--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.24*Sat*

頑張って、ミスターキム (11話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスターキム / 動画

【あらすじ】
チョルリョンが貼った‘入居清掃’ビラを見て
テピョンの家の経済事情を心配したジヨンは
子供たちに家庭教師をすると申し出て、
課外費の代わりに運転を教えてほしいとテピョンに提案する。
一方、ヒレにジュソンの消息を聞いたウギョンは
具合の悪いジュソンを捉えてひとまず家に連れてきて、
その間ゴヌクは実の母親の電話を受けて
混乱に陥って酔っ払ったままウギョンを訪ねてくるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 10話      11話   5     12話 →


門の扉の影に隠れたテピョンとウギョン。
ゴヌクは二人に気づくけど、サングクには気づかせないようにしてくれるの。

ホッとひと安心したウギョンは、テピョンに帰るように促したわ。

その後、食事をするサングク一家。
するとゴヌクが
「よく見てみると、とても掃除が行きとどいている。
家政婦さんがしっかりしてるんですね」と言うの。
「何を言ってるの。姉さんがしてくれてるのよ」と慌てて説明するサンジにサンシムも
「そうよ、大変なのよ」と話を合わせるの。
「それだけ大変なら男性の家政婦も今はいるんですよ」とゴヌクが言うので、
みんなはまずいと「男性だなんて!」と言うのね。
ホギョンは「男性でも僕はいいと思うけど」と言っちゃって、サングクに怒られてた^^;;

食事後、ゴヌクはサングクの書斎に行き
「今はまだ会社を継ぐのは無理なことはわかっています。
今、どんなことが出来るか計画を練っているので、
そのときは力になってほしい」とお願いを。

一方、学校からの帰り道、ジヨンは電柱に貼られた
ミスターキムのお手伝いの広告を見つけるの。
でもテピョンの電話番号でないことから、
おかしいと思って電話をかけてみるとチョルリョンだったのね。

ソンアもヒレもいるのに、
自分だけ塾に通わせてもらっているのが申し訳ないと思うチョルリョンは
塾代だけでも自分で稼ごうと考えたの。
「勉強もしっかりやるから」と訴えるチョルリョンに
「わかったわ。これからのテストの結果はすべて私に見せなさい。
もし1番でも順位が落ちてたらそのときはテピョンに言うわよ」とジヨン。
「ありがとうございます」とチョルリョンが言ってる時、テピョンが帰宅。

「何がありがとうなんだ?」と言われ、困るチョルリョンに
ジヨンは苦し紛れに「ソンアとヒレの勉強を私が見てあげようかなと思って」と言うの。
これを聞いたテピョンは大喜び。

ソンアとヒレにこのことを話した後、家に帰ったジヨンは
家庭教師のことを話すのね。
するとミョングァンは
「家庭教師代はもらうんだろう?」と言うの。
「私とテピョンの間柄でお金なんてもらえない」と言うジヨンに
ジェナムがいくら近い間柄でももらうものはもらわないといけないと。
この言葉にジヨンは怒り、部屋へ。

ずっと見守っていたギョンスルが部屋にやってきて
「もしかしてテピョンのことが好きなのか」と聞くの。
「そんなわけないじゃない」
と今はまだ男の人にはうんざりしてるからそんな気はないとジヨンは言い訳。
「それならいいんだけど」とギョンスルは部屋を出て行ったわ。

ジュヒに続いてギョンスルにまで聞かれちゃって、
テピョンが好きですオーラが出てるって気づくかしら?
気付かんだろうなぁ^^;;


翌朝、ウギョンの家に仕事に行ったテピョンに
サンシムたちはサングクに見つかったのではないかと心配したと話すの。
するとホギョンは「時期を見て僕から父さんに話すよ」と。

その後、ウギョンの部屋に洗濯物を持って行ったテピョン。
昨日、サングクから隠れたときに顔が近づいたことがあるので
二人ともぎこちないわ。

学校に行ったウギョンはジュソンの友達に
「ジュソンから連絡はないか」と聞くんだけど、
ジュソンは携帯にも出ないらしい。
その話を聞いていたヒレはこの間、見たよな~と思いつつ、
ウギョンに言えないでいたの。

授業が終わり、主任の先生からジュソンのことを聞かれると思ったウギョンは
偶然通りかかったヒレに
「話があるって言ってたわよね。この子の話を聞くので、今は無理です」
と逃げた!

そこでヒレは「ジュソンを見た」と見た場所のマンション名を言うの。
「そこはジュソンの家だわ」とウギョン。

学校が終わった後、ウギョンはジュソンの家に向かうんだけど、
インターホンを鳴らしてもジュソンは出てこず。
ウギョンが立ち去った直後、あるひと組の夫婦がジュソンの家の中に。

どうやらジュソンの家は競売にかかったらしく、競売物件を買った人がやってきたらしい。
具合が悪くて寝ているジュソンに
「他人の家で何してるんだ」と怒る購入者。

と、そこへウギョンがやってきて、ジュソンを連れ出したわ。
だけどジュソンは逃走。
ウギョンが追いかけるとジュソンは体調が悪くて、座りこんでた。

病院に連れて行くと「何日も食事をしていないようだ」と言われたウギョンは
ジュソンを自宅に連れて帰るの。
サンジは、サングクが知ったら怒るんじゃないかと心配するけど、
サンシムとホギョンは「元気になるまでの数日間だけだったら大丈夫じゃないか」と言うのね。

一方、ゴヌクは実母から「もうすぐ逝ってしまう」
と言う電話を受けて、辛くなり一人でバーで飲んでた。
ウギョンに電話するけど、ジュソンのことがあって
それどころではないウギョンは
「あとで」と言って電話を切るのね。

実はゴヌクは実母と別れる時
「二度と会わない」と言われていたの。
そのことを思い出し「二度と会わないと言ったら、ちゃんと守れよ」
と怒ってた。

その後、飲み過ぎたゴヌクはウギョンの家に向かうの。
ゴヌクから呼び出され、家の外に出たウギョンは
ゴヌクが一人で立てないくらい酔っていて、ビックリ。

と、そこへ仕事が終わって帰ろうとするテピョンが来たので
ゴヌクを家まで送ってもらうことに。

ゴヌクの家に到着したウギョンとテピョンは
ゴヌクを抱えながら門の前にやってくるんだけど、
ウギョンはゴヌクの携帯を車に忘れたため、取りに行くのね。
その間に、テピョンがインターホンを鳴らし、
インターホンに出たのはヘスクで・・・

ヘスクがずっとテピョンを調べていたってことは
きっと実子なんだろうねぇ。
でも最近調べるのをやめたのはなんでだろう?
やめた途端、目の前に現れてヘスクはビックリだろうね。
テピョンは何も知らなさそうだけど。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。