--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.27*Sat*

ウララ夫婦 (7話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → ウララ夫婦

【あらすじ】
うわべはヨオクだがその中にスナムがいると分かるわけがないヒョヌは
スナムを再び呼び入れて面接を見て初恋ヨオクが現在離婚の女になって
生計のためにホテル メイドで就職しようとしていると思いこむ。
一方、いきなりスナムの家にヨオク母のカンジャが押しかけるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 6話      7話   5     8話 →


自分の足にしがみついてきた女性の顔を見たヒョヌはビックリ!

実はヒョヌは昔、ヨオクを振ったけど、
彼女が出来たからではなく、
彼女が出来たのを装ってヨオクと別れたらしい。
なのでものすごーく心残りがあるのね。

そしてカン支配人に電話して
ヨオクの履歴書を持ってきてもらうヒョヌ。

ヨオクは結婚して子供がいたはずなのに、
履歴書にはいないことになってたかな?
ヒョヌは「家族はいないのか?」と
カン支配人に聞いていて、ヨオクが離婚したと思ったみたい。
そしてヨオクの面接のことを聞き、
カン支配人がひどいことを言うので、ヒョヌはムッとして
「面接に来ただけかもしれないけど、お客様だ。
謝って明日来てもらえ。私が面接する」と言うの。

一方、スナムの家にやってきたビクトリアに
スナムの体のヨオクはイライラ。
そしてビクトリアが来た最大の理由は
解雇の取り消しだったらしい。
ビクトリアの様子を見て
「そんなこと電話ですませられるのに、なにかあるわ」とイルラン。

その後、帰宅したヨオクの体のスナムは
ホテルに面接に行ったことをスナムの体のヨオクに話すの。
すると「解雇は取り消しになったらしいわよ。ビクトリアが言いに来たの」
とスナムの体のヨオクは報告。
スナムもヨオクも働くことになると、家事は誰がするのかということになり
イルランにお願いしようとするんだけど
イルランは拒否。
スナムの体のヨオクはヨオクの体のスナムが諦めればすむことだというけど
ヨオクの体のスナムは家事をしたくないのよね。

言い合いする二人を見たイルランは
たまらず「イ弁護士夫婦と兄さん夫婦がお互いに不倫している」とボンスクに暴露。
これを聞いたヨオクとスナムは唖然。

ベクホとエスクを呼び、釈明するけど、
イルランもボンスクも信用せず。
「もうこんな家から出て行くわ」と言うイルランに
ヨオクの体のスナムは「イルランさん用の部屋を購入してある」と言うの。
スナムの体のヨオクはどうしてそのことを知っているのかと驚くけど、
水漏れして連絡があったとジェスチャーで説明^^;;

翌日、面接に向かったヨオクの体のスナム。
ヒョヌは懐かしそうにヨオクの顔を見つめるけど、
ヨオクの体のスナムはわかるわけもなく。。。
言葉などからヨオクとはかなり親しい関係ではないかと思うけど、
どんな関係かわからないので、困るのね。
黙っているヨオク(中身スナム)に
「ずっとそうやって知らんふりしてるつもりか」と呆れるヒョヌは
明日から仕事をしていい」と言うの。

スナム(中身ヨオク)も再教育のため、サバイバルゲームをすることになり
ヨオク(中身スナム)もこれに参加。
次々と敵を倒す二人は、最後に向き合うのね。
するとヨオクの体のスナムは
「総支配人とはどういう関係なんだ」と問うの。
「会ったの?」と慌てるスナムの体のヨオクに
「お前の知り合いは全部知ってるはずなのに、あいつは誰なんだ」
と聞くヨオクの体のスナム。
スナムの体のヨオクは「故郷の先輩」と説明。

その頃、スナムの家にまたビクトリアが来ていたの。
この前、料理を作ると言ったのに、スナム(中身ヨオク)に無理矢理連れて帰られたので
リベンジということで、スナムの体のヨオクがいないときに来たらしい。

ビクトリアが作った料理を食べていると、そこにヨオク母が急にやってきた。
ヨオク母を見たイルランは、そそくさと外出しようとするのね。
ビクトリアも連れて行こうとするけど、ビクトリアはヨオク母に捕まっちゃった^^;;

なんとかビクトリアと脱出したイルランは
ビクトリアがスナムのことを大事な人だと言ったことが気になり、
その続きを聞こうとするの。
するとビクトリアは「結婚を約束した仲だ」と。
でも記憶喪失で、そのことも思い出せないということまで話し、
イルランはビックリ。

ビクトリアはスナムが結婚してることも知らないってことなんだね。
知ってるんだと思ってたわ^^;;
それならスナムの家に出入りするのも理解できるね。
今のところヨオクとも鉢合わせてないし、子供とも鉢合わせてないしね^^;;


一方、再教育が終わり、仕事をすることになったヨオクやスナム。
ヒョヌはスナム(中身ヨオク)を呼び、
支配人ではなくランドリー係として一からやり直せと指示。

その頃、帰宅したヨオクの体のスナムはヨオク母が来ていてビックリ。
すぐにスナムの体のヨオクに電話して、このことを伝えたわ。

エスクとベクホと飲んでいたスナムの体のヨオクは
すぐに帰宅。
久々の母との再会に涙を流しながら抱きつくスナムの体のヨオクに
ボンスクはビックリしてた。

そしてヨオク母は「この二人に子供が出来たのではないか」と言うの。
驚くみんなに胎夢を見たというヨオク母。
ヨオクの体のスナムは驚きつつ、否定。

その後、スナムの体のヨオクは母にマッサージをしてあげ
母の話に涙を。
と、そこへヨオクの体のスナムがやってきて、
スナムの体のヨオクをボンスクとともに部屋から出て行かせるのね。

ヨオクの体のスナムはヒョヌのことを聞き出したくて、
ヨオク母に聞いてみると、
「ヒョヌのことは頭の中から忘れなさい!!」と言われ、
「ただの故郷の先輩ではないようだな」と思うヨオクの体のスナム。

翌日、出勤途中にヒョヌのことを聞くヨオクの体のスナムに
激怒するスナムの体のヨオクは、ヨオクの体のスナムを車から降ろして
先に出勤しちゃった。

駐車場ではビクトリアが待ち伏せしていて
ビクトリアが作ったお弁当で何か記憶が戻るかもと
お弁当を渡されるの。

一方、ヨオクの体のスナムはヒョヌの事務室を掃除するように指示され、
ヒョヌの事務室に行くけど、またしても
「知らんふりするのか」といわれちゃった。
そこで「いいえ、オッパ」と頑張って言うヨオクの体のスナム。
するとヒョヌは食事に誘うの。

その頃、洗濯係の仕事をするスナムの体のヨオクは、
トラックで移動しようとし、ヒョヌとヨオクの体のスナムが一緒にいるところを目撃。
思わずついて行っちゃった。
レストランの中まで隠れて入ったスナムの体のヨオク。

別れた日のことを話すヒョヌは
「お前はホルモンが好きだったじゃないか」と言うので
ヨオクの体のスナムはビックリ。
「私が?ホルモンを?」と言い、そのまま気持ち悪くなったヨオクの体のスナムは
トイレに駆け込もうとし・・・

スナムが妊娠しちゃったか~
元に戻れることを信じて、ベットインしちゃったもんなぁ。
ボンスクとかにどうやって説明するかな。
離婚するとまで言ってたのに、妊娠しちゃったなんて^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。