--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.26*Mon*

私の娘、ソヨン (21話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私の娘、ソヨン

【あらすじ】
ミギョンが家に訪ねてきたというサムジェの電話に急いで家へ向かったサンウは、
ミギョンに会って、どうか時間を与えてじっとしていてほしいと頼む。
一方、見合いの席を台無しにしたホジョンのために腹が立ったガンスンはホジョンを叱るが、
ホジョンは折れず、変化した自身の人生観を明確にしてガンスンをうろたえさせる。
仕事を終えたソヨンは、ウジェと会うためにウジェの会社へ向かって、
ソヨンを見たサムジェは驚いて隠れるけれど..


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 20話      21話   6     22話 →


ソヨンを呼び出したサンウは
3年前、自分たちを捨てた時の心境などを聞くの。
ソヨンは答えながらも、話があると言って呼び出したサンウが
どうしてそんなことを聞くのか、疑問に思うのね。
いざサンウが話をしようとしたとき、
サムジェから電話があるの。
サムジェは昨夜のことが気になったようで
「俺は大丈夫だ」と伝えたかったらしい。
電話に出ないサンウに
「ミギョンが家に来ている」とメールするサムジェ。

これを見たサンウは
「行かないと」と急いで店を出て行くの。
何もわからないソヨンは
サムジェに何かあったのかと心配そう。

その頃、ミギョンはサンウから電話で
「父さんに何も言わずに、そのまま帰れ」と言われていたの。
仕方なくサンウの家をあとにするミギョンは
バス停のところで戻ってきたサンウと会うのね。

「昨日のことをホジョンから聞いて、もう怒っていないのかと思って」
と言うミギョンに
「そんなに簡単なことじゃないんだ!!俺が決断するまで、黙って待っててくれないか」
とサンウ。
ミギョンはサンウに従うことにして、家へ。

一方、お見合いを台無しにしたホジョンは
ガンスンに怒られながら帰宅。
「私は母さんと考え方が違うの。
お母さんは見合いしてでもいい相手と結婚しろと言うけど、私はそうは思わない。
自分が好きな人と結婚したい」とホジョン。

そんなホジョンの話を聞いていたギョンホは
ホジョンの部屋に行き
「好きな人がいるっていってたんじゃなかったのか」と聞いてたかな。
「その人は他の人を愛しているの。
二人を見てると、愛するってこういうことなんだなぁと思ったの。だから諦める」
「ホジョンはとても心が痛いんだな」
「でもね、二人を見て心が痛むんじゃなく、あの人が辛そうにしているのに心を痛める」
とホジョン。

ますますホジョンの株があがっていきますな。
なんていい子なんでしょう!!


その頃、ガンスンはホジョンの反発にショックを受け、寝込んでた。

一方、夜になっても帰ってこないサンウが心配なサムジェは
電話してみるのね。
するとサンウは家の外にいたわ。
サムジェは
「ソヨンがいないから、お前が俺のことを負担に思ってるのかもしれないけど、
俺はソヨンにもサンウにも世話になろうなんて思ってない。
もうお金も稼いで生活も出来るから心配するな。ソヨンを恨むな。
ミギョンが俺と一緒に住みたくないと言ってるなら、そうすればいいんだ」
と言うんだけど、サンウは
「そうじゃないんだ」と言い、
「今日は帰れない」と。
そして病院へ行くサンウ。

翌朝、具合の悪そうなミギョンにお粥を作るソヨン。
するとミギョンは「たくさん作ったのなら、お昼にも持って行きたい」と言うの。
もしかしたらキボムやジソンたちが食べるかもと
多めに作っていたソヨンは、ミギョンにお粥を持たせてた。

出勤したミギョンはサンウが普通に話すので、
いったいどういうことなのかと頭の中が混乱し、
このことをホジョンに話すの。
するとホジョンは
「心配しなくても大丈夫。ミギョンさんの気持ちはしっかりサンウさんに伝わってるし、
サンウさんもミギョンさんのことを愛してるから。
初めてあんな目をしたサンウさんを見たもの。だから信じて待ってあげて」とアドバイス。

そのアドバイスを聞いたミギョンだけど、
気になって仕方ないのね。

お昼にサンウのところへ行き「お粥を食べない?」と言うミギョン。
何も食べてなかったサンウは「もらう」と言って
食べ始めるけど、一口食べてソヨンが作ったお粥だと気づいたわ。

