
と言うの。
この言葉にヤンシルは嬉しそうね。

つらかったことはまだ消えないけど、
それでもヤンシルのことが気になるチョンエの決断はちょっとウルッとしました。


一方、店番をしていたオクはジョンペが帰ってきたので、
家に帰るのね。
するとそこに男の人が花束を持ってやってきた!
「娘さんに渡してください」といわれたジョンペは
「うちの娘はまだ言葉も話せないけど?」と不思議そう。
すると「そうじゃなくて、大きい方の娘さんです」と。
オクのことだとわかったジョンペは家に帰り、オクに
「髪型を前のようにパーマ頭にしたらどうだ。そのほうが似合ってる」と言うの。
ジャングンは「こっちのほうが母さんには似合ってるよ」と言うんだけど
「どこが似合ってるんだ!絶対にパーマをかけていたほうがいい」とジョンペ。
オクはジョンペの言うとおりパーマをかけると言ってた^^;;

天然パーマじゃなかったのか・・・
母と会ったときはパーマの部分をブローしてストレートにしただけってことか?


翌日、セグァンが軍に戻る日。
見送りに来たマルスクはセグァンが上司からいじめられていることを聞かされ
「来週、わたしが出陣するわ」と言うの。

そしてマルスクが軍に来るんだけど、女性を何人も連れてくるのね。
セグァンをいじめていた上司たちは、
自分がセグァンを可愛がっているとこぞって主張してて、
これを笑顔で見つめるマルスクとセグァン。

その日の夜、イスクとジェヨンが新婚旅行から帰ってくる日で、
家族みんなが集まるの。
チョンエは「ユンビンさんも呼べばよかったのに」とイルスクに言うけど
イルスクは「家族の食事なのにどうして呼ばないといけないの?」と。
するとマルスクは「プロポーズまでされたのに」と言うのね。
「ミンジが聞いてるのにそんなことまで言わないで」と言うイルスクに
ミンジは「ユンビンさんはいい人だと思うよ」と。

そして相変わらずジェヨンとグィナムは仲がよくないんだけど
お酒を飲むとまたお互いに相手をユニやイスクだと思って抱きしめてて
これを見たジャンスとジョンペは呆れてた。

翌朝、グィナムはジファンと銭湯にいくので、ジャンスも一緒にどうかと誘うの。
そして三人で銭湯へ。
「初めて父さんと会ったのはここでしたね」と話すグィナムに
「あのときは自分の息子だと思いもしなかった」とジャンス。

そして銭湯を出ると雨が降ってたのね。
「明日は幼稚園の運動会じゃなかったか?」と天気を心配するジャンス。

翌日、快晴。
ユニとチョンエは競技に出ることに。
興奮しすぎるグィナムは何度も二人に指示をし、
さらにユニには「おなかに2人目がいるんだから気をつけろ」と言うの。
「何百回もきいたからわかってる」と言うユニ。
そしてスタートすると出遅れるのね。
「お義母さん!最下位じゃないですか。これじゃダメだわ。行きますよ!」
とユニは必死で飛ばし、どんどん抜いて一位でゴールイン。
ゴールしたあと、チョンエはコケてしまうけど、助けたのはジャンスだけ。
グィナムとジファン、ユニは飛び上がって喜び、
これをチョンエとジャンスが睨んでた・・・The END

ストーリーとしては前回でいろんなことが終わってた気がするので、
最後はその後をいろいろとまとめましたって感じでしたね。

ユニやイスク、マルスクはまぁいいとして。
イルスクがユンビンと何事もなく終わったのが
ちょっと心残りかなぁ。
この二人もなかなかよかったのでね。

視聴率はすごくよかったドラマだったけど、
わたし的にはそこまで盛り上がらなかったかなぁ。
ただ、最後はほっこりした気分になりました♪





 評価 

 オススメ度と感想 
※総合オススメ度以外の評価の数字は、
見終わった時の管理人の感想を数字にしたものなので、メモ程度にお考えください。


ストーリー展開度★★★★★★★☆☆☆ 7
キャストマッチ度★★★★★★★☆☆☆ 7
最終話納得度★★★★★★★★☆☆ 8
胸キュン度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3
笑える度★★★★★☆☆☆☆☆ 5
泣ける度★★★☆☆☆☆☆☆☆ 3
せつなさ度★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2
意外性度★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2


総合オススメ度 ★★★★★★☆☆☆☆ 6




【ストーリー感想】

最終話の視聴率が45%を記録し、韓国では「国民ドラマ」と言われていましたが、
ワタシ的には中盤まであまり気持ちが盛り上がらなかったです。
後半はいろいろと面白くなってきましたけど。

このドラマで印象深いのはカメオが多かったこと。
本当にいろいろな人が少しずつ出て来ました。

ユ・ジュンサンさんの奥さんホン・ウニさんも
キム・ナムジュさんの旦那さんキム・スンウさんも出てきたときには
すごいな、このドラマと思いました(笑)

日本での放送だとカットされる人もいるかもしれませんけどね。
出番がアッと言う間だという理由でカットされるならいいですが、
そうでないカットもあるかも。
特にキム・ジャンフンさんなんてどうするんだろうと思ってしまいます。。。



【キャスト感想】

ユニ役・・・キム・ナムジュ
ナムジュさん初視聴。
家族のいないテリーと結婚したはずなのに家族がいて、
子供は欲しくないのに、子供が出来て流産したことから
子供を育てたいとジファンを引き取りました。
グィナム家族と出会って一番変わったのはユニかもしれませんね。


テリー/グィナム役・・・ユ・ジュンサン
ジュンサンさん初視聴、たぶん。。。
あの養父に育てられたので、なんでも前向きに考えられる人に育っていましたが、
叔母が自分を捨てたとわかったグィナムの葛藤は相当だったと思います。
いっそ身内でなければ憎み続けることが出来るのにと思いましたね。
でもそれを克服して幸せをつかんだグィナムはよかったと思います。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。