--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.01.09*Wed*

清潭洞アリス (9話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 清潭洞アリス

【あらすじ】
スンジョは自身がアルテミス会長だとセギョンに告白をして
紛らわしがるセギョンの心をつかむために酒を買ってセギョンの家を訪ねる。
一方、ダミー・ホンはセギョンを訪ねて行って
スンジョの婚礼を進めるのに邪魔になるとし離れろというけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 8話      9話   8     10話 →


スンジョから「アルテミスコリアのジャンティエール・シャだ」
と告白されたセギョンは、混乱している演技をし、
「会長と私の距離がありすぎる」と立ち去るの。

帰り道の途中、教会を見つけたセギョンは
「もうあの人を傷つけないので、このまま好きでいさせてほしい」とお願いを。

一方、スンジョはドンウクに
セギョンに告白したけど、距離がありすぎると言われたことを話すの。
スンジョを心配するドンウクだけど、
スンジョは「酒を買いに行かないと」と元気なのね^^;;

コンビニで酒やアテを大量に買い、
セギョンの家に行ったスンジョは
セギョンの両親に自分がアルテミスコリアのジャンティエール・シャ会長だということを告白。
そして「セギョンさんのことが好きなんです。
セギョンさんにこのことを話したら、距離がありすぎると言われました。
だからお父さんたちが僕に協力してくれませんか」とお願いするの。

その頃、家の前に帰ってきたセギョンをダミー・ホンが声をかけたわ。
駐車場での出来事を見ていたダミー・ホンは
「キミの携帯のメール全部をシャ会長に見られたら、シャ会長はどう思うだろうか。
知られない方法が一つだけある」と書類を差し出すの。
その中に入っていたのはパリへの留学書類。
「実はシャ会長には見合い相手がいるんだ。キミもよく知ってる人だよ。
シンチーム長なんだ。二人を引き合わせるのが僕の役目なんだ」とダミー・ホン。

その後、セギョンが家に帰ると、酒を飲み、酔っ払ったスンジョやセギョン父は
カラオケをして大盛り上がり。
スンジョはセギョンを見つけて
「俺との距離があるって言ったよな。お父さん、俺と距離がありますか?」とスンジョ。
「ないよ」
「お母さん、俺と距離がありますか?」
「ないわよ」
「ほらみろっ!俺は遠くなんてない。ものすごーく近いんだ」
と言うスンジョにセギョンはたまらず部屋へ。

翌日、ジーエン衣料とアルテミスコリアのコラボのイベントがあり、
シンチーム長は粗相がないようにと社員たちに指示を。
その後、セギョンと二人きりになったシンチーム長は
「どうしてアルテミスのパーティに来ていたのか」と聞いたわ。
「彼氏がアルテミスで働いていて、不祥事を起こしたので手紙を書いたからです」とセギョン。
その手紙が手書きであったと知ったシンチーム長は、
それでシャ会長がパーティの招待状を渡しただけなんだと理解し、機嫌がよくなってた。

一方、ユンジュは夫シン会長と共にイベントへ。
そのイベントにはイルナムも来ていたのよね。
「初めまして」と挨拶するユンジュは
イルナムの目の前でスンジョに近づいたわ。
シンチーム長はスンジョとユンジュが親しげに見えたらしく、不安そう。

その後、ユンジュはイルナムのところへ行き、
「私はビジネスの仕方は変わっていません」と言い、
このまま行けば、イルナムとスンジョは親子として終わりだと言うんだけど
「お前さえいなければそれで丸くおさまるじゃないか」とイルナム。

その頃、イベントの片づけを1人でしていたセギョンに声をかけるスンジョ。
「一緒に食事に行こう」とスンジョは誘うけど
「1人で行ってください」と突き放すセギョン。
そこでスンジョは立ち去るふりをし、セギョンにメールをするのね。
セギョンがメールを見ているとき、スンジョもそのメールを見てた。
そしてセギョンが振り向いたとき!
セギョンの口とスンジョの口がぶつかり、キスしちゃった。
驚くセギョンに
「俺は絶対に諦めない」と言いながら
セギョンのことが好きだということを体で表現しながら立ち去るスンジョ。

