--.--.--*--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.01.31*Thu*

清潭洞アリス (16話)


ドラマ情報&他の話数のレビューはコチラ → 清潭洞アリス

【あらすじ】
スンジョとセギョンはまた会ってお互いの心を確認する。
ユンジュは離婚してダミー・ホンはいまでの仕事を辞めて、
各自意味のある自身の人生を生きていくけれど...


このドラマは字幕なし視聴です。
ハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますがご理解ください。


← 15話      16話   5     評価


ユンジュは
「私だったらまずチャ会長を疑う」と言うの。
「父さんが??」と驚くスンジョは理解できないのね。
すると
「そこがあなたと私たちのような人間の違うところよ。
私たちのような人間は、まず疑うことから入る」とユンジュ。
この言葉に、スンジョはセギョンも同じことを言っていたことを思い出すのね。

その後、ユンジュはセギョンに
「セギョンに会ったからこうなったわけではなく、
会わなくても同じ結果になっていたと思う。
もう一度やってみる」というメールを送るの。

そしてユンジュはミニョクに会いに行き
「離婚しましょう」と告げたわ。

一方、スンジョは絵を飾っていた場所へ。
するとそこにはもう絵はなかったの。
聞いてみると「ここに持ち込んだ人がまた買っていった」と証言。
でも名前は知らないのね。
ただ「息子の絵だ」と言ってたらしい。

これを聞いてすぐにイルナムの事務室に行くスンジョ。
でもイルナムの事務所にはなかったの。
そして思い当たるところに行ってみると
そこにスンジョの絵があったわ。

そこへイルナムがやってくるの。
イルナムがこの絵を買ったことがわかり、
「結局、俺は父さんのためにここに来たんだな」
とショックを受けるスンジョ。
するとイルナムは
「後継者のためにしたわけじゃない。ちゃんと生活してほしいと思った父親としてだ」と説明。

でも現実を受け入れたくないスンジョは家に帰り、
酒を飲んで寝ちゃった。

その頃、イルナムから連絡を受けたドンウクがやってくるの。
スンジョは酒を飲んでひたすら寝ていたため、
ドンウクが見守ってたけど、イルナムはセギョンにSOSを出したわ。

一方、スンジョは起きては、お酒を飲みを繰り返していたようで、
眠くて仕方ないの。
でも子供の頃に泣いていた自分と母が目の前に現れたので
少し目が覚めるのね。
するとそこにセギョンがやってきて、スンジョを心配するの。
セギョンに背中を向けると、セギョンはスンジョに後ろから抱きつき
「愛してるわ」と。

でもこれは夢だったらしく、目が覚めたとき、
セギョンがやってくるの。
「これは本物のセギョンだろうか」と思うスンジョは
さっきと同じことを聞いてみるのね。
すると「別れに来た」とセギョン。
結局、二人は別れることに。

どれくらいか経ち・・・
セギョンはスーツと靴を買い、面接に向かったわ。

その頃、アルテミスでも面接が行われていたの。
スンジョは履歴書の中に「セギョン」という名前を見つけ驚くの。
でも面接に来たのはシン・セギョンという名前だった。

セギョンと同じように金持ちでないシン・セギョンに
「今、来ている服は簡単に手に入れられる経済力ではないはず」と聞いてみるスンジョ。
するとセギョンと同じ答えが返ってくるのね。
「セギョンと会う前だったらどういう評価を下していただろうか」とスンジョは考えてた。

一方、面接を受けるセギョンは
面接内容ではそれほどよくなかったけど、
「スタイリストをしていた」と話し、
ファイルを提出。
その中にはスンジョをコーディネートしたときのものが入っていたの。
面接官も、セギョンがスンジョの元婚約者だとわかり、
合格判定を下したわ。
会社を出るセギョンは
「別れても、利用できるものは利用している」と心の中でつぶやいてた。

