--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.11*Sun*

逢いたい (1話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 逢いたい

【あらすじ】
米国から帰国したジョンウはある日の夜、偶然に公園である少女に会う。
[イ・スヨン]という名札を付けて私を知らないのかと再度尋ねた少女.
雨が降った日、雨にぐっしょりぬれたまま黄色い傘を渡した少女.
ジョンウは自然にスヨンに関心を持つことになる。
転校初日、傘を返すために教室を探したジョンウは生徒たちから
スヨンがこの町内で最も有名な‘殺人者の娘’という話を聞くことになって、
衝撃を受けたままスヨンと向き合うことになるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


 1話   7     2話 →


1997年・・・
辺りを気にしながら家に帰ったスヨンは
物音を聞き、母かと思って家に入るけど、
そこにいたのは父テス。
スヨンの口をふさぎ
「外に誰もいなかったか」と聞くテスは母ミョンヒを捜しているらしい。
「母さんはどこにいるかわからない」
と言うスヨンに布団をかぶせてボコボコに殴るテス。
家の外ではミョンヒが身を隠してた。

と、そこへキム刑事がやってきた!
テスは逮捕され、キム刑事は布団の中で
「私が悪かったです」と朦朧としながら言っているスヨンを発見し、
家から連れ出したわ。

1998年・・・
アメリカに留学中だったジョンウが帰国。
継母のミランが迎えに来て、そのまま父テジュンの居る施設へ。

テジュンが出てくるということで、
記者たちが待ち構えていたわ。
ミランはジョンウに「車にいるように」と言うけど、
テジュンが救急車に乗るところをみたジョンウは
救急車に飛び乗るの。

だけどテジュンは病気ではなかったのね。
抜け出すために救急車を使ったらしい。

一方、ジョンウがテジュンの救急車に乗った頃、
その施設の前で待っていたスヨン。
ミョンヒがその施設から出てきて
「終わったわ」と。
どうやら父が亡くなったらしい。

葬儀を済ませ、川に散骨するミョンヒに
「もう全部終わったのよね」と涙をためながら言うスヨン。
「終わったわよ。せいせいしたわ」
と言うミョンヒだけど、どことなく悲しそう。

あれだけ暴力振るわれてて、ようやく亡くなってくれたのに
泣いちゃう?


その後、食事に行ったミョンヒとスヨン。
ミョンヒは「これから父さんのことで転校することもないんだから
勉強を頑張りなさい」とスヨンに言ってた。

その頃、テジュンは自分の父のところへ。
どうやら自分のお金があるらしいけど、
父が自分にくれないのか、半殺しにしたらしい。
その父の妻ヒョンジュにも、どこにあるのか教えなければ、
息子ヒョンジュンがどうなるかわからないと脅すのね。
ヒョンジュンに手出しはさせないと部屋に行くけど、
ヒョンジュンの部屋には犬がいて、ヒョンジュに向かってくるの。
するとテジュンはその犬を撃ったらしい。
倒れこんだヒョンジュを病院に隔離するテジュン。

テジュン、狂っとる(`-ω-´)

ヒョンジュンは危機一髪で家から脱出したものの、
怪我をしていて思うように動けず。
それでも必死で逃げているとき、誰かに口をふさがれたわ。

えーと、ここで少し整理を。
ヒョンジュンはテジュンの父の子ということなので、
ヒョンジュンとテジュンは異母兄弟ってことよね。
ジョンウはテジュンの子なので、
ヒョンジュンの甥がジョンウ?
ジョンウの方が年上なのに、ややこしいな(`-ω-´)


一方、眠れないジョンウは夜中の3時半に外に出るの。
すると公園に誰かがいてビックリ。
公園のブランコに座っていたのはスヨンで、
ジョンウは施設の前でずっと立っていた女の子だとわかるの。

声をかけてみるジョンウだけどスヨンは一言も話さず。
話せないのかなと思い、聞いてみると
「この辺に住んでいるのに私を知らないの?」とスヨン。
これを聞いてスヨンがいったい何で有名なのか気になるジョンウだけど
そこへ近所の人がやってきたので、スヨンはその場から消えた!
ジョンウはスヨンの名札から名前を覚えていて
「イ・スヨン!!」と呼ぶの。
今まで名前を呼ばれたことのなかったスヨンは
ジョンウが気になり、公園に引き返したわ。

するとジョンウが
「話の途中でいなくなったら気になるだろう」
とさっきのことを聞こうとするの。
スヨンが困っていると、雨が降り出したため
ジョンウは滑り台で雨宿り。
そんなジョンウに
「ちょっと待ってて」と言い、家に帰ったスヨンは折り畳み傘を持ち、
ジョンウに持っていくの。
「明日返すから」と言うジョンウの言葉にスヨンは嬉しくなり、
翌日、明るい表情で公園へと向かうの。
だけどジョンウはこなかった・・・

その頃、ジョンウはミランから
「お祖父さんが亡くなった」と聞かされていて、
お葬式に出ていたのね。

一方、テジュンは父が亡くなったというのに、
お金がどこにあるのか、探すのに必死で
隔離入院しているヒョンジュに会いに行ったわ。
父が亡くなっても動じないヒョンジュに
「ヒョンジュンに会いたくないのか」と聞くテジュン。
するとヒョンジュは笑いながら
「ヒョンジュンがどこにいるのか知らないんでしょう?」と。
そして病室を出て行こうとするテジュンにヒョンジュは
「ヒョンジュンになにかあったら、絶対にお金は渡さない」と言うの。
この言葉を聞いたテジュンは
なんとしてでもヒョンジュンを探せと部下に指示。

