--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.08*Thu*

五本の指 (24話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 五本の指

【あらすじ】
ジホがタクシーのブラックボックス動画を証拠物として提出し
ホン・ウジン事件再捜査が始まって協力要請を受けたイナは不安になる。
ケファはジョンウクとヨンランのなくした子供が
ジホかも知れないという考えに実子確認検査をする。
一方、法廷で誰も予想できない最後の証人が現れるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 23話      24話   8     25話 →


レストランの店員から車のキーを渡され
その車があの事故当時のジホの車のナンバーだったこと、
そして二人にタクシーのブラックボックスの映像が送られてきたこと、
「まだ終わっていない」というメールが来たことから
ヨンランとイナは「ウジンだ」と思うの。

その様子を影から見つめていたのはジホ。

一方、ナムジュとダミは警察に
タクシーのブラックボックスの映像を持ち込むのね。

これを知ったヨンランはすぐにジホのところに行き
「もうこれ以上ケンカをしたくないのよ」と言うの。
すると「そっちから仕掛けといて、降りるなんて卑怯でしょう」
とジホが言うので、ヨンランは
「わかったわ。あなたがそういうつもりなら、私も黙っていない。
どんな罰を受けようと私を恨まないでよ」と言い、立ち去ったわ。

どんな罰を受けようと?
どっちが悪いと思ってるんだヽ(`Д´)ノ


その頃、ジョンウクはケファに会い、
この前は感情的になってすまないと謝るの。
でもケファは
「自分の息子のことだもの、感情的になって当たり前よ」
と言い、ジョンウクの血液型を聞くの。
ジョンウクはA型らしく、
それを聞いたケファは
「ヨンランはO型で、ジホがA型だから、可能性はあるわ」
と思うのね。
そしてヨンランとジホの歯ブラシをDNA鑑定することに。

一方、事故当時のユ家の運転手が今までの証言を撤回し、
ブラックボックスの映像すら、偽装されているかも?
という可能性が出てきてしまい、裁判になっちゃった。

ジホ側の弁護士がね。
「魔王」でジフンくんの兄のような存在だったイム・スンデさんだったので
思わず「魔王か!」と思ってしまいました^^;;
魔王ではジフンくんが弁護士だったけどね(笑)


裁判では、ユ家の運転手がジホが自ら自分の車を運転したと証言し、
タクシーの運転手は確かにジホではなくイナを目撃したと証言したのかな~
この証言でイナも尋問を受けることに。
なんとか答えてたけど、どこか後ろめたいので伏し目がちだったわ。

その後、ジホの尋問があり、
「ダミさんと付き合っていますか」と聞かれるの。
「以前、付き合っていました」
「今は付き合っていないんですか」
「はい」
「ウジンさんはダミさんとあなたが付き合うのは反対していたようですが」
「はい」
「それで殺したのか」と言う検事に
「いいえ。僕はウジンさんに説得しただけです。
絶対僕はウジンさんを殺していません」とジホ。

おいおーいっ!
弁護士!!
検事が「それで殺したのか」って言ったのをなんでスルーしてるんだ?
ここは勝手に決め付けてる検事に異議あり!!っていうところでしょう?
頼むよ~(´Д`)


そこへ弁護士がブラックボックスの映像を提出。
ヨンランが証言席へ。

あの日、ウジンがヨンランを呼び出したのに
ウジンに会っていないのかと聞かれたヨンランは
「チェ弁護士と会議が長引き、呼び出されたけど行かなかった。
その時間は家にいた」と証言。

すると弁護士はヨンランを倉庫まで乗せたというタクシーの運転手を召喚するの。
「タクシーを呼んだのは男性だったけど、乗ってきたのが女性だったので、よく覚えている」
という運転手は、電話を受けた際、その男が女性の写真を送って来たと話し、
証拠にその携帯を提出。

家にいたという嘘をつけなくなったヨンランは
今度はウジンに会って、会社のことで脅されたとき、
ジホがやってきて、家に帰れと言われたので帰った。
でも気になってもう一度倉庫に行ってみると、
二人がケンカをしていて、もみ合った末、ウジンはガラスに突っ込み、
ガラスの破片が体に刺さってたと証言を変えるの。

ここまでされると怒りを通り越して呆れるね。

そして弁護士は
「最後の証人です」と呼んだのは車椅子の男。
裁判長から「証言台に立つのでマスクを外してくれませんか」と言われた車椅子の男は
マスク、めがね、帽子を取り、ヨンランたちのほうを見た!
車椅子の男はウジンで、ヨンランとイナはビックリ。
ナムジュとダミは思わずウジンに駆け寄ろうとするけど、職員に阻止されてた。

