--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.11*Tue*

いとしのソヨン (26話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私の娘、ソヨン

【あらすじ】
サムジェはミギョンに会うために病院に行って偶然にホジョンとあって、
まだサンウのそばにいるホジョンに怒って叱る。
これを見たサンウはやっとサムジェを送りかえしながらますます現実に気が重くて、
結局葛藤した末、ホジョンに会って正式に求婚する。
初雪が降る日、ウジェはふとソヨンとの思い出を回想して
2人だけの約束場所へ向かって、待ったソヨンに会う。
ウジェはソヨンに心の傷を話してくれというが、ソヨンはこれを断るけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 25話      26話   7     27話 →


ホジョンに
「俺と結婚してくれないか」と言ったサンウだけど
ハッと我に返り
「すまない。どうかしてた」と謝ってた。
ホジョンも「誤解しないから心配しないで」と言い、
サンウを家まで送るの。

家に帰ってきたサンウの様子がおかしいので
気になるサムジェは
サンウが寝言でミギョンの名前を言っているのを聞いて気になるのね。

一方、ウジェはミギョンの相手サンウに対して、許せない気持ちでいっぱいになるの。
家に帰りソヨンの顔を見ると、ソヨンのことを許せないウジェは
冷たく突き放すんだけど、ソヨンはどうしてウジェがそんなに冷たいのかわからないのね。
「どうしてオレと結婚したんだ」と聞くウジェに
「どうして怒っているのか」と聞くソヨン。
でもウジェは詳しくは言わず。

翌日、スーパーの主人のところへ行ったサムジェは
自分ひとりで住む家を探してほしいと頼むんだけど
スーパーの主人はサンウから部屋が2つある家を探してほしいと頼まれていたの。

このことを知ったサムジェは仕事の合間に病院へ行き、
ミギョンに会おうとするの。

病院でミギョンを探すサムジェをサンウが気づき、
ミギョンに会うのを止めるの。
サムジェはミギョンとサンウが別れたのは
自分のせいだと思い込んでいたのね。
だからサンウは
「父さんのせいじゃない。俺のせいなんだ」
と説明するけどサムジェは聞かず。

なんとかミギョンに会わずに病院から帰したサンウだけど
ミギョンがその様子を見ていたの。
「お父さんが私たちのことを反対してたのね。
これで今までのことがよくわかったわ。
これからお父さんに許してもらえるまで何度でも会う」とミギョン。

このことでサンウは困ってしまうの。
ミギョンのこと、ウジェのこと、サムジェのこと、ホジョンのこと
などを思い出し、悩んでた。

そんなサンウを見つめるホジョンは辛そう。
するとホジョンがお世話する患者が
「うらやましい。生まれ変わったら私もそんな風にしてみたい」と言うの。
「今からでも遅くない。片思いなら出来るわよ」と言うんだけど、
その患者は翌早朝に亡くなっちゃった。
このことを知ったホジョンは、祭壇の前に行き、呆然。

一方、ソンジェが練習室に行くと、
ウンスが新しい先生を連れてくるの。
ウンスともう会えなくなるかもと思うソンジェは
携帯の番号などを聞こうとするけど、ウンスは何も言わずに立ち去るの。
先生に引き止められ、追いかけることも出来ないソンジェは
ウンスが気になって仕方ないのね。

でも実はウンスはソンジェの友達に手伝ってもらって
ソンジェが自分のことを気になるようにしていたらしい。

ってことは昔のソヨンに似せていたのも、
ソンジェの友達から聞いて、わざとしてたってことなのか~


一方、家に帰ったホジョンは、ガンスンがサンウの名前を知っていたことから
ホジョンがいない間に、ガンスンが部屋を勝手に探し回ったことがわかり、
サンウのことを書いた日記や写真などを燃やそうとするの。
が!燃やそうとしたものの、やっぱり出来ずに拾い集めているとき、
サンウから呼び出しが。

サンウは
「お前に頼みがある」と言い、
「俺と結婚してくれないか」と。
今はまだホジョンのことを愛しているわけじゃないけど、
愛する努力をするからとサンウは言うの。
「ミギョンさんと別れるために私が必要ってことなの?」
と驚くホジョンは
「理解できない」と言うのね。
「こうすることが、俺の家族のためでもあり、
ミギョンの家族のためでもある。俺のプライドのためでもある」
と説明するサンウ。

翌日、ホジョンはミンソクを連れて、病院にやってくるの。
偶然を装ってサンウとミンソクをあわせるホジョンは
ミンソクに「サンウさん、どうだった?」と聞き、
「あの人がお前が片思いしてる人なんだな」とミンソク。
「もう違うのよ。片思いじゃないの。父さんが協力してくれない?」
とホジョンは頼んでた。

ガンスンが反対するだろうからミンソクから先にサンウに会わせたんだろうけど、
ガンスンはサンウとは知らずにサンウと会ってるものね。
しかも好印象。。。ってことはガンスンはあの人がサンウだと知ったら
反対なんてしないんじゃないの?


一方、事務室にいたソヨンは外を見て初雪が降ったことに気づくの。
結婚して初めての初雪のときは、ウジェが仕事をサボってソヨンに会いに行き、
2年目の時はソヨンが仕事をサボってウジェに会いに行っていたのね。
そのあと同じ場所に行って初雪をながめ、
これから初雪の時はここに来ることにしようと約束していたの。

ウジェも初雪に気づき、例の場所に行ってみると、
そこにはソヨンがいたわ。

「事務所に電話して、俺が会社を出たことを聞いてからここに来たのか」
と聞くウジェに
「ううん。ウジェさんが来るような気がしたから」とソヨン。
「お前は俺のことを信じてくれてるんだな。
それなら俺もお前の辛い傷、言えないことを知りたい」とウジェは言うの。
でもソヨンは
「言いたくないし、ウジェさんがずっと知らなければいいと思う」と。
そしてウジェを手放したくないからという理由が、
言いたくない理由に含まれていることを知ったウジェは
ソヨンが結婚するときにサムジェに
ウジェを失いたくないから結婚すると宣言したんだと思ったらしい。
「先に帰っていろ」というウジェは
やらないといけないことがあると言って、店から出て行ったわ。

ソヨンも言えばいいのに。
ウジェが自分を理解できないだろうと思うのはわからなくないけど、
中途半端に知っちゃってるウジェは、
知らないふりなんてもう出来ないんだもの。
ソヨンにしたらウジェが中途半端に知ってることすら知らないんだけどさ(´・ω・`)


その頃、サンウはサムジェに
「ミギョンと別れた理由を話すから」と連絡を入れるのね。
「どういうことなのか」と思うサムジェは
とりあえず家の中を片付けてた。

そしてサンウがホジョンを連れて帰ってきた!
サンウはサムジェに
「俺が結婚する人だ」と紹介を。
驚くサムジェにホジョンはご挨拶を。

と、そのときミギョンがサムジェに会いにやってきて・・・

ホジョン!!いいのか?本当にそれでいいのか?
もう少しサンウの事情を知ってから、OK出してもいいんじゃないのか?
あまりにも知らなさすぎる気がするんだけど。
ここまでしつこいミギョンを諦めさせるにはホジョンとの結婚が一番だとは思うよ。
でもミギョンとサンウが付き合えない理由を
もう少しホジョンに説明してあげようよ。
サンウの事情を察してOKしてしまう、優しいホジョンを
絶対に傷つけないでほしいわ。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。