--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.13*Thu*

清潭洞アリス (3話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 清潭洞アリス

【あらすじ】
セギョンはユンジュにジーエン衣類奥様の席まで
どのように上がったのか秘訣を教えてくれと言う。
一方、インチャンは不法流通で会社から結局告訴にあってセギョンは
インチャンとはっきりと整理することを決心するけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 2話      3話   6     4話 →


「努力したら報われる方法を教えて」と言うセギョンに
「どうして私が?」とユンジュ。
「希望が見えたから。みんなはよくいくら努力しても、
生まれた環境を変えることはできないというけど、1人だけ違うから。
それがあんたよ。
あんたがその地位を獲得できたんだから、私も獲得できるはず。
あんたが手助けしてくれるから」とセギョンは答えてた。

一方、ユンジュとの会話を録音したレコーダーを聞いていたスンジョは
「なんだろうか、この気持ちは」と思いつつ、
やってきたドンウクに、あのときの様子を楽しそうに細かく説明。
話を聞いていたドンウクは
「泣けばいいだろう。本心は泣きたいのに泣けないんだろう」
と言うの。
でもスンジョはどうしてドンウクがそんなことを言うのかわからないのね。
「俺は医者を呼んだんじゃなくて、友達を呼んだんだ!!」と怒ってた。

その頃、ユンジュに会いに来たユンジュの弟ホミンは
ユンジュの家から出てきたセギョンを見かけるの。
ホミンはユンジュに会い、セギョンの事を聞いたわ。
するとユンジュからセギョンのことと、スンジョの事を聞き
「なんでこんな絶妙なタイミングで二人が現れるんだ?
もしかしてグルなんじゃないのか」とホミン。
そこでセギョンとスンジョの関係を調べることに。

一方、スンジョはドンウクの病院にやってきていたの。
「お前の治療はまず相談から始めないといけない」
と言うドンウクにスンジョはなんで治療をしないといけないのかと思って、
薬だけもらって病院から出てきちゃった。
車に乗り、泣こうとしてみるけど、やっぱり泣けず。

と、そのときセギョンを見かけるの。
インチャンの母が亡くなったことをアジョンから聞いたセギョンが
病院に来ていたのね。
インチャンに「帰れ」と言われるセギョン。

この様子を見ていたスンジョは、あれがインチャンなんだとわかり、
セギョンに声をかけるの。
アルテミスがインチャンを告訴のことを知っていたセギョンは
「もしかしてインチャンに告訴のことをいいに来たの?」と聞き
「今、インチャンは辛い状況にあるからこんなときに言いに来なくても」と言うの。

セギョンのあとを追ったスンジョはインチャンの母が亡くなったことを確認し、
ムン秘書に電話して、告訴のことをインチャンに言いに行くのは中止しろと指示したのかな。
そしてセギョンを見つめてた。

スンジョがセギョンを見つめている様子を、ホミンが依頼した男が写真を撮ってたわ。
この写真を見たユンジュは
「二人がどういう関係なのかを調べろ」と指示。

その後、スンジョはヨガにやってくるんだけど、
なぜかそこに父イルナムがやってきてビックリ。
ヨガの時間が終わり、着替えていると、
イルナムは誰かがスンジョをずっと追いかけていることに気がつき、スンジョに忠告。
スンジョはその男を捕まえて、指示しているユンジュを呼び出したわ。

その頃、セギョンはムン秘書とバッタリ会い、
告訴を取りやめてもらうことは出来ないかと相談を。
するとムン秘書は、会長に手紙を書いたらどうかとアドバイス。

翌朝、ムン秘書はセギョンからの手紙をスンジョに渡すの。
その手紙を読んだスンジョは涙が。
ようやく涙が出たことに喜ぶスンジョは
セギョンとインチャンをくっつけてあげようと考えるのね。
そしてセギョンが自分のことをキム秘書だと思っているのを
実はアルテミスの会長だったとわからせようと、
インチャン母の祭壇の部屋に行き、インチャンとセギョンにこのことを話そうと思いつくの。

が!ムン秘書がやってきて
「セギョンさんがお礼を持って来られました」と言うので
「なんで?」とスンジョ。
ムン秘書はセギョンが心配していると思って、
すぐに連絡してあげてたのよね。
そしてムン秘書はセギョンから預かった会長あての箱をスンジョに渡すの。
でもどう見てもムン秘書の箱のほうが高そうで、
これが不満なスンジョはセギョンを追いかけた!

