--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.04*Tue*

逢いたい (8話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 逢いたい

【あらすじ】
ジョイはジョンウとの度重なった出会いに冷静を装おうとするが
自身も知らず知らずに揺れていることに気づき、紛らわしがる。
一方ジョンウはジョイが自身が探したスヨンであることを確信して
スヨンに会いに行くけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 7話      8話   7     9話 →


「秘密友達は面白くない。秘密恋愛をしよう」
と近づくジョンウに
「冗談を言うなんてひどいわ」とジョイ。
でもジョンウはジョイを車に乗せるの。

この様子を見ていたヘリーは
追いかけようとしたときに足を痛めちゃったわ。

前回のあらすじの最後、間違えてましたね^^;;
秘密恋愛しようだったんだなぁ。
今回はちゃんと聞こえたのに、
前回は聞き取れなかったんだよね^^;;


一方、ジョイを車に乗せたジョンウは
「スヨンと会ったらしたいこと、行きたいところ、
一緒に食べたいものなどたくさんある」
と言って、連れて行ったのはミョンヒのお店。

するとジョイは
「見下されてるのね。こんな店に連れてくるなんて」と言い、
高級なレストランへジョンウを連れて行くの。

食事を待っているとき、ジョンウはジョイの手を掴み、
「掴んだ手はもう離さない」と言うんだけど、
ジョイは怒ってジョンウにビンタ!

その頃、ナム秘書はミランから呼び出されていたの。
「ヘリーを探し出して。ジョイのスポンサーなのよ」
とミラン。
これを聞いたナム秘書はジョイがスヨンだと気づいたようで、にんまりと。

その頃、ジョンウはジョイを車のあるところまで送っていたの。
ジョイが車を止めていたのはミランの店の前で、
ジョンウの車を降りたジョイは、話しかけるジョンウを無視して
すぐに車に乗り、立ち去ったわ。

そこへミランがやってきたので、ジョンウは
ジョイに送った写真を見せて、
「あの女にかまうな」と警告。

一方、ジョイは昔のジョンウなどを思い出してしまい、
すぐにヘリーに電話を。
ヘリーが足を痛めたことを知ったジョイはすぐに家へ。

家に帰ってきたジョイは
「ジョンウと会っていた」と話し、
「惨めにさせようと思ったのに、私が惨めにさせられる。
スヨンの記憶は思い出したくないものばかりで、
このままスヨンが死んでいればいい」とヘリーに話すの。
そしてパーティが終わったらフランスに戻ってヘリーの帰りを待つとジョイ。

その頃、ジョンウはミョンヒの家で楽しく過ごすの。
アルムが来ていたので、
「女の意見で答えてくれ。お前がスヨンなら、俺を憎んでるよな?」
と聞くジョンウ。
アルムは最初は「知らない。わからない」と言ってたけど、
「私なら復讐する」と答えてた。
「そうだよな」とジョンウ。

翌日、ジョンウはサンテクの事件を担当刑事から
それとなーく聞こうとしていたの。
同僚刑事から阻止されてたけど^^;;

そんなとき掃除のおばさんが、
サンテクの殺されたときに使われた薬品がわかったらしいとジョンウに話すの。

と、そこへサンテクの相方サンチョルがやってきた!
サンチョルは絶対ジョンウが犯人だと思っていて、
聴取の最中もジョンウを挑発。
「ジョンウじゃなければスヨンなんじゃないのか」
とサンチョルが言ったことから、ジョンウは我慢できず
「スヨンの名前を出すな!!」と。

一方、テジュンは部下からブティックHの報告を受けていたの。
テジュンはブティックHを買収しようと考えてたのかな?
そのブティックHのヘッドディレクターがヘリーだと聞かされ、
テジュンはナム秘書を探したわ。

その頃、ナム秘書はヘリーと会っていて、
なにやらヘリーと取引しようと考えているらしい。
そこへナム秘書の携帯にテジュンから電話が。
「ヘリーと会わなければいけない」と言うテジュンに
ナム秘書はヘリーにこのことを話し、
「面白そうだな」とヘリーは了解を。

一方、ジョイはヘリーがパーティで着る服を買いに来たの。
そこへジョンウが現れ、ジョイは無視してヘリーに電話をするの。
ヘリーの了承を得て、服を買おうとしたジョイは
ジョンウがいなくなったことにビックリ。
でも店から出るとジョンウが待ってたわ。

「少し話がある」と言うジョンウだけどジョイは聞く耳持たず。
ようやく捕まえ、
「この前、携帯をなくしたと言ってましたよね?
事件の捜査をしてて、フランス製の携帯が関係していて」
とジョンウが聞くと、ジョイは何も答えずに立ち去ったわ。

その後、家に帰ったジョイをジョンウが追いかけてきて、
ジョイはビックリ。
でもジョンウはジョイを追いかけてきたわけではなく、
ヘリーに「家に来てくれ」と言われたらしい。

ヘリーはジョンウと二人で話をするといい、
ジョンウはサンテクの事故の話を聞くの。
「事故を起こした」と認めたヘリーは
ジョイがひどく驚いていたはずだというの。
昔、交通事故に遭ったときに、ヘリーは足を怪我し、
ジョイを助けたから、今回もそれを思い出しておびえていたんだと説明。

そしてヘリーはジョイがジョンウに説明したことと同じ、
二人は孤児だったという話をするの。
一字一句違わない二人の話に、ジョンウは違和感を感じたのか
「スヨンかと聞かれたら違うといいきれないんじゃないのか」と。
この言葉でヘリーは「DNA鑑定でもしますか?」と言い、
この話を聞いていたジョイは
「ヘリーがしろというならDNA鑑定してもいいわよ」と言うの。

「あなたはスヨンを忘れられない。認めるわ。
私もヘリーが事故のとき、お前が行かないならどこにも行かないと
言ってくれた言葉を死ぬまで忘れないから。
スヨンを待っても現れなければ、捨てなさい」とジョイ。
「14年間も待ち続けたんだ。また待てばいい。
待っても現れなければ捨てなさいと言ったけど、出て来れないだけだ」
とジョンウは立ち去ったわ。

翌日、ジョンウは同僚刑事の協力の下、サンテク事件の捜査に復帰。
そこで犯人が女だと知るの。
ドライアイスを送った人物がわかり、見てみると
なんとミョンヒの名前が書いてあった!
このことにひどく怒ったジョンウは、なんとしてでも犯人を捕まえてやると思うのね。

一方、テジュンと約束していたヘリーだけど、
もちろん行く気がなく、ギリギリに断りの電話を。
なめられてるとわかったテジュンは
なんとしてでもヘリーに会わなければと思うの。

その頃、ジョンウはサンテクのマンションの駐車場の
ほかの車のブラックボックスを見せてもらうことに成功。
その映像の中にジョイの姿を確認したジョンウは、
驚きのあまり画面を閉じ、涙を。

一方、パーティの準備をするヘリーはジョイに
ネックレスをプレゼント。
そのネックレスは、ヒョンジュンが母からもらった
スイス銀行のかぎなのね。
ジョイはそのことを知ってるのか知らないのか・・・

その頃、サンテクが持っていた携帯の本当の持ち主がジョイだとわかり、
同僚刑事は必死でジョンウを探し始めたわ。

一方、パーティではヘリーとジョイを
ジッと見つめるテジュン。
その様子がヘリーは楽しくて仕方ないらしい。

その時、ジョイが名前を呼ばれて振り向くと、
そこにいたのはジョンウで・・・

やっとみつけたスヨンは捕まえられないけど、
殺人容疑のかかったジョイは捕まえられるって
皮肉すぎるよなぁ。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。