--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.13*Sat*

ウララ夫婦 (3話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → ウララ夫婦

【あらすじ】
精神が戻ったヨオクとスナムは本人たちの境遇にあきれる。
本来の姿を取り戻すために僧侶を訪ねて行ってあらゆる手段をしてみるが容易ではない。
やむを得ずお互いの役割を変えて生活することになる二人.
家のことだけをしていたヨオクはホテルで、
ホテリアースナムはあんなに情けなくてやまなかった
大韓民国おばさんになって生活しなければならない。
ホテルでスナムの愛人 ビクトリアと対面することになるヨオク!
ボンスクとイルランに婚家暮らしを厳しく当てられるスナム!
ヨオクとスナムはお互いの席を無事に守ることができるだろうか?


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 2話      3話   6     4話 →


日本統治時代。
自殺を図ったサユリを抱きしめ
「俺がこんな風にさせてしまったんだな」と嘆くジュファン。
と、そのときサユリの懐に手紙があることに気づくの。
その手紙には
「来世では夫婦として生まれ変わりましょう。だから早く来てください」
と言う内容が書いてあり、
これを読んだジュファンは
「それは無理だ。俺にはやらないといけないことがたくさんあるし」
とグダグダ言うの。
これを見ていたサユリの魂は怒ってたわ~

そして現在。
体が変わったことを自覚したヨオクとスナムは
救急車に乗っていて事故に遭った場所にいくの。
そこにある木を見て
「ただの木じゃないような気がする。何か神秘的なものを感じる」
と言うヨオクの体のスナムは
この木に二人でぶつかれば、元通りに戻るかもと思うのね。
何度かぶつかってみるけど、二人は頭に怪我をしただけ^^;;

病室に戻ったヨオクの体のスナムは機嫌が悪いわ。
そんなヨオクの体のスナムにボンスクは
「いったいどこに行ってたの。その頭はなんなの」
と聞き、イライラするヨオクの体のスナムは
ボンスクに当たるのね。
不機嫌になったボンスクを見て、スナムの体のヨオクから
「女性らしくするように」といわれていたヨオクの体のスナムは
ちょっと反省。

翌朝、スナムの体のヨオクを起こしに来たヨオクの体のスナム。
「出勤しないといけない」と言い、
服を着替えさせ、ホテルまで送る道中で
あれこれ指示をするヨオクの体のスナム。
でもスナムの体のヨオクは覚えられないのね。

とにかくホテルに着いたスナムの体のヨオクは
言われたとおりに、会う人、会う人にご挨拶を。
そしてフロントを通ったとき、ビクトリアを発見!
浮気相手はホテルの人じゃないとスナムから聞いていたのに
ビクトリアがフロントに居て、スナムの体のヨオクは怒ってた。

事故のことを知ってたけど、連絡できずに心配だけしていたビクトリアは
すぐにスナムのところにやってくるの。
スナムの体のヨオクは、ここぞとばかりに仕返しをしようとするのね。

その後、支配人のところに会議に行ったスナムの体のヨオクは
いつもスナムから聞いていたライバルを間違えて、偉そうに言っちゃってるし^^;;
そして報告も英国と言わないといけないところを米国といっちゃってね。
このことを知ったヨオクの体のスナムは激怒!!

そしてヨオクとスナムはお寺に行くの。
魂が入れ替わってしまったので元に戻してほしいとお願いに行くんだけど、
お坊さんから石を投げられるつらい修行だったのね。
それでも変わらなかった二人は、
「ほかに方法はないのか」と聞いてみて、
お坊さんはなにやら言ってたけど・・・

その後、病院に戻ったヨオクの体のスナムは
なんとかして早く元通りに戻したいと医師のところにやってくるの。
その医師は月下老人だったのね。
「女に見えるかもしれないけど、実はこの女の夫なんです」
と説明するヨオクの体のスナム。
もちろん月下老人はそんなことわかってるので、
ヨオクの体のスナムの言うことを信じてくれるのね。
医師が信じてくれたので安心するヨオクの体のスナムは退院が許可されたのか?

ボンスクを連れて家に向かうの。
でもヨオクの体のスナムの運転があらすぎて、
家についた頃、ボンスクは意識を失ってた^^;;

ボンスクを家に運ぶヨオクの体のスナムと
ボンスクが倒れたので水を持ってくるスナムの体のヨオク。
これを見たイルランは
「兄さんが義姉さんみたい」と。
この言葉にバレてはいけいないと、慌てる二人。
と、そのとき、ボンスクが目を覚まし、二人を外に追い出したわ。

部屋に戻ったヨオクの体のスナムは
ビクトリアに助けてもらうのはどうかと提案。
でもスナムの体のヨオクはありえないというの。
と、そこへイルランが「母さんが呼んでる」と二人を呼んだわ。

ボンスクの部屋に行ってみると
「離婚には反対だったけど、もう賛成するわ」とボンスク。
だからヨオクに出て行けというんだけど、
この言葉に二人は「ダメだ」と反論。

その後、外に出て話す二人。
スナムの体のヨオクは
「あなたさえ浮気してなかったらこんなことになってなかったのに」
と責めてた。

そして家に戻ったヨオクの体のスナムは、ホテルの人たちの人間関係やらを
スナムの体のヨオクに教えるの。
でもスナムの体のヨオクは、今まで専業主婦だった自分が出来るわけがないと
覚えられないというのね。
焦るヨオクの体のスナムは
「そこまで言うなら、俺だって考えがある」と言い、
マンションの名義をヨオクに変えたけど、スナムに戻すことが出来るというのね。
「脅してるの?」と言うスナムに体のヨオク。

するとこんなことをしてるよりか、
元に戻った方が早いとヨオクの体のスナムは思うのね。
お坊さんが言っていた方法を試そうとするけど、
スナムに体のヨオクが拒否。

翌朝、目覚ましで目が覚めたスナムの体のヨオクは
ヨオクの体のスナムを起こし
朝食を作るように指示。

でも普段作ったことのないヨオクの体のスナムは
目玉焼きくらいしか出来ないのね。

と、そこへボンスクやイルランが、
ヨオクの体のスナムにいろいろと頼みごとをするので
ヨオクの体のスナムは切れた!

このことでボンスクはまだ寝ていたスナムの体のヨオクのところへ行き、
ヨオクの文句を言うのね。
「今まで苦労したわね」と言うボンスクに目が覚めたスナムの体のヨオクは
ヨオクは自分にとって大事な人だと説明してた。

その後、会社に行ったスナムの体のヨオクは
昔の恋人なのか?
ホテルにやってきたヒョヌを見て
思わず抱きついてしまい・・・

ジョンウンさんとヒョンジュンさんが
お互いに相手になりきってて、うまいなぁと感心。

今まで完璧なホテルマンだったスナムが
なよなよしたスナムに変わって
周りが気づかないかとハラハラしちゃうわ( ´艸`)ププッ




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。