実は昔、風邪で寝込んでいるサンウのところへ
ソヨンが心配してお粥を持ってきてくれたのね。
そのお粥が母の味とそっくりだったらしい。

そんな昔のことを思い出していたサンウに
「急かすなといわれたけど、気になって。
いつになったら心が決まるの?」とミギョン。

だ~か~ら~!!
待っとれって言ってるやんかヽ(`Д´)ノ
ホジョンに言われた矢先に聞くか?
ちょっとミギョンがウザくなってきましたぞ(`-ω-´)


するとサンウは
「今のように恋愛をしていよう。どっちみちレジデントが終わるまで
結婚とか出来ないんだし、ただ恋愛をしよう」と言うの。

いいのか?それで。
先延ばしにしても、結婚できない事実は変わらんと思うんだけど。
今はその事実さえも話せないってことなのかな。


一方、ミンソクはスーツを着ているものの、カバンには私服を入れて、家を出るの。
そしてトイレで私服に着替えて、
自由になったらやりたいことを一つずつ叶えようとするのね。

カフェで女子高生が変顔で写真を撮ってたら
同じように撮ってみたり(笑)
若い子のファッションをしてみたり^^;;
そしてクラブに行きたいミンソクは1度普通に並んでいて
「おじさんはダメ」と言われたので、
サングラスしてヘッドセットして若い子風を装って、
クラブに入ることに成功。
でも変な踊りに周りの人は引いてしまい、おじさんだってバレて
つまみ出されちゃった。

今までずっと遊んで来れなかったんだものね。
いろいろやってみたいのよ。
年齢が若くないので、変な目で見られちゃうのよねぇ。
可哀想だわ。
でもそれでも負けじとあれこれやってみるミンソクは可愛いね(笑)


一方、ソヨンはサンウに電話しても電話に出ないので
サムジェに何かあったのではと思ったらしく、
サングラスをかけてスーパーが見える位置で待っていたの。

と、そこへサムジェが帰ってきて、すぐにスーパーの人と
酒を飲み始め「女にどんなプレゼントを渡したら喜ぶか」
とか大きな声で聞いて楽しそうにしていたの。
そんなサムジェを見て、ソヨンはそのまま帰って行ったわ。

実はサムジェはソヨンがスーパーが見える位置に車を止めていることに気づいていて
わざとそういう演技をして見せていたのね。

翌日、ソンジェが事務所に行くと、
相変わらずウンスの格好などは3年前のソヨンに似ていて、
ソンジェはそれが気に入らないらしい。

また無茶なことをやれと言われたソンジェは
「もう我慢できない。俺はここにスカウトされたんだぞ。
俺が言えばお前なんてクビだ」と強気なんだけど、
やってきた室長にこのことを話すと
「お前が辞めろ」と。
驚きつつ、ソンジェは売り言葉に買い言葉で
「辞めてやる。俺が売れても後悔するなよ」と事務所を立ち去ったわ。

そのあとウンスに鼻で笑われてたけど^^;;
大丈夫かぁ?
そんな大きなこと言っちゃって。
ソンジェが後悔するんじゃないの?(笑)


一方、仕事が終わったソヨンは
落ち葉を見つめながら、サンウやサムジェのことを思いだしてた。
だけど会うことはできないので、ウジェに
「会いたい」と電話するのね。

するとウジェは
「それなら会社に来いよ。命の恩人のおじさんと会って、食事でもしよう」
と言うの。

ソヨンが会社に到着したころ、サムジェは交代の時間だったわ。
エレベーターに乗ろうとするソヨンを見つけたサムジェは
影からこっそりとソヨンを見つめるの。

と、そのとき!
仕事が終わったサムジェを追いかけてきたウジェがやってきた!
サムジェの様子に、クスッと笑いつつ、
サムジェの目線の先にソヨンがいて、
ウジェの表情は険しくなったわ。

そしてサムジェに声をかけて
「何をしてたんですか」とウジェが厳しい口調で聞き・・・

サムジェ危機一髪!!
ソヨンを見ていたのは歴然で、ごまかしようがないと思うけど。
ウジェのことだから、なんとかごまかせば
そうだったのかと思ってくれるかしら(笑)

でもそろそろバレるのも時間の問題のような気がしてきたな。
それにキボムやジソンにバレたらややこしいけど、
ウジェにバレたところで、ソヨンを責めるようなことはない気がするんだけどなぁ。
まずいのはミギョンが付き合ってるのがサンウだとバレること。
ウジェはミギョンの付き合ってる男が約束をすっぽかしたり、
ミギョンを泣かせたりしているのしか見ていないので、
イメージ悪いんですわ^^;;




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。