--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.10*Mon*

頑張って、ミスターキム (19話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 頑張って、ミスターキム / 動画

【あらすじ】
一緒にいたテピョンとウギョンのために敏感なジヨンにジェナムは見合いを薦めて、
ギョンスルも立ち上がって説得したせいでやむを得ずジヨンは見合いを決心をする。
その間テピョンにジュソンを見てほしいという要請を受けたチョルリョンは
ジュソンと親しくしてみようと努力するが
かえってヒレとソンアに誤解を与え、堪え難くなる。
一方、理事陣前でプレゼンテーションを成功させたゴヌクは
サングクに夕食を招待されるけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 18話      19話   5     20話 →


ジヨンはテピョンとウギョンが一緒にいるところを見てしまい、凹む。

その後、家に帰るとジェナムから
見合いの話をされ、乗り気ではないジヨンは
逃げるように自分の部屋へ。
そんなジヨンが気になったギョンスルは
「気に入らないかもしれないけど、
沈んだ気持ちを変えるために見合いをするのはどうか」
とすすめ、ジヨンは断り切れず。

一方、テピョンは家に帰り、
ウギョンからもらった服を子供たちに渡すの。
でもヒレだけは部屋から出てこず。

ヒレの部屋に行き、服を見せるテピョンだけど
ヒレは「チョルリョン兄さんのときもソンアのときも
少しだけと言って、結局ずっと一緒に住んでるじゃない。
今回もきっとそうなるからジュソンを受け入れるのはイヤだ」
と拒否。
するとテピョンは
「今回は違う。先生もジュソンのお父さんを探すと言ってるから本当に少しだけだ」
とヒレを説得してた。

翌朝、朝食後、ウギョンがやってきて、
ジュソンとヒレを車に乗せて学校へ。

テピョンが家に入るとジヨンが出勤するために
家から出てきたの。
「見合いをする」というジヨンに
「好きだと言ってた人はどうするんだ」とテピョン。
「向こうは私のことなんとも思ってないから」
「なんてやつなんだ」とテピョンは言ってたけど、
ジヨンは本当のことを言えず。

ジヨンが告白したのをちゃんとテピョンが聞いてくれてたらね。
ジヨンもこんなつらい思いをしなくてもすんだのに。
なんてやつなんだって言われてもね。
あんたのことだよ!ってね(笑)


一方、ゴヌクは会社の理事たちの前でプレゼンを行い、大成功。
プレゼン後、サングクはゴヌクとジェサンを夕飯に招待。

気分のいいゴヌクとジェサンとは反対に
ヘスクはご機嫌斜め。
ゴヌクの契約を横取りしようとしているのか、
キム部長に何やら指示。
「絶対に私たちが黒幕だと気づかれてはいけない」と言ってた。

その頃、テピョンはウギョンの家で仕事をしていて
サンシムから「ゴヌクたちを夕飯に招待したらしいから、夕飯を振る舞わないといけない」
と言われるの。
買い物に行こうとした時、ウギョンが帰ってきたので、
ウギョンにメニューのアドバイスをもらうテピョン。
するとウギョンは「ゴヌクはね」とゴヌクのことばかり言うので
「ゴヌクさんのことばかりですね。本当は好きなんじゃないですか?」
とテピョンが言うとウギョンは
「違います!!」と激しく否定。

バツが悪くなったウギョンは
「駐車場で待ってますから」と逃げた!

一方、チョルリョンとソンアがとうもろこしを食べようとしているとき
ヒレとジュソンが帰宅。
ジュソンは「そんなもの食べられない」というので
「食べたくなければ食べなくてもいい」とヒレ。
そして以前ジュソンに見下されたヒレは
同じことをジュソンに言うのね。
これに怒ったジュソンはそのまま出て行っちゃった。
「言いすぎだぞ」とヒレに注意し、ジュソンを追いかけるチョルリョンは
ハンバーガー屋さんへ行き、ジュソンが好きなものがわからないので
数種類のハンバーガーを買って、ジュソンに食べさせたわ。

「お前の気持ちはわからないわけじゃない。
俺も一緒に住み出したころは、居心地が悪かった。
でもソンアもヒレも悪い子じゃない。あいつらが気を使うんではなく
お前から歩み寄れないかな」とチョルリョン。

そして二人揃って帰宅。
するとジュソンはヒレのことを悪く言うのね。
ヒレはチョルリョンとジュソンが自分のことを何か話してきたとわかり
怒って部屋へ。

チョルリョンはジュソンに
「なんでそんなこと言うんだ!!」と怒るけど、
「同じことじゃないか」とジュソン。

そこでチョルリョンはヒレの部屋に行き
「俺がここにはじめてきた時のことをあいつに話したんだ。
最初は居心地が悪かったって」と説明。
「どうして居心地が悪いのよ!」と怒るヒレは
チョルリョンと言い合いに。
ソンアが「ケンカはイヤ」と止めたので、二人はケンカを止めてたけど。

それもこれもジュソンのせいじゃないか!
なんでこうも性格悪いかね。
嫌なら出て行けヽ(`Д´)ノ
置いてもらってるんだから、ヒレ、チョルリョン、ソンアたちの
仲までぎくしゃくさせるようなことをするな(`-ω-´)


一方、ゴヌクとジェサンがやってきて、
夕食が始まるんだけど、ジェサンはホギョンに
「そろそろ会社を継がないとな」と言い、
ゴヌクとウギョンには「お似合いだ」というの。
これを聞いたサンジは
「以前から言っていますけど、
ホギョンが会社を継ぎ、結婚するまでウギョンは結婚させません!!」
と怒っちゃった。

食事後、ゴヌクとジェサンはサングクの部屋で仕事の話をしている時、
サンジは怒りがおさまらず、ウギョンにあたってた。
「あんたはゴヌクが好きだからゴヌクの味方なんでしょう」というサンジに
ウギョンは傷つくのね。

そんなウギョンに気づいたテピョンが
ウギョンの部屋に行くと
「兄さんがつらいと私も胸が痛い。そんなことお祖母ちゃんはわかってくれない。
私は悪い孫じゃないのに」と泣きだして、
テピョンは肩をたたいて慰めようとするけど、
なかなか肩に手を置けず。
と、そのときウギョンの部屋にゴヌクがやってきて・・・

ホギョンのことになると、サングクもサンジも
ものすごく敏感になり、だいたいウギョンにとばっちりがいくのよね。
ウギョンは何も悪くないのにさ。

そしてゴヌク。
ウギョンのことが好きなんだろうけど、
自分で気づいてないのか?
どっちでもいいけど、好かんわ~




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。