--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.11*Thu*

パンダさんとハリネズミ (16話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → パンダさんとハリネズミ

【あらすじ】
ジェギョムの悪事は時間が過ぎるほどに大きくなる。
ビョンムとスンジの身辺も保証されることができない不安な状況が流れて..
いよいよ会うことになったジェギョムとスンジ..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 15話      16話   6     評価


「スンジとビョンムを消せ」と指示しジェギョムがいなくなったと
連絡を受けたウォンイルは慌ててギョヌに電話して
セイントノーレの周りを探すように指示。
従業員総出で探したけど、いないのね。
あたふたするウォンイルに
「一言だけ言わせてください」とビョンムが連れて来たパティシエが言い
自分たちがセイントノーレを守る、それがスンジへの恩返しだ
みたいなことを言ってたかな~
この言葉に安心したウォンイルは
「社長として恥ずかしい姿を見せてすみません」と謝ってた。
そしてこれからもよろしくお願いしますとも。

一方、スンジとビョンムはギテに送られて、家へ。
20年ぶりに家族だとわかった二人だけど、
まったく今までと関係も何もかも変わらない二人。
でもビョンムは嬉しそうね。

その後、ボムボが店から戻ってくるの。
店の前には従業員の一人がボディガードのように居座っていて、
これを聞いたスンジは従業員を呼び寄せるの。
「ジェギョムが関係しているのではないか」と聞くスンジに
「スンジさんとビョンムさんを消せと言っていたらしい」
と言う従業員にボムボは
スンジがジェギョムの息子だと言ってしまうのね。
これを聞いた従業員は
「自分の息子を消せと言ってるんですか??それでも人間なのか」
とビックリ。

その頃、ウンビは父とジェギョムの浮気相手ナギョンとともに
ジュンガプから証言を得ようとしていたのね。
でもジュンガプはジェギョムから言ったらどうなるかわからない
と脅されていたため言えないの。
ウンビ父は「保護する」と言ってたけど・・・

一方、スンジはダヤンと電話していて
「20年ぶりに家族と一緒に寝るんだから、幸せな夢を見てね」
とダヤンから言われて、少しずつ実感がわいてきたかな。

翌日、スンジはセイントノーレの前でウォンイルを待ってたの。
「何で外にいるんだ。早く中に入れ」と言うウォンイルに
「朝からジェギョムが俺を殺しに来るとでも?」とスンジ。
そしてウォンイルの事務室に行ったスンジ。
と、そこへウォニがDNAの鑑定結果を持ってやってくるの。
ジェギョムとスンジが親子だという結果が出て、スンジはつらそう。

その頃、刑事がジェギョムを張っていたの。
これをジェギョムは気づいてたわ。

刑事をまくため、女を呼びマンションから出て行くジェギョム。
刑事はあとを追ってたけど・・・

ベテランの刑事のくせに、尾行がへたくそやねんっ!!
なんでそんなバレバレなことしてるかなぁ。
「もうすぐお前も終わりだ」と独り言を言ってたけど、
そんな尾行やったら終わりませんわ。


一方、ビョンムはダヤンに花束とプレゼントを持ってくるの。
今までミヌを待ち続けていてくれて、見つけてくれて感謝しているとビョンム。

その日の夜、ビョンムの店の前で
ジェギョムが来るかもしれないと見張るボムボと従業員。
二人はふと、ジェギョムの娘であるウォニが居てくれたら、
ジェギョムも犯行を思いとどまるかもと思うのね。
そこにタイミングよくウォニがやってきたので、
ボムボはウォニの好きな酒を飲ませて、店の前に居させようとするの。

その頃、刑事をまいたジェギョムが花の配達のふりをしてビョンムの家へ。
ジェギョムの腕を見て、ミヌ父ビョンチョだとわかったビョンムは
「ジェギョムがお前だったのか」と驚くの。

その後、ビョンムの店の前を通り過ぎるジェギョムの車を見たウォニは
慌ててビョンムの家へ。

一方、スンジはダヤンとミヒャンにカーネーションのケーキを作って
ダヤンの店へ行くの。
二人にケーキを渡しているとき、ボムボから連絡が。

その頃、ウォニもウォンイルに連絡。
ビョンムの家はジェギョムが持ってきた花の花瓶が割れ、
血痕が残っていたけど、ビョンムの姿がないの。
動揺しているウォニを落ちつかせたウォンイルは
ジョンレに電話し
「ジェギョムに電話して、セイントノーレに来るように言え!!」と指示。

