--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.13*Tue*

私の娘、ソヨン (18話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私の娘、ソヨン

【あらすじ】
ミギョンと同じ病院で仕事をするサンウの存在が不安なソヨンは
サンウに会って病院を移すことができないかと話して、
サンウは怒ってソヨンの状況を根気強く刻印させる。
一方ミギョンはサンウに告白をするためにウジェを呼び出して、
約束場所へ向かったサンウはミギョンと通話するウジェを発見し..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 17話      18話   6     19話 →


ウジェはサムジェに
「おじさんの人生を知りたい」と言い、
「いろいろあった」みたいにサムジェは答えてたかな。

前回のあらすじの最後、解釈間違えてましたね^^;;

サムジェの話を聞いたウジェは
「わかりますよ。ウチの妻もおじさんに似てるんです。
心に傷を持っているようで、話してくれない。
僕も聞きません。きっといつか話してくれると思うので」と言うの。
そこでサムジェはソヨンの話が出たので、
それとなくウジェの両親がソヨンをどう見ているかと聞いてみるのね。
するととても可愛がられていることがわかるの。
ウジェの話に、嬉しそうな顔になるサムジェ。

一方、ソヨンを産婦人科に連れて行ったジソンは
診察後「せっかくだからミギョンに会っていきましょう」と言うの。
サンウがいる病院なので、長居したくないソヨンだけど
ジソンがミギョンを驚かせようとワクワクしてて、言い出せず。

仕事中のミギョンはジソンがやってきて迷惑なのね。
でもジソンは
「大丈夫よ。あなたはこの病院の息子と結婚するんだから」と言い、
この言葉にミギョンもソヨンもビックリ。
ミギョンは「勝手に決めないでよ」と反論するけど、
サンウのことを言っていない為、ジソンを説得しきれず。

その頃、ウジェはまだサムジェと飲んでたのね。
ミンソクのことをどうにかしたかったウジェだけど
どうにも出来なくて、つらいの。
そんな気持ちをサムジェに吐き出すウジェは
「おじさんは、気楽にいつまでもウチの会社で働いてくださいね」と言ってた。

そしてサムジェと別れ、帰宅したウジェは
ソヨンに命の恩人のおじさんと飲んでいたというの。
「おじさんはとっても心の暖かい人なんだ。恩人だからそう思うのかな」
と言うウジェに
「そんな人だからあなたを助けてくれたんじゃない」とソヨン。

それが父親だとも知らずに・・・
あれだけソヨンが嫌ってた父親だとわかったら
ソヨンはその時、どうするのか。
でも許せないのかな~


一方、帰宅したミンソクは、自分がクビになるかもしれないので
いつもならガンスンに言われ放題だけど、珍しく反論してた。

翌日、ミンソクの処遇について会議が行われ、
結局、キボムとウジェが決定を下すことに。
二人はどうすればいいのかわからず、なかなか決まらないのね。

そのミンソクは待てど暮らせど、連絡が来なくて、
事務室にいると息が詰まるのか、外出しちゃった。

書類にサインをしたミンソクに
責任をとってもらわないといけないのはわかるけどね。
あのとき、しょうもない電話してきたのはキボムでしょう??
あんたがしょうもない電話してこなければ、
ミスしてなかったかもしれないんじゃないの??
と私は思うわけだな。
いまさら何言っても、ミスはミスなんだろうけど。


その頃、ガンスンはジソンを訪ねていたの。
ミンソクの様子がおかしいので、
会社で何かあったのかジソンに聞きたかったらしい。
でもジソンはキボムから何も聞かされていないのよね。

一方、ミギョンはホジョンが自分を売り込むために
ミギョンの同僚に食事を食べさせたりしているのを見てビックリ。
と、そこへサンウがやってきたので、ミギョンはサンウを引き止めるために
サンウのところへ向かったけど、
途中でギョンホが部屋から出てきてしまい、ぶつかっちゃった。
ミギョンに患者の事を聞くギョンホは
「手術が終わった患者は何も知らない赤ちゃんと同じなんだ。
患者に愛情を注げないやつは要らない」と言うの。
何かにつけギョンホにムカツクミギョンだけど
サンウはギョンホの患者のためなら
感情もコントロールするところがカッコイイと言ってた。

その頃、ソヨンはミギョンが
サンウのいる病院の息子と結婚するということが頭から離れず、
サンウに会いにいき
「私の知り合いがこの病院にいるから病院を変えてくれないか」と言うの。
「なんで俺がお前のために病院を去らないといけないんだ。何様なんだよ」と怒るの。
ハッと我に返ったソヨンは
「あんたにこんなこと言える立場じゃないのに。どうしちゃったんだろう」と。
するとサンウは
「お前の中で俺も父さんも死んだんだ。父さんを二度も死なせるな。
お前の家族はウジェだけだ」と言い、立ち去ったわ。
サンウの言葉がつらいソヨンはその場で大泣き。

その後、病院に戻ったサンウにミギョンは
「どうしても話があるから、明日、なんとしてでも来てほしい」とお願いを。

翌日、ミギョンはウジェにサンウに家のことを話すけど、
不安で仕方ないので、ウジェにも来てほしいとお願いをするの。
ウジェもミギョンの相手がどんな奴か見てみないと、
賛成も反対も出来ないと協力してくれることに。

一方、ソヨンはソンジェの契約書を確認。
ソンジェはオーディションでは失格だったけど、
このオーディションがキッカケでスカウトされてたのね。
事務所に行き、サインを急かされたため、内容も確認しないでサインしたので
ソヨンに確認してもらったの。
でも契約書には問題がなかったらしい。

ソンジェが事務所に行った時にCNBLUEのポスターが貼ってあって
「CNBLUEだ!」と言ってましたね。
自分たちじゃないか(笑)
でもそういう遊び心的な演出は好きです♪


その後、レッスンに行くソンジェだけど、
演技がまったくだめで、特別な先生をソンジェにつけることに。
そこへやってきたのはソンジェが3年前のソヨンだと追いかけていた女性だった!

その頃、ソヨンはソヌに「歓迎会をする」と言われ、出席。
酔ったヨニは高校のとき、ソヨンが1番で自分が2番だったことや、
ソヨンが休憩時間ギリギリにトイレにいくけど、
それ以外はずっと勉強していたことなどを話すの。
何度も止めようとしたソヨンは
ヨニがサンウの話をしようとしたとき「イ・ヨニ!!」と強い口調で言うの。
そしてトイレに連れて行き「私の話はしないでほしい」とソヨン。
「そうだったわ。酔って忘れてたわ。
でも来週には私はいなくなるから大丈夫よ」とヨニは言ってた。
この二人の会話を聞いていたソヌ。

一方、ミギョンは待ち合わせ場所に15分早く到着。
でもサンウは病院を出るのを遅れたらしい。
ミギョンに電話して遅れることを伝え、急いで向かうの。

その頃、ウジェは19時半に来てほしいといわれていたので、
時間ピッタリに到着。
ちょうどサンウも到着し、ウジェを見たサンウは
ソヨンの夫だと気づくのね。

一方、ミギョンはサンウがまだ来ていないことから、
ウジェに「まだ来ないで」と電話をするの。
電話しているウジェのあとを追うサンウ。
と、そのときウジェが電話の相手に「カン・ミギョン」と言ったため、
サンウは驚き・・・

とうとうバレちゃったよ。
あんな形でバレるとは。
っていうか!
いつもいつもウジェがやらかしてくれている気がするのは私だけか?(笑)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。