--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.01.03*Thu*

私たち結婚できるかな (15話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 私たち結婚できるかな

【あらすじ】
トゥルレの助けで向き合ったヘユンとジョンフンは
過去の思い出を回想してお互いの誤った点に対する許しを請う。
そのように時間が過ぎてジョンフンはうまくやっていこうという言葉と共に
手を差し出すのにヘユンはジョンフンの手を眺めて捉えれば離せなくなるという。
それなら離すなと話すジョンフン.
ドンビを訪ねてきたミン会長は普段と同じように
ドンビの心を傷つくようにして腹が立ったドンビは
ミン会長にキジュンを刺激するなと警告するが….


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 14話      15話   5     16話 →


ヘユンとジョンフンはお互いに、今まで言わなかったことを
説明しつつ、謝るの。
ジョンフンは「こうなったのはお前のせいではなく、俺のせいだ」と言い、
もしヘユンが結婚を再度決断してくれたら、今度は
こんなことにならないように頑張るというけど、
ヘユンはまだそんな気持ちにならないらしい。
最後に握手でもと思うジョンフンだけど
「その手を掴んだら離せなくなってしまう」とヘユン。
「それなら離さなければいいじゃないか」とジョンフンは言うんだけど
ヘユンはそのまま帰っちゃった。

その頃、会う約束をしていたトゥルジャとウンギョン。
ウンギョンは、今回でトゥルジャと会うのは終わりにすると意気込んでたの。
結婚式場をキャンセルしたと報告するウンギョンに
「ジョンフンくんはヘユンにまだ気持ちがある」とトゥルジャ。
それでもウンギョンはジョンフンの次の相手に期待してるのかな。
ウンギョンとトゥルジャはお互いに相手の話が気に入らないけど、
理解しているふりをして別れたわ。

その後、トゥルジャはヘジンに会いに行き
「ヘユンが別れた理由をあんたは知ってるんでしょう」と聞くの。
「知らないわ」と言うヘジンに
「それなら調べなさい」とトゥルジャ。

一方、空港でチェヨンに逃げられたキジュンは家に帰ってきてたのね。
そこへキジュン母がやってきて
「どういうことなの」と怒ってた。
するとキジュンは
「母さんたちの言うように、結婚したんだから、今度の結婚は自分の好きなようにする」
と宣言。
キジュン母はものすごく不満そうだけど、キジュンは譲らないわ。

その頃、ウンギョンは親戚からキジュンの結婚がダメになったと連絡を受けるの。
電話を切ったウンギョンはドンゴンに
「空港で新婦が消えたんですって。計画的だったらしいわ。
付き合ってた男がいたらしいけど、親に反対されたからキジュンを利用したらしい」
と話すの。
ドンゴンは「お義姉さんもつらいだろうから、知らんふりをしなさい」と言うけど
「どうして?ジョンフンが破談になったときは一番に連絡をしてきたんだから、
私も連絡しないと。破談よりもおおごとなのよ」と嬉しそう。

一方、トゥルレはミンホの家へ泊まりに行き、
トゥルレの希望で、ミンホにお姫様抱っこをしてもらい寝室へ。
トゥルレを降ろしたときに腰がグキッとなるけど、
たいしたことはなかったらしい^^;;

翌日、トゥルジャに呼ばれたサンジンは家にやってくるの。
ジョンフンがトゥルジャにあげたぬいぐるみを見ていたサンジンは
負けじとぬいぐるみを持ってきて、トゥルジャに渡してた^^;;

「話ってなんですか」と聞くサンジンに
「ヘユンが別れようと思った理由は何かしら」とトゥルジャ。
サンジンは一般的な話をしていたのかな。
「それならそれは誰なの」と聞くトゥルジャに
「お母さんだと思いますよ」とサンジン。
この言葉にムッとするトゥルジャはサンジンを帰しちゃった。
部屋に戻り、サンジンからもらったぬいぐるみに八つ当たりを(笑)
そして「自分のせいでヘユンがジョンフンと別れたのか?
いやいや、そんなことはないわよね」と考えるトゥルジャ。

その頃、キジュンの店にやってきたウンギョンは
姉を心配するんだけど、キジュン母は心配してほしくないのね。
ムッとして言いたいことを言って、店から出て行ったわ。

この姉妹、本当に仲が悪いのよねぇ。
お互いに不幸を喜んでるし^^;;


一方、ドンビは貸衣装室の室長から
キジュンたちの結婚がダメになったことを聞かされていたの。
と、そのときミン会長から電話が。

そしてドンビはミン会長を事務所兼自宅に連れて行くのね。
ミン会長はドンビを会社に連れ戻したいらしいけど、ドンビは拒否。
「私の周辺を調査しているみたいだけど、あの人に手を出すのはやめてよ」と警告。

