--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.16*Tue*

天使の選択 (127話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 天使の選択

【あらすじ】
ウンソルを訪ねて行ったユランは
ミンジェが落としてしまったキーホルダーを見て衝撃を受けて
ミンジェが養子縁組されたとのことも知るようになる。
一方、ユミはダルボン自身と話した事実をマルスンに話すけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 126話      127話   6     128話 →


落ちていたキーホルダーと写真を見たユランはビックリして
固まってた。
そんなユランに
「僕のだから返してくれ」とミンジェ。

この言葉にユランはミンジェが兄かも?と思うのね。
だけどワン会長の息子なのに、自分の兄であるわけがないと
頭が混乱してしまうユラン。

その頃、ミンジェはキーホルダーと写真をウンソルに見せ、
SNSに投稿しようとしていると話すの。
「ウンソルさんのおかげでミンスが見つかるかも」
と嬉しそうなミンジェはミンスは自分に似て美人なはずと言うの。
するとウンソルも
「きっとキレイで優しい人だと思うわ」と言ってた。

優しさのかけらもない、大嘘つきですけどね(`-ω-´)

一方、サンホは会社に出勤し、早速キム常務を呼びつけ
検察での証言を責めたわ。

その頃、ユミはマルスンに
「ダルボンさんが愛していると言ってはいけない間柄だけど、
結婚したいと思ってるらしい」とダルボンが言っていたことを話し、
愛していると言ってはいけないとはどういうことなのかと考えてた。

一方、ユランはマルスンの部屋にある
子供の頃の写真を見て、ミンジェが持っていた写真の人物が
自分かどうか確認を。
確かに自分の幼い頃の写真だと思ったユランは
ウンソルに電話するの。
「ミンジェさんはワン会長の本当の息子なのか」と聞くユランに
「本当の息子じゃなかったとして、あんたに何の関係があるの?」とウンソル。
「本当の息子じゃないの?養子なの?」
「養子だったとしても、ご両親にとっては二人といない大事な息子なのよ」
とウンソルは説明するけど、ユランは養子と言う言葉を聞き、電話を切った!

昼間のことといい、今のことといい
ユランがどうもおかしいと思うウンソル。

ユランはミンジェが兄なら、ウンソルとの結婚を阻止しないとと思い、
翌日、ミンジェを訪ねようとするの。
が!自分がミンジェに今までしてきたことを考えると
自分がミンジェの妹だと名乗ることが出来ず。
どうにも出来ない自分に凹むユランは家に帰って寝込んでた。

一応、ちょっとは良心が残っているらしい^^;;

その頃、ユランが寝込んだことから、チョロンはヨンジャに
「友達の家に行ってくる」と家を出て、ウンソクに会いに行くの。
ウンソクは「危険な道もたくさんあるのに、一人で来てはいけないだろう」
と叱り、しかもチョロンが家族に嘘をついてきたことを知って、怒ってたわ。
今回は許したらしく、食事するウンソクとチョロンを見ていたスノクは
「こんなに似てることが多いのに」とつぶやいてた。

その頃、マルスンが帰宅し、寝込んでいるユランを心配するんだけど
マルスンが「ミンジェさんとウンソルさんの結婚の準備がすすんでいる」
と言ったことから、それを阻止しないといけないと、ユランはまた会社に行くの。
が!ミンジェとウンソルを見つけたとき、サンホに声をかけられちゃった。
サンホに会いに来たと嘘をつくユランは
食事をしていても上の空。

翌日、ユラン母が危篤になり、ユランはミンジェに伝えないといけないと思うのね。

その頃、ミンジェはウンソルとの結婚式の準備をしていて・・・

あれだけ自分勝手なユランだったけど、
ミンジェにしてきたことを思い出し、
名乗れないと思ったことがビックリ。

でも母が危篤なら、ミンジェに伝えないといけないし、
名乗れないと言ってる場合じゃないな、これは。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。