--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.10*Wed*

五本の指 (15話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 五本の指

【あらすじ】
お父さんの愛を知るようになったイナはジホより先に名画ピアノを作って
プソン楽器の後継者になることを決心する。
一つだけである名画ピアノ組み立てに失敗したジホは
ピアノの中で発見した鍵がお父さんがくれた贈り物かも知れないと考える。
一方、ヨンランはユ会長がジホにだけ残した遺言を発見することになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 14話      15話   6     16話 →


ピアノを元通りに出来なかったジホに
「今すぐ会社をやめろ」と言うヨンラン。
が、そのときイナがやってきて
「その必要はない。俺が先に名画ピアノを作ったら、その時は会社は俺のものだ」
と言うの。

ヨンランは部屋に戻るイナを追いかけ
どういうことかと問うと、
「ピアノを作る木の倉庫があるんだ。父さんが俺だけに残してくれたんだ」とイナ。
これを聞いたヨンランは、名画ピアノが作れると大喜び。

翌日、早速、会社に出勤しようとするイナに
「どうして急に夢が変わるのか」と聞くジホ。
すると「もし父さんが生きていたら、
最後のミッションはピアノを作ることだったんじゃないのか。
名画ピアノが作れたほうを後継者にしたんじゃないのか」とイナは言うのね。

そしてイナは出勤する前にダミに会いに行き
「作曲した曲を演奏してくれといったのは取り消す。
自分でなんとか弾いてみる。だから友達として会場に来てほしい」と言ってた。

その後、会社ではヨンランが
ジホを名画ピアノ作りから外し、イナにその権利を与えるのね。
これを聞いたジホは「作ってみせます」と言うけど、
誰も聞いてくれず。

そしてヨンランはイナにマンセが作った名画ピアノを分解したときの写真を見せるの。
その中にジホが何かのカギを持っていることに気づいたイナ。
自分の持っている鍵とは形が違うように見えるので、何の鍵なのか・・・と思うのね。

その頃、ジホも見つけたカギを見つめ、何の鍵なのかと思っていたの。

一方、ジョンウクはケファに会い、サファイアの指輪をプレゼント。
喜ぶケファだけど
「どうしてこれを私に?もしかしてヨンランとヨリを戻そうと思ってるの?」と聞くの。
「ヨンランに気持ちがあるのは確かですけど、ヨリを戻そうなんて夢にも思っていません。
それに僕は結婚しましたから」とジョンウクは言い、立ち去るの。
この言葉が気になったケファは
「そろそろ私が動く番かしら」と独り言を。

立ち去ったジョンウクは
「これでそろそろ動くだろう」と独り言を。。。

一方、ウジンがヨンランとチェ弁護士と話をしていたけど、
チェ弁護士がいいように動いてくれないのね。
そこでウジンは、どこかの土地をチェ弁護士が持っているようなことを言ってたのかな。
「どういうこと?」と聞くヨンランにチェ弁護士は取り繕い、
事務室を出たウジンを責めるの。
そしてエルビン・キムの写真を見せたチェ弁護士は
「この人を会長の家で見かけた」と言い、
ヨンランに見せると言うのね。
掴みあう二人だけど、そこにジホが通りかかり、何もなかったように振舞うチェ弁護士。

そして結局、エルビン・キムの写真は別人に摩り替えられ、ヨンランに見せられてた。
チェ弁護士を怪しいと思うヨンランはオ秘書に
どこかの土地の名義が誰なのか調べろと指示。

その頃、ケファに呼び出されたジホはダミのいるレストランに連れて行くのね。
ケファにダミを「彼女です」と紹介するジホ。

一方、イナたちはウジンが契約書を持ってくるので、
家で待ってたの。
と、そのときイナが
「ジホが何かのカギを持っていた」とヨンランに話し
「二つが揃わないと名画ピアノが作れないってことじゃないかな」と言うのね。
するとヨンランは
「なんとしても先に探さなければ」と。
イナはパンウォルが何か秘密を握っていると踏み、会いに行くと言ってた。

そしてウジンがやってきて、契約書にサインを。
名画ピアノを作る手引きを渡すウジンに
イナは握手を求めるのね。
握手をしながら「父さん、ようやくヨンランの家にやってきたよ」
と心の中でつぶやくウジン。