その後、ヒョンジュの病室に看護師がやってくるの。
テジュンの手下が病室まで入ってくるけど、
看護師はすぐにコップの液体をヒョンジュにかけ
「汚してしまって着替えないといけないので
外に出ていただけますか」と。
汚れているのを確認した手下たちは外へ。

実はこの看護師はヒョンジュンの叔母ヘミで
ヒョンジュンを匿っているらしい。
でも1人なのでどうしていいのかわからないとヘミは不安そう。
するとヒョンジュは
「会長が亡くなったのよ。私たちが信じられるものはあのお金だけなの。
もしテジュンにお金が渡ってしまえば、
私もヒョンジュンもあなたも殺されるわ。
だからこれから私の言うとおりにしなさい。
テジュンの息子ジョンウを捕まえて」と指示。

苗字が違うのでヒョンジュの妹ではないってことよね。
でもヒョンジュンの叔母なんだね・・・


一方、葬儀が終わり、部屋に戻ったジョンウは
スヨンから借りた傘を返すのを忘れていたことを思い出すの。
公園に行ってみるけど、いるわけもなく・・・

そのスヨンは暗くなるまでジョンウを待っていたらしい。
来るかもと思いつつ、家に帰るスヨンは
隣の家の子供が気になるのね。

今朝、公園に行くとき、隣の家の子供が物を投げてガラスを割り、
家から脱出したかったみたいだけど、
スヨンに気づいて、身を隠してたの。
そのことが気になって、家の中をのぞくと
1人で辛そうにしているその子を見て、心配になるのね。
と、そのとき「ここで何してるの」と声をかけられ
スヨンは慌てて窓から離れたわ。
声をかけた人はヘミ。

ということはあの子はヒョンジュンだったってことね。

翌日、ジョンウは折りたたみ傘を持ち、学校へ。
スヨンを探すんだけど、その辺に居る人に聞いてみると
驚かれるのね。
そしてジョンウは人だかりのいる調理室の前へ。
調理室の中にはスヨン1人がいて、
生徒たちはスヨンが居るため、中に入りたくないと言うの。

先生が来て、早く調理室に入るようにと言うけど
「殺人者だもん」とみんなはスヨンと近づきたくない様子。
これを聞いたジョンウはびっくり。

スヨンはこの状況に「お腹が痛いので、保健室に行きます」
と調理室を出て行ったわ。
そしてジョンウを見つけたスヨンは
声をかけるけど、ジョンウは思わず後ろに下がるの。
するとスヨンは何も言わずに立ち去るのね。

その後、ジョンウは休憩時間に友達からスヨンのことを聞くの。
「あいつの家は殺人者だ」と聞かされたジョンウ。

そしてバスケの試合の時、ジョンウは人にわざとぶつかったりして
試合をするのね。
これに怒った生徒にボコボコにされるの。
するとスヨンが助けてくれるんだけど、
ジョンウはかまわず向かっていき、ボコボコに。
その様子を自分が父にされていたことと重なって思い出したスヨンは
泣きながら座り込んじゃった。

その後、外は雨。
ロッカーのところにジョンウに貸した傘があったスヨンは
玄関のところでジョンウが雨で身動きできなくなっているのを見て
「この傘を使って」と言うけど、ジョンウは断るの。
ジョンウが避けていることがわかったスヨンは
「私じゃない。何も殺していない」と泣きながら言い、立ち去ったわ。

このことでジョンウはスヨンに申し訳ないと思ったのか、
雨の公園でブランコに乗り、いろいろと考えていたの。
そして決心し、スヨンの家を探してた。

その頃、スヨンは隣の家の子が気になり、
窓を開けると、ヘミがいて怒られちゃった。
慌てて窓を閉めたとき、ミョンヒが帰ってくるの。
「傘を持ってるのに何でさしてないの」とスヨンの傘をさすミョンヒ。
するとその傘にはジョンウからのメモがついてたのね。
このことが嬉しいスヨンは傘を大事に家の中に干してたわ。

と、そのとき誰かがやってくるの。
スヨン父に息子や夫を殺された人がやってきたのかな。
「殺人者」と罵られるミョンヒは
スヨンを突き出し「好きにしろ」と。
この様子をジョンウが見ていて、ジョンウに気づいたスヨンは逃げた!!

追いかけても追いかけてもスヨンは逃げ続け、
ジョンウもそろそろ疲れてきた頃、
公園のブランコの音が聞こえるの。

すぐに公園に向かったジョンウだけど
ブランコには誰も乗っておらず。
雨が上がり、雨の雫の音が聞こえた方を見ると、
裸足の足が見えた!

スヨンの脱げた片方の靴を持っていたジョンウは
スヨンに靴を渡し
「殺人者の娘スヨン。俺と友達になろう」と言い・・・

子役の演技光ってますわ~
見入っちゃったもの。

家族に暴力を振るう殺人者や、
金のことしか頭にない気の狂ったテジュン。
テジュンの前では母親面しているけど、ジョンウが邪魔で仕方ないミラン。
なにかあると娘を巻き込もうとするミョンヒ、
ムカツクのは全員大人なんだよね。
なんてこったい。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。