一方、スンジはジェギョムを探しに、駐車場にやってくるのね。
先にスンジに気づいたジェギョムは身を隠し、
車から立ち去ったスンジを確認し、スンジの車に近づくの。
スンジは途中で足を止め、自分の車に戻ったわ。
「ジェギョムとしては5年ぶり、ビョンチョとしては20年ぶりだな」
と言うスンジに
「親に向かってその挨拶はなんだ」とジェギョム。
「父親というものを知らずに育ったし、ミヌだということも知らなかった」
というスンジは5年前、ケーキを持って行って、
ひどいことを言われたのが自分だと言ってた。
と、そこへ警察が到着。
ジェギョムは思わず、スンジの車にあった鉄パイプでスンジを殴った・・・

このことでスンジは昔、ジェギョムに殴られていたことを思い出したのね。
ジェギョムが逮捕されたのを意識が遠のきながらも見つめるスンジ。
そこへウォンイルがきてくれたわ。

頭から血を流しているのに、ゆすりすぎ^^;;

それから数週間か数ヶ月たったのか・・・
カプスンやミラ、ボムボ、ギテ、ドングは黒いスーツを着て、
セイントノーレへ。
セイントノーレでは従業員みんな黒いスーツなのね。

と、そこへクロカンブッシュを注文した客がやってきた!
どうやらセイントノーレを買い取ったのか??
社員教育からやり直し、再出発させるらしい。

美人秘書が挨拶にやってきて、ウォンイルはニコニコしてるし、
スンジはお得意の「1・2・3・GO!」を言ってるし^^;;
これを見ていたダヤンは怒ってたわ~

するとスンジはダヤンをテラスに連れて行き、
手作りのケーキの指輪をプレゼント。
でもダヤンはカップルリングでないので不満なのね。
「今度は結婚指輪を」と言うダヤンにスンジは反論。
そこでダヤンは以前スンジが書いた覚書の写メを見せるの。
そんなもの失くしてしまえと携帯を取り上げるスンジに
必死で取り返そうとするダヤン。
結局、スンジがダヤンを抱きしめてたけど。

その後、オープンのお知らせの前で、
ウォンイル、ダヤン、スンジは3人そろい、
笑顔で空を見上げ・・・The END

ジェギョムが逮捕されたのはよかったけど、
ビョンムの家の血痕とスンジがジェギョムに殴られて倒れたあと、
いきなり黒いスーツはないだろう・・・
二人か、どちらかが亡くなったかと思うようとした演出だろうけど
「それはありえん」と思っちゃったもんなぁ。
そしていきなり二人とも元気になってるし。
いきなり飛びすぎだよ!
ジェギョムに殴られたことで記憶が戻ったとしたかったんだろうけどね。
わかるけどさ~
雑にするところが違うんだよなぁ・・・
今回の前半でいらないところはたくさんあっただろうに。
その辺りを削って、詳しく描いてほしかったところがあったのに。
と、あれこれ思ってしまいました。

なんとかリタイヤせずに最後まで頑張った!
お疲れ様!私^^;;





 評価 

 オススメ度と感想 
※総合オススメ度以外の評価の数字は、
見終わった時の管理人の感想を数字にしたものなので、メモ程度にお考えください。


ストーリー展開度★★★★★☆☆☆☆☆ 5
キャストマッチ度★★★★★☆☆☆☆☆ 5
最終話納得度★★★★★★☆☆☆☆ 6
胸キュン度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
笑える度★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2
泣ける度★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2
せつなさ度★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2
意外性度★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2


総合オススメ度 ★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 2




【ストーリー感想】

かなり辛口な評価にしましたが・・・
なんたって決定的にダメだったのが、
スンジとダヤンのシーン。
この二人のシーンになるととたんにつまらなくなる。
だけど、スンジとウォンイルのシーンは
男同士の友情が育まれて、よかったのよね。

このドラマで一番よかったのは15話だけ。

最終話も知りたいことがわからずに終わっちゃったし。
言葉が理解できていないからか?
だとしても、もう日本語字幕がついても見返す気にもならず^^;;



【キャスト感想】

スンジ役・・・ドンヘ
ドンヘくん初視聴。
スンジがいつまでたってもドンヘにしか見えませんでした(´・ω・`)
ウォンイルを慕ってるスンジはよかったな~

ダヤン役・・・ユン・スンア
スンアちゃん可愛いんだけどね。
ダヤンはなんだかちょっと違う気がしました^^;;



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。