その後、イルナムと話を終えたユンジュと、
片づけを終えたセギョンがバッタリ会い、二人でお酒を飲みに行くの。
お互いに辛い状況のユンジュとセギョンは
「どこでどう間違えたのか。私たちだけがどうしてこんな目にあうのか」
と酒をガンガン飲むのね。

そして酒を飲みすぎて寝てしまったセギョンをユンジュが起こそうとしたとき、
セギョンの携帯にメールが入るの。
キム秘書からとわかったユンジュは
「セギョンさんがものすごく酔ったので迎えにきて」と返信を。
これを見たスンジョは場所を聞き「3分で到着する」とメールを返し、急いで向かうの。

ちょうどユンジュが席を立っていて、
戻ってきたときにセギョンを連れて行こうとするスンジョを目撃。
セギョンの時計ウサギがスンジョだと知ったユンジュは驚いて言葉を失ってた。

一方、セギョンをおんぶして、歩いて家まで送ったスンジョは
「アジョンさんのときは重かったけど、セギョンさんはちっとも重くない」と嬉しそう。

そして帰ろうとしたときスンジョはセジンに呼び止められたわ。
なにやらセジンから提案されるスンジョ。

翌日、セジンとアジョンにある場所に「一緒に行こう」と誘われたセギョンは
おかしいと思いながらも「行く」と言うのね。
が!待ち合わせの時間になっても一向にセギョンがこないの。

その頃、スンジョはドンウクとムン秘書に手助けしてもらって、
セギョンへの告白の準備をすすめていたの。

一方、セギョンはダミー・ホンを訪ね、
書類にサインするように言われるのね。
「シンチーム長も政略結婚なのに、どうして私だけ悪い人だと言われてしまうのか。
こんなことを言うと笑われるかもしれないけど、私はシャ会長を・・・」
とセギョンが言ったとき
「まさか愛してるって言うわけじゃないよね?
近づいた理由を知ってる僕にそんなこと言わなくてもいいよ。
利用しようとしたのに、いまさら愛だなんて」とダミー・ホン。

その頃、セギョンと連絡が取れなくて
どうしようかとみんなで考えていたの。
と、そこへスンジョの携帯にセギョンから電話が。
「今日、あなたに呼ばれたことは知ってます。
でも私はあなたとはダメなんです。行けません」とセギョンは電話を切るの。

呆然とし「俺とはダメなんだって。全部失敗だ」と落ち込むスンジョに
「まだ何も見せてないじゃないか。
これを準備するのにどれだけ頑張ったか見せてないじゃないか。
セギョンさんに見せて、それでもダメだと言うなら、そのときに諦めても遅くないぞ」
とドンウク。
でも肝心のセギョンがどこにいるのかわからないのよね。
するとアジョンが
「セギョンの携帯のIDとパスワードを知ってるからそれで居場所を突き止められる」と言うの。

すぐに調べて、居場所がわかったみんなはその場所に向かうのね。
なかなかセギョンを見つけられないけど、スンジョが探し回って見つけたわ。
セギョンを抱きしめ「行かないでくれ」とスンジョ。
「愛してる人が俺を捨ててどこかに行くんじゃないかと怖いんだ。
子供の頃、母さんが俺の手を離して立ち去った時のこと、
恋人が俺を捨てて、荷物をまとめて出て行ったときのことを時々夢で見るんだ。
セギョンさんが俺を助けてくれないか」と言い、
スンジョの必死のお願いを聞いてセギョンは
「1時間だけ待ってくれる?」と立ち去るの。

セギョンが向かったのはダミー・ホンのところ。
預かった書類を返し「私は私が愛する人を守る」と宣言し・・・

ユンジュがセギョンが好きな人がスンジョだと知って
これまたユンジュは辛いわよね。
邪魔はしないと思うけど・・・
ユンジュにとってもシンチーム長とスンジョが結婚するように
セギョンの方がビジネスとしては良いと思うんだけどね。
気持ちは穏やかではないだろうけど。




にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。