--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.28*Wed*

五本の指 (29話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 五本の指

【あらすじ】
ジホは結局こらえることができなくて
チェ弁護士を手すりに押しつけていると、イナがチェ弁護士を救う。
クンダン建設の不法な部分があらわれながらジホが危機に処すると
ヨンランとイナはプソングループと契約の件は何の問題もなかったと述べるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 28話      29話   7     30話 →


ジホはイナに
「そんな奴のために、兄さんは人生を棒に降るのか!!
母さんのことだけを考えろ」と諭されるの。
ジホはチェ弁護士を許せないと思うけど、
ヨンランのことを思い、チェ弁護士から手を離したわ。

その後、イナとジホは警察へ。
このことを知ったヨンランは、自分が警察に行くというんだけど
「俺が行く」とジョンウク。

その頃、チェ弁護士は取調べを受けていて、
ロッカーの鍵を刑事に渡すの。

翌日、チェ弁護士が渡したロッカーから
ジョンウクの会社の不正書類とかが出てきたのかな。
よくわかんないけど。
そのことでジョンウクの会社は家宅捜索され、
エルビン・キムの代理人であるジホが取調べを受けることに。

今までジョンウクの会社を財団とかいてきましたが、
クンダン建設っていう会社みたいね^^;;
29話にして訂正するのも情けないけれど、
これからはジョンウクの会社という表記にします。


ジホは取調べを受けてもエルビン・キムの正体を言おうとせず、
「責任は全部僕が取ります」と言うの。
プソン楽器も関わっていることから、ヨンランとイナも取調べを受けることに。
イナもジホに有利なように証言を。

一方、チェ弁護士が釈放されたことを知ったヨンランは
チェ弁護士を捕まえ、責めたわ。
と、そのとき刑事がやってきてチェ弁護士を脅迫の疑いで連行。

その後、ヨンランはジョンウクのところに行き
「いったい何をしてるの?息子より会社の方が大事だって言うの?
母親がこんななんだから、父親がしっかりしないとダメじゃない。
私みたいな母親なんてあの子には迷惑なだけ。どうしてあの子の母親が私なの」
といいながら泣くの。
そんなヨンランをジョンウクは抱きしめてた。

翌日、ジョンウクはエルビン・キムとして警察へ。
「どうなってるんですか」と驚くジホに
「遅くなってすまない。もちろん俺がこないといけないだろう?」と。

そしてジホは釈放。
ヨンランはジホの家の前で待っていて、
戻ってきたジホに
「私を哀れむな。あなたに可哀想だと思われるのが一番嫌なことだから」
とヨンラン。

ヨンランが帰った後、ヨンランを許すことも出来ず、
どうすればいいのかわからないジホ。

家に帰ったヨンランは食事のとき、
「3人で住むにはこの家は大きすぎるし、
私たちに見合った家に引っ越そう」と。

翌日、ケファがジホを訪ねてくるの。
ジホはケファにカードを渡し、好きなものを買っていいと言うのね。
そんなジホに
「家に戻りなさい。時間がないのよ。
ヨンランの目が見えなくなる前に、あなたの顔をしっかり記憶させないと」
とケファ。
でもジホは「帰らない」と言うのね。

一方、イナはバイトを探していたの。
だけど大学での仕事はあんなことがあったので断られてばかり。
そこでレストランのピアノ伴奏のアルバイトがあったので、
やらせてもらうことになったわ。

その頃、家に帰ってきたケファは
あれこれと買ってきたものをヨンランに見せるの。
「どうしてこんなに買ったの?お金は?」と聞くヨンランに
「ジホがカードをくれたのよ」とケファ。
「あの子にお金をせびりにいったの?どうしてそんなことをするのよ!」
とヨンランは怒るのね。
するとケファは
「いっそジホに謝りなさい。どうしてそんなに謝ることが出来ないの?」と。
「謝らないわよ。許してもらえるわけないじゃない。
15年もずっと死ぬほど恨んできたのよ。音楽を諦めさせ、会社まで奪って、
挙句の果てには殺人者に仕立て上げたのよ。
それなのにどうしてすまないという言葉だけで許してもらえると思うの?
私にはそんなこと出来ない」とヨンランは言うの。
この話を部屋の外でイナが聞いてたわ。

一方、ジホはナムジュに会いに行き、
なにやらヨンランのことでお願いを。
でもナムジュもウジンも拒否するのね。
「ヨンランはもうすぐ目が見えなくなるんです」と言うけど
ナムジュは信じず。ウジンは
「それがもし本当でも、僕たちは何も変わらないんですよ」と。