セギョンは
「どうしてムン秘書のほうがそっちの箱かというと、
ムン秘書は私にいいアドバイスをしてくれたから」と言い、
会長宛てのほうのは、セギョンが自ら大学のときに作ったものらしい。
そのことにちょっと感動するスンジョだけど
「だけどどうしてあなたが箱を開けちゃってるわけ?
会長にと渡したのに」とセギョンは不満そう。
そこでスンジョはセギョンが手紙と同封していた通帳を返そうとするの。
「ありがとうございます」とセギョンが言うと思っていたスンジョなのに
「受け取れません」と言うセギョンにまたまた戸惑ってた。
そして「会長にちゃんと渡しておいてくださいね」と言い、
セギョンはその場を立ち去ったわ。

その後、家に帰ったセギョンは
明日までにお金を準備しないと、家から追い出されると両親から聞かされるの。
セギョンの名前でお金を借りようと提案する両親に
セギョンは拒否。

一方、ユンジュはホミンからセギョンの家が
ものすごくお金に困っていることを聞かされるの。
悩みに悩んだユンジュは金庫からあるものを出してた。

その頃、スンジョはセギョンからもらったハンドメイドの
ブレスレットをはめて、嬉しそう。

そしてムン秘書に
「インチャンに明日、会社に来るように連絡しろ」と指示。

翌日、会社にやってきたインチャンに
告訴を取り下げたことを話すスンジョは
セギョンから預かっていた通帳をインチャンに渡すの。
これでセギョンとインチャンが上手く行けば・・・と思うスンジョ。

とってもいいことをしたと気分がいいスンジョは
ドンウクを呼んで、踊ったりなんかしちゃって(笑)
そんなスンジョにドンウクはビックリ。

スンジョのキャラがいいわ~
踊るシフさんに驚くとともに笑っちゃったけど( ´艸`)ププッ


翌日、インチャンが何らかの行動を起こしていると思ったスンジョは落ち着かず。
だけどムン秘書がやってきて、インチャンはブラジルに旅立ったと聞かされビックリ。

すぐにセギョンのところへ行き、通帳の事を聞いてみるのね。
すると通帳はセギョンのもとに返っていないことがわかったわ。
セギョンは「あれは私の手から離れた時点で私のお金ではない」と言うけれど、
インチャンが連絡もなくブラジルに発ったことにショックを受けていて、
スンジョと別れたあと、呆然としながら歩いてた。

そんなセギョンを放っておけないスンジョは
少し離れたところからずっとセギョンのあとを追うの。

漢江にやってきたセギョンに
インチャンからメールが。
ブラジルに向かったこと、
セギョンの通帳のお金でブラジルにいけたことなどが書かれてあったのね。
そのメールを読んだセギョンは泣き出しちゃったわ。
スンジョは心配なんだけど、声をかけずにひたすら見守ってた。
そしてセギョンが家に帰るまで見届けてた。

セギョンが家に帰ると、ユンジュがいたの。
「何してるの?ちょっと来て」とユンジュを外に連れ出すセギョン。

一方、スンジョはセギョンのことで涙が止まらなくなってたのね。
そのままドンウクのところへ。
ドンウクはスンジョが泣いているのでビックリ。
どうして泣いているのかと聞いてみると、
「心を動かすような女なんてもういないと思ってたのに。まだいたんだ」と。
「その女のために泣いてるのか?」と驚きながら聞くドンウク。

その頃、外に出たユンジュとセギョン。
ユンジュは
「私のようになりたいなら2つ渡すものがあるわ」と言い、
1つ目は、今の現状をどうにかするためのお金。
「このお金で自分の愛を守れ」と言うユンジュに
「インチャンと別れたから守る愛なんてない」とセギョンは言い、
お金の入った封筒を地面に叩きつけてた。
「でもそのお金がものすごくほしいわ。一生懸命頑張ったらデザイナーになれるの?
あんたがそうさせてくれるの?私もあんたみたいになって清潭洞に住みたいのよ!!」
とセギョンは言い、その場を立ち去ろうとするの。
「まだ2つ目が残ってるわよ」と言い、ユンジュは封筒を渡すの。
「私がどうやって清潭洞に住めるようになったかが、わかるものよ」
とユンジュは言い、セギョンはその封筒を握り締め・・・

ユンジュはずっと悪役なのかな~と思ってたけど、
そうじゃないのね。
セギョンの手助けをする役割なんだぁ。

そしてスンジョは自分で気づいていないけど、
セギョンのことが気になって仕方ないのね。

ようやく面白くなってきたので
これから楽しみ~♪




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。