その頃、スンジョは車に乗っていて、ユンジュを見つけるの。
ユンジュは「引越ししたところだから何もないけど」と部屋に入れるのね。
「この前、訪ねてきたときは機会が出来たと言ってたのに」と聞くスンジョに
「もういいのよ。過ぎたことだから」とユンジュ。
そして「セギョンとは別れたの?」とユンジュは聞くのね。
「逃げた」と説明するスンジョに
「証明しろとあなたがセギョンに言ったんじゃないの?」とユンジュは指摘。
「証明だなんて、そんなこと夢でもいっていない」
と言い、スンジョはハッと思い出すのね。

実は夢だと思っていたセギョンが「愛しているわ」と言った言葉は
夢じゃなかったらしい。
「それなら証拠を見せてくれ」とスンジョは言っていたの。
そう言われてセギョンは、キム秘書を好きだと言ったのも本心だったし、
これ以上、証明のしようがないと言い、
大学の家庭科室でスケッチブックに書いたものを見せるけど、
スンジョはこれをちゃんと読みもせず突き放していたのね。

これを思い出したスンジョは、セギョンの家を訪ねたわ。
でもセギョンはおらず、セジンがいたので、
「部屋にちょっとあがらせてくれ」というスンジョは
セギョンのスケッチブックを見つけ、見てみるの。
そこに書かれた文を読み、急いでセギョンの会社へ。

一方、セギョンは無事会社に入社し、仕事をこなしていたの。
そして帰ろうとしたときスンジョがやってきたわ。
「どうしてここに?」
「仕事があって」とスンジョは立ち去ろうとするけど、
セギョンが何も言ってくれないので
「どうして捕まえないんだ??」と聞くの。
「冗談を言ってる暇はないの」と言うセギョンに
「目の前にいるセギョンが好きだ。愛してるからセギョンが必要なんだ。
セギョンが必要だからセギョンを愛してるんだ」とスンジョは言い、セギョンにキスを。

数日後、ダミー・ホンはユンジュとバッタリ出くわすの。
「機会があったのにどうして手放したのか」と問うダミー・ホンに
「あの人たちに腹が立ったのよ。仕返ししたいけど、どうしたらいいかわからなかったけど、
スンジョとの事業の成功は私の手の中にあったの。これを使わない手はないでしょう?」と言い、
セギョンの影響みたいなことをユンジュは言ってたかな。
そんなユンジュに
「でも今はとても気楽に見える」とダミー・ホン。
「体がラクになれば、心もラクになるでしょう?」と笑顔で答えるユンジュは
「セギョンとは会った?」と聞くの。
「スンジョとまた付き合いはじめたみたいだ」とダミー・ホンは答えてた。

一方、イルナムはスンジョとセギョンが結婚するなら、
セギョンの両親に清潭洞に住んでほしいと思っていたの。
でもドッキもユニも拒否。

その頃、スンジョとセギョンは楽しい時間を過ごしてた。

不思議の国のアリスのエンディングは夢から覚めたのではなかった。
アリスがまた眠ったのだ。
アリスは半分目を閉じて半分不思議の国に行くんだと信じた。
私たちも半分目を閉じて、不思議の国に行くと信じた。
また目を開ければ現実に戻ることがわかっていても・・・The END

まぁ、ハッピーエンドだろうとは思ってたけれど、
な~んか、くどいんだよね(´・ω・`)
15話でこれでもかってくらい、暗かったスンジョが
前半もそのまま残ってて、後半になって急に普通に戻っても
テンションあがりませんって。
暗い部分は前回で終わらせた方がよかったような気がしますね。

ハッピーエンドだったけど、
なんだかもったいない感がものすごく残りました。





 評価 

 オススメ度と感想 
※総合オススメ度以外の評価の数字は、
見終わった時の管理人の感想を数字にしたものなので、メモ程度にお考えください。


ストーリー展開度★★★★★★☆☆☆☆ 6
キャストマッチ度★★★★★★★☆☆☆ 7
最終話納得度★★★★★☆☆☆☆☆ 5
胸キュン度★★★★★★☆☆☆☆ 6
笑える度★★★★★☆☆☆☆☆ 5
泣ける度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1
せつなさ度★★★★☆☆☆☆☆☆ 4
意外性度★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 1