その後、ジホを見送るダミに
「すまない。母さんの顔を見て、お前を見ることは出来ないんだ。
母さんが心配でおかしくなりそうなんだ。
お前のことは本当に愛してた。どんなことがあってもつらくなかった」
と言うジホは「元気でな」と立ち去ったわ。

そこでダミは家に帰り
「ジホさんのお願いを聞いてほしい」と言うの。
「お父さんに悪いと思うし、悪い娘だと思うけど、
あの人を楽にしてあげたいの。母さんの言うように会社も辞める。
もうジホさんと会わない。だからお願い。それが私の願いなの」と
訴えたわ。

翌日、ジホはヨンランの家に荷物を持って戻ってくるの。
「どういうこと?」と驚くヨンランは
ジホに「あなたと一緒に住むことはできない。
あなたがこの家を買ったというなら、私が出て行くわ」
と階段を上りながら言うの。
と、そのとき足を踏み外したヨンランは、階段から転げ落ちたわ。

ジホはすぐにヨンランをおぶって病院へ。
怪我自体はたいしたことがないんだけど、
目が見えなくなってきているので、気をつけないといけない
と医師から言われてしまうの。

治療室を出たジホは
「他の病院でも検査をしよう。1%でも可能性があるなら手術でもなんでもしないと」
と言うんだけど、ヨンランは
「希望なんてない。今のままでいい」と言うの。

その後、ヨンランはケファとスーパーに買い物へ。
ケファが「ちょっとここで待ってて」と言った矢先、
ヨンランはカートとぶつかり、こけちゃった。
このことでケファはぶつかったカートの人に怒りに行ったわ。

このことがヨンランは嬉しく
「本当に私のお母さんみたい」と。

買い物後、ベンチに座る二人は昔の話をし
「私が愛情を注がなかったから、こんなことになったのかもしれない」とケファは反省を。
そしてヨンランは「お母さん」と呼び、二人で抱き合ってた。

一方、レストランでバイトするイナに
ある人が声をかけてくるの。
スカウトに来たらしい。

バイト代を持って帰ってきたイナは
そのままジホに渡し、
「母さんのしたことを考えると、まだまだだけど、
これから少しずつでも返していく」と言うの。
「要らない」と言うジホにイナはお金を置いて、部屋から出て行ったわ。

翌日、スカウトしてくれた会社に行ったイナは
書類を作成しているのを待っているとき、
会社の人の携帯にジホから連絡があるのを見ちゃうの。

会社に行き「何もかもなくなってピアノしかないから哀れんでるのか」
と言うイナに
「母さんがお前がピアノを弾くことを望んでいるから。
母さんを喜ばせられるのはお前だけだから。俺には何も出来ることはないんだ」とジホ。

そこで家に帰ったイナはピアノを弾いていて、
そんなイナを部屋の入り口から見つめるヨンラン。

その日の夜、ヨンランは昼間、1人で病院に行った時に、
車道を横断して怖い目にあっていて、
それを思い出したヨンランは、怖くなってジホの部屋へ。
ジホの顔を手で触りながら、
「目で見えないのなら手で覚えないと」と。

そしてヨンランが部屋を出ると、ジホは泣いてた・・・

翌日、裁判の日。
ナムジュとウジンはダミのお願いを聞いてくれたのね。
ヨンランとイナの刑は軽くなったのかな。

その頃、家に帰ったヨンランは、食事を作り、
アイロンをかけ、ジホの部屋を片付けて家をあとにするの。

ん?
ジホの部屋にヨンランが赤ちゃんを抱っこしている写真を飾ってた気がするんだけど。
イナの部屋の間違いじゃないよねぇ?
ヨンランは子供が死んだと聞かされていたんだから、
ジホが赤ちゃんのとき、抱っこするなんてありえないわよね?
まさか・・・赤ちゃんのとき、何も聞かされずにマンセに連れて行かれて、抱っこしたとか?
そこまで深い意味はないか・・・^^;;


一方、ヨンランの裁判の結果を聞いたジホは
慌てて家に帰ってくるけど、ヨンランの姿がなく、
「母さん・・・どこに行ったんだよ」とつぶやき・・・

今までの復讐劇はどこへやら・・・^^;;
ヨンランの目が見えなくなることで、
ジホもイナも丸くなってしまって
面白みにかけた(´・ω・`)

ヨンランがやっと母親としてまともな思考になったのは
嬉しい反面、面白くなくなってなんか複雑・・・




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。