--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.20*Thu*

天使の選択 (115話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 天使の選択

【あらすじ】
ウンソルとミンジェはワン会長を訪ねて行って別れないと話す。
ワン会長は絶対に認めないと話すがミンジェはやはり退かない。
一方、マルスンはユランがお金をくれないので
真実を明らかにするとしてウンソクを訪ねて行くけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 114話      115話   6     116話 →


ウンソルはミンジェの事務室に行き
「話がある」と言うの。
この言葉に顔が強ばるミンジェだけど
「心配するようなことじゃないわ」とウンソルは言い、
サンホはウンソルが自分のことを好きだと思い込んでいるから
当分の間、そう思わせたいと言うの。
もちろんミンジェもこのことはわかっていたので、
「何か手助けしてほしいときはすぐに言って」とミンジェ。
「そしてもう一つあるの」と言うウンソルは
「両親の説得は二人でしよう。今までミンジェさん1人で重い荷物を背負わせたから、
これからは二人でその荷物を分けましょう。資格はないけどミンジェさんを愛しています」
と言うの。
この言葉にミンジェはホッとし
「この可愛い女性は俺の女なんだよね」とウンソルを抱きしめてた。

そして二人はワン会長に会いに行くの。
二人で土下座して「別れられない」と言うけど
ワン会長は
「絶対に二人のことは認められない」と。
そしてウンソルかミンジェの持っている全てのものか選べといわれたミンジェは
迷いなくウンソルを選ぶのね。
「30年間育ててきた親よりウンソルを選ぶんだな」と言うワン会長は
ミンジェに出て行けといったわ。

一方、マルスンはウンソクの家の前からユランに電話するの。
慌てたユランは
「すぐに行くから何もせずに待ってて!!」と言うので、
ウンソクの家の前からスーパーの前に移動。
でもマルスンに気づいたウンソクがあとを追ってたのね。
そしてまだ記憶がないふりをするウンソク。
と、そこへユランがやってきて
「ウンソクさんに何を言ったの?」と聞くの。
「まだ何も言ってないから安心しなさい」と言うマルスンを
ユランは連れて帰ったわ。

そしてウンソクは家に帰ってこのことをウンソルとスノクに報告。
ウンソルはインタビュー中のユランのことなどを思い出し
「ユランの秘密をマルスンさんが知っている可能性がある」と言ってた。

一方、ユランはサンホに
ファンさんの息子の話をしてみるけど、
十分にお金を渡したから、今度連絡があったら黙っていない
とサンホが怒り出したので、それ以上何も言えず。
お金もないしサンホに相談も出来ないし、
ユランは身動きがとれず悩んでた。

翌朝、ピルニョはミンジェが家に戻っていないので
ウンソルに電話してミンジェと一緒ではないかと聞くの。
そして会社に行って、ミンジェを見たら連絡してほしいと頼んでた。

一方、ミンジェは誰も居ない間に、事務室に辞表を置きに来たの。
そしてウンソルには
「心配しなくてもいい。両親は僕がどんなことをしても説得するから」
とメッセージを残してた。

その頃、ユランはサンホの事務室に行き
「お金を貸してくれないか」と言うけど、
あっさり断られてるし(笑)

仕方がないので、ユランはどこかからお金を借りて、
ファンさんの息子に渡したわ。

一方、ウンソルは
「明日ですよ。よろしくお願いします」と言うメールを誰かに送るの。

翌日、本が出版されたのでサイン会を行うユラン。
と、そこへ
「ちょっと待って。その本は私が書いたんです」
と言う女性が現れるの。
この様子に、会場にいたウンソルはニヤリと笑顔を・・・

ユランがどんどんピンチに陥っていくね。
今まで我慢したもの。
もっと派手にやってくれていいんだけど。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。