その頃、サンジンはヘユンを訪ねて学校へ。
「やり直したい」というサンジンにヘユンは呆れてた。
その後、サンジンはヘユンを連れて飲みに行くの。
「ジョンフンと別れた理由はお母さんなんじゃないのか」
と聞かれたヘユンは答えられず。
なんとか自分を売り込みたいサンジンだけど、ヘユンは帰っちゃった。

一方、トゥルジャはジョンフンに別れた本当の理由を聞こうと呼び出していたの。
でもジョンフンはごまかすだけで、本当のことは言わず。
トゥルジャはそんなジョンフンに気づくんだけど、
それ以上、聞き出せないので、諦めたらしい。

家に帰りヘユンの部屋に何か手がかりになるものはないかと
調べてみるけど、何もないのね。

と、そこへヘユンが帰宅。
ヘユンは「サンジンと付き合わせようとしているならやめてよね」
と警告。

翌日、ミンホはバイクを売ることに。
そして売ったあと、トゥルジャに会いに行き
「トゥルレさんと付き合いたい」と言うの。
「バイクに乗る人はダメだと言ったじゃない」と言うトゥルジャに
「売りました」と証拠の通帳を見せるのね。
さすがに驚いたトゥルジャはミンホが本当にトゥルレを愛していると理解し
「付き合ってもいい」と許可するの。
「イヤです。結婚します」というミンホに
「結婚しなさい」とトゥルジャ。
トゥルレは何も聞かされてなくてビックリしてた。

一方、ドヒョンとヘジンは法廷へ。
この前の調停委員がいろいろと聞くんだけど
今回はヘジン優勢。
離婚後の子供の育て方について質問したところ、
ドヒョンは何も考えておらず、思いつくままに話をし、
ヘジンは実家に戻り子供を育てると話したわ。
次の法廷では、子供をどちらが育てるのがいいのかを調査すると話す調停委員。

法廷後、劣勢になったドヒョンは
ヘジンに文句を言うんだけど
「あなたは私が愛した記憶さえも奪おうとしてるのよ!
それだけは守るわ」とヘジン。

そして家に帰ったヘジンは
「まだまだ終わらない」と言いながら泣いてた。

その後、トゥルジャがやってくるのね。
トゥルジャはトゥルレが結婚することをヘジンに話し
「ミンホさんのどこがいいのかわからないけど、
いい知らせは嬉しい」とヘジン。
そしてトゥルジャはヘユンが別れた理由は自分かもしれないと言い出すの。
「そんなわけないわ」とヘジンは否定するものの
サンジンにもそう言われたと話すトゥルジャ。

一方、キジュンの店ではドヒョン、ミンホ、ジョンフンとキジュンとで
シングルに戻っておめでとう会をしてたのね。
「これでみんなシングルだ」と言うドヒョンに
「俺は違う」と言い出すミンホ。
トゥルレと結婚すると知ったドヒョンは呆れてたけど、
ジョンフンは「おめでとう」と。
ここでもジョンフンとドヒョンは意見が違い、
見かねたキジュンはジョンフンを連れて、外に出たわ。

残されたドヒョンとミンホ。
ミンホはドヒョンに
「早く帰ってヘジンさんによくしてあげないと」と言い、
ドヒョンの態度がヘジンを離婚したいという気持ちにさせてると言ってたのかな~
それなのにドヒョンが向かったのはユリの家。

離婚したいのか、したくないのか。
離婚したからってユリと一緒になろうなんて思ってないのなら
ユリと別れられないものかね。
どう考えてもユリがテウォンを育てられるとは思えないんだけど。


その頃、キジュンはドンビの家へ。

一方、ヘユンはヘジンの家に行くの。
また三人で寝られると思うと嬉しいヘユンだけど
ヘジンは「サンジンさんに何を言ったの?
母さんはサンジンさんから別れた理由は母さんじゃないかと聞いたみたいよ。
知られないようにしなさいと言ったでしょう?」
とヘユンを責めるの。
この話をトゥルジャが偶然聞いてしまい・・・

トゥルレとミンホはどうでもいいと思ってたけど、
ヘジンが言うようにいい知らせはこの一組だけなので
なんだかちょっとほっこりしますな。

トゥルジャはヘユンとジョンフンが別れた理由が自分だとわかって
ちょっとつらいかなぁ。
だけど落ち込む人ではないよね(笑)




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。