その頃、ケファは仕事が終わったダミとお茶を飲み、気に入った様子。

その後、ジホとダミはナムジュに会いに行くの。
ナムジュは「息子が一人出来たみたい」と嬉しそう。
そしてジホに両親の事を聞くの。
「父は子供の頃、亡くなり、母は会社を経営しています」と答えるジホ。

一方、イナは名画ピアノを作る手引きを読んで、お勉強中。
そこへヨンランがやってきて、イナと話しているとき、
ジホが以前言っていた遺言を思い出すの。

ジホの部屋に行き、机の中を探すヨンランは小さな箱を見つけ、
開けてみるとそこにはマンセの遺言が。

事故の遭った日、救急車の中で必死に隊員に遺言を告げていたマンセ。
そこには
「父さんが悪かった。プソン楽器はお前のものだ。
必ず守ってくれ。だけど母さんの言うことを信じるな」とかかれてた・・・

と、そこへジホが帰ってくるの。
「これがお父さんの遺言なのね?」と言うヨンランは
ジホが会社を継ぐのを絶対に阻止してみせると言うけど、
ジホは「母さんがどんな人かわかったのに、そんなことが出来るとでも?
そんなに憎いのにどうして僕を育てたんだ」と言うの。
「憎かったわ。私がこの世で許せない人物が二人いるの。
それはマンセとあなたのお母さんよ」とヨンラン。

そして部屋に戻ったヨンランにケファがついてきて
「死んだ息子が生きていたらどうする?」と。
実はヨンランはジョンウクとの子供を産んでいたんだけど、
死産だったと聞かされていたのね。
でも本当は無事生まれ、
ケファが看護婦さんに頼んで、どこかに預けてもらったらしい。

「そんなことってあるの?私は確かに死産だったと聞かされたわ。どこに居るのよ」
と言うヨンランに
「私も忘れてたし、どこにいるかはわからない。でも確かに生きてるのよ。
それだけはいつか言わないとと思ってた」とケファ。

んー、新たに登場する人物だとは思えない。
もう出てきている気がしてならん。
イナより年上で自分の母の顔を知らない・・・
となるとジホが怪しいよなぁ。
というか、ジホしかおらんやんか。


翌日、イナはマンセの墓参りをし
「名画ピアノを作ってみせる」と約束。
そして立ち去ろうとしたとき、ジホとダミがやってくるの。

二人が墓参りをしているとき・・・
イナは名画ピアノを作るべく動き出してたのね。
でもジホが持っていたカギが気になっていたイナは
パンウォルが絶対に知っていると確信し、
付き人にお金を渡して、パンウォルがいなくなったとジホに電話させるの。
「お孫さんと行った場所に行かないとと言ってた」と言う付き人に
ジホは百貨店の近くに行くのね。
そんなジホの後を追っていたイナは
「百貨店に何かを隠すのはありえない」と思い、
その場を立ち去ろうとするの。
と、そのとき銀行を見つけたわ。

実はイナはジホの持っていたカギをちょっと拝借して
合鍵を作って持っていたの。
銀行に行き、貸し金庫に通されたイナは
その鍵で開け、中身を確認。
貸し金庫の中には名画ピアノを作る手引きの原本が入ってた。

銀行から出たイナはジホがまだパンウォルを探しているのを見て
「ジホにお祖母さんが見つかったと知らせて」と指示。
この知らせを受けたジホは安心して、帰って行ったわ。

そしてジホはダミとともにピアノ作りを。
でも思っている音色が出ないのね。
「もう一度作り直しだ」と言っている時、
ヨンランから電話があるの。
「今すぐ会社に来て」と言うヨンランに
「忙しい」とジホ。
でも「明日から会社に来なくていいのよ。今日が本部長として最後になるのに」
とヨンランに言われ、ジホが行ってみると、
記者たちがたくさん来ていたの。

なんとイナが名画ピアノを作り上げたらしく、
イナはヨンランに
「このピアノを弾いてほしい」とお願いを。
イナが作ったピアノをヨンランが弾き、
その音色を聞いたジホは
「まったく同じ音色が出せるなんて」と驚くの。
「言ってなかったか?
父さんが名画ピアノを作る木を俺に残してくれていたんだ。
これでプソン楽器は俺のものだ」
とイナは言い・・・

何が「言ってなかったか?」よ!
白々しい!!

ヨンランがジョンウクの子供を産んでいたのはちょっとビックリしたね。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。