総合オススメ度 ★★★★★★☆☆☆☆ 6




【ストーリー感想】

ひと言で言えば、失速でしょうか。
言葉がもっと理解できていれば、最後まで楽しめたのかな。
そうだとしたら、私の理解力の低さからの
この感想になってしまうけど、
言葉がわからなくても面白いと思うものは
最後まで惹きつけるものがあると思うんですよね。
15・16話で惹きつけられなかったのが残念。

後半で盛り上がれば、前半で盛り上がらなくても
楽しかったと思えるのに、
このドラマ、逆だったのよね。

キャストも題材も悪くないと思うのに・・・
あぁ~もったいない!
としか思えない。


【キャスト感想】

セギョン役・・・ムン・グニョン
ユンジュ役のソ・イヒョンさんと同級生設定が最初から違和感ありました。
結局、最後までその違和感残ったままでした。
でも演技はさすが!上手でしたね。

スンジョ役・・・パク・シフ
パク・シフさん初視聴。
前半の明るいスンジョは、見てて楽しくなりました。
「オットケ、オットケ」がまた見たかったな・・・

ユンジュ役・・・ソ・イヒョン
このドラマでは悪役か?と思ってたのに違いましたね。
いつもですがイヒョンさん出てくると
なんだかパッと明るくなる気がして、好きだな~♪



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ   人気ブログランキングへ   
※ランキングに参加しています。1日1回のクリックが反映されます!
 ランキングバナークリックはとても励みになっていますので
 それぞれに応援の1クリックしていただけると嬉しいです♪

◆ブログランキング◆

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

人気ブログランキングへ

1日に1回、毎日クリックしていただくとランキングに反映されますので、お帰りの際にそれぞれに応援の1クリックして頂けると嬉しいです♪

※アクションはクリックだけで結構です。立ち上がったウィンドウで何かをしないといけないこともありませんので、そのまま閉じてくださいね。

 

苺

Author:苺

このブログはコメント欄を閉じていますので
メッセージがある方は、メールフォームか
管理人へメッセージの記事のコメント欄を
お使いください。
記事の応援、更新の応援などはブログランキングのバナーをクリックしていただけると、
ものすごく嬉しいです♪ 
よろしくお願いいたします!

最新記事

Twitter

Twitter

検索

 




カテゴリ

全記事表示リンク

このブログについて

記事内のマーク説明
 →ドラマ表紙へ

レビューは完全にネタバレしています。
みなさんの好きなドラマや俳優さんの ことを悪く言ってしまうこともありますが、
個人的な感想ですのでご了承ください。

なお、字幕なし視聴はハングルが理解できていない状態での視聴ですので
まちがい・勘違いなど多々ありますが
ご理解ください。

リンクはフリーですが、
お声をかけていただくと嬉しいです。
管理人へのメッセージは下にあります
メールフォームからお願いします。

また宣伝目的のコメントや
管理人が不愉快・不適切と判断した
コメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

※当ブログにて使用させて頂いております画像等の著作権・肖像権は全て出所元に帰属しています。画像コピー、転載は、ご遠慮下さい。
サイト内の文章(特にレビューの文章)の無断転載もお断りします。

MAIL

管理人へのメールはコチラから♪
返信が必要な方は必ずメールアドレスを明記してくださいね♪
管理人の判断で返信しない場合もあります。
ご了承ください。

宣伝目的のメールはご遠慮ください。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

コメントありがとう♪

<>+-

カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

Admin

アクセスランキング

2014/10/01~

 

 

 

ブログランキング ドット ネット

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © 気ままに苺日和 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: HELIUM)  …   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。