この回を見る前に、チラッとウジンが出てくるシーンを見ていたので
きっとウジンは生きてるんだと思ったし、
このシーンをどれだけ待ち望んでいたか^^


実はウジンは怪我をしてから1年、意識不明だったらしい。
目が覚めたと連絡を受けたジョンウクはウジンに会いに行き
「よかった」と喜ぶの。
「あの女は?」
「まずは体を治せ。必ず会えるから。お前がしなきゃいけないことがあるんだ」
「俺が生きていたらあの女はどれだけ驚くか。早く会ってみたい」とウジンは言ってたのね。

証言台に立ったウジンは
「ヨンランさんがさきほど証言した内容は事実ではありません。
僕をこんな風にしたのはイナです」とあの日のことを証言。

この証言を聞いたヨンランは
「そんなの嘘です。死んだとされていたウジンの証言なんて信用できない」と反論。

なんでやねん!
自分をこんな風にした人の証言が嘘ってあんた!


そんなヨンランにイナは「やめろ。もう終わったんだ」と制止。

イナの方がよっぽど大人に見えました^^;;

結局、この事件はもう一度調査のしなおしで、
ヨンランとイナは事情聴取されることに。

裁判が終わった後、ジホに会ったヨンランは
「ウジンが生きていたことを最初から知っていたの?
神様が怖くないの?今回の証言を嘘だといいなさい。
イナにこれ以上手を触れたら、私が黙ってないわよ」と言うの。
またイナに制止されてたけど。

神様が怖くないのって、その言葉をそっくりあなたに返したいわ。
そして証言を嘘だと言えってこれまた、なんてこと言ってるんだ?
しかもヨンランとイナには取調べをするために検察の人がそばについてたわよね?
堂々と証言を変えろって検察の前で言うやつがいるかヽ(`Д´)ノ


その頃、ナムジュとダミはウジンと感動の再会を。

一方、ケファはヨンランがこんなことになって、つらいのね。
いくら仲が悪くても、自分はヨンランの母親だと確信し、
ヨンランの部屋に行き、泣いてた。

その頃、ナムジュはジョンウクに
「生きてる息子を死んだと嘘をつくのは理解できない」と激怒。
でもウジンは
「会長に感謝しています。もし僕が生きているとヨンランが知ったら、殺しにきたでしょう。
死んだことにしてくれていたおかげでこうやって生きているんです」とジョンウクに言うの。
ナムジュもウジンの言葉に納得した様子で
「あなたが戻ってきてくれたんだからそれでいいわ」と言ってた。

一方、ケファはDNA鑑定の結果をもらいに行くの。
すると99%の確率で親子だという結果が出ていて、
ジホとヨンランが親子だということが決定的に。

そこでオ秘書を呼び出し、昔ピカソのギャラリーで男の赤ちゃんを受け取らなかったかと問うの。
「確かにそうです。会長が自分の子だけど事情があって育てられないから、
育ててくれないかと頼まれたので、僕の知り合いのお祖母さんに頼んで育ててもらったんです」
「その赤ちゃんがジホってことなのね?」
「はい、そうです」
「その赤ちゃんの届出人の名前は覚えている?」
「確か、キム・ジョンウクと言う名前だったと思います」
と言うオ秘書に、ケファは確信したのね。

ジョンウクを呼び出し、
「マンセが自分の子だと言ってたジホこそ、ヨンランの息子だった」と話すの。
驚くジョンウクに
「だからどうしても今回のことはジホを止めないと。
ヨンランとジホが敵同士になってしまう」とケファ。

その頃、ヨンランとイナは検察で事情聴取中。
イナは黙秘を続けるけど、ヨンランは
「イナは何も知らない。私1人でしたこと」と主張。

一方、ジョンウクとジホは
ウジンの酸素マスクを外した人間を証人として出すことを考えてたわ。

そうだ!
酸素マスクを外されたため、ウジンが亡くなったんだった。
それを生きていましたっていうのは、違和感ありありだなぁ。
倉庫のところでジホに助けられたところまでだったら、
生きてても納得行くけど、病院で医師が死亡を確認してたものね。
それなのに生きてたってどういうこと?(笑)
ま、ウジンがいたからヨンランが追い詰められたのでいいんだけど。


裁判の日。
検察から「ウジンの酸素マスクを誰かが取った」と言う話を聞いたイナは
「酸素マスク?そんなことまでしたのか」とヨンランに呆れてた。

そして検察は
「酸素マスクを外した本人を証人として呼びました」と言い、
そこに入ってきたのは・・・

今回、結構面白かったけど、
よくよく考えてみると、荒だらけだなぁ(´・ω・`)
ウジンが生きていたところなんて、
最初から練りに練られたストーリー展開なら、すんなり入ってきたのに、
方向転換したのバレバレだったな。
ジホがヨンランの息子だというだけじゃインパクトが弱かったってことだね。
ウジンが生きてこそ、ヨンランも追い詰められるわけだし、
まぁいいんだけど(笑)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。